フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月28日 (金)

親子でフラワーアレンジメント

先日の根引き松作りでは、友達にペットボトルを使った和風フラワーアレンジメントのヒントshineをもらったので、今日は早速、娘とお正月にピッタリのアレンジに挑戦した。P1040493_2花材はオンシジューム、カーネーション、菊に松。
ペットボトルは前日にカットし、オアシスをセットしておいた。P1040501緑と金の水引を飾って、和紙で包んで完成noteあまり上手ではないが、そこはご愛敬でsmile
この花は、お友達のお姉ちゃんの能楽教室の発表公演に持って行くために作ったものdash
三人姉妹の上の二人が出たのだが、末っ子のお友達へは娘が作った。P1040509_2子ども能楽教室は五日間の日程で、最終日に発表公演がある。ごく限られた時間の中で仕上げるのは大変だと思う。子ども達の頑張る姿を見て、清々しい気持ちになったconfident最後に先生方の模範演能もあり、得した気分だ。

帰りは小雨が降る中、大濠公園を散策した。P1040510浮見堂の前で写真を撮っていると、岸に白鳥を見つけたので行ってみる。P1040524ここにいるのは知っていたが、近くで見るのは初めてnote優雅な姿にしばし見入る。

年末の慌ただしい中、現実を忘れてsign02ちょっとひと息ついたcatface
我が家はまだお正月の花を飾れる状況にないsweat01さあ、明日は大掃除だdash

2012年12月25日 (火)

メリークリスマス

クリスマスイブの昨日は、家族とささやかに過ごしたhouseP1040477娘が丸めたポテトサラダツリーxmasP1040479ローストチキンにチキンピラフ、コーンスープ。P1040472_4娘がデコレーションしたビックリsign02サンタチーズケーキ(笑)

さて、昨日は娘から招待状をもらっていた↓P1040487最近、我が家ではショーが流行っているsmile今日はどんなショーかと思っていたら・・・P1040486木琴でジングルベルnotes完全には演奏できないが、本人が楽しそうなのでグーgoodP1040461_2衣裳は大人用をなんとか着られるように前の晩に急いで小細工したものdash
明らかに大きいとわかっているのに、絶対に買うsign01と言って譲らない娘に負けたgawk
ちなみに私が着るとサイズは丁度よかったが・・・ミニスカートで主人苦笑(爆)

クリスマスの朝にサンタさんから届いたキーボードに、最初は文句ブーブーの娘pout欲しかったのはゲームなのだsweat01それは幼稚園に通う間は届かないと思うと話しておいた。
しかし、なんだかんだ言いつつノリノリで弾き、延々とショーnotesが続いた我が家。
いつもと一つ違ったのは、観客は曲に合わせてラッピングのリボンを使って踊っていいとのこと。
「主人よ、早く帰って来てくれ~sign01」と念じながら、ひたすら踊った草乃江であったcatface

2012年12月22日 (土)

きんいんクルーズ

福岡市営渡船「きんいん」のトワイライトクルーズに当選し、昨日は娘とベイサイドプレイスへ向かった。受付時間まで余裕があったので、まずは博多ポートタワーへ。P1040299娘は都市高速から見えるこの赤いタワーに上りたがっていたのだnote入場無料なのも嬉しい。P1040267ミュージアムではコンテナクレーン体験が出来る。無事に船に積めて満足げ。P1040294_4乗船受付をすると、子供にはサンタの帽子と光るおもちゃのプレゼントがあったhappy01P1040312さあ、出港だ。あまおうカルピスとホンチョソーダで乾杯happy01happy01P1040336博多港の灯台がサンタさんになっているeyeP1040325博多湾クルージングの後半は、デッキで景色を楽しんだnoteP1040338_2サンタさんとツーショットcameraP1040350小雨が降り、風も強い。二階のデッキにも上がってみる。P1040362だんだん日が沈み、街に明りが灯っていく。P1040390百道方面の夜景がキレイだったhappy01P1040368マリノアの観覧車からは、クリスマスプレゼントをもらった気分presentP1040402あっという間の一時間で、楽しいひと時を過ごせたconfidentP1040404_2夜景が楽しめる時間帯なので、博多駅のライトアップを見て帰る。P1040440娘と遅い時間に出掛けることなど滅多にないので、キレイなイルミネーションに大喜びhappy01

きんいんクルーズの倍率は、十倍以上だったそうだsign01
今年は色んな意味で当たり年。慌ただしかった一年の締めくくりにご褒美をもらった気分である。
しかし・・・宝くじで運だめしをしようと思っていたが、買いそびれてしまったなあcatface

2012年12月20日 (木)

根引き松作り

今日は今年最後の和の会で、根引き松を作った。
教えてくれた友達のご自宅は、いつも和のしつらいが素敵なのだshine幼稚園は冬休みに入り、子連れでお邪魔したhouseP1040233まずは、紅白の水引を蝶結びにする。P1040235_2紅白の和紙を巻き、水引を結ぶと完成noteP1040238あとは年末に飾るのみ。おっと、その前に大掃除もしなければdashP1040247ご実家の雑木林から届いた万年青や枝付き柚子等のお土産までいただく。P1040245_3柚子の枝にトゲがあることを初めて知った。明日は冬至だ。

引き続き、プチお茶会japaneseteaお菓子は博多長崎屋の「元寇防塁」で、クルミが入っていて、とっても美味しかったheart04 P1040251_2娘の歯型付きもパチリcameraモチロンお抹茶も美味しゅうございました。P1040256最後は思いがけず、いりこ詰め放題で盛り上がるnoteP1040264_2友達の旦那様のご実家の芦屋町は芦屋釜で有名だが、いりこも特産なのだそう。
新鮮なので香りもよく、とっても美味しいsign01詰めながら食べる人続出(笑)

一年の締めくくりにふさわしく、充実した内容で楽しかったhappy01

2012年12月14日 (金)

サンタ待ちパーティー

Eテレの「みいつけた!」で、コッシーとスイちゃんがサンタ待ちパーティーをしていたxmas
マンションが大規模修繕中で、一日在宅工事の時はお互い様で、今日はお友達を預かる番。
幼稚園の給食も終わり、午前保育。折角たくさん遊べるならと、サンタ待ちパーティーの真似っこをしたhappy01
娘は張り切ってsign02前の晩にラッピングバッグで、パーティードレスを作成(笑)P1040210友達を迎えに行こうとすると、この格好では行けないと言う娘。ちゃんとわかってるんだcatfaceP1040212お昼はお弁当。クリスマスカラーのおにぎりは、サーモンフレークと青のりちりめん。P1040213_2本日のお楽しみは、顔よりはるかに大きなかっぱえびせんジャンボnoteP1040214おやつを食べたり、踊ったり。学校ごっこでは先生役を頼まれたsmileP1040216図工の授業は、折り紙でクリスマスカード作りに挑戦hairsalonP1040219サンタさんの表紙をめくると・・・P1040221クリスマスツリーが飛び出すのだxmas
たくさん遊べたけど、これ以外は結局、普段とあまり変わらなかったかもcatface

2012年12月13日 (木)

ファンビ寺内

今日は、幼稚園の保護者会の買い物で、博多駅前のファンビ寺内に行った。
お店のことは知らなかったが、卸売価格で、とにかく安いとのこと。興味津々でついて行くcatface

少し買い物するだけなのに、幼稚園の早バスを見送って、すぐに出ないと間に合わないそうだ。本当に~sign02
しかし、七階まである店内で、先生方へのプレゼントを選びながら、卒園・進級祝いの品を物色していると、あっという間に時間が経つdashレジにはナント一時間並んだsweat01
結局、四時間半滞在し、お昼も食べずじまい。帰りの園バス到着の十分前に帰宅dash

そんな中、個人的な買い物もcatface本日の戦利品は・・・ほとんどが娘のもの。P1040194先日、お気に入りのカップを割ってしまったお詫びに、ユニオンジャックマイメロディのマグカップ。
雑誌の付録の腕時計が壊れたが、娘の好きなキャラクターでいいのがあった。
よく迷子になる髪飾り、携帯用コーム、一年生になったら使う給食用品など。
大きいお弁当箱でも量が足りないと言う食いしん坊に二段のお弁当箱は喜ばれた delicious

嬉しかったのは、東レシルジェリーの半衿が450円だったことheart04

帰宅後、定価と購入価格を比べたら、三千円以上お安かったmoneybag
また機会があれば行きたいが、会員と一緒でなきゃ入れないのであるcatface

2012年12月12日 (水)

おなべの病院

我が家はアサヒ軽金属のオールパンを愛用している。かつて、母と義母も使っていた。
特に威力を発揮するのは煮物sign01初めて水なしの水炊きを食卓に出した時、素材の旨みがよく出ていると主人が絶賛happy01肉じゃがやカレーも美味しく仕上がるし、ケーキも焼ける。
余熱調理が出来るのもエコmoneybag料理はあまり得意ではない私にとっては、大切な相棒である。

しかし、内側の加工が剥がれ、使えなくなってしまったsweat01もうすぐ年末dash
これがないと、クリスマス料理もおせちも作れないので、先月アサヒ軽金属の「おなべの病院」に入院させたhospital

内面・外面コーティングを全て剥離し、底面研磨、ホーロー及びフッ素コートの再加工などの工程を経て、オールパンが新品同様によみがえる。
入院費用は5250円+片道の送料負担とちょっとお高めだが、新しく買うよりずっと安いし、使い勝手と機能の良さを考えるとコストパフォーマンスは高い。それに、愛着のある道具を使い捨てにしたくはない。

入院させた日は取り急ぎ、ホームセンターで軽いフライパンを買ってしのいだ。(嫁入り道具のドイツ製のフライパンは私には重すぎ、主人用となったためcoldsweats01
一ヶ月くらいかかるかと思っていたが、三週間足らずで帰って来たnote
入院前は錆も出ていた内側は・・・P1030610退院後はピッカピカになっていたshineP1040186外面塗装の色は変更も出来るが、同じ色でお願いした。
今回、再加工を頼んだのは左のLサイズ。(塗装だけなら、右のSサイズの方が入院を要してる感じであるcoldsweats01P1030616退院後の外面はキレイになったものの、ザラザラしているsweat01
何かの間違いかと思ったが、シリアルナンバーは確かに私のものeyeP1040191以前はツルツルしてたのに・・・問い合わせると、新製品と同じ仕様になったとのこと。使用して、剥がれるなどの問題が出てくれば、対応してくださるそうだ。

愛着があっただけに、この質感には違和感があるが、そのうち慣れるだろうか。
とりあえず、クリスマスには間に合ったdashこれからも活躍してもらわねばね。

2012年12月11日 (火)

ウーロン茶の自主回収

我が家は年中、ウーロン茶を飲んでいる。
娘のアトピーでかかっていた主治医からの生活改善指導で、ウーロン茶がいいと聞き、麦茶から変えて、もう何年になるだろうか。

今朝、幼稚園のバスを見送り、何気に新聞を読んでいると、我が家が愛飲している伊藤園のウーロン茶が自主回収の対象になっていて、ビックリsign03先程、娘も持って行ったばかりdashP1040183国の安全基準を超える残留農薬が検出されたのだ。賞味期限を見ても、思いっきり回収対象に入っているsweat01この商品のリピーターだっただけに、かなりショックsweat01

中国産の茶葉を使用しており、中国での輸出前検査では異常はなかったとのこと。
検出量は微量で、茶葉を大量に直接食べなければ健康被害のおそれはないとしているが、幼児が長期間飲んだ場合はどうだろうsign02

この報道を知るや否や、自宅前の自販機に走ったdash
ペットボトルの緑茶を間に合わせの水筒に移し替え、急いで幼稚園に向かうrvcar

娘は先生の前で、「これ、昨日のウーロン茶でしょう。」などと余計なことを言い、ドキッとさせたが、その通りcoldsweats01古いお茶と新しいお茶を取替えに来たと思ったらしい。

昨夜は夕食後、主人に娘を頼み、寝込んでしまったのだ。水筒も洗わず、中身もそのままsweat01
でも、こんなこと初めてだから、許してよcatface冬だしさあ(爆)
昨日は幼稚園の保護者会主催のビッグイベント等があり、電池が切れてしまったsweat01
しかし、これで私が担当した仕事は全て終わり、肩の荷が半分下りたcatface

帰宅途中、他のお茶を買いにスーパーに寄ると、ウーロン茶は全て姿を消していた。
近年の報道で、中国の食品の安全性には疑問を持っているが、大手メーカーなら、品質管理もしっかりしているハズと思い込んでいた。

さて、件のウーロン茶効果か・・・sign02確かにアトピーは改善し、年長になってからは(遠方だし、忙しいしsweat01)皮膚科にも行っていない。冬こそ部分的に症状が出るが、娘がアトピーだと気づいていない人も多いだろう。

当分、ウーロン茶は飲まなくてもいいかなあ。

2012年12月 9日 (日)

幼稚園最後のお遊戯会

土曜日は、幼稚園最後のお遊戯会があった。
何といっても見どころは、年長全員での劇である。

娘の役はお姫様crown私なぞ、幼稚園の時は星やら花やら、その他大勢の役しかしたことないのに、いいなあと期待して観ていたら・・・
魔女にさらわれたお姫様は、なんだかんだで王子様とハッピーエンド。
しかし、お姫様は三人。王子様は・・・一人だった(笑)Pict0697ストーリーは、園児が考えたそうだ。皆、楽しそうに立派に演じていた。

帰りは、娘の「サイゼリア」デビューshine
卵アレルギーがあっても、食べられるメニューが多く、連れて来たいと思っていたのだhappy01
ちなみにアレルゲン情報は店内でしか見られないが、ピザも全種類OK。
娘はマルゲリータとエビドリア、デザートにミルクジェラートを注文。とにかく良く食べるのだdeliciousP1040107選択肢も多く、とても楽しんだ様子noteまた来ようね。

忘年会、もしくは二度目の成人式

金曜の夜は、主人に子守りを頼み、久々にお出掛けnight
大学時代のテニスサークル仲間と二年振りに集まった。二十歳の頃、一緒に過ごした仲間も今年は四十catface二度目の成人式みたいである(笑)

十数人集まった前回と比べ、今回は六人とやや寂しかったが、濃いメンバーがいるので心配無用。
博多駅前の居酒屋で、美味しいものを食べ、いっぱい笑ったsmileP1040094卒業後、初めて会った人は未だにテニスを続けていてビックリsign01学生時代から体重も変わらないと聞き、二度ビックリsign01私なぞ、ラケットもどこかへ行ってしまったcoldsweats01
貫禄(笑)のついた人、今年夢を叶えた人、今月手術する人など、人生色々。帰り際にそんな仲間をパチリcameraP1040096今回は仕事で来れない人も多かった。言い出しっぺは選挙前のため欠席。金曜の夜に行けるかannoyと何度も怒りのメールを送った人もいたそうだ。よほど参加したかったのだろうcatface

帰りは博多駅のクリスマスライトアップを見て帰る。P1040099次回は先輩方にも声を掛け、冬合宿をするそうだ。学生時代同様、一発芸もしなきゃいけないらしいsmile楽しそうだけど、私、日帰りだったら行けるかいなcatface

<おまけ> 二十歳の頃の私たち。合宿やら旅行やら、あちこちに出掛けた。Img007オレンジ色のニットが草乃江。あの頃は皆、若かった(爆)

2012年12月 6日 (木)

タッパーウェア×レンジで簡単おせちセミナー

「タッパーウェア×レンジでできる!時短・簡単おせちセミナー」が、ハイアットリージェンシー福岡で開催された。運良く当選し、友達と参加してきたhappy01P1040088ワクワクしながら、階段の先の会場へと進む。P1040046講師はテレビでもお馴染み、料理研究家の寺田真二郎さんshineP1040076とっても爽やかで素敵だったheart04許可を得たので、写真はそのまま掲載させて頂く。

今回のメニューは、たたきごぼう、レンジローストビーフ、ヘルシー松風、フレンチ風煮しめの四品。
どれも美味しそうだったが、個人的に一番気になったのはフレンチ風煮しめsign01

筑前煮(福岡ではがめ煮)は我が家の定番メニューで、お正月以外も出番が多い。
おせちでは参の重にぎっしり詰めるが、さすがにちょっと飽きてくるcoldsweats01P1040064このフレンチ風煮しめは、ブイヨンにカレー粉、バター、生クリームで味付けする。厚揚げも入っていたのが意外だったが、とっても美味しそうで、真っ先に試したいと思った一品。P1040059_2他の三品もきれいに盛り付けられたが、残念ながら、試食の三名には入れなかったcoldsweats01
赤いお皿もタッパーウェアのプラスチック樹脂プレート。発色がいいので高級感がある。P1040050_3我が家は毎年、気合を入れておせちを作り、オーソドックスに漆の重箱に詰めている。
圧力鍋のお陰で大みそかの一日で出来るが、それでもかなり慌ただしいdash

レンジで簡単に出来るなら、なんとありがたいだろうshine
ライフスタイルの変わった今、今回提案されたディナー風プレートおせちもいいと思った。
デモンストレーションで使われたタッパーウェーブも欲しくなったが、お値段高めで、ちょっと迷うcoldsweats01
まずはお土産にいただいた「クリアメイト」という保存容器を活用したい。P1040093帰り際に寺田真二郎さんと記念撮影happy01P1040082_2握手までしていただき、光栄この上ないわ~heart04

火渡り神事

昨日はかねてから気になっていた愛宕神社の火渡り神事に行った。火祭り柴橙護摩供というようだ。久々にこの長い階段をのぼった。P1040044本殿でお祓いをした後、結界の入口を真剣sign01(驚)で切って入る修験者達。
結界が切られるまでは入るべからず。もし入ったらこの刀で切ると真顔で言われ、笑うに笑えないcoldsweats01P1030859英彦山の修験者だそう。腰にあるのは鹿の皮。P1030874法螺師、宝刀師、宝弓師達の儀式が次々に行われる。P1030883宝弓師が結界の四方に放つ矢はいただいてもよく、折角近くに放たれたのに、チャンスを逃してしまったcoldsweats01P1030923_2いよいよ火入れ。願文が読み上げられる。この護摩壇はマキとヒノキの枝だそう。P1030928あっという間にモックモクで、ド迫力~sign03P1030946どんどん勢いを増す火。太鼓や法螺貝が鳴り響き、お経が上げられ、気分も高揚・・・っていうか大興奮happy02参拝者が願い事を書いた護摩木が火にくべられる。P1030978我が家も家内安全を祈願した。護摩木は参拝者も投げ入れたが、自分のとは限らない。P1040006竹で火伏せをし、火渡りの準備が整う。結界が切られ、修験者の後に参拝者も続く。
友達が渡る姿をパチリcameraP1040020_2私も渡ったが、炭の上を素足で歩くのは意外と熱くなかった。
ただ、順番を待つ間と足を洗う時が冷たかったsweat01P1040011_2結界の御幣と五穀米をいただいた。テレビも来ていたし、外国人の姿もチラホラ。
今年は色々あったが、厄払いし、身も清められたかなconfident


そんな山口での物色

実家に残った日曜は、折角、幼稚園も休んで延泊するならと色々物色smile

母の黒羽織は、先に帰る主人の車に積んでおいた。
昔の入卒式ではよく見掛けたこのスタイル。入園式で着ようとしたら、母からやめておくよう言われたが、卒園式では着ようと思う。母の着姿を懐かしく思った。
ずっと狙っていた色無地も今回譲り受けたが、母が元気になってから持って帰っても遅くないcatface

この秋、四つ身の振袖を着たばかりの娘に見せようと、懐かしい振袖のたとう紙も久々に開いてみた。私が袖を通した回数は、練習も合わせると三ケタに近いだろうcoldsweats01P1030810このままでは着られないが、いつかきちんと直して、娘が着てくれたら嬉しいconfident

ここ数年、身辺整理をしている母は、私の荷物も随分(勝手に)処分してくれたが、面白い物も残っていた。英語に興味を持ち始めた娘にエアメールを見せたら、各国の切手に興味津々だったeyeP1030820_2高校時代のペンパルは、アメリカ、イギリス、オーストラリア、イタリア、パキスタン、韓国の6カ国にいた。アメリカ人の女の子とは一番長く、中学二年から大学一年まで続いたconfident

<おまけ> スーパーで買った長州地サイダーは夏ミカン味。P1030795山口のガードレールはなぜ黄色いと笑う娘。それは、夏みかんの色なんだってばsmile

2012年12月 4日 (火)

人生の曲がり角

先週末は毎回楽しみにしているサヌイ織物さんの博多織祭りに行った。
妹から電話があり、ちょっと外に出た隙に娘の姿が見当たらず、一瞬焦るが心配無用。
ちゃっかり機織り体験をさせてもらっていたsmileP1030764帰宅後は、山口の実家へ向かうrvcar先月の退院から、わずか三週間。母の具合が悪くなり、予定外の帰省となった。

難病と診断され、早11年dash
生真面目な性格で、週一の通院リハビリ、自宅での体操、ウォーキングに励み、時折一人で電車・バスを乗り継いで、福岡の我が家へ来る母は、病院内では「患者の星shine」と称されていたが、大きな曲がり角にさし掛かったようだ。

一泊二日の帰省予定が、母を一人残すことが出来ず、主人には先に帰ってもらう。
月曜の病院に付き添うため、娘にも幼稚園を休ませてしまった。

朝一で向かったかかりつけの病院は、あいにく満床sweat01入院は一週間待ちとのことsad
取り急ぎ、系列の施設でショートステイをすることになった。今週からデイサービスで通う施設でもあったし、一人でいるより安心だ。
ケアマネさんも来て下さり、スピーディな対応が出来たのは幸いだった。

今年は、父も施設に入所した。病気の後遺症のため、デイサービスを利用していたが、自宅で暮らすことが出来なくなったのだ。折しもこの週末は、義母も新生活をスタートさせた。
親が皆、同じ年に人生の大きな曲がり角を迎えるとは・・・お揃いだなんて、仲良しねと前向きに捉えることにしたrock子が年を取ると、親も年を取るということだ。

手続きなどが全て終わり、帰路についた夕暮れ時、駅のホームで黄昏れる娘。
リュックには、絵本やアクセサリーなどがたくさん詰め込まれていたcatfaceP1030836新幹線に乗り込む時は、もう真っ暗。
相変わらずのドタバタ帰省だったが、近所の温泉にも浸かったし、姪っ子達にも会えた。P1030780行きのパーキングエリアからは父の部屋も見えたeye今回は寄れなかったが、ちょっとだけ会った気分sign02

そう言えば、幼稚園に欠席の連絡をした時に家庭の事情で帰省している旨伝えると、電話の向こうで先生が動揺しておられた。もしかして、娘と二人で家出したと誤解されたかも(爆)

今年は色んな意味で当たり年。宝くじでも買っとくかなあsmile

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »