フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 夏休み最終日 | トップページ | 重陽の節句 »

2011年9月 6日 (火)

念願の飯盛神社へ

娘が午前保育だったので、昨日は幼稚園の友達親子と西区の飯盛神社へ行く。

P1070986_2縁結びでheart01有名な神社で、2月の粥占いは福岡県の、10月9日の流鏑馬は福岡市の無形民俗文化財に指定されている。

10年以上前から気になっていたが、友達の案内のお陰で、ようやく叶ったconfident

P1070985_2本殿は標高382.4mの飯盛山の麓にあり、地図の下には力杖も置いてあるsign01登山する人のためと思われる。

創建は平安初期と伝えられ、現在の本殿は江戸中後期に大改修され、福岡市有形文化財に指定されている。

P1070959_2すぐ側には御神木の縁結びの「なぎの木」もある。夫婦円満もモチロン願うcatface

P1070979 誕生餅お踏み処の前にいると、社務所の方が出てこられて、上がらせていただいたhappy01

P1070976 壁には赤と青の大きなわらじが掛かっており、右手には木馬もある。乗っていいとのこと。

P1070961ではありがたく。まずは凛々しいshine坊ちゃんから。なかなか様になっている。

P1070966続いて娘も。満面の笑みである。

この木馬は、流鏑馬の練習に使われるのだそうだsign03練習では、下に十字に土台を組み、回転しながら射るのだそうsign03う~ん、目が回りそう。。。

P1070975なるほど、鞍も年季が入っている。

大人が練習で乗るのだからいいかなあと、実は私も(いい年して)こっそりsign02乗させていただいたsmile そ~っとね。

この後は、お守りを買いに行き、素敵な鈴を見つけたshine

P1080005_3

桜の鈴は見かけたことはあるけれど、紅葉は初めてで、一目で気に入る。これからの季節にピッタリである。

近くに飯盛文殊堂があるので、行ってみる。「智恵の水」が有名だそうで、折角なので飲んでみる。

P1070984

夏休みの疲れが出たのか、最近トボケたことばかりしている私だが、効果は如何にsign02

見どころも多い飯盛神社であるが、次は少し登って中宮社にも参拝したい。

おっとその前に、来月の流鏑馬も要チェックであるeye運動会の翌日だけど、頑張って見に行きたいなあ。

<おまけ>

帰りに寄った木の葉モールの八百屋さんで、お買い物moneybag

  P1080008佐賀のレンコンと久留米の極甘sign01「煮たろうカボチャ」 何作ったろうdelicious

« 夏休み最終日 | トップページ | 重陽の節句 »

日記」カテゴリの記事

コメント

草乃江ちゃん、ガイドさんみたいに詳しくてビックリ!

地元の私でさえ、全く知らない事ばかりよ。

流鏑馬の木馬にスラリとまたがる草乃江ちゃん、

ステキだったよ!私は、お尻が重く上がれないな~。

タイムスリップできる流鏑馬、楽しみだね!


飯盛神社は、本当に長年訪れたいと思っていたのだ。
まるちゃん、連れて行ってくれてありがとう!

流鏑馬の木馬に乗った写真は、あまりにお目汚しなので、載せられなかったわ(笑)
神社についての詳細は案内板を見たし、うろ覚えじゃマズイので、手持ちのパンフで確認してるのよsmile

私が愛用している福岡市情報プラザの「たいたいブック」(学びたい遊びたい)は、お祭りや伝統行事などの情報も載っており、いっぱい赤線を引いてるよ~。
いつか目にすることがあれば、もらって帰るべしsign01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1478966/41523765

この記事へのトラックバック一覧です: 念願の飯盛神社へ:

« 夏休み最終日 | トップページ | 重陽の節句 »