フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月31日 (木)

福博 花しるべ♪

天神に出掛けた。子連れじゃゆっくりできないし、用事が済んだら、本屋へ寄ってさっさと帰ろうとしていたら、花いっぱいの場所を見つけたtulip

福岡市役所ふれあい広場にて開催中の「福博花しるべ」のガーデニングショーだったhappy01

P1050079                          チューリップもいっぱいheart04

P1050081                   九州新幹線全線開通記念の白い新幹線note

折角、花に囲まれているというのに、娘が「お腹すいた~annoy」と騒ぎ出すwobbly 幸い休憩所もあり、デパ地下で和菓子を買っていたので、ちょっと一服japanesetea

P1050087

桜餅を食べて、すっかり機嫌の直った娘delicious 本当は家に帰ってから、ゆっくりお茶したかったのだが、そんなのお構いなしsmile やはり花より団子。。。

このイベントは、九州新幹線全線開通を記念して、博多駅から天神地区の回遊ルートを花で結ぶというもので、ふれあい広場でのこのガーデニングショーは、4月3日(日)まで。

アンケートに答え、記念品までいただくnote

天神の真ん中で思いがけず、たくさんの花に囲まれた春の一日であった。

  <本日の和菓子> 苺大福♪

P1050094

     

2011年3月30日 (水)

ぼちぼち開花♪

鉢植えのブルーベリーに一つ花が咲いた!昨年、我が家に仲間入りしたこの鉢は、秋の紅葉の季節に紅葉するどころか、葉が枯れそうで、心配していたのだが、安心したhappy01

P1050049

初めて見たけど、すずらんみたいな白い花heart04 ブルーベリーは、花が咲いてもよし、実がなってもよし、紅葉の季節もよし!と聞いていたが、これからどんどん花が咲き、実がなるかしらcatface 楽しみである。

そのあと、散歩がてら近所の神社にお参りに行くと、桜がちらほら咲き始めていた!

110330_1251_01

                    残念ながら、画像があまりよろしくない。。。

午後は、公園に遊びに行くと、シートを敷いてるグループがすご~く多く、お花見かsign02出遅れたsweat01と思ったが、桜はまだほんの咲き始め。お天気がよかったので、お昼を食べたのだろう。

来週は、お花見ができそうであるconfident

<おまけ>

P1050047

いつも食べているサブレが、「九州新幹線全線開業記念」のパッケージになっていたsign01

ちょっと嬉しいhappy01

2011年3月26日 (土)

名残りのおひな様

今日は大安!天気もよし!なので、娘と一緒におひな様を仕舞う。

名残惜しいので、晴れ着を着て、来年までしばしお別れpaperP1050011

従妹のお下がりであるこの着物は、お宮参り着なので、袖が綴じていないsmile

なので、家の中でのみ着せていたが、さすがにおはしょりが取れなくなってきたsweat01 来年はもう無理だろうなあcatfaceP1050004

                     なにやらおひな様と話している・・・

そのあとは公園に行って、遅ればせながら 「自転車デビューbell」を果たすhappy01P1050018

本当は昨日届いていたのだけど、仏滅だったのでgawk、家の中で練習して過ごす。

ゴールに置いた段ボールに当たらないようブレーキを掛ける練習、車輪を触ったらどうなるか、母の手で実験wobbly等も含め、狭い家の中で何十回も繰り返すsweat01

娘は張り切ってヘルメットまでかぶって練習したお陰か、今日のデビューは意外とスムーズであったhappy01

近所のお友達も一緒だったので、自転車のあとは「だるまさんがころんだ」などして遊ぶhappy01P1050026

朝から盛りだくさんの一日であったwink

2011年3月24日 (木)

JR博多シティへ

新しくなった博多駅へ行ってみた。早速、噂の有田焼の陶板を見つけた!

P1040915

春休みなので、今日は娘中心に回ってみる。

まずは、阪急のキッズコーナーへnote ひとしきり遊んだあとは、おもちゃ売り場で木のままごとのばら売り野菜を買う。イモ好き娘は、さつま芋がとても気に入った様子。

サンリオにキティちゃんの身長計があり、記念写真をパチリcamera

P1040920

頭がリンゴの天井に当たっていたので、これは小さい子向けかsign02

お次は、屋上の「つばめの杜ひろば」で、鉄道神社へお参りした後、娘をつばめ電車に乗せてあげたいと思っていたが、随分並んでいたので、スルーdash 娘怒るsweat01

代わりに「列車展望スペース」から、電車を眺めるcatface

P1040923

最後はデパ地下で和菓子を買おうと思ったが、手前の洋菓子売り場はすごい人出sad なかなか前へ進めず、洋菓子しかないのかと早とちりし、一旦退散wobbly

気を取り直して再度、和菓子売り場へ。こちらは随分すいていたsmile スイーツってすごい人気みたいで、行列も出来ていたが、卵アレルギーの我が家には縁がないsmile

自分には、初めて一保堂の抹茶を買うhappy01 お茶を習い始めた頃に、お稽古で聞いた「いっぽどう」が一保堂であるとわかったのは、もう少し後のことであったsmile

春の楽しみが一つ増えたconfident

2011年3月23日 (水)

被災地と食物アレルギー

テレビで、東日本巨大地震の避難所での食事の様子を目にしては、食物アレルギーのある人のことが気になっていた。

一般の人でさえ、食事がままならない中、食物アレルギーのある人は大変であろう。

例えば食パン。一人に一枚配っていたが、その食パンの原材料の中には、卵が入っているかもしれないし、小麦がダメな人もいる。

災害弱者は、避難所で「これは食べられない」とは言いにくいだろう。

私はアレルギー児を持つ親の会である、「福岡アレルギーを考える会」に入っているのだが、今日、会からハガキが届いた。

               【東北地方太平洋沖地震支援募金】の呼びかけ

被災地域のアレルギー患者の方々の中には、必要な物資が得られない方がいらっしゃると察せられること

「アレルギーの会 全国連絡会」の方が、緊急車両許可をいただき、必要最小限の物資で支援に入ったこと

今後のアレルギー対応物資を届ける活動の為、支援をお願いしたいとのこと

会からは義援金と、有志で送金したとのこと   ・・・などが書かれていた。

ちょうど今週、会の年会費を納める予定だったので、微力ながら一緒に振り込ませていただこうと思う。

さて、我が家のアレルギー児は、昨日か今日、食物アレルギーの負荷試験の予定だったが、少し喘息気味だったので、今回は見送った。

負荷試験では、アレルギーのある食材を15分おきに少しずつ、アレルギー反応が出ないか様子を見ながら、食べすすめていく。

今まで、3回チャンスがあったが、受けられたのは1回だけ。その1回も終わり頃、下痢をし、皆が帰る中、トイレから出られなくなり、1か月じんましんが続いたsweat01

次のチャンスは来週だけど、これを逃すと次回は夏休みかなあdespair

2011年3月21日 (月)

おとのまいコンサート♪

今日は親子でコンサートへnote

*****おとのまいコンサート*****

幼稚園から大人まで、音楽愛好者の演奏

ももち文化センター 大ホールにて

入場無料! 小さなお子様大歓迎!とのことsign03 喜んで出掛けていくhappy01

最初は幼稚園児のピアノ演奏。

娘も馴染みのある曲が多く、小さなピアニスト達のかわいらしい演奏に心が和むconfident

お次は大人のピアノ連弾(組曲)に合わせて、ゲストバレリーナが踊るshine

最初は白い衣装で優雅に、2度目は黄色と黒の衣装で軽やかにnote 腕の動きがしなやかで波のようで、とっても素敵だったlovely

大人のピアノとフルートに声楽(ソプラノ)が加わった演奏も、春の雰囲気で楽しめたnote

衣装も素敵で、生演奏っていいなあと思った。

「おとのまい」って、そうゆうことかsign01

娘が飽きないか気に掛けつつも、非日常のちょっぴり優雅な時間を過ごすことが出来たconfident

帰りは、割といい子にして聴いていた娘に、ご褒美の和菓子を買いに行ったら、梅のお団子を選んだsmile シブイ! 私は気疲れしたのか、普段は選ばない、あんこの入った生菓子を買う。

                  コンサートの余韻に浸りながら、ティータイム

P1040891_2

                          「菜の花」の和菓子heart04 

娘はおもちゃのピアノを出して来て、私がドレミの音階を書いて貼っておいたシールを全部はがして持ってきた。 「もう、これ、いらないからsign01」だと。 ちょっと影響されちゃったかしらsmile

2011年3月20日 (日)

大濠公園能楽堂へ

能を習っている友達の発表会が、大濠公園能楽堂であったので、親子で観に行った。

*****喜多流 幸扇会 春の会*****

地震の後で、開催が危ぶまれたそうだが、予定通り開催されるconfident

彼女は去年のこの会が、ここの能楽堂での初舞台で、出番は一つだったけど、今年は三つもあったsign03

全部観たかったのに、最初の素謡に間に合わなかったsweat01

あとの地謡と仕舞の時は、娘も大人しく観ることが出来、ホッとするconfident 彼女も凛々しくて、カッコよかったshine

子連れ(未就学児)で能楽堂など、普段は遠慮しているが、去年のこの会に親子で誘われたのが、娘の能楽堂観客デビューとなった。

こうゆう時は、堂々と(sign02)観られるものの、何かあればすぐ退席できるように、席は後方通路側にしている。

去年は途中で飽きてしまったようで、主人と大濠公園で遊んでいたが、今年はなんとか一緒に観ることができたshine 少しは成長したようだsmile

P1040878

彼女の着物姿の素敵なことlovely 薄紫の宝尽くしの着物がとても似合っているshine 私も着物を着る予定だったけど、あいにくの天気rainのため断念sad

P1040880

帰りは、近くの「おおほりまつり」に行く予定にしていたが、地震の後で中止だった。

長年、福岡に住んでいるけど、このお祭りのことは、今年初めて知ったsign01

福岡藩初代藩主の黒田長政とその家臣ら二十四騎の武者行列「黒田二十五騎」が見たかったが、また来年の楽しみにしておこうnote

なので、帰りは娘の希望で、小雨の降る中、大濠公園内の遊具で少し遊ぶ。。。

   P1040887                          ブランコだけね gawk

家に帰った後、折角、地下鉄の一日乗車券もあるし、母が留守番をしてくれると言ってくれていたので、一人で再度、能楽堂へ出掛けようと試みたが、娘が玄関で靴を履き、どうしてもsign03一緒に行くと言ってきかないので、断念したdespair

本当は、後半の舞囃子以降も観たかったのだsad 実は若い頃から、今日出られた大鼓の某さん(名前を書くのは照れてしまうhappy02)のファンで、観たいなあと思っていたのだ。

そんな娘は「ママ、のう好き~?私も好きなの~happy01」だと。。。わかってるのかな?

お腹にいる頃から、能楽堂へは行っており、お囃子に合わせてお腹をポンポコ蹴っていた娘。

あれこれ欲張ってはいけない。。。舞囃子はまたの楽しみにしておこうsmile

2011年3月19日 (土)

おはぎ作りに初挑戦!

 滞在中の母から、小豆を買ってくるよう言われた。

 何も考えず、言われたままに買いに行ったが、お彼岸のおはぎを作るためだと後でわかった。

 小豆なんて、お正月にぜんざいを炊く時位しか買ったことがなく、おはぎは作ったことがない私。。。

 あんこ大好きな娘は、ソッコーdash台所に自分のステップを持って来て、手伝う気満々であるsmile

 さあ、あんこ祭りの始まり始まり~happy01

P1040855

                  丸めて丸めて~note  あんこをつけて~note

P1040863

            「できたあheart04」 って、それ大き過ぎsign01 もう嬉しくてしょうがない様子smile

P1040874

                完成~note なんか圧倒的にあんこの方が多いのねsweat01

 娘がアトピーなので、我が家は砂糖の使用を控え目にしている。普段は粉末黒糖やきび砂糖を少々だけど、今日は三温糖をやや多めに使う。。。たまにはよかろうbleah

 

 そういえば、春のお彼岸は牡丹の「ぼたもち」、秋のお彼岸は萩の「おはぎ」と呼ぶと聞いたことがあり、風情があっていいなあと思ったlovely

 ちなみにうちでは、春も秋も「おはぎ」である。

 実は私、あんこがあまり得意ではないgawk こしあんや白あんはまだいいのだけど、つぶあんはどうも。。。以前、お茶を習っていた時も、あんこのお菓子が出ると、内心テンションが下がっていたdown

 でも、主人も娘もあんこが好きなので、秋のお彼岸にもおはぎを作ってみようかなあ。今度はきなこ餅と半々でねwink

 

 

嬉しいかまぼこ!

 山口から実家の母が来ている。

 お土産にとリクエストしていた、地元「宇部かま」の「蒲さし」を持ってきてもらったhappy01

040809

                  桜のパッケージが春らしい紅白かまぼこ

 

 市販のかまぼこには大抵、卵白が入っているけれど、ここのは入っていないので、卵アレルギーの娘も食べられるsign03

 今月、実家に帰った際に、たくさん買い込んだけれど、食べ尽くしてしまったので、嬉しい。

 娘のよく食べることdelicious すぐに無くなってしまう。

 

 昨日は幼稚園の終業式だった。

 食物アレルギーがあり、入園前は私のいないところで食事(給食)をすることが心配で、給食用のエプロンに一枚「たまごアレルギー」と刺繍をしていたくらいだsweat01

 

P1040823

 ヘタクソな刺繍でお恥ずかしいけど、当時は大真面目gawk しかもミシンが無かった頃なので、拙い手縫い。。。sweat01

 

 アレルギーの対応は、給食の献立表を他の園児より早めにもらい、材料を見て、食べられないもの、心配なものに印pencilをして返したら、園から回答がある。

 実は一度だけ(先月)食べられない「ちくわ」をチェックし忘れたことがあったがcoldsweats02、園側の機転で、娘のお膳には入れないようにしていただいたことがあった。

 先生方のお陰で、無事に一年を過ごすことが出来、感謝している。

 小学校に入学する頃には、アレルギーも改善しているといいなあ。

 

 さて、娘は幼稚園からこの一年間に作った作品を色々持って帰って来た。その中に紙粘土で作った花瓶があったので、早速二人で飾ってみたhappy01

P1040820

             苺のような色合いの花瓶heart04 鉢植えのヒヤシンスから一本もらう。

明日から春休みである。

2011年3月17日 (木)

地震のこと

東北関東大震災から、一週間が経とうとしている。

毎日、テレビや新聞で惨状を見て、心が痛む。

地震後の先週末は、楽しみにしていたイベントがあったが、とても出掛けて行く気持ちになれなかった。そのイベントは年に数回あるので、行くのはやめた。

ここ一週間は心が重く、出掛けたのは最低限の用事だけ。

心苦しいが、今週末からは普段の生活を送ろうと思う。

私が今、出来ることは義援金だと思い、今日、娘と区役所に行って来た。

被害の大きさを思えば、この一回きりでなく、また別の機会に微力ながら協力したいと思う。

しかし、連日のように風の冷たい福岡であるが、東北の寒さはいかほどか。。。心が痛む。

2011年3月 9日 (水)

奄美の叙情 越間巽さん・惠智子さん染織展

 着物友達と大丸福岡天神店 アートギャラリーにて開催中の 越間巽さん・惠智子さんの染織展へ行く。 

P1040806      

 祝 九州新幹線鹿児島ルート全線開業 「奄美の叙情 越間巽・惠智子染織展」

      3月9日(水)~15日(火) 大丸福岡天神店本館6階 アートギャラリー

 

 奄美大島と言えば、大島紬のイメージしか持っていない私は、亜熱帯の草木染めに感激したsign03

 原料の草木も展示されており、興味深かったhappy01 日本茜や貝紫、ヤマモモなど色々ある中、特に目を引いたのは、初めて目にした「福木」の鮮やかな黄色と、千年の「屋久杉」の茶色である。

 福木の黄色は琉球王朝の色だそうで、中国の皇帝の色もやはり黄色だ。この黄色に藍を重ねると、緑になる。

 帯揚げは、一枚でいろんな色が楽しめ、マフラーのようにも使えて、今日一番気になるアイテムだった。

 実は屋久杉染めの帯揚げで、欲しい一枚があったのだけど、10年後にこうゆうものをさらりと着こなせるようになっていることを願いつつ、心に留めておくconfident 

 泥染めの紬や花織の帯も素晴らしく、目の保養になるlovely

 惠智子さんの着物の着こなしも素敵であった。

 繭玉や絹糸も展示されていたが、糸は私でも名前だけは知っている「小石丸」など、こだわりの絹が使われている。優しい色合いである。

 今日の草木染めを見て、自然の色っていいなあと改めて思った。

  P1040790

                     越間惠智子さん(中央)と一緒に

  惠智子さん、巽さんから色々お聞きし、 私の好きな画家の一人である奄美ゆかりの「田中一村」の話なども楽しく、とても有意義な一日であったhappy01

 <本日の着物>

1040804               

                     結城紬に博多織名古屋帯

  <本日のランチ>

 P1040794

和食でヘルシーにcatface レンコンのハンバーグ、サラダバー、揚げ出し豆腐のあんかけ、黒米。      サラダバーのゆず大根が美味で、おかわりをするdelicious

 P1040795

 デザートのかぼちゃのチーズケーキが美味であるhappy02 奥は紫芋のアイス。

 娘の幼稚園の給食が今日で終わり、明日からは午前保育になる。こんな風にゆっくりランチをするのも、当分お預けである。 

 

 

2011年3月 8日 (火)

卵アレルギーのエビフライ

 娘の幼稚園の給食で、初めてエビフライが出た。娘は卵アレルギーがあるので、こうゆう時は家で作って持って行く。

 エビフライは、娘と同じものを食べるようになってから、作っていなかったけど、卵の代わりに小麦粉と片栗粉を水で溶いたものを使って作ってみた。

 娘は初めて食べるエビフライが気に入ったようで、帰ってくるなり、もっと食べたいと言う。

 エビも残っていたので早速、夕飯にエビフライを一緒に作るhappy01

 P1040781

             とにかく自分でやりたがる!しかもいつもより張り切っているsmile

P1040784

      幼稚園ではオーロラソースでいただいたので、同じものを作っているcatface ちょっと味見!

 

 ちなみにマヨネーズは卵を使っていない「日清マヨドレ」sign03 これを使うようになって、メニューの幅が広がったhappy02

P1040788

                  昼も夜もエビフライ(笑) あっという間に食べる。

 

 アレルギーがあっても食べられるものが増えるのは、とっても嬉しいheart04  

 これなら、次はコロッケも作れそうだhappy01 

 

2011年3月 7日 (月)

実家でひな祭り♪

 3/5.6の週末は、久々に実家(山口)に帰る。関門橋まで来ると、帰って来た~と、ホッとする。福岡の和布刈パーキングから下関を臨む。 P1040751

 今回の帰省は、娘がひな人形の段飾りに興味をもったので、私のを見せようと思ったからだ。実は、実家のひな人形を段飾りにするのは20年振りで、私も秘かに楽しみにしていたhappy01 P1040758_2

 

                    娘とツーショットheart04私のお下がりの着物を着て

 この着物は一つ身で、三歳の七五三でも着たけれど、お正月に着せたら着丈がちんちくりんだったcoldsweats01前日に腰上げを下ろしたけれど、四歳にはもう限界sweat01これが見納めだなあ。

 

 そうこうしていると、姪っ子が二人会いに来てくれるhappy01着物に興味を持ち始めたそうで、お正月に間に合うように普段着キモノをミシンで縫って送っていたのだけど、そのキモノを持って来ていた。

Jp1040766_2

                     姪っ子達も加わり、四人でshine

 

 下の子がお正月に着た時、早速食べこぼしをつけてしまったことを気にしていたけど、「大丈夫!このキモノはお洗濯できるんだよ。」と話したら、安心していたwink

 ちなみに姪っ子のキモノは、上の子が黒、下の子が水色を希望していた。姉妹なので、出来れば色違いで作ろうと思っていたので、生地選びに苦労したのだsmile綿100%の生地で、単衣にし、晒で肩当てと居敷き当てを付けた。普段着ならこれで十分だと思う。

 子供の頃、毎年お正月に、祖母が孫三人に母や叔母達のお下がりの着物を着せてくれるのが楽しみだったhappy01

 ある年は、従姉が着た着物が着たくて、翌年にその着物を着せてもらった時は嬉しかった~!高校生の時、祖母に、腱鞘炎でもう着せるのはこれで最後と言われ、仕方がないけど残念だった。

 娘や姪っ子達にも小さい時から、そんな風に着物に親しんで、楽しんでもらえたらなあと秘かに願っている。

 

 ところで、我が家のひな人形、ぼんぼりの位置がひとつおかしいのである。お内裏様の横に置くべきを、娘がやんちゃして落とさないようにと母が気を利かせてくれていたのだが、写真を撮る前に直すのを忘れていたsweat01残念!

 このひな人形も、今年が見納めになるかもしれないweep母は一人で準備するのが大変で、近所の友達二人に手伝ってもらったそうだ。今後は難しいと言われたsweat01

 結婚する前、母は、段飾りではなく、お内裏様とおひな様だけ飾ってくれていたが、こんなことなら、部屋が狭くなるなどと言わず、段飾りを母と二人でもっと飾ればよかったなあ。

 子供の頃、母がおひな様の段飾りを出すのを、そばで見て、ワクワクしていたものだ。

 今年、娘のひな人形をお日柄など私の都合で、娘が幼稚園に行ってる間に飾ったら、娘からブーイングだったsad一緒に飾るのを楽しみにしていたそうだ。

 そうだった!子供の気持ちをすっかり忘れていた私・・・これからは、親子で一緒に飾る時間を大切にせねば!

 そして、実家のひな人形も、例えば帰って一緒に飾ったり、姪っ子達に手伝ってもらったりして、またいつか会いたいものである。

 

 

 

 

 

2011年3月 3日 (木)

ひな祭り♪

 3月3日、ひな祭り。大安の今日、新しくブログを始めます!

 うちには娘がいるので、張り切ってひな祭りの準備をしました。

<本日のメニュー>

 ちらしずし、菜の花とホタテの焼き春巻き、白和え、ハマグリと菜の花のお吸い物、苺のムース。それと「スイートプリキュア♪」おこさま白酒!

 今日は主人の帰りが遅いので、二人でお先に「いただきま~すsign03

P1040716 

P1040719 

 娘に食物アレルギーがあるので、うちのちらしずしには、錦糸卵は入っておらず、イクラも大人用のトッピングです。

 苺のムースの生クリームは、娘が絞るのを手伝いました。

 ハマグリは外国産もありましたが、国産のにしたら倍以上の値段でしたsweat01なので、貝殻も趣味に再利用できればなあと思っています。

 娘は大好きな「スイートプリキュア♪」のおこさま白酒がえらく気に入った様子で、何度もおかわりしてましたhappy01

 デザートのムースは小さかったので、さらに食後に桜餅をいただきましが、和菓子好きの娘がお茶を点てました。

P1040729 

                       いつも、あまり泡が立たない・・・

 

<我が家のおひな様heart04

                               <大> 

      P1040740

                             <中>

P1040701 

                 娘が幼稚園で作ってきました。壁に貼っています。  

                             <小>

P1040747 

 昔、友達のお母さんが作ってくださったお手玉だけど、この時期はおひな様に変身しますcatface

 

 

 

トップページ | 2011年4月 »