フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 雛祭りパーティー | トップページ | 大名でランチ »

2014年3月 7日 (金)

タワーと本と

我が家の昨年度の医療費は、驚きの30万超えsweat01保険の補てんはあったものの、それでもなんの冗談かと思うほどの金額であったcoldsweats02
という訳で、今日は医療費控除の確定申告で、福岡タワーへ行ってきた。P1120319 その後は、福岡市総合図書館へ寄って帰る。

山口県出身の私には、郷土の詩人・俳人に好きな人が多い。
金子みすゞ、種田山頭火、中原中也。
そして、まど・みちおさん。先週、104歳で亡くなられたニュースは悲しかった。数年前にみたテレビ番組で、100歳を超えても創作活動をされていたのが印象に残っている。

「ぞうさん」、「やぎさんゆうびん」、「ふしぎなポケット」、「一ねんせいになったら」など、どれだけ親子で歌い、親しんできただろう。

まどさんを偲んで、娘と一緒に読もうと思い、何冊か借りて来た。一年生の娘が音読の宿題で読んでいた「おさるがふねをかきました」も、まどさんの詩だと知った。P1120323 温かく、ユーモアに溢れた詩をありがとう。

心よりご冥福をお祈りいたします。

« 雛祭りパーティー | トップページ | 大名でランチ »

日記」カテゴリの記事

コメント

まどみちおさんも山口県の出身なんだね。
「おさるがふねをかきました」もそうなんだね。
やさしいステキな詩ばかりだね。
郷土が一緒だと親しみがわくことが多いね。
私も同じ小学校出身、高校出身の作家さんの作品は読んだよ。

>ふーみん
まどみちおさんの詩って、本当に素敵だね。
これを機に一冊買おうかと思ってるよ。
「おさるがふねをかきました」は子どもの音読で何度も聞いたよね(笑)
出身小学校、高校に作家さんがいらっしゃるなんて、スゴ~イ!
郷土の誇りだね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1478966/55277444

この記事へのトラックバック一覧です: タワーと本と:

« 雛祭りパーティー | トップページ | 大名でランチ »