フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

2017年6月27日 (火)

続・紅茶のリキュール

今月仕込んだ紅茶リキュール
ティーバッグを取り出してから一週間後からが飲み頃とのことで、十日程寝かせておいた。
明日は仕事が休みだし、試しに牛乳で割って飲んでみたwineP1380926氷砂糖は8個入れておいたけど、甘さは丁度いいくらい。P1380929でも、アルコール度数が強過ぎ~。たったこの一杯で結構きたcoldsweats01
明日は古文書講座の日なので、もう少し予習をしとこうかと思ったけど、なんだか眠くなったsleepy
リキュールはもう少し寝かせておこう。。。

2017年6月23日 (金)

びわの和菓子

今朝、通勤途中で我が家も時々買い物に行く和菓子屋さんのご主人(おじいさん)をお見かけした。
今から和菓子を作られるんだなあと思いながら、今日は金曜note一週間頑張ったご褒美に帰り道に和菓子を買いに寄ろうと決めたhappy01

卵の入っていないものを確認して選んだのは、菖蒲、びわ、定番のお団子の三種類。P1380908娘はここのお団子が大好きで、やはり選んだのはお団子deliciousP1380920先日、山口の叔母から畑のお裾分けでびわをもらったのだけど、あんまり甘くなかったのだ。
でも、見た目も本物そっくりなこのびわは、中に白餡が入ってて、とっても美味しゅうございましたhappy01

2017年6月21日 (水)

「花戦さ」

レディースデイの今日は、友達と映画「花戦さ」を観に行った。
私は中洲大洋のスタンプカードが5個たまったので、無料だったnoteImg_20170608_0001_3野村萬斎さんが池坊専好を、利休役に佐藤浩市さん、秀吉が猿之助さん、信長が中井貴一さん、前田利家に佐々木蔵之介さんと、なんと豪華なキャストでしょうheart04
池坊監修。表千家、裏千家、武者小路千家の三千家が協力したとは、どんな映画か興味津々。

とにかく、お花が素晴らしかった。信長に献上した「昇り龍」の松、北野大茶会での利休さんのお席の「花笑う」、なにより秀吉を諌めるための花戦さの大作には圧倒された。

切腹した後、晒し首にされた利休さんに専好さんが雨の中、花(ハルジオン)を手向けるシーン、秀吉に花戦さを仕掛ける専好さんが、最後までお供するという弟子達に自分への破門状を渡すシーンでは泣けたweepもしもの時は池坊を頼むと。

そして、「花の力」を随所に感じた。親を処刑され、心を閉ざした蓮、利休さんの死後、花を生けることができなくなった専好さん自身も花の力で元気を取り戻す。
私も昔、落ち込んで帰宅した時、朝は蕾だった水仙の花が開いているのを見て、癒やされたなあ。

若い頃、池坊を三年習ったけど、恥ずかしながら、専好さんのこと、花僧のことは知らなかった。「花を楽しむ」という言葉を聞いて、久し振りにお花を生けてみたいなあと思ったのでありますsmile
そして、いつか蓮の花の開く音を聞いてみたいなあ。

映画の後は、「日本海庄や」でランチ。前回のお刺身定食も捨てがたかったけど、今回は海鮮丼で。P1380899映画を観た後だからか、自宅前の見慣れたアガパンサスも今日は新鮮に映る。P1380901「花戦さ」、とってもいい映画だったhappy01オススメです。

2017年6月20日 (火)

衝撃の事実!

今日、帰宅すると玄関のドアの前に娘のランドセルと水筒、それとアレルギーっ子の給食持参用の保冷バッグが置かれていてビックリeyeドアを開けたら、こんな状況のまま遊びに行ってることは珍しくないのだけど・・・。

鍵は持たせているけど、遊びに行った時のバッグに入れっぱなしで、入れなかったようだcoldsweats01
もし、鍵がない時は、マンションのキッズルームに行くように言っているのだけど、行った気配はなく・・・同じマンションの友達と廊下で話していたそうだ。

いつもこんな調子で遊んでばかりの娘coldsweats01宿題もなかなかしようとせず、夜になってバトルが始まることも多いのだけど・・・今日はそんな宿題のことで、衝撃の事実を知ったsign01

「お母さん、私の漢字ノート、150文字なんだよ。でも、皆は120文字だったsign01
「ええ~、マジで~sign03(驚)」
今日、友達に言われて気づいたそうだ。
新学期が始まる前に、確か娘と一緒に買いに行ったと思うんだけど・・・どこで間違ったかいな。
確認すると、五、六年生は漢字ノートは120文字。国語のノートは15行。・・・こんがらがったかなgawk

ただでさえ、宿題のことで無駄な言い争いをして、お互い余計なエネルギーを消耗しているというのに、一日30文字も多く漢字を書いていたなんて~coldsweats02一週間で150文字かあ。。。

でも、娘も今日まで気づかなかったなんて、どっちもどっちだなgawk
先生には、もしかして勉強熱心と思われてたりしてsign02うちは全然そうゆうんじゃありませんから~coldsweats01

2017年6月18日 (日)

秋川牧園の黒豚餃子

山口の秋川牧園から黒豚餃子と黒豚焼売セットが届いた~happy01
携帯電話のポイントで交換してもらったお品第一号。
とりあえず今日は、餃子と焼売一パックずつと昨日の夕飯の残りのピーマンの肉詰め&おにぎりで父の日ランチdeliciousP1380893「父の日には、手紙をもらうと嬉しいらしいよ。」と言っていた娘だけど、結局書かずじまいcoldsweats01
今日は、父ちゃんと二人で仲良くsign02髪を切りに行った。

私の携帯電話のポイントは、13,000ポイント溜まっていたけど、機種変更に使う必要がなくなったので、全部食品に交換したdelicious次は何が届くかなあnote

2017年6月16日 (金)

紅茶のリキュール♪

梅シロップを仕込んだホワイトリカーがたくさん余っているので、紅茶のリキュールを作ってみたhappy01
材料は適当。200ml位入りそうな瓶にホワイトリカー、リプトンのティーバッグを3パックに氷砂糖を8個投入。ティーバッグの金具は外して、紐で軽く縛っておいた。P1380512一日で角砂糖は溶け、いい感じに濃い色になってきたnoteでも、まだこのままで。P1380517一週間後にティーバッグを取り出した。あと一週間もするとまろやかになって飲み頃らしい。
牛乳で割ったり、お湯で割ってレモンを入れたりと楽しみは膨らむwineP1380818_2まだまだホワイトリカーは余っているので、次は抹茶のリキュールを作ろうかなあnote

2017年6月13日 (火)

博多座で幕見~♪

先月の船乗り込みから楽しみにしていた六月博多座大歌舞伎は、中村芝翫さん、橋之助さん、福之助さん、歌之助さんの四人同時襲名披露公演。
今日は和の会で幕見を楽しんできたhappy01メンバーのお一人は、本日歌舞伎デビューshineP1380828演目は、福岡(太宰府)に縁の深い「菅原伝授手習鑑 車引」と菊之助さんの舞踊「藤娘」。P1380831襲名の祝い幕は、デザインが面白い。上から「芝」、「はし」、「ふく」、「う(た)」でしょうかsign02P1380834「車引」は、敵味方に分かれた三つ子のお話。藤原時平の陰謀で太宰府に流された管丞相に仕える梅王丸、斎世親王に仕える桜丸、そして時平の舎人の松王丸の三人が揃って見得を切るシーンなどもあり、なかなか楽しめた。
梅王丸は橋之助さん、桜丸は福之助さん、杉王丸は歌之助さんの三兄弟。
個人的には、福之助さんの桜丸が好きだったなnote
松王丸は当初、獅童さんが出られる予定で、楽しみにしていたけど、、肺腺ガンの手術のため休演され、芝翫さんに代わられたので、襲名された中村親子四人が見られた。
獅童さんのご回復をお祈り致します。そして、元気になられて、また博多座にいらっしゃるのをお待ちしておりますよ。

「藤娘」は、好きな演目の一つ。菊之助さんの麗しい踊りにうっとりconfident着物にも帯にも藤の花が満開で、衣装も素敵だった。途中二度、衣装が変わり、最後に赤い襦袢で登場された時には、思わず声が出てしまったlovely

ランチは、博多座近くの「日本海庄や」のお刺身定食。P1380840氷の上にたんまり盛られたお刺身は、これで一人前sign01でコスパ高し。また来ま~すdelicious

<本日の着物> 大叔母のお下がり単衣の紬に母が昔買ってくれた作家物の帯。P1380863絽の長襦袢に半衿は楊柳、帯揚げは千年工房のブルー。

<おまけ> 博多座で見つけたかぐや姫がカワイイheart04P1380825京都の和雑貨のお店でワゴン(西陣織のハギレ)を物色している時に見つけたhappy01

2017年6月11日 (日)

筥崎宮参道花めぐり、最後は菩提樹

筥崎宮あじさい苑、花庭園のユリを見て、参道花めぐりの最後は、恵光院の菩提樹です。
恵光院は、筥崎宮の元桔縁寺。P1380522菩提樹の花は、見頃を過ぎ、既に散り初め。やはり菩提樹まつりの頃が見頃なのでしょうね。
以前、菩提樹まつりに行った時の記事はコチラP1380525それでも、お香のようないい匂い。P1380532  

<本日の和菓子> 吉乃屋の博多水無月P1380803博多水無月は、「わらび粉と小豆を主材料に笹で巻く」という決まりを守れば、店ごとのアレンジは自由なのだそう。色んなお店のを食べ比べてもいいかも。

筥崎宮花庭園のユリ

筥崎宮あじさい苑を後にし、次に向かったのは花庭園。6月はユリが見頃とのこと。
それでは、どうぞご覧くださいhappy01P1380661_2   P1380680_4シックな印象のカフェノアール。P1380713ダークレッドのブラックアウト。P1380741_2      P1380656_3   P1380705_2      P1380756      P1380696_2可憐な佇まいの紅色山アジサイにも惹かれたconfidentP1380691_2花庭園で、「博多ユリ」が見られた時期があった。鎌倉時代に中国から博多に渡来したという幻のユリが見られたらいいなあと思ったけれど、見当たらず、係の人に尋ねたら、絶滅したとのことだった。残念。P1380703久々に訪れたけど、こんなに広かったかなあ。   P1380687_4色々なユリを見たけど、やっぱり落ち着くのが清楚な白いユリconfidentP1380787筥崎宮参道花めぐり、最後は恵光院の菩提樹です。

筥崎宮あじさい苑

さて、シネマ歌舞伎「やじきた」を観た後は、筥崎宮あじさい苑へ。P1380646紫陽花は好きな花の一つで、この季節の楽しみだconfidentP1380634_2それでは、色とりどりの紫陽花をご覧くださいhappy01P1380621        P1380569   P1380599_3  P1380608   P1380597_2   P1380614  P1380591  P1380589 P1380581   P1380605カシワバアジサイはソフトクリームみたい。P1380568こんなシックな色合いの紫陽花は初めて見た。P1380641_3販売コーナーもありますよ。  P1380630筥崎宮参道花めぐり。この後はユリを見に花庭園へ。

«時の記念日にスマホデビュー♪