フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 親子茶道修了式 | トップページ | シネマ歌舞伎「二人藤娘/日本振袖始」 »

2015年2月 1日 (日)

さらば!黒田武将隊

415年前からタイムスリップして、平成の世に現れた福岡黒田武将隊。
お目に掛かったのは数回だけど、とってもカッコよくて、面白く、師走の黒田武将隊と巡る福岡城前篇後編で、すっかりファンになり申したhappy01
残念ながら、元の世に帰られることになり、昨日、三の丸スクエアにて帰陣式があった。P1210012司会進行役は、源さん。P1210047帰陣式には、来賓の武将隊もお目見え。名古屋おもてなし武将隊の織田信長さま。P1210033岐阜城盛り上げ隊の氏家直元さま。長政さまの大水牛の兜が、いい感じでウフフsmileP1210017安芸ひろしま武将隊の吉川元春さま。毛利元就公の代理で、書状の長さがすごかったeyeP1210028演舞は、来賓の武将隊の皆さまもご一緒にhappy01P1210074_2決まったsign01P1210082福岡黒田武将隊の皆さま、今までありがとうございましたsign03
お陰で、大河ドラマ「軍師官兵衛」も身近に感じられ、福岡の歴史が二倍も三倍も楽しめたhappy01
お名残り惜しく、最後にもう一度、一緒に記念写真でもと思っていたけど、人の多さと寒さは子連れには厳しく、三の丸スクエア内にある如水庵のカフェへ。
私が頂いたのは、抹茶セット。選べる和菓子は、官兵衛の赤合子でsign01P1210102あんこ姫は、散々迷って栗ぜんざいdeliciousそして、上生菓子は買って帰ることに。P1210099和のしつらいが素敵な店内。黒田武将隊が帰られても、ここにはきっとまた寄りますぞ。
その後は、梅が咲き始めた頃かと思い、福岡城跡の梅園へ。P1210121紅梅、白梅、ピンクの梅は、まだ三分咲きといった感じ。ちょっと切ない梅見だった。

« 親子茶道修了式 | トップページ | シネマ歌舞伎「二人藤娘/日本振袖始」 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1478966/58773336

この記事へのトラックバック一覧です: さらば!黒田武将隊:

« 親子茶道修了式 | トップページ | シネマ歌舞伎「二人藤娘/日本振袖始」 »