フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« ランの洋風こけ玉作り | トップページ | 生の松原 元寇防塁へ »

2011年6月14日 (火)

しじら織の着物完成!

先月、近所の手芸店の決算セールで買った399円/mのしじら織り。P1060087

これで、娘のミシン着物(単衣)を作る。

まずは、水通し。最初の数枚は、浴槽で水に浸けておくことが多かったが、5枚目の今回は、洗濯機で洗って完了P1060313 干して、アイロンをかける。長さは5センチ縮んでいた。

次は、型紙を使って、生地を裁断する作業。

P1060324 3m位あるので、この裁断と印付けが、一番大変で、私の中では、ここまで出来たら、半分終わったも同然である

あとは一気にミシンで仕上げる。ほぼ直線縫いで、完成     P1060381_3                      娘もウキウキで、ネコのポーズ

安産祈願していただいた腹帯で作った襦袢に、綿麻のクマちゃん帯を合わせる。

夏は、襦袢なしで兵児帯で、浴衣として着てもよい

P1060387                     かんぬき止めは、夏らしく水色で。

作っていて、ふと思いついたのだが、晒を輪ゴムで絞り、紅茶で絞り染めをし、兵児帯を作るのも面白いかもしれない 

さあ、いつか気の向いた時にでも

« ランの洋風こけ玉作り | トップページ | 生の松原 元寇防塁へ »

ハンドメイド」カテゴリの記事

着物(子ども)」カテゴリの記事

コメント

すごい!そしてかわいい!!
バザー係期間中って、なぜか創作意欲もわくよね~忙しいのに(笑)。

ピカ母さん、ありがとう!

こうゆうことをするようになったのは、去年、ピカ母さんがピカ子ちゃんに縫った浴衣を見せてもらったことがきっかけだよ。

ピカ母さんも去年はバザー係だったね

素晴らしい素敵です

リョウリョウ、ありがとう!

生地の裁断と印付けさえ終わったら、ほぼ直線縫いでサクサク進むよ

一部手縫いをするけど、ミシンは実質三日と意外と早く仕上がるのだ!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しじら織の着物完成!:

« ランの洋風こけ玉作り | トップページ | 生の松原 元寇防塁へ »