フォト
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ひねもす能楽堂 part2 | トップページ | 草スキー »

2015年9月22日 (火)

ブラタモリ~博多編~

地下鉄の広告で知った「ブラタモリ」博多編。これは、見逃せないでしょsign03
実際の放送日は異なっていたけど、19日に放送された分は録画していたのだ。
♯17博多~博多誕生のカギは「高低差」にありsign02Photoまずは、博多と福岡の違いから。
「博多」は古くからある伝統ある商人のまちで、「福岡」は江戸時代に黒田の殿様がお城を築き、先祖ゆかりの岡山の地名から名付けた城下町。那珂川をはさんで、東側が博多、西側が福岡なのだ。
余談だけど、20代の頃にホームステイしたロンドンで、語学学校の先生から、同じことを尋ねられた。
私の答えに、’HAKATA WAKATTAsign01’と返された先生は日本通だったsmile
商人のまち・博多と城下町・福岡の境目にあった石垣が、今も一部残っていることは知らなかった。しかも、通ったことがある道だ。今度、探してみようっとnote

博多は、元は砂丘だったとは聞いていたけど、大博通りで高低差が見られるとは全く気付かなかった。そう言えば、博多祇園山笠のコースにも下り坂があると聞く。それも、昔の名残りなのだろう。

ビックリしたのが、櫛田神社。かつては、この周辺は港だったとは~sign03砂丘のへりにあたるそうだ。(写真提供 福岡市)Img0286結婚式、娘のお宮参りに七五三とずっとお世話になっているのに、高低差は気にも留まらなかったけど、確かに南神門には階段がある。右に行けば、川端商店街。正面はキャナルシティへの入り口がある場所だ。
日本最大の貿易都市だった博多。航海の安全を祈願し、舟で接岸して櫛田宮にお詣りしていたのだそう。(画像は番組から拝借)P1260242日本最初の禅寺・聖福寺が、創建当時は一番高く、見晴らしのいい場所に創建されたとは興味深い。番組では、坂道を上るルートだったけど、私は別ルートを通るので、高低差には全く気付かなかった。800年の間に、境内より周りの方が高くなってしまったとのこと(驚)
今度、聖福寺に行く時は、昭和、大正、明治、江戸、室町、鎌倉と数えながら、階段を下りてみよう。Pict0510今回の番組は、とても面白かった。昔の名残りを感じながら、歩いてみるのも楽しそう。
次回の放送は、10月3日。「♯18福岡と鉄道」ですよnote

« ひねもす能楽堂 part2 | トップページ | 草スキー »

散策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ひねもす能楽堂 part2 | トップページ | 草スキー »