フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月30日 (水)

アレルギーっ子のクッキング教室2

日曜は、福岡市市民福祉プラザ(ふくふくプラザ)で福岡アレルギーを考える会の総会があった。

福岡アレルギーを考える会は、今年で23年目なのだそう。
当時はアレルギーに関する情報も今みたいに多くはなく、アレルギーっ子の母歴5年の私には想像もつかない程、ご苦労をされたことと思う。

仙台の食物アレルギー対応のお店「ヘルシーハット」さんが出来たのは、それよりも前なのだそう(驚sign01)東日本大震災では、お店、自宅共に被災されながらも、直後からアレルギーがある方への支援活動を行ってこられた「ヘルシーハット」さんを支援したく、今回は総会後に、お店から取り寄せた材料を使ってのミニクッキングをするとのこと。

卵アレルギーの娘とエプロン持参で参加する。

「ヘルシーハット」さんのことは、会報で名前だけは存じ上げていたが、総会参加を決める前にお店のホームページを拝見した。独自に放射能測定器を購入され、商品の検査を実施されているとのこと。

総会後は早速、「たまご料理の素」を使って調理開始.。P1120955
<本日のメニュー>
・オムライス
・プリン
・アメリカンドッグ
・野菜スープ

我が家はオムライスに興味津々eyeP1120958米粉、さつまいも粉、かぼちゃパウダー等が入った「たまご料理の素」に油と水を加え、泡立て器で混ぜる。P1120947混ぜるの大好き~noteP1120961_4なんだか卵を焼いてるみたいhappy01 しかし、ひっくり返す作業に苦戦する。どうやらコツがいるらしい。P1120970_3憧れshineのオムライスの完成happy01 う~ん、これは何の絵だろう。P1120968アメリカンドッグは作りながら、食べてしまったdeliciousP1120964こちらの調理実習室には、低いキッチンもあり、子供たちも楽しく作業が出来た。
張り切って洗い物までやってくれるが、半分遊びsign02はかどらないね~catface
しかも、お腹の辺りが洋服まで水浸しsweat01

今年の総会は参加者が少なく、ちょっぴり寂しい帰り道であった。

2012年5月27日 (日)

欲と道連れ(笑)

昨日は、友達親子とマリノアシティに出掛けた。
来週のリメイクファッション部最終回のファッションショーで使うベルトを買うのが目的だった。
これを準備しないことには落ち着かないが、優柔不断な私にしては珍しくすぐに決まったnote

子供も退屈しているし、お次は九州のムラ市場へ。

入口でチラシをいただいたが、なんでもこの日は唐津市アンテナブースのオープニングイベントで、気になるものがあったのだ。
それは、「唐津産 呼子の活きイカ」プレゼントshine行かねば~up
開始時間少し過ぎていたが、なんとか間に合うdashP1120918_4おいしそ~うheart04呼子のイカだもんup

見たことないゆるキャラがいるなあと思い、一緒に写真を撮ろうとするが、娘は知らんぷり。早くお当ての「いきなり団子」を食べたいようだcoldsweats01P1120916仕方ない、唐ワンくんとボーイフレンド君だけねsmile
その後、友達と別行動し、娘とお芋のお店へ。
しかし、いきなり団子はしばらく作らないとのことで、スティックポテトを食べていると。。。P1120917唐ワンくんが来てくれたhappy01P1120922_2先程も失礼な発言をした娘だが、やはりここでも知らんぷりsweat01ひたすら食べる。
しかし、他の子が唐ワンくんにちょっかい出していると大ウケ。もう、素直じゃないんだからcoldsweats01
唐ワンくんは唐津城400年記念のキャラクターだそう。母はすっかりファンになったよ。

我々がこんなことをしていると、ボーイフレンド親子が戻ってきた。
手にはすんごい荷物eye 何事~sign02

この日、唐津市アンテナブースで千円以上買うと、唐津産アジの詰め放題が出来るのだ。
ボーイフレンド君は誰に教えられるでもなく、アジを袋に縦方向に詰めていたのだそう(笑)
30尾くらい詰めたそうで、バケツ一杯分位の荷物だったsmile

我が家にも是非チャレンジをと勧められるが、そんなに食べられないよcatface

これを持っては買い物どころではないので、早目に帰ることにdash

私も持ってみたが、欲と道連れcoldsweats01 これが本当に重いのだ(驚)P1120924帰る途中、うちに寄ってくれ、お裾分けしてもらったhappy01P1120928_1128尾のアジ(笑) 我が家は6尾いただいたnoteP1120933_8早速、この日の夕飯はアジの南蛮漬け。P1120936_3中骨は骨せんべいに。P1120938呼子のイカはお刺身にしていただくdelicious 盛り付けが下手なのはご愛敬でcoldsweats01

残りのアジは今日、塩焼きにしてただいたが、脂がのっていておいしかった。

ボーイフレンドママさん、ありがとうございましたnote
しかし、22尾のアジをさばいたとは・・・しばらくアジ祭りが続くね~catface

リメイクファッション部5

記事を書くのがすっかり遅くなったが、木曜日はあ!めいじんぐ倶楽部5回目のリメイクファッション部であった。

今回は、次週(最終回)のファッションショーに向けての準備。
ショー当日に着るリメイク作品を着て、プロのスタイリストさんとメイクさんにコーディネートやメイクのアドバイスを受けるのだshineP1120898_2_2実は、今回は気がかりがあったsweat01自分用には2点取り組んだが、ショーで着るリメイク作品で悩んでいたのだdespair

リメイク前① Tシャツとスカートを組み合わせてワンピースにするP1120100リメイク前② スカートの丈を詰める。たったこれだけでも、結構苦労したcoldsweats01P1120109当日の華やかなパーティ会場に部屋着のワンピースを着るのは、あまりに場違いで痛々しいsweat01なので、丈を詰めただけのスカートで出るつもりでいたが、これでOKが出るかsign02

今回は主に、スカートに合わせる洋服と靴を何パターンか持参したが、案の定、ショーにはワンピースで出るようスタッフさんに言われるdespairまあ、リメイクファッションパーティだしね。

ワンピースはせいぜい幼稚園のバスのお迎え(マンションの前)に着ていく程度で、合わせる靴は裸足に白いスリッポン。
もし、ショーで着るなら、スカートの残布でヘアバンドを作ろうかなあと考えていた。

この部屋着をパーティ仕様にすると・・・スタイリストさんのアドバイスはこうだflair

まずは、ベルトでウエストマーク。試しに白や黒のベルトを当ててもらったが、赤系や黄色もいいとのこと。そして、ストールを使い、華やかさを出すshine足元は薄い色のサンダルで。

ウエストマークのベルトは自分にとってはすごい冒険sign01
でも、確かに普段着が少しドレスアップしたup
ストールは冬以外は使ったことないがcatfaceこちらも試してみたい。
1週間後のリメイクファッションパーティまでに、小物を準備せねばdash

他のメンバーのアドバイスも興味深く聞かせたもらった。P1120895スカーフをベルトにするアイデアはなるほど。

お次は、メイクレッスンnoteP1120896_7皆、パーティ仕様のキラキラメイクshine
私は薄化粧で、普段アイメイクをしないので、色々とダメ出しをされ、課題がたくさん残ったcoldsweats01買い足すアイテムもいくつかあるdash

しかし、パーティ当日は自分でメイクをしなければならない。。。本当に出来るの~と思うが、6割再現出来たらよしとしようcatface

最後にウォーキングレッスンをして帰ったが、う~ん、プレッシャーを感じる1週間ねdash

2012年5月25日 (金)

ダメ主婦その後。。。

またしてもブログの更新が滞ってしまった。前回、ダメ主婦ぶりを明かしてしまった私だが、その後の一週間をざっと振り返ると・・・

火曜は久々の休みであったshine娘を送り出した後、二度寝しようと思ったが、やはりここは家族のために使わねばsign01と思いなおし、眠いのをこらえながら家事にいそしむ。

娘に喘息が出始めたので、シーツを洗濯し、布団も念入りに掃除機をかけ、久々にベランダや玄関のたたきまで家中丁寧に掃除したrock

色々迷惑をかけたので、夕飯には主人の好物もつ鍋を作るupP1120889_5唐辛子は入れず、大人は一味を入れていただくのが我が家流delicious

初もののすいかも用意し、家族揃って東を向いて笑おうと思っていたのだが、頑張り過ぎたかsign02そろそろ電池切れdown

夜に大爆発し、家族に八つ当たり。そして掃除機が壊れた(いや、乱暴に扱い壊したのだsad

水曜は、連休中から行きたかった病院へdashやっと行けたが案の定、持病のアレルギーが悪化していたsweat01そして夜は、いよいよ大詰めを迎えるリメイクファッション部の宿題に追われるwobbly

木曜のリメイクファッション部では心配事を抱え込んでしまった。この話はまた後日pencil

夕方は娘に思いがけずアレルギー症状が出て大慌てだったsweat01
卵アレルギーはあるが、卵不使用のおやつを食べた直後に唇が腫れ、口の中も痛み出したのだsweat01

アレルギーでは遠方の専門医にかかっているが、取り急ぎ近所のかかりつけの小児科へdash診察室に入る頃には、腫れは半分程度にひいていた。

慌ててゴミ箱からおやつの袋を取り出して向かったが、残念ながら持参していたのは違う袋down
こうゆう時に大事なのは、子供に不安にさせないこと。平常心を心がけたが、やはり私ってば、本当にもう。。。weep

原因不明のじんましんが出ることはあるが、今回みたいなのは初めてである。
結局、原因不明だったが、まだまだ油断できないと実感。娘は夜には完全に復活し、この程度で済んだのは、不幸中の幸いだった。

そして今日は午前中、少し時間があったので、先日壊した掃除機を自分で修理。こうゆうことはイラついては出来ないcatface

リフレッシュのため、久々に焚いたお香はリスンの「ラルゴ」水と蘭shine雨音とお香のいい香りで束の間癒されたconfident

蘭と言えば、我が家の蘭も開花したnoteP1120861小振りの胡蝶蘭は娘のもの。今年は2年目だが、昨年の半分近く花をつけたhappy01P11209063年目のミディファレも健闘している。横に曲がっているのはご愛敬でsmile

こんな感じで相変わらず、ドタバタ過ごしているdash
今月はスケジュール帳にほとんど余白が無い状態だったが、来月は少しはゆっくり出来そうだぞconfident

2012年5月20日 (日)

ダメ主婦ぶりが止まらない

GW明けの2週間は、毎日予定が入っていたdashdash
その半分は幼稚園の出ごと&保護者会活動。やはり三役は忙しいのだと実感wobbly
ブログの更新も滞りがちである。当然、家事にしわ寄せが来るsweat01

娘にアトピーと喘息があるので、普段はモップがけの後に掃除機をかけ、ソファーも移動して掃除しているのに、最近は出掛ける前に四角い部屋を丸く掃除dash

幼稚園は完全給食だが、こうゆう時に限って、卵アレルギーの娘の給食やらお弁当を作ることが続く。朝から揚げ物は大変だし、起きるのもツライ。

園バスを見送ってから、出突っ張りの時も多く、夕方には電池切れsad
4時過ぎに幼稚園から帰った娘が遅めのおやつを食べ始めると、寝てしまうことも度々だったsleepy
先日など、「お母さん、眠たいのはわかるけどさあ、早く晩御飯作ってよdown」と言われる始末。
それでも起きられず、帰宅した主人がレトルトカレーを温めてくれたことも。主人には感謝であるconfident

もっとひどかったのは洗濯だgawkどんだけ洗ってなかったのかsign02脱衣かごから溢れていた。

重い腰を上げて、立て続けに3回洗濯機を回すと、今度は干す場所に困ったsweat01
とりあえず、娘のものを優先し、私のものも干し、主人のものは乾燥機にお願いしたnote

実は数年前、体調が悪かった頃にも似たようなことがあった。
主人に「パンツが無いsweat01」と言われたのだcoldsweats02その時はおニューをおろしてなんとかなったが、内心かなり落ち込んだ。

そんな話をションボリと先輩にすると、そうゆう時は、「ごめーん、裏返して履いといて~smile」と言えばいいとのことflairう~ん、座布団一枚sign01お陰で随分気が楽になった。
モチロンそんなこと言えないし、今回はギリギリセーフdashのハズだった。

主人に「パンツが無いsweat01」と言われ、よし来たrock「乾燥機に入ってるよ~up」(しかも、取り込んでないしsmile

しかし、主人の反応が鈍い。

「ねえ、ちょっと、パンツが臭いんだけどさあ、におってみてよdown」と言われ、におってみると・・・雨の日の部屋干しの嫌~な臭いが凝縮した感じcryingモチロン洗いたてである。

とりあえず、見えないところに移動して、主人よゴメンsign01声を出さずに笑い崩れてしまった。

数日後、最後の1枚を履き終え、(おいおい、洗い直さなかったのか~sign02)次の洗濯でちゃんと干したパンツを履いた主人がボソッと、「やっと普通のパンツを履ける。あのパンツ、ズボンを履いても臭ってくるんだよannoy」と教えてくれた(爆)

あちゃ~、申し訳なかったsweat01どうやら主人の職場でもダメ主婦ぶりをさらしてしまった私coldsweats01

我が家は普段、乾燥機はほとんど使うことがない。
この忙しさだと、また同じことをやってしまいそうだが、次回はこのテは使えない。
その時は、まだ一度も使ったことがない、浴室乾燥機を使おうかcatface

しかし、節電の折、こうゆうことがないよう洗濯ものはあまりため込まないようにせねばねsmile
そして、家事の時短が出来るよう1年後の自分に期待したい。

2012年5月19日 (土)

輝ける皇妃エリザベート展

昨日は友達と三人で、福岡市博物館の「輝ける皇妃エリザベート展」を観に出掛けた。P1120843エリザベート展の期間中は、前庭にオーストリア国旗が掲げられる。P1120840_2わずか16歳で名門ハプスブルク家に嫁いだ皇妃エリザベートは、「シシィ」の愛称で呼ばれ、ヨーロッパ随一の美女と謳われた。
夫フランツ・ヨーゼフ皇帝とは美男美女のカップルで、確かに肖像画にもそのように描かれているが、肖像画って・・・よく描かれているんじゃないのcatfaceと思っていたら・・・
写真が残っており、絶世の美女というのは本当だったsign03

身長172センチ、体重45~50キロ、ウエスト50センチという驚異のプロポーションを生涯維持したと言われる。
黒ビーズとスパンコールの美しいコルセットは、私なぞ太ももしか入らないであろうcoldsweats01

美の追求はかなりのもので、皮膚のゆるみ防止に、子牛の肉を内側に貼りつけたマスクをして寝たとか、ダイエットで5~6頭分の牛から絞った肉汁を飲んだとか、今の感覚からすると、んsign02と思うが、そこまでしてあの美貌を維持していたのだろう。

平行棒や吊り輪で毎日トレーニングしたという体操室の写真や、乗馬に関する展示もあった。乗馬は今でいうオリンピック級の腕前だったそう。

装飾品も美しく、特にエリザベートが愛用した星の髪飾り「シシィの星」は世界初公開sign03で楽しみにしていたshineお土産でレプリカが売られており、値段も手頃であったが、う~ん、私、こうゆうガラじゃないしなあと買うのはやめたcatface

扇も何点か展示してあったが、誘惑が本当の目的だと知り驚いた。貴族の間で、モールス信号のように合図を発していたのだそうsign01
例えば、扇を左手で顔の前に持つと、「あなたとお知り合いになりたい」、半分開いた扇は「何時に?」(だったかなsign02)という意味だそう。

自由奔放に育ったエリザベートには、宮殿での暮らしが合わなかったそうだ。
姑との確執や相次ぐ身内の不幸など、波乱に満ちた生涯を送ったエリザベートの最期は旅先で無政府主義者に暗殺されたのだと知った。

夫のフランツ皇帝所有のドライフラワー入りの盾には、エリザベートの葬式の日付が入っており、もしやこの花は葬式で使われた花ではなかろうかと勝手に想像し、エリザベートへの愛情を感じた。

勉強不足ではあったが、見応えたっぷりの展示であった。

美しいものを観た後は、美味しいものをnote近くの「ラ・ブリオッシュカフェ」でランチをする。P1120847バイキングのパンは軽く10個は食べただろうdelicious特によもぎパンがおいしかった。
そして、脂肪燃焼スープには生姜をたっぷり入れていただくsmileP1120856_7この日集まったのは元同僚三人shine馴染みのあるこの辺りを一緒に歩くのも久し振りで、懐かしく楽しいひと時であったconfident

<おまけ>P1120842博物館でまたやってしまったsmile かぶり物大好きnote

青空の下で♪

木曜日は、創立記念日で幼稚園がお休みであった。

朝早くから張り切って、聖福寺の年に一度の十八羅漢一般公開に出掛け、私は満足したのでsmile午後からは娘のお楽しみnote 園の友達と小戸公園に出掛けた。Pict0598モンキチョウを追いかけて走る走るdashPict0604友達がシャボン玉を持って来てくれていたshine
上の写真と服装が違のは、暑くて半袖に着替えたためsmilePict0612シャボン玉パレードに行くよ~notePict0646この公園は遊具も楽しい。望遠鏡で何が見えるsign02Pict0637この遊具には初挑戦。ぶら下がって反対側へ進むのだ。
1歳の頃から毎年のように脱臼を繰り返すのでsweat01鉄棒の類は用心していたが、意外にも何度かチャレンジするうちに、ゴール出来たhappy01これには母ビックリsign01Pict0642しかし、さすが創立記念日。もう一人、クラスメイトと遭遇する。
園外で会うのは初めてで、3人で走り回っていたdashPict0589海沿いをのんびり歩くのも気持ちいい。お茶が足りなくなる位いいお天気だった。

最近、ず~っと忙しかったがdash青空の下、私もいい気分転換になったhappy01
たまには、こうゆう時間も必要ねnote

2012年5月18日 (金)

聖福寺 十八羅漢の一般公開

昨日は博多の聖福寺で、年に一度の十八羅漢の一般公開があった。
昨年も出掛ける予定であったが、娘の急な発熱で行けなくなり、今年こそはsign01と張り切って出掛けた。Pict0566聖福寺は栄西が二度も中国へ渡り、帰国して開いた日本最古の禅寺である。
長い間ずーっと訪れたいと思っていたが、なんだか敷居が高かった。
この日は一般公開なので、堂々と総門をくぐる。

十八羅漢像は山門の楼上にあり、10時からの山門羅漢供養の前に、9時から10時の1時間のみ一般公開される。
Pict0450かなり急な階段を上って楼上へと進み、十八羅漢と千手観音をありがた~く拝ませていただいた。
早起きして出掛けた甲斐あり、心が洗われるような、清々しい気持ちになった。Pict0448山門に掲げられた扁額「扶桑最初禅窟」は、後鳥羽上皇より賜った号で、日本最初の禅寺の意味。
この後は、境内を散策する。Pict0510境内は国の史跡に指定されている。
Pict0433中門には「拝観謝絶」の札が掛かっていた。こちらへはいつか改めて、和の会で写経をしに来たいと思っている。Pict0525こちらの紋は「笹にりんどう」のようだ。中門に掲げられた幕にも同じ紋があった。Pict0421栄西は茶祖としても知られ、境内には日本茶発祥の「茶の木」もある。Pict0425_5空気が澄んでいて、心地よい散策。Pict0541総門からの風景。Pict0559勅使門には菊の紋章。   Pict0555 軒丸瓦の上にも立体的な菊(葉付きsign02)を発見eye

おととし、福岡市博物館で「栄西と中世博多展」を観て、ますます訪れたいと思っていた聖福寺。
やっと念願叶ったが、次回は是非とも写経をしに行きたいと思う。

2012年5月15日 (火)

平山郁夫 シルクロードの軌跡展

日曜日は家族で、九州国立博物館の「平山郁夫 シルクロードの軌跡展」を観に出掛けた。03_2デパートの展覧会では何度か観たことがあるが、今回は九博での特別展ということで、楽しみにしていた。しかし、主人と早々にはぐれてしまい、娘と二人で観てまわる羽目になる。今回は子供目線で観賞する。05「受胎霊夢」 は釈迦の誕生にまつわる物語で、とても神秘的だったが、月の中の白象を見て、「お月さまにいるのはウサギだよねえ。」と娘。24展示室内に数ヶ所、画伯のスケッチ目線を体験しようというおもしろい試みがあった。
パネルには現地の気候も書いてある。平山氏が描かれた作品のそばで、娘をダシにして椅子に腰かけてみるsmilePhoto同じくこちらは、バーミアンの大石仏。実物の8分の1とはいえ迫力があった。
タリバンに破壊されたというニュースは、当時あまりに衝撃的であったが、文化財保護活動に尽力された平山氏は、大石仏を復元せず、負の遺産として現状保存することを主張されたそう。
バーミアンの大石仏を描いた作品は3点あり、「破壊されたバーミアン大石仏」もあった。

広島生まれで、15歳の時に被爆したという事実を知ると、平山氏の平和への思いが一層ひしひしと伝わる。

仏像や絹織物もゆっくり観たかったが、残念ながら娘が飽きてきたようで、そろそろタイムリミット。

2階の展示室から下りたのに、娘がスタンプラリーを初めたので、再び2階に上がることになるsweat01
しかし、2度目は階段を利用したお陰で、バーミアンの大石仏に気がついたeyeなんだか得した気分である。P1120801スタンプラリーは全部集めると、平山氏が旅した地図が完成するのだ。
取材旅行は40年間で150回sign01移動距離は地球9周分なのだそうsign01

今回は、九州国立博物館の「ぶろぐるぽ」(ブログで特別展をレポートする企画)にエントリーし、写真の提供を受けた。

この後は、娘の「あじっぱ」デビューであるnoteP1120799上から見ると、虹が掛かったようである。P1120749_2モンゴルの馬頭琴を弾く真似をしたり。P1120753南蛮屏風に描かれた人になってみたり。

個人的に一番楽しかったのは、あじ庵の「青展」である。
思いがけず久留米絣の松枝哲哉氏、小夜子さん夫妻の作品を目にし、かすりすと(久留米かすりファン倶楽部)の私はテンションが上がった~up

<本日の着物>P1120803_2_2久留米絣に博多織小袋帯。
福岡はGWの博多どんたくを過ぎたら、単衣OKの地元ルールがある。長襦袢も単衣解禁happy01

2012年5月13日 (日)

護国神社蚤の市

昨日、福岡市博物館で金印のレプリカ体験をした後は、護国神社蚤の市へ向かった。P1120710_2まずは腹ごしらえで、ケンジーズドーナツへdashこちらのドーナツは卵不使用shine娘も大好きで楽しみにしていたnoteP1120713しかし、お昼過ぎに着いたため、売り切れが多く、三種類しか残っていなかった。
お店の前で恥ずかしい位不機嫌になった娘の「いらない」は「いる」という意味coldsweats01P1120727恵比寿堂の杏仁豆腐はもっちもち。P1120728大人は、大山生煎店の上海名物焼小龍包。P1120717並んで待った甲斐あって焼きたての熱々。しかし、中のスープが熱過ぎて、猫舌の私は冷めてからいただくsmile

蚤の市に来ても、我が家は食べ物目当てなのだがcoldsweats01お昼過ぎに出掛けると売り切れているところが多かったようだ、残念。

前回同様、娘が帰りたがらないので、この日は駄菓子屋へ寄ってみた。
折角なので、自分で買わせようと財布にあった10円玉を4枚渡すmoneybag
卵アレルギーなので、成分表示はチェックしたが、ひとつ10円で好きなものを選び、お会計を済ませ、ようやく満足したようだ。

<本日の戦利品>P1120730_2_2これを選ぶのに、どれだけ時間がかかったことかcatface 

2012年5月12日 (土)

金印レプリカで封印体験

5月12日(土)から20日(日)までの9日間は、福岡ミュージアムウィークである。

期間中は7つの施設で、常設展の観覧料が無料になったり、割引があったり、様々なイベントが催される。詳しくはこちら
初日の今日は、福岡市博物館で国宝「金印」のレプリカを使った体験が出来るとのこと。P1120691_3先月のリニューアルオープンで金印のクリアファイルをいただいた娘は、金印に興味を持った様子。いい機会なので参加してきたhappy01

常設展示室にある金印を実際に目にして、その小ささに驚く人もいるeye一辺の長さは約2センチ。
金印はスタンプのように朱肉を付けて使うのではなく、粘土に押して使うのだ。
では、早速体験してみようsign01P1120699つまみは蛇がとぐろを巻いた形。P1120693粘土にレプリカを押しつけて、そーっと引き上げると。。。P1120695「漢委奴国王」の文字が。P1120704このように紐の結び目に置いた粘土に押して、封印するために使われた。(こちらは見本)P1120701本物の重さを実感してみよう。レプリカ自体は軽いのだが、仕掛けがしてあるのだnote

この後は、本物の金印を見に行く。ミュージアムウィーク期間中は、常設展の観覧料が無料なのだ。

しかし、娘はさっと金印は見ただけで、常設展クイズに夢中であったcoldsweats01
全問正解したので、記念品をいただいた。数種類ある中から定規を選ぶ。

そして、部門別展示室では私は「変わり兜と甲冑展」をゆっくり観たかったのだが、娘は「栄光の西鉄ライオンズ展」にしか興味を示さなかった。5歳の女の子がね~catface 

 

2012年5月11日 (金)

リメイクファッション部4

昨日はあ!めいじんぐ倶楽部のリメイクファッション部4回目の活動日であった。

リフォーム三光サービスさんの工房でのミシン実習であったが、2回しかない実習の最終日なので、時間を有効に使うべく、今回は宿題をきっちり終えて挑んだrock

この日はなんと、テレビの取材が同時進行で二つも入っていたsign03聞いてないよ~sign03決して広くはない教室は、人口密度が高かったsmileP1120675_2テレビカメラが回る中、私は教室の端っこで、マイペースに作業に専念する。2時間で作品3つを完成させるつもりであったdash

①私のTシャツを娘のワンピースに
②ロングスカートの丈詰め
③Tシャツとスカートをドッキングさせた普段着ワンピース

まずは、この日一番の大仕事dashロックミシンと奮闘する。P1120645三光さんの練習用の布↑では、意外とうまく出来たので、いざ本番dash しかし・・・P1120647うまくいかないsad はみだしたところは、ほどいてやり直しsweat01P1120658これだけは絶対にうまく仕上げたかった2枚目も、やはりはみだしてしまうsweat01縫うスピードの調整が難しいのだsadP1120663優先順位の低い3枚目はうまくいったcatface しまった、こちらを先に縫えばよかったね。
糸の交換も一人では出来ず、先生にお願いせねばならない。
今日は大忙しで、なかなかお願いもできないので、これは2枚目の時の糸のままでsmile

次は、ルイスミシン(まつりミシン)に初挑戦。P1120668こうゆうミシンは初めて見たが、素晴らしい仕上がりにワクワクshine既にミシンを何台も持っている手芸上級者のメンバーが、このミシンも欲しいと話していた。さすがやね~。

この作業はとても楽しかったが、実はところどころ縫えていない箇所もあったので、うまくsign02ごまかすcatface

こうして、1枚目と2枚目はなんとか完成したdash
3枚目は、家庭用ミシンでも出来るところまで終えたので、あとは直線縫いでゆっくり仕上げるのみ。

リメイクファッション部は入部希望者が多かったそうで、どうやら倍率は5倍だったと、夕方、テレビの放送で知った。

メンバーは8人だが、とにかく手芸上級者shine揃いなのだsign01この中に、どうして私が紛れ込んでいるのかと、前回の実習では少し落ち込んだが、初心者は初心者なりにnoteどこまで出来るのか自分が一番知りたいのだと思ったら、気が楽になったsmile

次回は、月末のリメイクファッションパーティ(最終回)のための作品コーディネートである。
それまでに完成させ、残すところあと2回の部活動を楽しむぞ~。

2012年5月10日 (木)

野方遺跡公園へ

昨日は、幼稚園の歓迎遠足で野方遺跡公園へ行った。P1120627_2朝から大忙しでお弁当を作るdash一つ多いのは、主人にも作ったため。P1120637天気はいいが、暑くもなく過ごしやすい。向こうに見えるのは飯盛山。のどかだ~。P1120628木陰でお弁当タイム。P1120634子供たちは探しているものは。。。P1120633どんぐりであったhappy01

解散した後は、娘と野方遺跡住居跡展示館(入館無料)へ入る。P1120636_2ここは、弥生時代後期から古墳時代前期の集落跡で、国指定史跡なのだ。
毎年、遠足で訪れる度に気になっていたが、今年は年長で最後の遠足。今行かないで、いつ行くのだ。

以前は屋外に、復元住宅もあったそうだが、残念ながら火災に見舞われたのだそう。手前は環濠復元。

展示館の竪穴住居跡はすぐ近くまで下りることが出来る。出土品の土器や石器や鉄器、勾玉や銅鏡なども展示されており、(私たちしかいなかったのでsign02)管理人さんが親切に色々と教えてくださった。

以前、勾玉作りに挑戦した娘は、ここでも勾玉に興味を示すが、どうやら自分の勾玉の方が大きいと密かに優越感を持ったようだcatface

当時の生活が描かれたイラストパネルは幼稚園児にもイメージしやすかったかしら。
広い遺跡公園で近くに山を感じながら、昔の人々の暮らしに思いをはせたconfident

この辺りには、他にも気になる遺跡があるので、いつか訪れたいと思っている。

2012年5月 6日 (日)

子供の日

子供の日は、主人の実家の甘木へ帰った。
まずは、花立山温泉でひとっ風呂浴びるspaP1120565駐車場からこのスロープカーに乗って上るのも楽しいのだ。 P1120566玄関にあった端午の節句のパネルで記念撮影camera
子供の日で、小学生以下は入浴料が無料であった。
天気も良く、山の上の露天風呂はとても気持ちよかったhappy01P1120571子供向けのイベントがあり、娘も射的に挑戦。

花立山温泉から実家まで、鯉のぼりを数えながら帰っていたら、実家の近くにひと際大きい鯉のぼりを見つけたeye
義母から、初節句のお宅だと聞き、娘と散歩がてら見に行くと、丁度、おばあさんが畑仕事をされていた。声を掛けて、近くで見せていただいた。P1120591立派な鯉のぼり。 P1120589気持ちよさそうに泳いでるhappy01P1120587_2のぼり旗もすごい迫力。こうゆうの、なかなかお目に掛かれないわ~happy01

そして実家では、40ン年前の主人の節句人形に目が行った。P1120603こちらは随分年季が入ってるsmile

<おまけ>P1120605娘もかわいらしい鯉のぼりを作っていた。しかし、途中でやめたようだsmile

2012年5月 5日 (土)

今年もキャナルサーカスへ

昨日は、ボーイフレンド親子とキャナルシティに出掛けた。
目的は、観覧無料のサーカスである。

着いたら、リンギンベルズ・ロンドクラブのライブが始まった。P1120510子供席も楽しんでそうnoteP1120521次のステージまで、時間があるのでムーミンカフェへ。P1120527ここに来るといつもコレ。ニョロニョロのタネの入ったチョコミルクがお気に入り。P1120530_2ちょっとだけ水で遊んだが、ボーイフレンドは既に着替え中であった。P1120535お待ちかねのステージでは、エアリアル・フープや空中ブランコにハラハラ。P1120562しかし、娘が一番楽しかったのは、クラウンのロブさんであったhappy01

この後、19時からのプレミアムナイトステージでは、サーカスパフォーマーが全員登場するというshine
魅力的だけど、我が家は帰宅。ボーイフレンド親子は最後まで観たそうだが、とても楽しめたそう。
観覧無料のキャナルサーカスは明日までdash

2012年5月 3日 (木)

室見川で潮干狩り

今日は室見川へ潮干狩りに出掛けた。
言い出しっぺの主人が干潮の時間を調べてくれたが、少し出遅れてしまった。P1120485近所とはいえ、ここに下りるのは初めてである。P1120486こんな風に高速道路を見上げるのも不思議な感じ~noteと、のん気に写真を撮っていると、悲劇が起こったsweat01主人と先に行っていた娘が尻もちついたのだ。雨靴の中まで台無し。う~ん、お見事catfaceP1120489_2こんなこともあろうかと、着替えは用意してあるから大丈夫。
とりあえずビーチサンダルに履き替えて、さあ、気を取り直して貝掘りだrockP1120501_2 しかし、娘は貝よりカニやヤドカリに喜んでいた。P1120495どんどん満ちてくる。そろそろおしまいかdash

<本日の収穫> 一時間半いたが、笑っちゃう程ささやかであったsmileP1120507 「今夜はパエリアを作るよ。」な~んて言ってた主人だが、予定変更ね。

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »