フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月31日 (火)

愛宕浜で海水浴

今日は、近所の友達と愛宕浜へ遊びに行った。集合場所はテントの下。P1000903着いたら、まずは砂遊びnote娘以外は一年生。久々に会い、最初はちょっと遠慮がちsign02P1000823_3能古島を眺めながら、しばしのんびり過ごす。P1000909_3お弁当を食べたら、お待ちかねの海水浴だhappy01P1000856福岡タワーも近くに見えるが、百道浜よりのんびり過ごせる愛宕浜。P1000887_2この夏、初めての海を楽しみにしていた娘noteP1000835一学期、幼稚園のプールは喘息のため、最初の数回しか泳げなかったのだ。P1000895_2漂流していたワカメをつかんで、大ウケsmileP1000888_2いっぱい遊んだねshine今年は何回泳げるかな。















2012年7月30日 (月)

上野動物園

家族旅行最終日は上野動物園へ行く。もちろん、お目当てはパンダhappy01P1000718_6産後のシンシンも、25日から公開されているとのことnote混雑しているかと思いきや、意外と空いていた。暑さのせいかsign02 
この日は気温が30度を超えていると園内放送があったので、我々も長居はすまい。P1000729リーリーとご対面。娘同様、私もパンダは初めて見たよhappy01P1000744シンシンも元気そうだったconfident思いがけずシンシンにも会え、嬉しかった。P1000790_2この日は、とにかく暑かった。リスもバテているらしく、うつ伏せの姿が大の字に見えるsign01
おやeye尻尾も入れたら木の字かなsmileP1000782_7かき氷を食べて、早目に退散。P1000767_2帰る途中、パンダのポストを発見eyeP1000810_2空港で遅めの昼食をとり、のんびり過ごす。P1000811空港内に美術館があるとはビックリsign03羽田空港第2旅客ターミナルビル3階 ディスカバリーミュージアムでは、「武将の美学」という展示をしていた。展示数は少なかったものの、永青文庫のコレクションは素晴らしかった。(入場無料shine

三泊四日の旅も終わり。のんびりペースであったが、楽しかったhappy01

<おまけ> 羽田発福岡行きの飛行機から見えた富士山P1000814_2得した気分やねwink

アレルギーッ子のディズニーリゾート

娘は卵アレルギーである。ディズニーリゾートのホームページには、食物アレルギーを持っている人向けの情報が載っており、5大アレルゲン(小麦、そば、卵、乳、落花生)を原材料に使用していない低アレルゲンメニューの取り扱いレストランの確認が出来る。

ワゴン販売の軽食・スナックメニューなどは載っていなかったので、事前に問い合わせをしておいた。聞き間違い、言い間違いなどを防ぐため、原則書面(FAXか郵送)での回答とのこと。(資料は調査日現在の情報なので、店舗にて来園当日の最新情報を要確認sign01)とても親切に対応していただいた。

どのレストランも低アレルゲンメニューを注文すると、担当の方が出てこられて、アレルギーの対応をしてくださった。

初日のお昼は、ディズニーランドのワールドバザール内の「レストラン北斎」へ。P1000358_2うどん、おにぎり、ハンバーグなど。ミッキーのゼリーが嬉しかったようだ。

二日目は、「グランマ・サラのキッチン」へ。
少し暗い洞窟の中のような店内では、楽しく食事が出来たhappy01P1000464私が頼んだチキンドリアも食べられるとのこと。娘の好物なので、分けて食べる。

三日目のディズニーシーでは、「ホライズン・ベイ・レストラン」へ。
こちらは、普通のレストランとキャラクターダイニングがあり、今回はキャラクターダイニングへ。(メニューはほぼ同じ)P1000636星型のハッシュドポテトが真っ先に無くなったdelicious 野菜も食べないと、ミッキーが来てくれないよと言うも、グリーンサラダは完食出来ず。

ワゴンのスタッフも親切であった。P1000384_2ミッキーマウスオレンジバー。P1000629フローズンマンゴーを食べていると、赤い斑点がついている。そこだけ私が食べていたが、斑点はどんどん大きくなる。血だeye娘を見ると、2本目の乳歯が抜ける寸前(爆)P1000657出発前から楽しみにしていたシェイブアイスnote

暑かったので、冷たいもの中心になった。本当はうきわまんやギョウザドッグも食べようと思っていたが、広い園内、タイミングが合わなかったsmile

宿泊先は、某ディズニーパートナーホテル。
こちらの朝食は和洋食だったが、事前に問い合わせをしたら、アレルギー表示はしてあり、何かあればスタッフに声を掛けてとのこと。娘には心配しなくてもいいと伝えていたが・・・

キッズビュッフェの料理は全滅。かろうじて、チーズキャンディーが食べられた。
サラダのドレッシングも全滅で、係の人に相談すると「・・・お酢をかけるとか・・・。」
結局、フライドポテトのケチャップをつけた。海藻はツナの塩気でいただく。

パンもシリアルも全滅で、娘が食べられそうなものは、ざっと見た感じ全体の三割弱かsign02
メインのおかずで唯一食べられる鮭の塩焼きは、大人でもかなり塩辛く、子供には食べさせられない。イカと里芋の煮物にも卵の表示があったsweat01 この朝食が三日間続く。

実は、ホテルに問い合わせをした時、気持ちよく電話を切ることが出来なかった。ディズニーパートナーホテルだからと、勝手に期待してしまった。

さて、朝食。ご飯にカレー、フライドポテト、コーンスープ、サラダ少々、ジュース。
二日目もこんな感じだったが、カレーが辛くなっていたので、食べられず。
コーンスープは濃縮タイプで、出てきたものは見るからに水っぽいsweat012台ある内の1台はハズレ。手が回らないのだろうかsign02

三日目はご飯とみそ汁で。P1000709_3味付けのり、納豆、冷や奴。毎度おなじみフライドポテトにサラダ少々。ヨーグルト。

朝食は残念だったが、最上階に東京湾を一望できる展望大浴場があったので、よしとしようcatface それにアイスノンもお借りし、お世話になった。

一学期は幼稚園から、給食後のアレルギー症状で呼び出しの電話があった。
三泊四日、初めての旅行で、多少心配もあったが、とん服薬の出番もなく、無事に過ごすことが出来たhappy01

ディズニーーランドは、さすが夢の国shine丁寧に対応していただき、感謝している。
またいつか行きたいなconfident

 

ディズニーシー

三日目はディズニーシーへ。開園と同時に入る予定であったが、ホテルからのシャトルバス待ちが大行列で、三本目にやっと乗車。出遅れてしまった。P1000594_3まずは「海底2万マイル」へdash最終日だし、娘も完全復活したので、活動的に動くよ~。P1000612_2めまい持ちなので、見ているだけのつもりだったアクアトピアも、折角なので三人で乗るrockP1000634_2ずぶ濡れになった後、昼食のレストランの冷房ですっかり寒くなる。キャラクターダイニングで、待ち時間が長かったのだsweat01P1000643_2「ホライズン・ベイ・レストラン」にてミッキーと。ミニー、プルートとも写れて大満足の娘。P1000655_2ディズニーシーでは二回、このような水の絵を発見eyeスタッフが描かれたようだ。
ほかにもお掃除スタッフのパフォーマンスも楽しかったhappy01P1000697_2娘の希望で、ディズニーリゾートラインにて意味もなく一周。P1000699夜のショーも素敵だったが、私の一番は、ハンガーステージの「ミスティックリズム」sign01
ジャングルを舞台にした動物や精霊の空中バレエは、水や火も使い、大迫力で感動したheart04こんな素敵なショーを家族で観られて幸せね~と思ったが、主人は隣りで寝ていたようだ(爆)
まあ、今回は色々頑張ってくれたからね~catface

2012年7月29日 (日)

ディズニーランド

7月24日から四日間、初めての家族旅行で、ディズニーリゾートへ出掛けた。
出発直前、娘に37度ちょいの熱があり、キャンセルしようか悩んだが、元気そうだし、現地の病院を二か所調べ、日程途中で帰って来ることも選択肢に入れ、強行突破sign02

初日と二日目はディズニーランド、三日目はディズニーシー、四日目はパンダに会いに上野動物園の予定であったが、体調に不安があるので、欲張らずのんびりコースで。

ディズニーランドに着くなり、ミッキーに会え、テンションが上がるupしかし、写真を撮るまで40分かかった。P1000355お昼を食べた後は、少しだけアトラクションをまわる。P1000367暑さ対策にいいもの発見flair ミニーマウスのミストファンは大活躍であった。P1000387シンデレラのフェアリーテイル・ホールではガラスの靴を試着。サイズが小さく、私が履くと意地悪なお姉さんみたいであったcatface

負担のないよう、初日は早目に帰り休んでいたが、夜、娘が発熱sign01最高38度5分まで上がるsweat01ホテルのアイスノンを借り、氷を包んで脇の下や足の付け根などのリンパを主人と交代で冷やす。熱も下がり、娘は朝四時に元気に起きたsmile ああ、こっちは眠いよ・・・

病み上がりなので、二日目ものんびり出発。P1000473早目に帰ったが、元気そうなので、夜のパレードを観に再入場。P1000523_5実は私、初めてのディズニーランドであった。エレクトリカルパレードも楽しかった。
まだまわりたかったアトラクションもあったが、今回はこのくらいでよしとしようcatface

2012年7月22日 (日)

幼稚園最後の夏祭り

昨日は幼稚園最後の夏祭りであった。園に向う途中、雨がパラパラ降り出した。

この日は入園以来、初めて遅刻したsweat01
浴衣を着て行くのに、娘が体操服が要ると言うのだ。汗をかいたら着替えるので、先生から持ってくるよう言われたとのこと。ホントかいな~sign02母は聞いてないよ。

最近、体調が悪く、ただでさえ仕度がギリギリだったのに、途中で車を降りて取りに走るdash
10分遅れで園に着き、先生に事情を話すと、やはり体操服は不要だった(爆)
前日、前々日の夏期保育の話と勘違いした様子sweat01来年は小学校だ。しっかりしてくれ~gawk

気を取り直して、まずは年長全員でオープニングsign01P1000257_2「テーゲー」を踊る。皆、とっても素敵だったhappy01P1000296_3クラスごとののどじまんnotesP1000311_3盆踊りの後は、お楽しみの夜店を回るshineP1000318_5目を引いたのは、園児が紙皿で作った団扇noteこれはイイね。P1000325_2保護者会の夏祭り係のお母さん方の出店では、こんなカワイイ腕時計をいただく。P1000323_3浴衣姿のお母さんもチラホラhappy01 一緒に着付けの練習をした友達とcamera
ありゃ~sweat01一緒に練習した友達がもう一人、後ろで友情出演sign02してたのよ~。P1000336_2夜店を一通り回ったら、教室でゲームの景品やお菓子をあける。
花火大会の後、年長は和紙をたたみ染めして作った灯籠に火を灯してもらい、帰路につく。P1000344_2雨で一時中断もあったが、無事に終わったねhappy01

<おまけ>娘の浴衣はハンドメイド。しじら織りに綿麻のくまちゃん帯。P1000334ちょっと地味なので、スマイルプリキュアの飾りを根付風にsmile

2012年7月15日 (日)

子連れで追い山!

15日は博多祇園山笠のクライマックス、追い山である。時間は早朝4時59分から。
今年は、追い山ならしも集団山見せも行けず、娘からブーイングであったしdown三連休の中日だし、今日はボーイフレンド親子と頑張って早起きして行ってきたrock

追い山を見たのは十数年振り、子連れで行くのは初めてであった。何より子供(5歳児2人)にケガのないようにsign01
・裸足に下駄では人混みで踏まれた時が心配なので、娘にはタビックスを履かせる。
・娘とボーイフレンド君が迷子にならないよう、場合によっては迷子紐をと思い、腰紐持参。しかし、これは不要だったsmile

若い頃は、徹夜で櫛田神社前から見ていたが、今回は遅めに出掛けるし、子供と見るならと、場所は東長寺周辺に決める。ここなら清道旗を回るのも、八番山笠の走る飾り山も見られるeye
しかし、地下鉄祇園駅は出口の階段から既に人だかりで、前途多難sweat01
途中、人混みでもみくちゃになりながら、見る場所も変えながら、後半はやっと安心して見られる場所を確保したwobblyP1000138一番山笠 千代流は信長公。「天翔覇王夢(あまかけるはおうのゆめ)」P1000145二番山笠 恵比寿流は夫婦恵比寿。「琴瑟相和調(きんしつあいわしてととのう)」P1000157三番山笠 土居流は「清正公武勲(せいしょうこうのぶくん)」P1000178_3七番山笠 西流は「剛力一投破漆黒(ごうりきいっとうしっこくをやぶる)」P1000189_2八番山笠 上川端通の走る飾り山が来たよ~happy01迫力ある高さに大興奮noteP1000191_3煙を吐きながら清道を回るhappy01昔は高さ十数メートルの山を舁いていたが、明治時代に電線が敷かれ、今のような「舁き山」と「飾り山」になったが、この八番山笠だけは高い飾り山が走るのだ。P1000209_2ここからはコースが異なるが、反対側から他の流が走って来るので、ここで一旦山を留める。
なので、こんなにゆっくり撮影もできるhappy01

前半は抱っこしても子供には見えず、私も高く伸ばしたカメラ越しにかろうじて見える程度であったが、後半は親子で楽しめたnoteもうすっかり朝ね。

折角、東長寺前にいることだし、ボーイフレンド親子は来たことがないそうなので、参拝して帰る。
ここは木造坐像日本一の福岡大仏があるのだ。仏像の後方には地獄・極楽巡りもあり、この際皆で行くことに。真っ暗で足元もおぼつかないのだが、子供たちは意外と平気だったsmileP1000219_2_2五重塔の前でcamera早朝にお寺を参拝するのは清々しい。
隣りの「もち吉」でちょっと休憩。おせんべいを買うと、力水のプレゼントがあったhappy01P1000227目の前を面白い光景が通ったのでパチリcameraP1000230_2六番山笠 中洲流の伊達政宗公であった。P1000232お疲れ様でした!

2012年7月 9日 (月)

かしいかえん

昨日は、家族でかしいかえんに出掛けた。プリキュアショーのある混雑した時にしか行ったことがなかったが、ショーのない日はゆっくり遊べるのだと知り、感激したshine(いや、仮面ライダーショーはあったのだけどねsmile

まずは、家族三人で観覧車。P1000003他のアトラクションは主人に任せ、めまい持ちsign02の私は、写真係に徹するcatfaceP1130448「ブンブンコースター」に初挑戦note 少しは怖がるかと思ったが、とても楽しんだ様子。P1000026_2「スーパーチェアー」にも初挑戦note へっちゃらだったようだ。P1000090人気No.1の「お空のドライブ」も空いていたhappy01 父としばし空中散歩を楽しむ。P1000116娘一人で「くるみリスくんのどきどき木のぼり」にも初挑戦noteP1000103_2以前(2歳の時)、一緒に乗ったメリーゴーランドでは涙目だったのが、この通りsmile

久々に訪れると、遊べるアトラクションが随分増えたことに成長を感じる。
しかし、動物のエサやりでは、相変わらずへっぴり腰catfaceP1000060ヤギが身を乗り出してくるほどだったsmileP1000072この日は暑かったので、かき氷を買う。P1000076蜜かけ放題で、五色のかき氷の出来あがりcoldsweats01 え~、どんな味sign02

2012年7月 7日 (土)

七夕は福岡タワーへ

今日は七夕。7月5日~7日に浴衣・甚平で福岡タワーに行くと展望料が無料なので、家族と初の夜景を見に出掛けた。

しかし、最近調子が悪かったデジカメが、タワーに着くと動かなくなってしまうsweat01とりあえず、携帯のカメラで撮影したものの、今回はまともな写真がほとんど無かったweep

エレベーターに乗る前に福岡タワーのキャラクター「フータ君」がいたので、一緒に写真をcameraと思ったが、チャンスを逃してしまう。残念。Nec_0018_3娘とツーショット。Nec_0026_5マリゾンの夜景。Nec_0017娘が撮った一枚。う~ん、天の川でも見えたのだろうかcatface

エレベーターを下りたところに、小さいフータ君(動かないsign01)を発見eye
置き物かしらsign02と思いつつ、通りすがりにハイタッチしようとしたら、急に立ち上がってビックリsweat01置き物ではなく、本物のフータ君だったsign03だまされたね~smileNec_0027_4そんなお茶目なフータ君と、ハイポーズcamera Nec_0029帰りに朝顔の苗のプレゼントを受け取る。Nec_0032タワーの天の川イルミネーションを撮ったけれど、ボケボケであったsadP1130445いただいた朝顔には、「暁の紅」と書いてあった。楽しみだなあnote

余談だが、最近、うちで浴衣の着付け練習をした四人は、今日それぞれ浴衣で福岡タワーへ出掛けたそうだ。そのうち、一人とタワーであったが、とてもきれいな着姿だったhappy01
この夏は、浴衣の出番が増えるかなconfident

 

2012年7月 6日 (金)

娘と木の葉モール

昨日は朝から幼稚園だった。

登園前に、喘息気味の娘を小児科へ連れて行き、園バスにはギリギリセーフdash
娘を見送り、園バスが幼稚園に着いた後、私も到着car

早いもので、一学期もあと少し。この春、保護者会の役員になり、ドタバタしているが、ようやく最近、月に一度の三役会を楽しめるようになってきた。園長先生と主任の先生と保護者会三役の計五人で、翌月の話などをするのだ。昨日もあっという間の一時間だった。

その後も仕事が長引き、お昼も食べずにいたのだが、気がつくと保育時間まであと少し。
折角なので、娘と一緒に帰って寄り道しようと待っていた。

昨日は主人が出張で不在だったので、女子会ねnote木の葉モールに寄り道し、二人で買い物を楽しんだ。

まずは、子供用の包丁をチェック。友達のブログで、包丁とピーラーを木の葉で買ったと教えてもらったので、ジュール エジュールへ。お店の名前は聞かなかったけど、多分ココだと思っていたsmileP1130436ピーラーは売り切れだったが、最後の一本の包丁を手に入れたhappy01しかも2割引shine
自分用には魚のウロコ取りを購入moneybag 今まで持ってなかったのsign02と思われそうだが、無いなら無いなりに工夫するのだcatface

お次はINCUBEにて、魚の骨抜きを購入。これもずっと欲しかったもの。P1130434無印良品では、お茶とドライフルーツを購入。

福家書店だびんちきっずでは、娘のお楽しみnote「たのしい幼稚園」8月号(たまにしか買わないcatface)も買って、次回買う絵本の下見eye

今日は早速、娘の希望で新しい包丁を使ってみる。では、なすを切ってくれたまえ。P1130439教えはしたが、まだまだ持ち方も危なっかしいsweat01P1130442本人は切り足りないようだが、今日はここまでね。

でも、いい買い物が出来たなあhappy01

浴衣の練習 第三弾

今日は、友達と浴衣の練習。彼女は浴衣を長いこと実家に置いたままで、この夏新しく買ったのだ。浴衣を着るのは高校生以来sign02P1130420左が今回、頑張った彼女。ショートヘアで爽やかな着姿。P1130429練習の後は、電気ポットで盆略点前。棗は網目文様の薬味入れで見立て。P1130432お菓子は頂き物。鶴屋八幡の山清水。

途中、娘の担任の先生から予期せぬ電話があり、この後、急いで幼稚園へ向かうdash

給食のキウイフルーツを食べた後、口の周りに湿疹ができ、舌も痛いと言っていたそうだsweat01喘息気味で体力が落ちているのだろう。食物アレルギーがあるが、こうゆう電話は初めてもらい焦った。大体30分程で治まるので、幼稚園に着く頃には、幸い(見た目には)落ち着いていた。

念のため、とんぷく薬を飲ませ、場合によっては連れて帰ろうかと思っていたが、大丈夫そうだった。

しかし、私、車なので取り急ぎ、浴衣にスニーカーで駆けつけたが、持参した下駄は履かずじまいだった(爆)後で思い返すと、変な格好catface

 

2012年7月 2日 (月)

浴衣の練習 第二弾

今日は、幼稚園の友達二人と夏祭りに向けて、浴衣の練習をした。

年長は幼稚園最後の夏祭りとあって、お母さん方の浴衣率も例年高いようだ。さあ、張り切って練習しようnote

一人は胸がふくよかなので、前回同様、タオルに切り込みを入れて補正着を作る。薄手のタオルは頂き物でちっともかわいくないが、そんなことは言ってられないcatface 彼女の場合、胴回りの補正タオルを胸の下のみに当てると、収まりがよかった。私は人に着付けを教える勉強はしていないので、その人の体型にあった補正で着姿が見違えるのは、いい勉強になる。

三回程練習すると、いい感じに自分で着付け出来るようになったhappy01P1130389今回頑張って練習したのは左の二人。おや、こうやって写真を見ると、私の着丈が一番マズイではないかcoldsweats01

折角、浴衣を着ているので、練習の後は電気ポットでの盆略点前。P1130390七月なので、拙い筆ながら七夕の色紙を掛ける。
天の川に見立てた金竹は、何かに使えるかもと取っておいたお正月の残り(爆)
さすがに半年経ったし、ハイ、これを最後に処分しますcatface

<本日の和菓子>P1130396金魚の団扇とお土産にいただいた生菓子。

幼稚園に和の仲間が増えつつあることは、とっても嬉しいconfident

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »