フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 九州場所六日目 | トップページ | 博多織求評会へ »

2014年11月16日 (日)

いざ!歴女サミット 福岡の変

昨日は、福岡テンジン大学の「歴女サミット 福岡の変」へ行って来た。Img031自分を歴女だとは思っていなかったけど、若い頃に福岡の歴史と民俗を展示する公共施設で解説員をしていたし、福岡の歴史は好きなので、思い切って一人で参加したsmile

会場は大濠公園日本庭園。閉園後に特別に入園でき、お庭はライトアップされていた。定員100人が、事前申し込みで満員御礼。いざ、参らんsign01P1190743鎧・着物での参加大歓迎とのことで、着物女子もちらほら。男性も若干名可で、陣羽織姿の男性がいらしたsmile
NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」は欠かさずみており、一番楽しみだったのは、名槍「日本号」を呑みとった母里太兵衛の末裔、母里忠一さんによる柳生新影流の演武sign01まずは、真剣で四方払い。P1190676私の場所からは少々距離があったけど、気迫が伝わってくる。間近で見た人はどんなだったろうsign02P1190678_2槍が出て来て、「キターsign01」ちなみに私は、「日本号」が大好きだhappy01P1190687写真がブレてしまったけど、これが相手の喉元でピタッと止まる。もう、すごいのひと言sign01演武を見られて、光栄だった。P1190691_2元祖福岡歴女、高橋みゆきさんの官兵衛や福岡城のお話は、知らなかったことも多く、面白かった。「歴史は生き方を知る学問」とおっしゃっていたのが印象的。
「歴☆女子会」主宰の磯部深雪さんの歴女トークでは、歴女の礼儀を教えて頂く。

そして、福岡黒田武将隊の登場shine赤合子の官兵衛、大水牛兜の長政、お茶目な銀時に商人の源。口上もカッコイイ。
演舞を見たのは二度目だけど、このような狭い場所での演舞は、なかなか見られないかもsmileP1190723_2最後は、「フォーチュン・タロット」のミセス・ヒロコさんによる世界初の試み、現世に呼べるかsign02官兵衛降臨sign01参加者からの質問に官兵衛さんが答えるという形で行われた。P1190737ミセス・ヒロコさんと官兵衛さんの顔の動きがリンクしていて、本当に私たちに語りかけているみたいに見える。なんとも不思議な時間だった。

今回の歴女サミットは、福岡初開催で、お土産も頂いた。
とても楽しい時間で、こうゆう試みがまたあるといいなあhappy01

« 九州場所六日目 | トップページ | 博多織求評会へ »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1478966/57999241

この記事へのトラックバック一覧です: いざ!歴女サミット 福岡の変:

« 九州場所六日目 | トップページ | 博多織求評会へ »