フォト
2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

2020年5月31日 (日)

電気ポットが壊れた~

金曜日に突然、電気ポットが壊れた。
朝は大量にお湯を使う我が家。普段なら家を出る前に電源を切って行くけど、今はコロナでテレワーク中の主人と学校が休みの娘がいるので、出勤前に使った分のお水を足して家を出たのだ。

すると、ずーっと沸騰し続けていたそうで、ほぼ満水だったのに空焚きになってしまったそうだ(驚)
センサーが壊れたのか?内蓋のパッキンも劣化していた。もう電源も入らない状態。
最初は家族が二人もおりながら、いつまでも続く沸騰に気づかんかったんかーい!?と思いもしたけど、空焚きしたのが家族がいる時で、不幸中の幸いだったのだ。10年使ったから、寿命だったのね。

Cimg1084

週末は早速、新しい電気ポットを買いに行った。
主人がコーヒーを飲むので、欲しいのはカフェドリップ給湯付きの3L。
古い電気ポットの後継品にしようと思ってたけど、3000円高い「まほうびん保温」機能付きだと年間の電気代が4300円もお安くなるのだ!お湯を沸かす時間も短い。
なので「まほうびん保温」の優湯生(ゆうとうせい)に決定。メーカーは同じく象印で、色はホワイトにした。
最近の電気ポットには「蒸気セーブ」機能も付いてる!この10年で進化したのねー。

Cimg1095

早速沸かしてみたけど、本当に蒸気がほとんど出ないことにビックリ。心配になるくらい静かだけど、沸いてる気配はする。95℃を超えたら湯気が出始め、沸騰したらちゃんとブザーで教えてくれた。
ただ、電源コードを抜いた時にマグネットで本体にくっつかないのが難点だなあ。

たまに電気ポットを和室に運び、盆略でお茶を点てることがある。

P1060527

新しいポットは、コードレス給湯も出来るんだって!えっ、外にも持って行けるってこと!?
0.5Lの魔法瓶を持参し、お湯の残量を気にしながらの野点にも使えるのね。
でもやっぱり重いから、現実的ではないな(笑)

アレルギーっ子、瓦そばを食べる

先日、テレビで瓦そばを見て、懐かしくなっていたら、スーパーで見つけた。
前からあったのだろうけど、見えてなかったのね(^_^;)

Cimg1078

卵アレルギーっ子の練習に丁度いいかも!週末は、錦糸卵入りの瓦そばを作ってみた。
娘は負荷試験で薄焼き卵をクリアして以来、卵をほとんど食べようとしない。味が嫌いだそうだ。

家で食べるのは初めて。牛肉の代わりに豚肉で。錦糸卵を作るのは久々過ぎて、厚めになった(^_^;)
レモンは山口の叔母から無農薬のお裾分けがあったし、大根も丁度あったので、紅葉おろしも作ってみた。大人はたっぷりめ。普段、わさびもNGな娘は紅葉おろし無し、卵は1/2個分にして完食できた。

Cimg1082

今度、山口に帰った時は、ちゃんと瓦に乗った瓦そばを食べたいわ!(^o^)!

2020年5月29日 (金)

5月29日は呉服の日~着物着たいなあ

本日、5月29日は呉服の日。
この春は、コロナで着物を着る機会を何度か逃してしまったな。

あ~、着物でお出掛けしたいなあ。でも、当分予定が無いから、写真で辿ってみる。
例年なら今頃は、六月博多座大歌舞伎に着ていく着物を選んでいる頃だけど、今年は中止。
単衣で出番が多いのは、大叔母のお下がり紬。昨年6月の博多座は、菊五郎劇団に湧いたわ~!

Cimg2607_20200527100301

麻の葉文様の単衣の小紋もお気に入り。来月は島唄&ジャズのコンサートに着ていこうと思っていたけど、こちらも中止に。

P1140476

久留米絣ファン倶楽部「かすりすと」の会員なので、久留米絣に博多織でTHE 福岡県民の装いも好き。

P1120803

毎年、楽しみにしていた博多祇園山笠も今年は中止に。最近は洋服で行くことが多いけど、やはり浴衣で楽しみたいイベントの一つ。

P1060706

娘のワンピースに合わせたピンクの帯は若かりし頃のもの。随分前に娘に譲ったので、締めたのはこれが最後と思われる。

P1090483

着物を着るようになり、四半世紀。一番気に入っている写真は、娘の三歳の七五三の時の家族写真。
私のお下がりを肩揚げ、腰揚げして着せたので、思い入れもひとしお。

Img250

二番目に気に入っているのは、20年以上前に金閣寺で撮った写真。
「女の甲子園」と言われる着付けの全国大会(振袖の部)に出場した際、友達と延泊して観光したのだ。
憧れの着物で京都♪楽しかったなあ。右端が草乃江。

Img039

しかし、顔、体型が随分ふっくらしたことよ。コロナ太り!?それも多少あるだろうけれど、やはり代謝が落ちてる上に運動不足なんだなあ(-_-;)

2020年5月24日 (日)

おうちで楽しむ生パスタ②

先日、スーパーで見つけ、おうち時間に楽しんだ生パスタ
NHKのイタリア語講座を見ている娘に喜んでもらおうと思ったのだけど、家族の評判も良かった♪

だけど、また買おうと思っても見当たらない。店員さんに聞くと、その時だけの販売だったそうだ。
残念に思いながら、ダメ元で時折チェックしていたら、また売られていたのだ!(^o^)!
今度は多めに買っておいたわ。早速、週末のお昼にフェットチーネを頂く。

Cimg1065

コンソメとケチャップとウスターソースで作る簡単ミートソース。
娘の嫌いな人参もたっぷり入れておいたわ(笑)粉チーズをかけて召し上がれ。

Cimg1074

1袋200gで1人分。やはりフェットチーネはボリュームがあり、200gは多かったな(^_^;)

小さなデザイン 駒形克己展

さて、京都きもの市場の天神店にお邪魔した後は、久々のお出かけだし、営業再開したイムズへ。
三菱地所アルティアムに「小さなデザイン 駒形克己展」を観に行った。

以前、NHK「日曜美術館」のアートシーンで特集され、福岡に巡回すると知り、気になっていたのだ。
なのに、行こうと思っていたら、コロナで臨時休館。短縮営業で営業再開し、展示も再開。ようやく行けた。会期も延長になっていた!

(絵本作家でなはく)造本作家・デザイナーの駒形克己さん。
アメリカに渡り、グラフィックデザイナーとして活躍。帰国後は、オフコースや安全地帯などのレコードジャケット、コムデギャルソンの招待状やタグ、ZUCCaのロゴマークなどを手がけられた。
NBAオールスターゲームの案内状は、星が散りばめられたバスケットのゴールが素敵で印象に残った。

娘さんが生まれたことをきっかけに作り始めた絵本は、新しいタイプの絵本として注目されているそうだけど、存じ上げなかった。
手話絵本の制作過程に密着したドキュメンタリー番組の上映もあり、急性リンパ性白血病を発症し、骨髄移植を受け、闘病生活を送りながらも絵本制作を行う姿に心打たれた。聴覚障害者の子ども達に楽しんでもらうため、触った感覚を大事にし、紙の質感にもこだわっておられた。

一部写真撮影OKのコーナーもあった!(^o^)!

Cimg1024

一本の木が成長し、季節の移ろいとともに変化していくしかけ絵本の『Little Tree』が好きだった。

Cimg1049

   

Cimg1032

面白いと思ったのが、ジャバラになった「WALK&LOOK」。こちらから見ると、ニワトリ、トラ、ヒツジが見えるのだけど・・・

Cimg1002

視線を動かすと、フクロウ、シマウマ、オオカミに変化するのだ。

Cimg1001

   

Cimg1040

子どもが小さい頃にこうゆう絵本を一緒に楽しめたらよかったなあ。
「小さなデザイン 駒形克己展」は6月21日(日)までです(^^)

2020年5月23日 (土)

久々の地下鉄

不要不急の外出を控え、通勤以外はスーパーなどの買い物くらいの自粛生活を送っているけど、この週末は、久々に地下鉄に乗って天神に出掛けた。

たまにネットショップと展示会でお世話になっている京都きもの市場が、期間限定で実店舗に持参すると、着物の丸洗いが驚きの500円!だというから、行かずにはおれなかったわ(^o^;)
昨年、入学式で着た色無地は久々にたとう紙を開くと袖にシワが出来ていたし、娘に譲った鮫小紋も若い頃に数え切れないくらい着て薄汚れていたから、いいタイミング♪

Cimg0992

数年前にリアルショップが大名にオープンしたのは知っているけど、訪れたことはなかった。
丸洗いは2枚で1000円だったけど、コロナの関係で店舗手渡しではなく宅急便で返送するので、送料1000円+代引き手数用330円が追加となったけど、それでも相場よりはるかにお安い!(^o^)!
特価の和装小物390円均一では、夏用にヘチマの帯板が欲しかったけど、残念ながら在庫なし(T_T)
東レ原糸使用の夏用「さららビューティーステテコ」と普段使いの帯揚げを一枚買って帰った。

Cimg1062_20200523210101

まあでも、私は展示会やネットショップの方が好きだなあ。
折角、久々に天神に出たので、この後は寄り道して帰ろう。

2020年5月20日 (水)

アレルギーっ子、おでんの卵に初挑戦!

寒い時期でもないけど、ふとおでんを作ってみた。
そして思いついた!そうだ、卵を入れてみよう!(^o^)!
中2の娘は卵アレルギーがあるけど、随分食べられるようになり、負荷試験をしてもらっている主治医から茹で卵なら半分食べるように言われているのだ。

だけど、食べ慣れない卵は、味が好きではないらしく、なかなか食べてもらえない(^_^;)
おでんに卵を入れるのは、10数年振り。殻がうまく剥けなかった~。

Cimg0982

豚肉のロール白菜、手羽先を入れるのが我が家流。普段は牛すじ、里芋、餅巾着も入れているけど、今回はなし。
さて、肝心の卵は・・・マズイと言いながらもかろうじて半分食べられた。

頑張って卵を食べた後は、デザートをどうぞ!(^o^)!好きなのを選んでいいよ。

Cimg0987

どれも卵が入っているけど、こうゆうのは、ほぼ大丈夫になった。
明後日は、いよいよ新学期初日!来週からは早速給食も始まる。
いつもは持参しているうずら卵入りのおでんも皆と同じものを食べられるかなあ。

2020年5月17日 (日)

娘と作るスタッフドバゲット~♪

コロナの緊急事態宣言が解除されて最初の週末。だけど、当分は不要不急の外出は控えるつもり。

おうち時間の週末に、娘とスタッフドバゲットを作ってみた。
まずは娘の好きな具で。じゃがいも、クリームチーズ、ベーコンとパセリ。

Cimg0974_20200517202601

もう一つは、明太子とじゃがいものタラモサラダで。

Cimg0875

最近のマイブームは、自家製レモン水。レモンは叔母宅の無農薬のお裾分け。

Cimg0980

ミネラルウォーターが無いので、電気ポットのお湯をガラスポットに入れ、冷めたらレモンを投入。
食器棚の奥に眠ってたハリオのポットが役に立ったわ(^^)

私は、3月から7月の楽しみにしていた予定が丸々消えてしまい、チケット払い戻しも未だやる気が出ない。舞台やコンサートなどを楽しんでいたコロナ以前の日常に戻るのは、当分先の話だろうなあ。

今は「新しい生活様式」で、感染予防に努めるのみ。
第2波、第3波もそう遠くないうちに来るかもしれない。
夏のマスクをどうするかなあ。。。

2020年5月13日 (水)

スーパーで買った抹茶を楽しむ

先日、スーパーのワゴンセールで、袋入りの伊藤園の宇治抹茶を見つけた!(^^)!お得大好き~♪
賞味期限は残りひと月と短めだけど、冷蔵庫で保管すれば少々平気だし、どうせすぐに無くなるからいいのだ!

Cimg0810

カテキンで免疫力UP!(^^)!お買い得品なので、惜しみなく飲もうっと♪
昔、お茶の先生が、お茶を飲む人は風邪をひかないのだと仰っていた。
かくゆう私も毎日緑茶を、抹茶も時々飲んでいるせいか、滅多に風邪をひかない。

普段は、近所のお茶屋さんで缶入り抹茶を(特売日に2割引で)購入している我が家。 
スーパーで売ってる袋入り抹茶ってどうなの?と思いもしたけど、石臼挽き抹茶使用、お点前、お菓子や料理に使用できるとある。ジップ付きで、しっかり封ができるのもありがたい。

早速、薄茶を点ててみる。お菓子もスーパーで買った抹茶のケーキで。
さて、そのお味は・・・やはりお茶屋さんの抹茶には劣るけど、まあ悪くないわ。

Cimg0831

同じ30gで値段は半額以下だからね。でもいいのだ、いっぱい楽しむから!(^^)!
実は、一服目は篩にかけなかったので、明らかに口当たりが悪かったけど、ちゃんと漉したら、それなりに美味しく点った。このひと手間は大事!

Cimg0881

コロナで外出自粛のおうち時間は、抹茶アートにもチャレンジ。娘の描いたスライム(笑)

Cimg0878

絵心がないのは私に似たな(笑)先日、私が描いた鯉のぼり(^_^;)

Cimg0858_20200513211801

作ってみたかった抹茶リキュールにも惜しみなく使える。量は適当で(^^)

Cimg0886

余談だけど、先日「とっておきのニッポンを贈る」というカタログギフトを頂いた。

Cimg0894

私は食べ物にしようと思っていたのだけど、主人のイチ推しは、清水焼の抹茶茶碗。

Cimg0891_20200513212001

清水焼って色絵のイメージだけど、黒もあるんだ!渋くてかっこいい(*^^*)
黒い抹茶茶碗は持ってないわ。 家族も使えるから、これに決めちゃおうかな♪

2020年5月 5日 (火)

こどもの日に教科書が届く

コロナでまだ学校は始まらないけど、娘も中2になった。
そして、緊急事態宣言の延長に伴い、臨時休校も5月31日まで延長に。
先日、学校からプリントと課題が届き、担任の先生からのプリントには「進級おめでとうございます。この学級通信が届いたあなたは◯組になりました。」とあった(^^)

そして、こどもの日の今日、ようやく教科書が届いた~。
雨に濡れないようにか、ダンボールを開けるとビニール袋に包まれていた。

Cimg0860

詰めてくださったのは、先生方だと思われる。ありがとうございます。
市内全ての学校の児童・生徒に届けるのは大変なこと。配送業者の皆さん、ありがとうございます。

外出自粛で、GWは1日(金)の仕事帰りに買い物に行ったきり、この4日間は一歩も外に出ていない。
さすがにお菓子も食べ尽くしちゃった(^_^;)娘は小麦粉などを混ぜて、クッキーもどきを焼いていた。
こどもの日にささやかながら、抹茶を点てたよ。鯉のぼりを描いたつもりだけど、ヘタでごめーん(^_^;)

Cimg0858

さて、こどもの日には、あの額を主役にせねば・・・。
これぞ端午の節句という額は、独身時代に戸塚刺繍を習っていた私の母が刺した作品。

Cimg0852

母の兄に長男が誕生した時にプレゼントしたのだけど、自分もいずれ結婚したら、男児をもうけるだろうと同じものをもう1枚刺したそうな。
現実は、娘二人の母となり、ン十年箪笥にしまったままだったこの刺繍を、我が家の新居に飾ったらと額装してくれたのだ。
うちも娘しかいないけどね~(笑)菖蒲は、勝負に通じるというし、縁起物として飾っている。

我が家には、端午の節句にぴったりのものがもう1つあるのだ。
それは、戦時中に生まれた伯父(上に書いた母の兄)の産着をリメイクしたタペストリー。

Cimg0870

戦時中の大変な時に第一子である伯父のためにひと針ひと針縫われた産着。
当時、祖父は出征していたはず。
亡き祖父母の家を解体する時に出てきたけど、捨てるに忍びないと私に託され、リメイクした。

Cimg0866

シミが年代を物語るけど、市松に御所人形は、今見てもモダン。

Cimg0865

今もコロナで大変な時だけど、子を思う親の気持ちは昔も今も変わらない。
コロナが早く終息に向かいますように!

«写真で藤の花を楽しもう