フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月)

かぼちゃのプリン

卵アレルギーの娘が、最近プリンを食べたいと言い始めた。

今度作るね~と約束はしていたが、今度っていつsign02と改めて聞かれたので、ハロウィンにと答えておいた。

我が家はハロウィンはしたことがないが、私の作る卵を使わないプリンはかぼちゃのプリンなので、なんとなく思いつきでそう言ったけど、母は約束は忘れてはいないよ。

P1080910二度裏ごしをするのが面倒でcoldsweats01最近はほとんど作っていなかったけど(娘も前回食べたことを覚えていない位sweat01)今日は特別にかぼちゃの皮で顔も作っちゃおうnote

P1080911娘の力作sign01しまじろうプリン。しかし、鼻と口を忘れていたsmile

今日は、幼稚園の同じバス停のお母さんに、ハロウィンのプレゼントをもらったnote

P1080898とんがり帽子と卵を使っていない手作りのパウンドケーキであった。

P1080908お陰で我が家も思いがけず、ハロウィンの気分がちょっぴり楽しめたhappy01

2011年10月30日 (日)

地下鉄フェスタ

今日は、福岡市地下鉄開業30周年記念の地下鉄フェスタで、姪浜車両基地に出掛けたsubway

姪浜駅から無料のシャトル電車が運行されるとのことで、一番電車に乗るつもりで行ったが、既に駅は大行列で、二番電車になってしまったsweat01

先着5000人に地下鉄フェスタオリジナルの和田投手バッグ型クリアファイルがあるとのことだが、もらえるのか内心ヒヤヒヤしたが。。。

P1080892よかった~。余裕でもらえたnote

シャトル電車で車両基地に着いて、雨の中、まずミニSLに並ぶ。

P1080841 大人も乗っていいそうだが。。。

P1080846娘だけ。 傘を差してハイ、チーズsmile

ミニとは言え、ちゃんと石炭を燃やしていたeye

P1080848次は教材室での運転シミュレーター体験に並んだが、整理券の配布までに一時間、さらに順番が回ってくるまでかなり待つとのことで、断念sad個人的には一番楽しみにしていたのだが、残念。

代わりに、特殊車両の試乗をすることに。

P1080876軌道モーターカーは順番を待っている間、エンジンを掛ける音やホーンの音が大きく、娘はビックリして、すっかり不機嫌になってしまうが、いざ、自分の番が来ると。。。

P1080874さっきまで「うるさい」とか言っていたくせに、ノリノリであったcatface

P1080879sign02なぜここに東京メトロと思ったら、下取りしたそうだ。福岡メトロのロゴも入っていた。

P1080865地下鉄マスコットの「ちかまる」と記念写真。

P1080832普段は見ることができない車両基地を見学。

P1080852車輪もパチリcamera 近くで見ると迫力がある。

娘には一つだけ好きなものを買っていいと言っていたが、選んだのは「スイートプリキュア」のお面であった。一つ千円sign03 高~いmoneybag

P1080887_2シャトル電車に乗るのも、どこに並ぶのも雨の中rain全部行列で、母は疲れた~sweat01キュアミューズよ、さあ帰ろうdash

<おまけ>

P1080896シャトル電車の整理券の切符。改札口で駅員さんにカチッと切ってもらうのが、妙に懐かしかったhappy01

2011年10月28日 (金)

博多情緒めぐり~後編~

次は、豊国神社へfoot

P1080782博多再興の大恩人、豊臣秀吉を祀る神社は、博多の豪商 神屋宗湛屋敷跡に建てられた。

P1080786次は、秀吉によって博多に流された大徳寺住職の古渓和尚を迎えるために、博多の豪商達が造った大同庵跡へfoot三年後、古渓和尚が大徳寺に帰山する際、恩返しに井戸を掘り、その水は古渓水として、火難除けで珍重されたのだそう。

博多祇園山笠の「山笠用品ハンダ」にもお邪魔する。

P1080792 「あかちゃんからおいしゃんまで。。。」にニヤリ。

ガイドコースのゴールは、追い山笠のゴールの廻り止め。追い山は、ここ石村萬盛堂の二階でタイムを計る。

P1080809石村萬盛堂は、ホワイトデーを発案したお店としても有名である。

P1080804ここでお菓子をいただくjapanesetea仙厓さん最中と試食の季節限定の栗鶴の子。美味heart04

店内には、箱崎での茶会の「釜掛けの松」の人形がある。

P1080801左から、虎の敷物に座る秀吉、お茶を点てる利休さん、博多の豪商神屋宗湛。

ここで解散し、お昼を食べた後は、再び櫛田神社へfoot

隣りの「博多町家」ふるさと館のチケットと抹茶サービス券をもらったので、行ってみるsmile

P1080819_2 お菓子は別料金であったが、ひと息つけたjapanesetea

P1080822_2ここでおもしろいものを発見eye

P1080824_2献上柄の自動販売機。さすがやね~shine

博多情緒めぐり~前編~

今日は、和の会の友達と「博多情緒めぐり」に参加した。博多の名所・旧跡を散策するガイドコースで、色々なコースがあるが、今回は「秀吉と博多商人の心意気」に、ガイドさん二人とツアー客八人で出発。

去年も参加したが、知ってるつもりでも意外と知らないことも多く、思いのほかあっと言う間dashの二時間であった。

P1080749スタートは博多総鎮守の櫛田神社。創建は757年sign01ちなみに私達夫婦が結婚式を挙げたのもここで、思い入れの深い神社であるhappy01

P1080751「博多べい」は、戦国時代の戦火で荒廃した博多を秀吉の太閤町割りによって復興させる際、焼け跡に残る石や瓦を埋め込んだ土塀で、ここの博多べいは、博多の豪商 嶋井宗室屋敷跡から移築されたもの。

P1080752そのすぐそばには、オッペケペー節の川上音二郎と妻貞奴の寄進碑。博多べいの断面もよくわかるeye

川端商店街を歩きながら、商店街と交差した太閤町割の町筋の説明も受ける。

P1080755

商店街では、博多弁番付も目を楽しませてくれる。

商店街を出ると、川上音二郎像。道路をはさんだ向かいには、いつか貞奴像も出来るかもsign02

P1080757博多座と福岡アジア美術館の間を通り、小道を抜けると、綱敷天満宮。

P1080761

菅原道真が太宰府に左遷され、博多に上陸した際、やつれてみすぼらしい姿であったが、地元の猟師達は普通の人にはない気高さを感じ、船のロープを輪にして円座を作り、お迎えしたとの逸話が残る。

次は、博多小学校の石塁遺構展示室へfootここは土曜日のみの開館だが、ガイドさんは鍵を預かっておられた。階段を下りて地下の展示室へ。

P1080768_2鎌倉時代、蒙古襲来に備えて築かれた元寇防塁ではないかと推測される石塁。

P1080776元寇防塁は今津(西区)から香椎(東区)まで、博多湾岸20キロに築かれた。西新、生の松原、今津は行ったことがあるが、ここは初めてであるeye

後編に続く。。。

2011年10月24日 (月)

きもの文化検定

昨日は、「きもの文化検定」を受けてきた。

P1080747

問題集は去年受けようと思い立った時、気の変わらないうちにsmile買っておいたのだが、都合が合わず、去年は受けられなかった。私に着物の楽しみを教えてくれた祖母の一周忌と重なったのだ。

公式教本「きものの基本」は、試験を受ける受けないに関わらず、きものバイブルとなりそうな予感shine着物の歴史や、全国の主要産地や特徴、日本の伝統的な色や襲色目(かさねいろめ)など一冊にまとまっていて、パラパラめくるだけでも楽しいhappy01

今までは、ただ好きで着ていた着物だが、もっと詳しく知りたいと思い、受験を決意。勉強は楽しかったnote

例えば、「日本の着物の原形は三世紀中頃に中国大陸から伝わったが、どこの国か?」答えは呉。→着物が呉服と言われる所以。なるほどね~。

子どもの普段着キモノをミシンで縫っている時は、あまり気にすることがなかった着物の部位をさす名称は、聞きなれない言葉もあり、勉強になった。

昨日受けたのは、4・5級で、問題は100問。60%以上正解で5級、70%以上正解で4級合格となる。

今日、公式サイトに解答速報が出ていたので、早速チェックeye中には?と思う箇所もあったが、自己採点では93点。

過去問題を解く時に、マークシートが一問ずれていたことが二度あったので、こうゆうミスが無ければ合格のはずcatface しかし、油断できまい。。。

実は、検定を受けた帰りにドラッグストアで、ポンプのシャンプーを買ったはずが、会計を済ませて袋詰めする段階で、間違ってリンスを買っていたことが判明coldsweats01

どうしようか迷ったが、店員さんに聞くと、交換出来るとのこと。

今度こそシャンプーを選んでsign01交換してくれる窓口に持って行ったのだがdash店員さんから受け取ったシャンプーは、家に帰るとやはりリンスだったgawk なぜだろうsign02

こんな調子だけど、どうかマークシートの記入ミスはしていませんようにsmile 結果は12月。

2011年10月19日 (水)

住吉神社能楽殿へ

今日は、博多区の住吉神社能楽殿に出掛けた。

***福岡市能楽協議会 第十二回 秋の会 入場無料note***

本日のお目当てはお囃子を聴くことであった。実は若い頃から、ある大鼓さんのファンなのだhappy01

P1080729_3

見逃してしまいそうな入り口からは想像出来ないほど、素敵な空間が広がっているこの古い能楽殿が好きなのだが、大濠公園能楽堂とは異なり、なかなか入る機会がないので、今日は楽しみにしていた。

戦前に建てられた木造の能楽殿は、大濠公園能楽堂が出来てからは、休館状態だった時期もあり、一時期移転が検討されたこともあったそうだ。

平成9年に保存運動が起こり、ここで「市民能」や「市民のための能楽入門」が催されるようになり、丁度その頃、能・狂言に興味を持ち始めた私も、仕事帰りに何度か観に行った。チケット代もお安く、しかもわかり易い能楽入門講座は、いつもとても楽しかったhappy01

エアコンも無く、夏は氷柱が置かれていたのも風情があって、いいなと思った。(ただし、靴を脱いで、ビニール袋に入れて持ち込むので、夏場は臭いが若干気になったsmile

舞台はピカピカshineに光っているが、牛乳に水を入れて、から拭きするのだと聞いた。伝統を感じる。

客席は全て桟敷席で、座布団もカワイイ。

今日は天気も良く、窓からは木々も見え、屋内の閉ざされた能楽堂では味わえない開放感があった。

P1080731_2

帰りは、住吉神社に参拝する。

P1080735_2境内の神楽殿。

P1080737先週、流鏑馬を見に来たばかりだが、ここは何度来てもイイhappy01また来ようっと。

保育参観で芋掘り

昨日は、娘の幼稚園の保育参観で芋掘りがあった。

小さな畑で、2クラス合同で、芋は一人一本sign01素手で掘るのだ。

前半、後半の2グループに分かれて掘るのだが、場所の当たり外れはあるようだsmile

娘は後半のグループで、早くも掘り当てた子どもが続出する中、苦戦していた。

P1080715_3長ズボンの裾を太ももまでたくり上げて、気合満々で挑んだが、ひげ根っこみたいなものばかり掘り当てていたcatface ガンバレ~。

ついには、娘以外のクラスメイト全員が掘り終えて並んで座り、先生の話が始まってしまったが、娘はまだ一本が見つからず、一人で掘っていた。。。 母も見ていて、切なかったdespair

隣のクラスの先生が、気にかけてくれたのが、せめてもの救いsmileP1080720そして、やっと一本見つけて、担任の先生のところへ報告する娘。右手には娘以外のクラスメイトが並んで座っている。。。よかったよかった。

P1080725_3最後は先生方が、ショベルで畑を掘り起こし、皆で二本目を掘り当てる。

ミミズが出てきたので、どうするかと見ていたら、娘は思いっきりつかんで、ビヨーンと伸ばしていたsweat01ギャー、やめて~coldsweats02

P1080723_3二本目は割と早く見つかったhappy01

P1080724_3 よかったよかった。しかし、ちょっと切ない芋掘りであった。

2011年10月18日 (火)

今村敦子さんトークショー

昨日は、幼稚園で今村敦子さんのトークショーがあった。

今村敦子さんは、北部九州を中心にテレビ・ラジオでご活躍されており、素敵な女性だなあshineと思っていたので、この日のトークショーを楽しみにしていた。

役員さん以外ではどうやら私、会場に一番乗りだったようだsmile よって、最前列の真正面の席を確保note

四歳のお嬢さんがいらっしゃるので、内容は子育てについてであったが、興味深いことを多々おっしゃっていた。中でもまさに我が家のための話かしらsign02と思うことが三点あったので、日記代わりに書き記そうと思う。

一番気になっていたのは、時間の使い方である。多忙な彼女が、いかに仕事と家庭を両立させているのかsign02

その秘密は、「自分だけの時間を持つ」ということであった。彼女は早朝に、自分の時間を使っているので、それ以降は優しい気持ちになれるのだそう。

私も自分の時間は持っているつもりだったが、夜更かしをしたり、夜中に起きて眠れなくなった時だったりすることも多く、不健康で、やましい気持ちで過ごしていたので、もう少し健康的な自分の時間を持てるように改めたい。

もう一つは、「母は家の中の太陽でなければいけない」ということであった。過干渉になり過ぎないよう遠くから照らす母親であれと。

我が家は、娘が反抗期なのか、最近の私は、ずっと雷だったりthunder曇っていたりcloudで、このままではマズイと思っていたところだった。

特に今月、園バスが一時間早くなってからは、毎朝雷が鳴りっぱなしthunderである。娘はアトピーやアレルギーがあり、塗り薬に飲み薬、目薬に点鼻薬とやることは色々あるのに、朝の支度が間に合わず、毎朝バトルが繰り広げられているimpact

先日は、ついにマンションの前にバスが到着する時間にも出られなかったsweat01その時、娘が言ったセリフは、「どうせ雨だけん、バス遅れて来るとよcatface」 またしても母、雷thunder

こんな状況で、いきなり太陽にはなれないけど、まずは週の半分はお天気でsunいこう。

今村さんは、心理学の資格を取られたとのことで、最後の一つは、「否定語を使わない」ということであった。

例えば、「こぼさないで持って行って」と言うと、「こぼす」ことに注意が行くので、「上手に持って行って」と言い換えるといいのだそう。なるほど~ear

大人は潜在意識が92%で、顕在意識が8%(だったかなsign02)だけど、子供はその蓋が開いている(大人も寝る前と朝起きたときは、蓋が開いているsign01)ので、読み聞かせなどで、愛とかプラスの言葉を潜在意識に入れていくと、自分の軸をプラスにすることが出来るという話は、とても興味深かったhappy01

寝た瞬間から2~3分は、こうなって欲しいということをささやくと、効果があるようだshine

本当にいいタイミングで、いいことを教えていただき、感謝である。

早速、昨日からやり始めたdash 我が家にもいい変化があることを信じてhappy01

2011年10月17日 (月)

祖母の法事で山口へ

土曜日は、祖母の三回忌であった。

当日は主人が仕事だったので、金曜の午後から娘と二人で私の実家の山口に帰省した。

前日の晩、主人に悪態をつき、「こんなお父さんいらないimpact」とまで言った娘は、主人を残して帰省することに後ろめたさがあったようだ。

寝る前に仲直りし、金曜の登園前は、ちゃんと顔を見て「行って来ます」も言ったけれど、いざ出発前に主人に置き手紙を書こうとしたら、娘は泣き出してしまった。お父さんをおいて行くのが悲しいのだそうだ。

なんとかひと言「おとうさんすき」と書き残すも、駅まで歩きながらも、地下鉄に乗ってからも、しばらく泣き通しであった。

すっかり遅くなり、新幹線の時間も気になるし、雨も降るし、荷物も多いしで、大変であったが、新幹線に乗る頃には普段の娘に戻っていたsmile

P1080655                行きは「のぞみ」で、帰りは「こだま」bullettrain

普段は家族揃って車で帰るので、新幹線はほとんど乗ったことがない(前回乗ったことを覚えていない)娘は、この日新幹線に乗ることを楽しみにしていた。座席に着いてからは、テーブルを出して、おやつパーティーhappy01

しかし、夜になるとやはり、お父さん恋しく涙声になってしまった。

P1080690_3法事も無事終わり、従姉が生けた花の前で。お昼は海のそばのお店へ移動dash

P1080686_2あいにくの天気だが、うっすら関門橋も見える。右は山口、左は九州。

P1080668 お膳の造花を髪に付けておしゃれする子供たち。左から小5、小2。四歳二人。

P1080679娘はカラオケに初挑戦note 曲は「ふたりはプリキュア」

法事でカラオケとは初めてだったが、祖母も賑やかなことが好きだったから、笑っていることだろうsmile

実家では、普段は家族揃って帰るので客布団だが、今回は思いがけず、久々に自分の古い布団を使うこととなった。P1080695随分と年季が入り、色も褪せたが、私たち姉妹が子供の頃、祖母が仕立ててくれた最後の布団なのだと初めて知ったsign01縫い目を見てたら、泣けてきた。この布団も次回帰省する頃には無いかもしれない。

祖母は、着物も仕立ててくれた。私が着物好きになったのは、子供の頃から着させてくれた祖母のお陰である。

おばあちゃん、ありがとう。来週は「きもの文化検定」に挑戦するんよ。

2011年10月13日 (木)

住吉神社流鏑馬へ

今日は和の会で、博多区の住吉神社の流鏑馬神事を見に行った。

P1080603_2例大祭で、小学生の相撲大会も開催されていた。

去年、式年遷宮が行われた時に、能の奉納を観に来たのだが、その時初めて流鏑馬を目にし、それ以来すっかり流鏑馬のファンになってしまったhorse

P1080606的は三枚で、二の的の前で見ることにする。そばには、皇族下乗の石碑もあった。

P1080620一の的は止まって射る。

P1080615あれ、この方は。。。と思ったら、先週末の飯盛神社流鏑馬の射手さんだったsign01

P1080616_3続いて二人目。

P1080635三の的まで射ると、一の的まで戻って来る。

P1080625 矢を受け取る。

  P1080633見事命中した瞬間を撮れたshine

P1080640 三回ずつ射って、お仕舞い。

P1080644境内では甘酒の振る舞いがあり、しょうがのすりおろしも用意されていた。

P1080646神楽殿では体術奉納もあった。午後からは筑紫舞の奉納もあったそうだ。一度見てみたいと思っているが、またの機会に。

帰りは、早良区原の「パスタフレスカ英(はな)」で、生パスタを食べて帰る。ここのお店は若い頃から大好きであるheart04英セットは、好きなパスタとドリンクに季節のサラダがついて来る。P1080652一番好きなサーモンベルベッティクリームのフェトチーネheart04あ~幸せhappy01

P1080651 季節のサラダは、しめじとかぼちゃが入っていた。

P1080654 食後のマッキャート。二階席に案内されたら、私たちだけで、お陰でゆっくりランチタイムを過ごすことができたhappy01

大濠公園散策

昨日は友達と大濠公園の福岡市美術館へ出掛けた。お目当ては常設展示室の「仙厓展」と「秋の名品展」である。

仙厓さんは、日本最古の禅寺、博多の聖福寺の江戸時代の住職で、親しみやすくユーモラスな禅画が有名である。福岡市美術館では、毎年この時期に仙厓展をやっているのではなかろうか。

聖福寺では10月1日~7日に「仙厓さんと七日間」が開催されるが、いつも行けずじまいである。なので、せめて、美術館で楽しく鑑賞した。ちなみに昨日は、お坊さんの団体もいらしていた。

公園の近くの「トラットリアLUNGO」でランチをした後は、大濠公園を散策した。

天気もよく、水辺の散歩は気持ちがいいhappy01

P1080580 どんぐりの木を発見eye まだ青いが、娘を連れて来ると喜ぶだろうhappy01

P1080583_2普段は池の外周を歩くのだが、今日は池の真ん中の橋を渡るコースで。

P1080588 羽の模様がきれいなヤマバト。

P1080595 万葉集の歌碑もあった。

P1080596_2                              浮見堂

大濠公園と言えば、美術館か能楽堂、もしくは遊具のある場所しか行かないので、普段歩かないコースを歩くのは興味深かった。最大の発見は、この公園に白鳥がいたsign03ということである。

残念ながら、写真を撮るには遠すぎて、カメラに収めることは出来なかった。

カメも何匹も見掛けた。

次回は、どんぐりがたくさん地面に落ちた頃、娘と散策に来ようっとhappy01

2011年10月11日 (火)

プリキュアオールスターズ

昨日は、かしいかえんシルバニアガーデンに「プリキュアオールスターズ」のキャラクターショーを見に出掛けた。

去年、ハートキャッチプリキュアが来た時は、早く行くとショーの前にキャラクターとツーショットで写真を撮れたhappy01

今回もそれを期待し、早く行く予定だったが、楽しみにしていた割には娘の支度が遅くsweat01着いたら席も既に埋まり、その周辺にもレジャーシートを敷いた家族連れであふれていたwobblyさすが歴代プリキュアが集まるオールスターズsign03すごい人気である。

暑いし、すっかり機嫌の悪くなった娘だが、いざショーが始まるとご機嫌にcatface

P1080528ステージはあ~んなに遠くだけど、もはや気にしな~いsmile

P1080512オールスターズが歌って踊って、ちびっこたちも大喜び。

P1080579お土産に買ったカップケーキキット↑卵アレルギーがあるので、原材料名はよく確認したのだが、卵と牛乳を使って調理するのだと、帰って気がついた私。。。娘をぬか喜びさせてしまったので、なんとか作る方法を考えようcoldsweats01

P1080551ショーの後、プリキュアとの撮影会のめまいがしそうな程の行列を尻目に、我が家はすぐそばのふわふわで遊ぶcatface

さらにその隣のふれあい動物園へ。P1080559残念ながら、えさやりタイムは終わっていたので、見るだけ~。

P1080568この日は三連休の最終日ということもあり、アトラクションもすごい行列が出来ていたので諦め、のんびり園内を散策することに。

P1080561 娘の好きなコスモスも咲いていたshine

P1080576

<おまけ>

いつも使っているシャボン玉石鹸が、キキララのパッケージになっていたhappy01P1080511懐かしくて、ちょっと嬉しいnote

2011年10月 9日 (日)

飯盛神社流鏑馬へ

今日は、西区の飯盛神社の流鏑馬を見に行った。

福岡市無形民俗文化財に指定されており、一度見てみたいと思っていたのだ。

場所がよくわからなかったので、先月友達に案内してもらい、下見を兼ねて参拝したばかりである。P1080469                 三人の射手の登場。カッコイイshine

P1080443                  鎌倉武士の装束なのだそう。

  P1080445                       まずは足慣らしsign02

P1080446                       網代的

  P1080466ついに本番。的は三枚で、最初の的は止まって射るが、二枚目、三枚目は走りながらhorse 緊張の一瞬。

P1080473見事命中し、的が割れたsign03 我ながらよく撮れた一枚happy01 

三人が三回ずつ射て、もうじき終わるという頃に、娘がトイレに行きたいと言い始め、境内へ移動dash

P1080479_2境内には流鏑馬の像もある。

P1080502参拝した後、武射餅を買い、帰りに寄った西部運動公園でおやつタイムdelicious

P1080504_2昨日の運動会のお土産でもらったフラフープで遊ぶ約束をしていたのだ。

P1080498この公園は初めて来たが、珍しい遊具もあり、娘はなかなか帰ろうとしなかったcatface 親子で楽しい一日であった。

2011年10月 8日 (土)

運動会

今日は娘の幼稚園の運動会があった。

去年は初めての運動会だったのに、主人が出張で、一人で応援に行き、親の競技も出ねばとプレッシャーもあったが、今年は主人と二人で応援に行けた。しかし油断禁物。。。

夜中に我が家の食いしん坊オバケが、デザートのブドウを半分食べていたことが、お弁当を詰める段階で発覚sign03予定が狂い、重箱に隙間が出来たので、かなり焦ったsweat01

気を取り直し、幼稚園へdash

娘が一番見て欲しかったのは、かけっこである。一等になると言っていたが。。。

P1080421トラック一周を走るのだが、保育参観で練習を見た時は、二等だった。アウトコースでスタートするので、いかにインコースへ回り込むかがポイントであろう。P1080422_4イマイチな写真だが、今日は予告通り、一等賞happy01

次の出番は、親子競技の玉入れである。娘は主人と一緒に出る約束をしていたのに、その主人がまさかの迷子sign02 携帯もつながらず、仕方なく私が代理で入場までしたのに、さあ始まるという時に、ひょっこり現れた主人と選手交代dash オイシイところを持っていかれてしまったcatface

しかし、急遽交代したので、カメラの準備が間に合わず、写真なしcoldsweats01 トホホ。

お相手さんと二人組ペアを組む障害物競走もあった。

マットでお尻歩きをしたり、トンネルをくぐったり、でんぐり返しをしたり。。。

P1080423結果は四等であったが、笑顔も見られ、楽しそうであったnote

P1080415お楽しみのお弁当タイムdelicious 娘の好物のいなり寿司、春巻き、ポテトサラダ等々。

P1080427ちょっとお行儀が悪いが、しっかり食べて午後からも頑張ろう!

閉会式の後、保護者会からお土産のフラフープをもらって、解散。

P1080439_4楽しかったけど、母は疲れたよ~wobbly

2011年10月 7日 (金)

新旧交代

先日、10年来の相棒のノートパソコンが遂に壊れたweep

ここ数日、主人のパソコンを借りていたが、今日から新しく買ったパソコンを使い始めた。

P1080414                     左が新しいパソコン、右が古いパソコン。

共にNECのLaVieだが、縦横の比率が異なる。お店の人曰く、スクリーンサイズなのだそう。

どうやら世の中は、私の知らない間にパソコンの主流が変わったようだ。慣れないせいか、とっても使いにくいし、画面が小さくなり損したsign02気分であるsweat01

慣れるのは時間の問題として。。。

実は今日、娘の通称「おしゃればこshine」も新しくなった。

髪飾りを入れる箱だが、(私も作るので)次々増え、あふれるようになっていた。

P1080410                           ちょっとみすぼらしいcoldsweats01

いずれどうにかせねばと思っていたが、やっと今日新しい「おしゃればこshine」になった。

P1080412_2                             今度は純和風。

先月、幼稚園のバザーで、千代紙の六角箱キットを買った。

ナント10円sign03で二種類の千代紙が入っており、10円だから、蓋と底では柄が違っても仕方ないかと思っていたら、一袋に二箱分入っていたcatface

得した気分だが、二袋買ったので、四箱分sweat01

P1080406_2花柄にするかと思いきや、娘が選んだのは、かんざし柄smile 渋好みの四歳である。

あと三箱あるが、それは追い追い作ろうかね。

2011年10月 3日 (月)

西区まるごと博物館へ

昨日は、小戸公園で開催された「西区まるごと博物館」へ家族で出掛けた。

自然や歴史、伝統芸能などの西区の宝に気軽に触れられるイベントである。

まずはやっぱり腹ごしらえdelicious

P1080276_2ひと足先に会場に着いた友達オススメの京風ぜんざいは、花のようhappy01

奥に見えるのは、先月参拝した飯盛神社の武射餅(よもぎ餅)である。

ステージの演奏を楽しみながら食べる。

P10802835月に木の葉モールでも演奏を聴いた「大宰府連雅会」による雅楽は、今日は舞楽もあり、なんだかすごく得した気分だhappy01

P1080296 「青龍太鼓」では、ひょっとこと愉快な仲間sign02も登場する。

P1080305お次は一度見てみたかった福岡市無形民俗文化財の「今宿青木獅子舞」である。

初めて見る獅子舞に、娘も興味津々であったnote

その娘が、今日一番楽しみにしていたのは、勾玉づくりshineで、チラシの勾玉づくりの記事をグルグル赤ペンで囲んでいた程だsmile 会場の小戸ヨットハーバーへ移動する。

P1080315_2滑石で勾玉づくり。マジックで形を写し、小さいのこぎりなどで削り、後はひたすら磨く。

カーブを削るのは、主人が加勢rock ただし、磨くのは決して手伝わせてくれなかったsmile

P1080321水やすりで仕上げて。。。

P1080322 完成~note ツルピカなところも多少あるが、まだまだ磨きが全然足りないcatfaceサンドペーパーをもらったので、家でも続きがありそうだ。

P1080323_3海沿いを歩くのは気持ちいい。

P1080329

ウォークラリーでガラポン抽選会もあり、楽しいイベントであった。

P1080330遊具で遊んで、さあ帰ろうhappy01

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »