フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 人生初の色足袋と玉かんざし | トップページ | はだかの王様 »

2012年1月21日 (土)

今年三度目の愛宕神社

昨日も幼稚園のバスを見送った後、友達と愛宕神社へウォーキングへ出掛けた。

行きは、マリナ通り側の車道から登る。この道を歩くのは初めてである。

P1100456歩き進めると、脇に水仙が咲いていた。この時季、好きな花の一つだ。

P1100455_2 どんどん登って。。。

P1100461駐車場側の鳥居に到着。こちらの鳥居も初めてくぐる。

近所ではどんと焼きが無く、ずっと気になっていた正月飾りだが、こちら側には「注連縄お焚き上げに関してのお願い」が書かれていた。「お塩で清めた後、ご家庭でご処分されます様お願い申し上げます。(特に問題はございませんので、ご安心ください)」とのこと。来年からはそのようにさせていただこう。

頑張って登り、カロリーも多少消費したかと思われたが、岩井屋でお兄さん達が焼き餅を焼いているのを見ると、つい寄ってしまうcatface

P1100470入り口の立派なしめ縄は、鶴と亀。

P1100465この日は床の間の前のテーブルで。お花は万年青。

P1100464注文したのは「利休」。京都小山園の抹茶を使った焼き餅(こしあん)は、1つ250円とお高めだが、上品な甘さで本当においしいdelicious 主婦のささやかな贅沢だ。

帰り道は石段を下りたが、交通量も多い明治通りに出ると、一気に騒々しくなる。

朝の登山ウォーキングはとても爽やかで、有意義な時間を過ごした気分になるが、ダイエット中なので、焼き餅の誘惑に負けてばかりではなるまいね~catface

« 人生初の色足袋と玉かんざし | トップページ | はだかの王様 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1478966/43827138

この記事へのトラックバック一覧です: 今年三度目の愛宕神社:

« 人生初の色足袋と玉かんざし | トップページ | はだかの王様 »