フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

お疲れさん会のランチ

今日は、娘のボーイフレンドママと久々のランチをする。

長かった夏休みを共に乗り越え、二学期が始まり、別々の幼稚園でお互い、保護者会の係の仕事が無事終わり、ほっとひと息のお疲れさん会のランチであった。

西区福重の「町家かふぇ かまくら」で、レディース膳を注文する。

P1080246

ここのわらび餅が大好きなのだが、食後にそのわらび餅とドリンクも付いている。P1080249今回は抹茶で。ここでは、抹茶と湯を入れた茶碗と茶筅が出され、客は自分で点てるのだ。茶筅の穂先が何本も折れていたのが残念である。

彼女からは、一緒に遊んだ時の娘を撮る私の写真のサプライズがあった。「え~、私こんな風に写ってるのsign02」(自分がイメージしている自分と程遠い。。。coldsweats01

そして彼女は以前、ブログで載せたバザー品のハンドメイドの博多織のヘアゴムが欲しいと言っていた。「え~、その頭(ショートカット)のどこを結ぶんsign02」などと、失礼なことを言っていた私smileであったが、今日は久々に会うので、作ってきたnote

P1080272

                         お揃いよ~smile                   

ちなみにレディース膳は今日まで三割引きで、とってもお得に美味しいものを食べ、いっぱい笑った一日であった。

余談だが、昨夜10年来の相棒のノートパソコンが、遂に壊れたようであるcrying

今まで何度か不具合が生じたものの、その都度主人が直してくれていたが、どうやら今回は寿命のようだ。。。

今日は主人のパソコンを使っているが、やはりちょっと使いにくい。ああ、ショック~sweat01

絵本で上方落語

娘の幼稚園では、毎週絵本の貸し出しがある。

今週借りてきた絵本は、表紙がオドロオドロしており、寝る前に読むと夢に出てきそうな感じであった。

今回はけったいな絵本を借りてきたもんだなあと内心思いつつcoldsweats01(普段は寝る前に読むことが多いので)、なんとなく先延ばしにしていた。

そうこうしているうちに、今日は返す日。朝の登園前にあわてて読んだdash

ところが、読み終わってみると、あまりに痛快だったので、誰かに話したい気分であるhappy02

タイトルは「じごくのそうべえ」 作 たじまゆきひこ 童心社 

P1080244

軽業師のそうべえが、綱渡りに失敗し、落下するところから話は始まる。

気がついて、暗く細い道を進む途中、走ってきた車に乗るのだが、この車は火の車で、同乗した歯抜き師と山伏と医者の四人は閻魔大王により地獄行きとなる。

最初に行かされた糞尿地獄は干からびていた。最近は水洗トイレで糞尿が集まらないのだそうだ。

次は、鬼に飲み込まれることとなるが、ここで歯抜き師が、鬼の虫歯を抜いてあげると言い、歯を全部抜いてしまう。

そして、鬼のお腹の中では、医者が本領を発揮する!くしゃみをする紐や、腹痛を起こす棒、笑わせる玉、屁袋を蹴ったりして四人で大暴れ。そうして鬼のおならと共に、無事に出てくる。

***関西弁でテンポも良く、読んでいるうちに、私まで関西人になった気分note***

次は、熱湯地獄行きになるが、山伏が熱湯をいい湯加減のお風呂にしてしまう!

最後は針の山だが、軽業師のそうべえが、皆を背負い、針の山登りをする。

ついには閻魔大王が、四人を地獄から放り出せと言う始末。

そうして、生き返ったそうべえに、よかった、医者も死んでしもうて・・・と話すと、そうべえが「その医者も今頃きっと生き返ったはるわ。」と言うオチであった。

なんだこの絵本はsign02怖い話かと思いきや、すんごく面白いhappy02そして、このテンポの良さsign03おぬし、タダモノではないなとよく見ると、上方落語 桂米朝「地獄八景より」とあった。

なるほど、おもしろいハズだ。娘よ、こんな絵本を選ぶだなんて、いいセンスしてるわ。

朝のバスが少し早く来たので、他の園児を待っている間、先生(去年の担任)と話す時間があり、今朝の絵本の冷めやらぬ興奮happy02を伝えたら、このシリーズがあるとのことnote

ちなみにこの絵本は、第1回絵本にっぽん賞受賞で、1978年初版発行。2001年91刷発行!オススメ度は星五つ☆☆☆☆☆

娘よ、今度は他のシリーズのを読もうよ。まあ、母ももう少し読む練習(関西弁)をしなきゃあねcatface

2011年9月29日 (木)

着付けの練習会

今日は二学期最初の和の会。

秋はイベントが多く、着物で出掛ける計画なので、今回は、着物初心者のメンバーの自宅で、着付け練習会をする。

着物初心者とは言っても彼女は、お正月にはご主人とお嬢ちゃんに着物を着せてあげるお母さんで、若い頃は作り帯で自分で着物を着ていたそうhappy01

久々の着付けは、まずは半幅帯から。P1080239彼女は、縞の着物がよくお似合いで、赤系の半幅帯で、秋らしい装い。

もう一人のメンバーは、紫色でシックな装い。私の本日の着物は久留米絣に博多小袋帯。

ああ、後姿も撮っておけばよかったcatface

ここで一旦休憩japaneseteaお昼を食べながら、着物談議に花が咲くnote

今月あった広川町のかすり祭りでの戦利品の珍しいeye赤い久留米絣のハギレなども見せていただき、「かすりすと」(久留米絣ファン倶楽部)の私には、興味深かったhappy01

次は、名古屋帯でお太鼓の練習。P1080242おしゃべりしてて、時間が足りなくなり、バタバタdashのお太鼓であったが、初めての手結びにしては、まずまずの出来shine

彼女は、幼稚園のバスのお迎えにこのまま行ったら、先生や園児達にビックリされたそうwinkただお嬢ちゃんには、色が濃い!ピンクがいいよと言われたとかsmileさすが女の子virgo

和の会の後は、着物のまま幼稚園のお迎えをするのに賛成であるnote

この近辺は着物人口が多いけれど、年齢層が高めで(失礼smile)、同年代の着物人口が増えればいいなとかねてから思っている。近所で、和の会を始めたのには、そんな思いもあってのことだ。

さて、本日の着付け練習であるが、始める前は、立ったりしゃがんだりの動作に不安があった。。。

幼稚園の友達と「運動部」と称し、不定期にジムで汗を流しているが、昨日の運動部で、まさかのアクシデントsign02(ただの運動不足sign02)で、背中の筋がおかしくなったのだsweat01

しかもここ数日は、昔の古傷の腰も痛み、心配であったが、気合いpunchを入れて臨むと意外と平気であったsmile やはり、着物を着ると気分がシャンとするのか。

なにはともあれ、これで秋の和の会は着物でお出掛けが楽しめそうであるhappy01

2011年9月24日 (土)

京都ざんまい2011

ホークスタウンモールにて、昨日から三日間、「京都ざんまい2011」が開催されており、今日は娘と出掛けてきた。

食いしん坊と一緒なので、まずは、腹ごしらえdeliciousP1080154「紅蝙蝠」のわらび餅とおうすのセット。お団子の模様がカワイイお茶碗。P1080156好物のわらび餅を食べるも、足りなかったようだsmile

折角、間近で舞妓さんの立礼のお点前もあったのに、写真を撮っていなかった。P1080182次のお席でシャッターチャンスを狙ったが、残念。ズームでも遠すぎた。。。

今日、一番楽しみにしていたのは、京舞であるshineP1080162 最前列に座ることができ、目の前の舞妓さんの踊りにウットリconfidentP1080171_2指先まで美しく、艶やかな踊り。P1080177髪に手を添える仕草など、なんとも言えない色香が漂う。ハア~confident1080179舞妓さんと写真撮影happy01 私は久留米絣、娘はミシンで縫ったしじら織。

物販コーナーも充実しており、つい買い過ぎてしまった。 P1080225_3今日、一緒に来られなかった主人には、「たち吉」にて鳥獣人物戯画のハンカチをnoteP1080226自分にも綿風呂敷を買ったのだが、千円以上買ったので、器のプレゼントがあったhappy01P1080235                             それがこれ↑

P1080228珍しい焼いもeyeと栗の八ッ橋は今の季節にピッタリ。種類も多く試食もあり、チョコや黒ゴマもあったsign01「本家八ッ橋西尾」にて。P1080227「祇園あべや」の京野菜のど飴は、私が聖護院だいこん、娘が丹波栗を味見したが、娘のススメで、丹波栗を買う。

他にもお団子等、和菓子を買ったが、ペロッと食べてしまったsmile

ODASHOの着物があり、子供の着物を見ていたら、七五三で、舞妓さん風のだらりの付け帯があり、とってもかわいく、興味深かったhappy01

去年のホークスタウンの京都イベントは、こじんまりとはしていたが、舞妓さんと投扇興も出来、娘も参加させていただいた。(ナント一投目で成功し、舞妓さんもビックリsign02であった)

今年はスケールが大きくなっており、ステージの合間は買い物も出来、京都気分が楽しめたshine

ホークスタウンモールでの「京都ざんまい」は明日までdash

<本日の着物>P1080223久留米絣(単衣)に大叔母のお下がりの菊の染め帯。

実は私は、「かすりすと」(久留米絣のファン倶楽部)で、会員証も持っているが、その話はまたの機会に。

2011年9月20日 (火)

アレルギーっ子のクッキング教室

福岡アレルギーを考える会http://www.geocities.jp/fukuoka_allergie/のクッキング教室が昨日、福岡市市民福祉プラザ(ふくふくプラザ)の調理実習室で開催された。

今回は、「運動会や遠足のお弁当メニュー」「給食の代替メニュー」をテーマにしたクッキングで、子供の参加もOKとのこと。卵アレルギーの娘と初めて参加した。

<メニュー>

・チョコクリームパン

・ゆで卵風

・型抜きチーズ風

・豚肉の紅茶煮

講師は会のスタッフで、大人・子供合わせて20人程が参加し、三つのグループに分かれてスタート。

うちのグループでは、幼稚園チームが型抜きチーズ風を手伝う。娘は先日、バザーで買ったばかりのエプロン&三角巾セットを身につけ、張り切っていたwink

P1080122寒天を煮溶かし、てんさい糖、ジュースに米粉を混ぜたものを型に入れる。

P1080142冷蔵庫で冷やして固めたら、バットに広げたチーズ風の型抜きをする。

個人的に、一番気になっていたのは「ゆで卵」であるeye

P1080131黄身は、さつま芋とカボチャを蒸して、塩を入れてつぶし、丸めたもの。白身は、米粉と白玉粉で。

P1080134こんな感じに包んで、茹でる。

学校では、うずら卵が出るとのことで、その大きさで作っていたが、子供たちは色んな大きさ、形で楽しく作っていたhappy01

蒸し器で、チョコクリームパンを作る。

学校では、ワッフルが出る時、チョコクリームも出るのだそう。

P1080136パン生地の米粉、てんさい糖、塩、ベーキングパウダー、キャロブパウダー、水、菜種油をよく混ぜ合わせる。

奥に見えるチョコクリームは米粉、メープルシロップ、塩、水を鍋に入れ、弱火にかけ、沸騰して5分とろっとするまで火にかけ、火を止めてアレルギーチョコを入れたもの。

このチョコクリームは、子供たちに人気で、クリームの前を通る度に味見をしていたようだsmile

型の半分にパン生地、クリームを乗せ、またパン生地を入れ、蒸していく。

豚モモブロックの紅茶煮も作り、完成note

P1080152娘は特に、ゆで卵とチョコクリームパンが気に入ったようだったdelicious

幼稚園の給食では、食べられないものを持参しており、今週来週では、シュウマイ、オムレツ、春巻きがある。見た目を同じにsign01と気をつけているが、今回、皆さんのお話を伺い、とても勉強になった。

実は二学期に入ってから、給食のことで凹むことが重なっていたが、お母さん方の創意工夫shineに少し元気をもらえた一日であった。

2011年9月18日 (日)

護国神社蚤の市へ

大濠公園能楽堂を後にし、向かったのは「護国神社蚤の市」である。

P1080117昨日今日の二日間で、お店の入れ替えがあり、卵アレルギーの娘と行きたかった食堂は、(行く前からわかっていたが)昨日のみであった。

でも大丈夫sign01卵ナシのパン屋さんや、ベーグル屋さんもチェックしていたのだhappy01

大濠公園側参道で、早速ベーグル屋さんを発見note

P1080105NANA CAFEで、娘が選んだベーグルは、チョコ森のおやつとアップルプリンセス(リンゴとアールグレイ)

P1080106食べ終わった娘は、口や鼻にチョコをいっぱいつけて、満足そうであったdelicious

卵ナシのパン屋さんは、昼過ぎに行くと、一種類しか残っていなかった、残念。

主人と私は、カヨカリのココナツカレーをいただくdelicious

P1080108おいしかったが、テーブル席がもっとあると嬉しかったcatface

そして、「糸島くらしマーケット」で、ミツル醤油さんの米麹を買って帰る。

P1080119以前、食育イベントコーディネーターで、「きっず~な」代表の下倉さんを講師にお招きし、和の会で塩麹教室をした時に使ったものと同じもの。

折しも今日、読売新聞の朝刊の「よみうり生活本舗」(西部)で塩糀の記事が載っており、下倉さんが紹介されていたsign01

相変わらずのご活躍で、いつもキラキラしている下倉さんshineは、新聞では娘さんたちと塩麹を作っていらした。今回は私も娘と作ろうかなnote

さて、娘は蚤の市から帰ろうとしないので、隣のNHK福岡放送局へ寄って帰るdash

P1080111                           どーもくんたちと。

Nhkp1080116_2                  「おかあさんといっしょ」のポコポッテイト。 Nhkp1080112                   パネルの小松政夫と同じポーズで。

写真も撮って、満足したようだcatface さあ、帰ろうかね。

 

大濠公園能楽堂へ

今日は、能を習っている友達の発表会を観に、大濠公園能楽堂へ行く。

*****喜多流 幸扇会 秋の会*****

着物を着て行く予定であったが、あいにくのお天気であったrain

う~ん、前日に珍しく、半衿を付け替えたせいかしらcatface しかも半衿は白と決めている私が、初めて色半衿に挑戦しようとしたせいかしら。。。

単衣の着物に合わせて、先日、楊柳の半衿を買い求めた。色半衿と言っても、白にほんの一滴黄色を垂らしたような、淡い白黄色である。

能楽堂には、白半衿が似合うが、この後、カジュアルなお出掛けもあったので、白黄ならいいかなあと思っていたけど、結局洋服にする。

P1080103彼女のお召し物(単衣の桐文様)は、色もとっても素敵で、よく似合っていたshine

肝心の発表会は・・・正直に言うと、私は謡はまだよくわからないcoldsweats01 長い人生、回を重ねるごとに、少しずつわかるようになるといいなあと思っている。

彼女の素敵な仕舞には、ワクワクしたhappy01 先生も入っていらっしゃった地謡も凛々しく、もっと観ていたかったが、意外と短く感じた。

仕舞が終わった後の彼女は、とても晴れやかな表情で、またの機会が楽しみであるconfident

2011年9月12日 (月)

中秋の名月

今宵は中秋の名月である。

幼稚園に娘を迎えに行ったら、担任の先生に、「おうちに帰ったら、お団子を作るんですってねhappy01」と言われた。

娘とお団子を作る約束をしていたのだが、すごく楽しみにしていたようで、幼稚園で話したらしい。はい、早速作ろうねnote

P1080066小さいお団子は娘が丸めたもの。黒蜜ときな粉をかけて、おやつにするdelicious

P1080070月にちなんだ色紙も飾る。種田山頭火(私と同じ山口県生まれshine)の「月がまろくて恋のふくろう」

絵は小崎侃さん。この方の作品が好きで、以前よく個展にお邪魔していた時に買ったものshine 

実は、娘も絵を描いていた。P1080072娘と家族三人分のお団子である。ここでクイズです。一番大きいお団子は誰のでしょうsign02

答えは、お父さんのではなく、娘のだそうsmile

黄色いお月様には、餅つきうさぎ。 数日前から張り切って作っていた。

先週、親子で作った折り紙の風船うさぎも、どんどん増えていく。

P1080079娘も好きな絵本の「しろいうさぎとくろいうさぎ」と愉快な仲間たちsign02

寝かしつける前に、出窓に腰掛け、二人でお月見をした。

「あの茶色い模様は、うさぎだねえsign03

お月様、おやすみなさ~い。

2011年9月11日 (日)

ヤマメのつかみ取りに挑戦!

今日は木の葉モールで、熊本は山江村の「球磨川源流のヤマメのつかみ取り」があった。

同じく、「山江栗のつかみ取り」もあるとのこと。これは行かねばなるまいhappy01

ヤマメは娘、栗のつかみ取りは手の大きい主人で、そして私は写真係。役割分担はバッチリであるsign01

なにはともあれ、ヤマメのつかみ取り。ズボンは脱いだ方がいいか迷ったが、たくり上げてチャレンジする。これが失敗のもとであった。。。

余談だが娘は家で、「スイートプリキュア」のネコの「ハミイ」になりきっている。この時はまだハミイかsign02

P1080032_2 次第にドラ猫と化していくsmile それでもヤマメはなかなか捕まえられない。

P1080033_3少し学習して、後ろからそ~っと狙いを定めている。しかし、全く捕まえられない。

P1080040_4

スタッフのおじさんが捕まえてくれた、おまけのヤマメを手渡してもらい、一度はつかんだものの、この後、ツルンと逃げられてしまう。。。

P1080042_2たくり上げたズボンの裾から水が一筋流れているが、これはお尻まで水に浸かったからであり、決してお漏らしではないcatface

なんとか、おまけのヤマメを二匹捕まえ、無事バケツに移すことに成功する。

P1080047よく頑張った。しかし、首から下はずぶ濡れである。この展開は読めなかったので、今日は着替えを持ってきてないcoldsweats01 帰りはどうするsign02

P1080054_2捕まえたヤマメは、こちらで塩焼き(モチロン炭火焼heart04)にしてくれるのだ。

実は、小さめのクーラーボックスを持参していた私。。。皆が皆、持ってくる訳ないよねえsign02と、念のため車に置いてきて、正解であったsmile

ちなみに栗のつかみ取りは、残念ながら、なくなり終了down

イモクリナンキン好きの娘が、納得するはずもなく、味見させていただきおいしかったheart04「やまえ栗渋皮煮」を代わりに買って帰る。

P1080057おやつにしては、ちょっとお高め。あっという間になくなるだろうなあdelicious

<おまけ>

ドラ猫、ヤマメをガブリの図

P1080062 とてもおいしく、あっという間に一匹たいらげたsmile

2011年9月 9日 (金)

重陽の節句

今日は、五節句のひとつ、重陽の節句である。

昔、お茶を習っていた頃にお稽古で、初めて耳にした「ちょうよう」ear

奇数は「陽」の数字で、奇数の中で一番大きい9が重なる9月9日を重陽と言い、菊の節句とも呼ばれ、日本酒に菊の花びらを浮かべていただいたりするのだと、ワクワクしながら聞いたものだhappy01

しかし、日本酒に菊の花びらは未だ、試してしない。。。一度、スーパーで食用の菊を買おうとしたが、当日は結構高くてsign02断念したからだsmile

そんな我が家は、この日ささやかながら、菊の花を飾って楽しんでいるが、今年はちょっと珍しい小菊にする。

P1080020_2食後には、栗ようかんを。

P1080021 娘もお茶を点てると言う。

P1080025 さらさら「の」の字note 最近はいい感じに泡が立つようになったwink

P1080027自分が点てたお茶で、お菓子をパクリdelicious

夏休みの疲れが取れないまま、二学期が慌ただしく始まり、かなりバテている。

昨日は疲れがピークwobblyだったようで、大失態をさらしてしまったdown

二日連続、幼稚園の保育時間が始まる前から、娘と登園し、そのまま保護者会のバザー係の仕事に励んでいたdash

午後、帰宅して一旦、部屋着に着替え(靴下も脱いでsign01)、幼稚園の帰りのバスの時間に、再度着替えて(裸足に下駄でsign01)迎えに行ったのだが、どうやらこの時、先程脱いだ靴下を片方落してしまったようだsign03

夕方、用事があり、マンションのロビーを通った際に、なんだか見覚えのある靴下sweat01が掲示板に画びょうで刺してあった。

嫌な予感。。。帰って確認すると、やはり私のだったshock 管理人さんが見つけてくださったのだが、恥ずかし過ぎる。

管理人さんが帰られた後に、娘とこっそり取りに行ったのだが、マズイ、他の住人もいるなあ。。。と思っていたら、娘がひと声、「ああ、この靴下ね~catface

娘よ、大きな声でありがとう。。。

忙しいのは来週までdash 

しかし、なんで靴下なんか落したのだろうsign02 ズボンの裾に引っ掛かってたのかなあsign02

2011年9月 6日 (火)

念願の飯盛神社へ

娘が午前保育だったので、昨日は幼稚園の友達親子と西区の飯盛神社へ行く。

P1070986_2縁結びでheart01有名な神社で、2月の粥占いは福岡県の、10月9日の流鏑馬は福岡市の無形民俗文化財に指定されている。

10年以上前から気になっていたが、友達の案内のお陰で、ようやく叶ったconfident

P1070985_2本殿は標高382.4mの飯盛山の麓にあり、地図の下には力杖も置いてあるsign01登山する人のためと思われる。

創建は平安初期と伝えられ、現在の本殿は江戸中後期に大改修され、福岡市有形文化財に指定されている。

P1070959_2すぐ側には御神木の縁結びの「なぎの木」もある。夫婦円満もモチロン願うcatface

P1070979 誕生餅お踏み処の前にいると、社務所の方が出てこられて、上がらせていただいたhappy01

P1070976 壁には赤と青の大きなわらじが掛かっており、右手には木馬もある。乗っていいとのこと。

P1070961ではありがたく。まずは凛々しいshine坊ちゃんから。なかなか様になっている。

P1070966続いて娘も。満面の笑みである。

この木馬は、流鏑馬の練習に使われるのだそうだsign03練習では、下に十字に土台を組み、回転しながら射るのだそうsign03う~ん、目が回りそう。。。

P1070975なるほど、鞍も年季が入っている。

大人が練習で乗るのだからいいかなあと、実は私も(いい年して)こっそりsign02乗させていただいたsmile そ~っとね。

この後は、お守りを買いに行き、素敵な鈴を見つけたshine

P1080005_3

桜の鈴は見かけたことはあるけれど、紅葉は初めてで、一目で気に入る。これからの季節にピッタリである。

近くに飯盛文殊堂があるので、行ってみる。「智恵の水」が有名だそうで、折角なので飲んでみる。

P1070984

夏休みの疲れが出たのか、最近トボケたことばかりしている私だが、効果は如何にsign02

見どころも多い飯盛神社であるが、次は少し登って中宮社にも参拝したい。

おっとその前に、来月の流鏑馬も要チェックであるeye運動会の翌日だけど、頑張って見に行きたいなあ。

<おまけ>

帰りに寄った木の葉モールの八百屋さんで、お買い物moneybag

  P1080008佐賀のレンコンと久留米の極甘sign01「煮たろうカボチャ」 何作ったろうdelicious

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »