フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月30日 (木)

ガビ~ンの3乗

運動会翌日から熱を出していた娘。疲れが出たかと思っていたが、まさかの水疱瘡であった。
今週は楽しみなイベントが目白押しだったけど、勿論キャンセルsweat01

昨日は、博多座の船乗り込みを見に行く予定だった。猿之助さんを一目見たかったなあ。
九州国立博物館の日本初sign01「大ベトナム」展も観に行く予定であった。(これは後日改めて行くとして・・・) 
アクロス福岡での「NANTA」パフォーマンスとKBCラジオで、徳永玲子さんの絵本の時間 おはなしマラソンの公開収録の招待券も当選していて、娘と一緒に行くハズだった。親子で楽しみにしていたのに・・・残念この上ないsad

幼稚園時代と違うことは、昼間は勉強を見なければならないということpencil一週間も休むなら、なおさらだ。普段は宿題だけでも手を焼いているというのに・・・。
本日の時間割で一番楽しかったのは、図工の「体育会の絵を描こう」だった。別に学校に提出する訳ではないんだけど、なんとなく、皆と同じ時間に同じことをcatfaceP1080114_2水疱に薬を塗っているので、顔が白いsmile

学校では心電図検査があった。休んだ児童は後日、早退して他の区の小学校へ受けに行かなければならないそうだ。
アレルギーっ子なので、来月の詳細献立表も学校へ取りに行かねばdash

症状が軽いのが幸いだけど、タイミングが悪かった。ああ、こんなハズでは・・・sad
早く良くなあれ。

2013年5月28日 (火)

一年生の体育会

日曜日は娘が小学校に入って、初めての運動会があった。体育会というそうだ。
一年生の出番は、かけっこ、ダンス、玉入れの三つと全校児童による応援合戦と大玉ころがし。
母はお弁当作りと写真、父は場所取りとビデオ撮影と役割分担は完璧なハズだったcatfaceP1070980千人近い大規模小学校なので、迫力がある。他学年の競技や演技もとてもよかった。
紅白ではなく、赤、黄、青、緑のブロックに分けられ、応援にも熱が入るrockP1080093_2ロックな感じの黒田節にはビックリしたけど、騎馬戦、ソーラン節は懐かしい。

今年は広報委員なので、娘の出番以外でも一人カメラをぶら下げて、写真を撮りながら、運動場を一周するcamera三十年経っても変わらない組体操を見ていた時、ふと自分の子ども時代と重なり、涙が出そうになった。いつも運動会には祖父母や伯母達まで総動員で応援に来てくれた。こんな風に見ていてくれたのだろう。お昼も賑やかに皆で重箱を囲んだものだ。(作ったのは母ではなく、恐らく祖母smile

出番を待つ玉入れの玉。私がお手伝いした二つも入っているハズ。P1080045全校児童による大玉ころがしは、一年生から六年生の順に頭上をころがって行くeyeP1080080児童が入退場する時など砂ぼこりがすごく、 水筒の黒いカバーも真っ白けcatfaceP1080038そして、肝心の写真は・・・今回は主人のミラーレス一眼レフも借りて撮ったが、そちらは白く飛んでほぼ全滅sweat01オートモードにしていたはずが、マニュアルモードになっていたのが原因crying小学校で初めての体育会だったのに・・・娘よ、ごめん。主人の撮ったビデオがあるのが救いだcoldsweats01P1080100後ろ姿も真っ白けcatfaceみんな、頑張ったね!しかし、翌朝、娘は熱を出し、今日もお休みhouse、暑かったのもあるかもしれないし、頑張り過ぎたのかもしれないなあcoldsweats01

2013年5月27日 (月)

楽しい総会♪

土曜日は、福岡アレルギーを考える会の総会があった。
今回は総会後に、「アンガーマネジメント」学習会とアレルギー対応のケーキを頂きながらのティータイムもあった。

日々怒ってばかりで、最近、自分でも苦しいと感じていた私にピッタリの学習会だったcatface講師は当会の会員で、看護師の白井さん。
「アンガーマネジメント」という言葉は初めて聞いたけど、怒りを抑えるのではなく、コントロールすることだそう。怒ることと怒らなくていいことに仕分けし、怒りを上手に配分する技術なのだ。
色々教わったけど、自分の覚え書きとして、ポイントを二つpencil

①怒りの温度をはかる
穏やかな状態を0、1~3は軽い怒り、4~6は中等度の怒り、7~9は強い怒り、人生最大の怒りを10として点数を付ける。1~3なら大したことないかsmile
この作業に2秒かかり、ワンクッション置くので、反射的に怒ることは減るそうだ。最近、瞬間湯沸かし器みたいになってるsign02私には効果ありそうだcoldsweats01

②魔法の呪文を用意する
自分が落ち着くために投げかける言葉なので、なんでもいいそう。結構、他の皆さんはこうゆうのをお持ちだったが、私にはなかったので、叔母の言葉「タエ子のタエは耐えるのタエ」を紹介した。「テクマクマヤコンnote」もいいかもsign02

お金もかからず、すぐ出来るので、早速試してみたい。

学習会の後はお楽しみ、ハートフルスプーンさん(当会の会員でもある上野さんのお店)のケーキでティータイムcafe我が家も先月、娘の入学祝のケーキをお願いしたhappy01
豆乳のレアチーズケーキは大好きなブルーベリーがたっぷりで美味しかった。持ち帰って主人も食べたが好評だったsign01P1070969葛粉のケーキはリンゴのお花がとってもキレイ。これは娘用に。P1070966イチゴのチーズケーキとバナナショコラだったかな。P1070971今回は、会員さんが米粉のパンを焼いてきてくださったnoteP1070965_2お子さん向けにキャラクターのパンもあったが、今回はなぜか子どもゼロcoldsweats01うちも娘と参加する予定でいたけど、学習会中、おりこうちゃんにしているとも思えなかったし、翌日は運動会だったので、主人と留守番してもらったhouseP1070973私はウルトラマンのパンを頂いた。もちもちで中に高菜が入っていて美味しかったdelicious

福岡アレルギーを考える会は1990年に発足し、今年で24年目となる。今年度から、微力ながら私もスタッフとして、お手伝いさせていただくことになった。

卵アレルギーの娘の小学校生活が始まって、新たな悩みが出てきた我が家。アレルギーっ子の先輩ママ達とも色々話せて、美味しく、楽しい総会であった。

2013年5月24日 (金)

再びファンビ寺内へ

今日は近所の友達に博多駅近辺のファンビ寺内へ連れて行ってもらったrvcar

前回、初めて行って驚いたけど、卸売価格でとにかく安い。今回は娘の学校用品を買いに行ったのに、予定外に自分の買い物もしてしまったcoldsweats01
マリクレールの帽子、ザブザブ洗えそうなグラデーションストールにマヴァラのマニキュアは三つ合わせても三千円でラクラクお釣りが来るmoneybagこの夏、大活躍することだろう。いい買い物をしたheart04P1070951_2う~ん、どれも緑ばっかりcatfaceP1070957この日のメインはアレルギーっ子の除去食持参用にサーモスのフードコンテナー。
先日、除去食のつみれ汁をサーモスのマグに入れて持参した時、給食の時間までランドセルの中で保管し、そのまま食べるよう言われた。私の確認不足であるが、てっきり給食室に持って行くとばかり思っていたので、来週のおかず(八宝菜みたいなもの)はどうやって持って行こうか思案していたけど、いいものをお得に買えた。

二日後の運動会で必要なナップサックはお友達とお揃いのマイメロディnote最近なかなか売っていない下敷き、MONOのリラックマ消しゴムにペコちゃんのレターセットもいい買い物をした。

先日、お友達のお宅で頂き、娘がとても気に入ったクイックミルクもまとめ買い。冷たい牛乳にこのストローを入れて飲むと、ストロベリーやチョコ味の牛乳になるのだhappy01P1070962リカちゃんの乙女な靴下もお友達とお揃いで購入。こんなにかわいいハイソックスが一足牛乳一本分位のお値段だなんて信じられないsign01私も主人とお揃いで靴下を購入smile

今日は早速、お揃いのマイメロディのナップサックに宿題プリントを入れて、お友達の家にお邪魔したhouse二人並んで宿題をすると、いつもよりはかどるようだ。
そして、母達は・・・学校が早帰りのため、時間を気にしながら7階から1階まで見て回り、グッタリしていたのであったcoldsweats01

2013年5月23日 (木)

博多聖福寺展

昨日は「日本最初の禅寺 博多聖福寺」展を観に福岡市博物館へ出掛けた。P1070923聖福寺へは二度訪れたことがある。→(1) (2) 心が洗われ、博多でもお気に入りのスポット。門外不出の名宝一挙公開sign01と謳っており、楽しみにしていた。少し時間を遅らせると、学芸員によるギャラリートークがあったので、先にがっつりdelicious浜勝で腹ごしらえをして参加した。P1070931入ってすぐ後鳥羽天皇が書いたとされる「扶桑最初禅窟」の勅額が掲げられている。栄西さんはなぜ、京都ではなく博多に日本で最初の禅寺を開いたのか?今まであまり気にかけていなかったけど、とても興味深い展示で、勉強になった。
歴代の住職は国際派で、外交ノウハウを持っており、国際交流に活躍した外交僧を輩出したそうだ。

現在・過去・未来を表わす三世仏は見ていて厳かな気持ちになる。昨年、開眼した黄金色の三世仏は拝んだけれど、こちらは初めて。一緒に行った友達は、隙間からしか見たことがなかったからcatfaceと感動していた。

七宝繋ぎに朝顔の刺繍が施されている見事な袈裟に見入ってしまう。元は能衣装だったそうだ。

123代、125代住職の仙崖さんのユーモラスな禅画に心も和む。面白かったのは仙厓さんの涅槃図。背を向けて横になった(お昼寝中sign02)仙厓さんの周りに人々や文房具が描かれているが、悲しそうな感じではない。枝からは納豆もぶら下がっている。それは・・・下に描かれた大きな筆が昼寝をしている間に描いたという涅槃図のパロディsmile愛用の螺鈿硯箱、文箱は雲の螺鈿がマンガチックsign02でかわいく、とても好みだった。

聖福寺の十八羅漢の一般公開日は幼稚園が休園日で、子連れで慌ただしく拝観したことはあったけど、今回、じっくり拝見し、新たな発見があった。山崎朝雲の十六羅漢はインド風のお顔であるということeyeその中に明らかに作風の異なる羅漢像があった。それはこの羅漢像を作らせたご本人のお顔。説明を聞き、なんだか得した気分になる。

一時間のツアーはわかり易く、笑いもあり、あっという間だった。昔、よくこんな風に学芸員さんに案内してもらっていた時期があったなあと懐かしくもあり、楽しいひと時を過ごせたconfident

お土産コーナーでは星野製茶園の「栄西」を買って帰る。日本の茶祖、栄西さんが広めたお茶を健康のため、ありがたく頂こう。P1070942_2ミュージアムウィーク期間中で、常設展は入場無料。(5月26日までdash
朝、新聞で読んだばかりの初公開sign01黒田如水の最晩年の書状も実物を拝見した。息子の藩主長政に宛てた書状は、昨年、京都の古書店で発見されたそうだ。来年の大河ドラマがますます楽しみだ。

疲れたので、喫茶コーナーでちょっと休憩。P1070935・・・そして、ここに来るといつもやってしまうsmileP1070927大水牛で長政公になった気分sign02

見応えたっぷりの「聖福寺」展は6月16日(日)まで。オススメです。

 

2013年5月19日 (日)

よひらでランチ

金曜日は幼稚園時代のバス停仲間の四人で打ち上げも兼ねて、美味しいものを食べに行った。皆、昨年度は幼稚園、小学校、中学校でそれぞれ役員活動が忙しかったのだdashこの日のお店は愛宕の「よひら」、一度行ってみたいと思っていた。お店の佇まいからして素敵shineP1070918入口には酒林eye青々しているものは初めて見た。P1070913案内されたのは掘りごたつのある個室。P1070909_2手書きイラストのメニューも味があった。頂いたのは花籠膳。五月だからか兜の蓋。P1070892_2これに、ご飯と汁物、お豆腐が付いている。P1070897_2美味しくておかわりした蓮根とゴボウの炊き込みご飯には鶏皮の素揚げがトッピング。家でも真似したいpencilP1070899柏餅・・・といってもおかずで、中にはあいびき肉が入っていたdeliciousP1070903デザートは抹茶のロールケーキ。添えられた青紅葉がさわやかconfidentP1070904愛宕山中腹のお店からの眺め。遠くに海も見える。P1070893_3娘が入学して早一カ月、悩みも尽きず、先輩ママ達に色々話を聞いてもらった。ご一緒した二年生のお母さんが助け舟を出してくれ、夕方一緒に宿題をさせてもらうことに。お姉ちゃんが娘を迎えに来てくれて、喜んでお邪魔するhouse

いつもは親子で二時間近く煮詰まっていた宿題も少し様子が違った。
子どもには子どもをsign02なのかなsmile

2013年5月14日 (火)

打ち上げはフレンチ♪

幼稚園の保護者会活動が終わり、早三週間。今日は旧役員12人で久し振りに集まり、打ち上げをした。場所は室見川近くの「焼肉小田部」、お昼はフレンチのランチがいただけるのだnoteP1070885素敵なお花に期待が膨らみ、案内された個室にはドドーンと焼肉屋さんの換気ダクトeye
料理が運ばれるまでの間、匂いもしっかり頂きましたsmileP1070883_2お疲れ様のランチは美味しかった。かわいいサラダ。P1070871ゴボウとお米のスープはおかわりしたいくらい。P1070875バゲットはオリーブオイルとお塩でいただく。P1070873_2ほどなくメインの肉料理が運ばれ、美味しくチキンを頂いていたけど、ライスを頼んだ人はメイン料理が来ても一向に来ない。「ライスはいつ食べるのsign02」「今でしょsign03」と大爆笑smileP1070877_2デザートは私には少々甘過ぎたけど、完食deliciousP1070880すっかり肩の荷が下りた一同catface月に一度の定例会はお昼を挟むので、宅配弁当を急ぎ目に食べていたけど、今日は気楽にゆっくり、美味しいものを食べ、よく笑った。くじ引きで席替えもしたな。
次回は一カ月後に集まる約束をした。定例会は卒園後も不定期で続きそうだsmile

2013年5月13日 (月)

お花のレッスン

久々の和の会は、お花のレッスン。
23年間、花を絶やさない暮らしをしている友達はセンスもよく、いつお邪魔しても素敵なお花が出迎えてくれる。そんな彼女が今日は講師をしてくれた。本日の生徒は四人。

この日はラップの空き箱を使ったアレンジ。お花は母の日の夕方にホームセンターで調達してくれたお陰で、600円が350円に値引きされていたmoneybagP1070814_2水が漏れないようにラップを敷いて、オアシスを仕込み、最初に大輪のカーネーションを挿す。
スプレーカーネーションは枝分かれした花を切ってひとまとめにし、大輪の花にする。P1070818レザーファンも小分けにカットし、オアシスを隠すようにあしらう。P1070819お庭のグリーンも分けてもらったconfidentかすみ草も小さくカットし、ひとまとめにする。P1070824紙ナフキンで空き箱を覆ったら、完成~noteセンスが悪い私にしては上出来winkP1070825_2すっかりいい気分になり、アップの写真まで撮っちゃうよ。P1070829先生曰く、「お花も高くて、おかずが一品出来るくらいsign01」だけど、上手に買って、いかに長持ちさせるか、今日はいいことを教えてもらったhappy01

中華のお弁当を食べた後はティータイム。テーブルには早速、先生の作品が飾られる。P1070831多才な彼女は、サッとフルーツの飾り切りも披露してくれたshineこうゆう暮らし、憧れるなあconfidentP1070842ご実家からグリーンピースが届き、つかみ取りまでさせてもらったnote前回はいりこのつかみ取りと、いいタイミングでお邪魔する私たちsmile

今日は着物箪笥の中身も拝見し、帯合わせの話も楽しかった。着装の勉強をしている友達もいて、モデルになってみた。こんな風に反物をあててもらうもの久し振りだなcatfaceP1070837

<本日の着物> 久留米絣に母のお下がり博多献上でオーソドックスなコーデsmileP1070862今年初の単衣を着たけど、気温が高く、単衣の長襦袢では暑かったsweat01

2013年5月12日 (日)

母の日は成田山へ

今年の母の日は義母とドライブrvcar行き先は主人の案で久留米の成田山に決定。
甘木へ義母を迎えに行き、まずはキリンビール工場へ・・・と言っても飲む訳ではなく、咲き始めのポピーを見るためsmileP1070703お昼を食べた後は一路久留米へ。すると、遠くからでもビックリするほど大きな観音様が見えて来た。P1070787階段を上って本堂へ。お線香を焚いて、お参りをする。P1070771太めのお線香は燃えたら文字が現れるようだ。自分が焚いたお線香を帰りに確認した娘が後で教えてくれた。残念、母も見たかったなdespairP1070757平和の鐘は自由についてよく、娘の後に義母、私と続いて鳴らす。P1070727鐘の上にはステンドグラスが施されていた。P1070744主人に任せっきりで下調べせずに行ったため、目の前の建物に驚いたeyeこれは日本唯一、高さ38メートルのインド村。中にはビルマの国王が礼拝されていたという仏舎利もあった。P1070747裏に回ると仏足石。外観の彫刻も興味深い。P1070731慈母大観音様の大きさには度肝を抜かれた。高さ62メートルと日本最大級。階段で肩まで登れるらしいのだけど、さすがに今日はちょっと無理coldsweats01体内を少し見学。P1070741_2地獄巡りもできるのだが、出て来た人がかなり怖がっていたため、主人だけで行ってもらう。やはり、それが正解だったようだcoldsweats01

成田山を後にし、義父のお墓参りに庭の花をお供えしようと、久々に実家にも立ち寄った。雨戸も閉めきった無人の家は庭も荒れ始めていたけれど、面白いものも見~つけたeye夏ミカンの葉にアマガエル。P1070796母の日には毎年、花とお菓子を贈っているが、今年は趣向を変えてみた。義母も楽しんでくれたようだし、温泉にも浸かって帰りspaいい一日を過ごせたな。

2013年5月10日 (金)

イムズでアート

昨日は天神に出掛ける用事があったので、帰りにイムズ8階三菱地所アルティアムで開催中の「青森県立美術館展 コレクションと空間、そのまま持ってきます」を観に行った。「なんとか美術館展」ではなく、「そのまま持ってきます」というキャッチコピーにアンテナが反応したsmileImg001_3青森には行ったことがないけれど、本州最北端の地には多彩な才能が生まれたそうだ。
棟方志功の肉筆の掛け軸もよかったし、初めて見た「赤富士」もとても印象に残った。

沢田教一の写真もあった。昔、三越で観た「ピュリツァー賞写真展」で初めて知ったSAWADAの「安全への逃避」にも再会。直視しがたい作品もあったが、戦地で命懸けで撮った写真には心を打たれた。

ウルトラマンの生みの親も青森出身とはsign01成田亨のスケッチはウルトラマンをあまり見ていなかった私でも楽しめるnoteバルタン星人の決定稿など思わず笑みがこぼれたsmile

奥では寺山修司の劇団のポスターが貼られ、映像も流れていた。大学時代に読んだ「海に霧」という短歌俳句集だけで勝手に抱いていたイメージとは随分異なる世界観にたじろいだが、「あしたのジョー」の作詞が彼だったと新たな発見もあった。

最近よく見る奈良美智さんの描く女の子にも睨まれてきたsmile

空間もこだわりを持って再現されているらしく、スタッフの制服も展示されていたが、「これが制服sign02」って思うくらいかわいいワンピースでビックリeye

三菱地所アルティアムには初めて入った。チケットはカードになっており(驚)、入場前に記名するpencil期間中は本人とわかる証明があれば何度でも再入場可とのことsign01太っ腹だ~。ちなみに入場料は400円。規模は小さいながらも、キラリと光る展示だった。

「青森県美術館展 コレクションと空間、そのまま持ってきます」は5月26日(日)まで。

2013年5月 5日 (日)

五月人形

今年、我が家は五月人形を飾った。娘しかいないので、こうゆうの、ちょっと新鮮confidentP1070681これは、主人の初節句に義母の実家から贈られたもの。
昨年、義母が片付けをした時に人形供養をするよう言われ、持ち帰ったのだが、その前に一度飾りたいと思っていた。ガラスケースから外して持ち帰ったので、博多織のハギレを敷く。P1070676半年ばかり、車のトランクで休んでいただいたがcoldsweats01改めてお顔を見ると、とても凛々しい。
初孫である主人の成長を願って贈られた五月人形も、四十ン年経ち、松葉もすっかり色褪せてしまった。夫の実家では床の間に飾られていた。その床の間も、とっくに崩されてしまっただろう。
父娘で記念写真を撮ったら、義母に見せに行こうかな。

この時期は、兜の額も主役にしないと。これは独身時代に戸塚刺繍を習っていた母の作品。P1070692母は兄に長男が生まれた時にプレゼントし、同じものをもう一枚、自分も男児をもうけるつもりで刺したらしいが、女児二人の母となり、実家では箪笥の中で眠っていた。譲り受けた我が家も娘しかいないけれど、一年中飾りっぱなしだsmile

<おまけ> 先月、秋月ドライブの帰りに見つけた太刀洗町の橋の兜P1070032そして、おやつには「こいのぼりチロル」を用意していたdeliciousP1070688しかし昨夜、布団に嘔吐した娘sweat01残念ながら、チョコはしばらくお預けだなcoldsweats01

2013年5月 4日 (土)

花自動車

博多どんたくが始まった。人混みは苦手なので、近所の演舞台にちょっと出掛けた。
やはり、見たいのは花自動車。P1070640_2まずは1号車。「黒田家 福岡城と博多松囃子」
来年のNHK大河ドラマは「軍師官兵衛」、福岡藩祖黒田官兵衛孝高が主人公で、主演はV6の岡田准一さん。楽しみだnoteP10706602号車は「かしいかえんシルバニアガーデン」P10706423号車は「福岡の元気!ホークス&アビスパ」P1070644出店で、少し買い物を楽しむ。P1070667帰宅後は、出店で買った「菓子工房とわ・え・もあ」さんのクッキーでティータイムcafe
こちらのお店は卵不使用の焼き菓子もあり、出店で見つけると嬉しいnoteP1070671アレルギーっ子も美味しく頂きましたdelicious

2013年5月 3日 (金)

再び野球観戦

先週、初めて野球観戦をしたばかりの娘と、昨日は再びヤフオクドームへ。
学校でキッズ招待券をもらったお陰で、保護者は指定席が二千円とお得だったのだ。
受け取ったチケットは3塁側のS指定席shineすぐ近くには幼稚園時代のお友達の姿もあった。

前回は一回裏で帰ったけど、明日は祝日、ナイターだけど最後まで応援するよhappy01
その前に、王さんの手形と握手しておこう。P1070563入口でハリー君に遭遇。嬉しい~happy01P1070566_2この日は西部ライオンズとの対戦だったbaseballP10705785-7と逆転して迎えた七回裏、ホークスの攻撃前にドームが黄色い風船で埋め尽くされるeye
このジェット風船を飛ばすのを楽しみにしていた娘も張り切って膨らませる。P1070587勝ったら白い風船とは知らなかった。黄色い風船が余っていたけど、ドームで最後まで試合を見たのは私も初めてだったし、折角なので白いジェット風船も飛ばしたnote
勝って、花火を見て帰るという願いも叶ったhappy01P1070620_2ホームランに喜んだり、ホークスビジョンの大画面に親子で映ったり、最後はドームのルーフが開くところも見られたりと、楽しい思い出となったhappy01
野球音痴な母も、娘のお陰でドームに来るのが楽しくなってきたぞ。

<追記> 開き始めたドームのルーフ。奥に見えるのはシーホーク。P1070632帰り道、振り返って見たドームもキレイだったconfidentP1070637_2





« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »