フォト
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 続・雨の放生会 | トップページ | ひねもす能楽堂 part2 »

2015年9月18日 (金)

和装バッグを修理してみる

秋になると、出番が来ていたからし色の和装バッグ。
使い勝手もよく、色柄も好みだったけど、四隅が擦り切れてしまい、もう何年もお蔵入りsweat01
気に入っていただけに、捨てるに捨てられなかったのだcoldsweats01P1260204もう、この秋に使わないなら、そろそろ処分しなきゃなあと思っていたけど、ふと、最後にダメ元で、修理してみようという気になったのだ。
それで、失敗したなら、さすがの優柔不断も納得ずくで捨てられるcatfaceP1260206そうと決まったら、手芸店へdashキットみたいなのがなく、店員さんに相談し、牛革のハギレを258円にて購入moneybagハギレなので、色は選ぶ余地なしcoldsweats01
円形に切って、針の通る穴をあけて、縫いつける。結構、地道な作業であった。P1260209何度か手直ししながらも、とりあえず、完成~happy01まあ、悪くないんじゃないnoteP1260216_2頑張った角あては、こんな感じ。やるじゃん、私smileな~んて。P1260214今年の秋は久々に出番ですよ~。






« 続・雨の放生会 | トップページ | ひねもす能楽堂 part2 »

着物の話」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりー‼︎ブログは隠れていつも見てますよ。この角当ては素敵だね*\(^o^)/*。トートバックの擦り切れた角にも使えそう。いいアイデアいただきましたっ。

ピカ母さん、コメントありがとう!
トートバッグにも、角当ては使えそうだねnote
三年生の二学期に、コンパスを使うと担任から聞いたばかりだったのも、タイミングがよかったよ。
今回、私が最初に使いましたよ、ふふふcatface

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1478966/61646882

この記事へのトラックバック一覧です: 和装バッグを修理してみる:

« 続・雨の放生会 | トップページ | ひねもす能楽堂 part2 »