フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月26日 (金)

カラーセラピー

今年に入り、お友達で色彩心理コミュニケーターのりょうこちゃんのところで、カラーセラピーのキュービックを教えてもらっていた。
若い頃、カラーコーディネーターの資格を取ったこともあり、元々色には興味あったのだけど、心の状態が驚くほど反映されることを知るにつれ、学ぶのがますます楽しくなったhappy01P1290894ここ最近の色にはお構いなしの引きこもり状態も表れたりして、ビックリすることも。
カラーメンタリングのワークショップでは、すれ違う相手との関係を改善する手掛かりをつかめた。P1290896そして今週、子ども向けのキュービック・マムの講座を修了した。
初めて娘に試したところ、興味津々happy01
ポケモン会議(謎)をしながら、10色のキュービックから好きなように5つ並べる。P1290882宿題をしなきゃと思いつつ遊んでしまい、どうしよう・・・・でも遊んでしまうの繰り返しの娘。
今月は、溜めてしまった計算ドリル10数ページ(何日分かいっsign02)を一気に仕上げる羽目になった。二学期末に散々苦しんだことをすっかり忘れ、現実逃避しているようだ。
それが、しっかりキュービックに表れていたcoldsweats01

子どものこと、自分のことをキュービックでもっと客観的に見られるようになったら、今、悩んでいることも随分変わってくるだろうなあ。
そして、色彩心理を学ぶにつれ、引きこもり気味の暗い服装から、明るい洋服を着たい気分になりつつある私。P1290899昔、カラーコーディネーターの勉強でもらったパレットを久々に取り出してみたnote
私のタイプは、「スプリング」。春はすぐそこshine

 

2016年2月19日 (金)

梅とマフィン

昨日は、福岡アレルギーを考える会の会報編集作業で赤坂へ出掛けた。
そして、帰りに会員さんに教えてもらったヴィーガンスイーツのお店「Lily Valley」さんに立ち寄ったhappy01P1290782卵・乳製品・白砂糖を使用しないヴィーガンスイーツのお店に並んだ美味しそうなマフィンheart04
コレコレsign01卵アレルギーの娘に食べさせたかったのだ。P12907862.3月限定のショコラ、ロイヤルミルクティ、抹茶、ナッツとストロベリーを買って帰る。
まあ、娘の喜ぶ顔ったらshine三つ食べて(なおかつ父と母の分も味見して)満足した様子deliciousP1290879_2実は先月、他店で買った手作りマフィンの成分表示に卵が抜けていて、大変だったのだsweat01
ひと口食べて、本人が異変に気付き、すぐに口をゆすいで頓服薬を飲んだけど、腹痛と下痢は夜中の二時まで続いた。普段なら、頓服薬を飲んで30分程で治まるのに・・・ブルーベリーマフィンなのに、ブルーベリーの記載がないことに気付いたのも本人だった。
翌朝、お店に確認してもらうと、卵が入っていたと判明。お店から保健所に連絡が行き、製造所には立ち入り調査が入ったそうだ。そして、三種類のマフィンを作っていたけど、成分表示のラベルは全部同じものが使われていたことがわかった。お店では、店長さんを集め、今回の誤食事故の周知と再発防止の再確認をされたと聞いた。
だからこそ、安心して食べられるマフィンを食べさせてあげたかった。
今度は娘と一緒に食べに行こうっと。

さて、「Lily Valley」さんを後にし、散歩がてら福岡城の梅を愛でて帰ることに。P1290844梅のいい匂いに誘われる~。P1290806上にカメラを向けてる人がいると思ったら、メジロですねnoteP1290823紅梅、白梅にピンクの梅にほっこり。しだれ梅の見頃は、もう少し先のようだ。P1290860日向ぼっこ中sign02のカモに遭遇。P1290798_2お天気もよくて、散歩日和だった。

2016年2月15日 (月)

次世代ワールドホビーフェア

バレンタインデーの昨日は、ヤフオクドームで開催された「次世代ワールドホビーフェア」へ。
初めて行った去年は、勝手がわからず、午後からのんびり出掛け、ただただ圧倒されてしまったsweat01
今年は宿題を終わらせ次第、すぐに出る予定がなかなか終わらず、結局出遅れてしまったcoldsweats01P1290726只今、ポケモンLOVEheart04の娘。抽選券配布には間に合わなかったけど、ポッ拳で遊んだり、クイズラリーをしたり、パズドラも楽しかったようだ。P1290766子どもについて回るだけじゃあつまらないので今度は母ちゃんも一緒に楽しもうっとnote
20周年shineを迎えた名探偵コナン君のブースに並ぶ。
待ち時間は、入場プレゼントで頂いた漫画のコナンを読んでいた娘。
なんて考えられたプレゼントだろう。P1290744黒ずくめの組織が偽装した殺人現場で、どこが偽装されたかを見つけるイベントは親子で楽しめた。P1290751声優さんのステージもあり、コナン役の高山みなみさんが来場されて感激happy01
毛利小五郎役の小山力也さんもいらっしゃった。P1290756私が子どもの頃に読んでいた「ちゃお」を娘が読む年頃になった。
あいにく、時間の都合でイベントには参加できなかったけど、「ちゃお」のブースへも寄り、「ドーリィーカノン」のパネル前で記念写真camera
当時から知っているやぶうち優さんが、今も変わらず「ちゃお」で活躍されているのは嬉しいconfident

だけど、やっぱり人が多過ぎて疲れる~wobblyっていうのが本音。
来年も行くことになるんだろうなあ。

2016年2月14日 (日)

小学生のバレンタイン

バレンタインデー前日の土曜日は、娘が友達とチョコを作ることになった。P1290709_2娘はアポロチョコのキットで。友達はチョコビスケットにチョコペンでお父さんにメッセージを書いたnote
つまみ食いをしながらの作業は楽しそう。ラッピングし終わったら、余ったチョコを二人で食べてた。P1290713娘のチョコ、完成。てっきりお父さんに渡すとばかり思っていたけど・・・。P1290719さて、今年は母にもチョコをくれたhappy01食いしん坊の娘がくれるなんて、感激confidentP1290720しかし、バレンタイン当日の朝のこと。
お父さんに作ったチョコを自分で食べたいと言い出す娘(驚)
そして、私にくれたチョコをお父さんと二人で分けてsmileと言いなさる(驚)
う~ん、この展開は読めなかった。
入っていたのは、二粒。でも、富士山みたいでキレイだねcatfaceP1290769夕方は、同じマンションに住む友達が、娘に友チョコを届けに来てくれた。P1290771_2既に一粒食べてしまっていたけど、あまりにかわいかったので、写真をアップhappy01女子力高いなあshineP1290774_2いつかうちの食いしん坊もこんなことが出来るようになるのかなあ(謎)

2016年2月13日 (土)

太宰府梅酒まつり

九州国立博物館で「黄金のアフガニスタン展」を観た後は、大宰府天満宮へ参拝。
飛び梅は三分咲きか。P1290642_2さて、今回のもう一つの目的が、境内で開催中の梅酒まつりhappy01
空腹で飲まないよう、まずは境内の奥のお店で軽~く昼食。P1290644西鉄のお得な太宰府切符「きっぷら」を見せると、梅酒まつりのチケットが前売り料金になった。
入場前にウコンゼリーを頂き、準備オッケーです。P1290667いざ入場。150種類の梅酒が、30分飲み放題wine
友達とスパークリング梅酒で乾杯したら、一旦別行動で。P1290653何杯飲んだかわからないけど、一番美味しかったのは、「梅申春秋」heart04(兵庫県・西山酒造場)
物販では売り切れと聞いたので、とにかくここで飲んでおくべし。P1290662「しらうめの庭」(福岡県・白糸酒造)も同じくらい美味しくってheart04四杯は飲んだ。
ボトルもお洒落。P1290655意外な組み合わせでは、「八女の緑茶梅酒」(福岡県・西吉田酒造)がインパクト大。
ビックリしたけど、結構好きかも。P1290664合流した友達と、どれが美味しかったか報告し合い、今度は一緒に飲み比べwine
30分じゃ足りんかも・・・なんて言ってたけど、十分であった。
後半は注ぐ量も控えめになり、会場を後にする頃には、陽気な二人の出来上がり~catface
だって、全部ロックだもん。P1290670モチロン梅酒ばかりではなく、梅も愛でてたし、明太クリームコロッケも食べたし、満足じゃ。
お土産は梅ヶ枝餅で、梅三昧の太宰府を楽しんだhappy01P1290674参道で見掛けた茶房に掛かっていた暖簾の紅梅白梅がなんとも風情あるconfidentP1290678そして、行きの西鉄電車乗り場から見えたイムズの手拭い展へ寄って帰る。
吹き抜けに伸びる手拭いの圧倒的な存在感sign01反物みたいな手拭いは初めて見たeye
可愛らしいダルマ柄は、煩悩の数の108と知り、ニンマリsmileP1290690手拭い愛好者のクセに、存じ上げなかった14世・細辻伊兵衛さんのてぬぐいアート展。
織田信長から「永楽屋」の屋号を拝領した後、日本最古の綿布商として400年の長きに渡って続けておられるそうだ。九州初登場。P1290695反物の手拭いで仕立てた単衣の着物は、展示の仕方も素敵shine
私もミシン着物を縫うので、これには興味津々。
他にも手拭いを使った斬新なお茶室などもあり、とっても楽しい展示だったけど、梅酒まつりの帰りで、いい気分なのを悟られぬよう、真面目な顔して見て回り、そそくさと後にしたのである。
「14世・細辻伊兵衛てぬぐいアート展」は入場無料で、15日(月)までdash

黄金のアフガニスタン展

昨日は、西鉄観光列車「旅人」に乗って、友達と太宰府へ出掛けた。
乗り込んだのは、健康長寿の亀甲文様の車両。
この日のお目当ては、「黄金のアフガニスタン展」と太宰府梅酒まつりhappy01P1290632太宰府駅では、西鉄ニモカのフェレットちゃんが太宰府仕様で、カワイイ。P1290634_2まずは、九州国立博物館で開催中の「黄金のアフガニスタン展」へ。
入口にあった撮影コーナーで、友達と撮りあいっこcamera
この衣装の装飾品については、展示室で詳しく知ることが出来た。P1290635世界史は不得意で、恥ずかしながら、アフガニスタンがどこにあるかもわからなかったけど、地図を見ると、高校時代のペンパルの一人がいたパキスタンの隣。
ソ連のアフガニスタン侵攻とその後の内戦、タリバン政権の占拠などで不安定な情勢下、アフガニスタン国立博物館から文化財を秘密裏に避難させたのが1989年で、文通していた頃と重なる。隣国のパキスタンも穏やかではなかったはず。返事が遅いなあなんて思っていた自分が恥ずかしい。32黄金のゴブレットは、紀元前2100年頃のもの。幾何学文様がモダン。
コリント式の柱頭もよかったけれど、もっと好みだったのが、この瓦の端飾の流れるようなデザイン。35_3金の牡羊像は、小さいながら、細工が細かくリアル。
牡羊座の私にとって、これは最もときめいたものの一つ。47全体的に金とトルコ石の組み合わせが多く、テンションが上がる~lovely
そして、1世紀に既にハートのモチーフがあったことに驚いたsign01
シルクロードの拠点、文明の十字路と呼ばれるだけあって、ギリシアやインド、中国など多様な文化が混じり合い、独自に発展させてきた古代アフガニスタン。
この靴留金具は中国風のデザインで、竹も見受けられる。52香油や香水を入れたという魚形のフラスコ(1世紀)が、カワイイし、いいお色。
海の無い内陸の国で、魚は目で見て楽しむアイテムであったかもnote60混乱を極めたアフガニスタンから略奪され、国外に流失した文化財の一部は、日本にも運ばれたとのこと。その流出文化財を「文化財難民」と位置づけ、アフガニスタンに平和と安定が取り戻されるまで保護することを提唱したのが、シルクロードを描き続けた平山郁夫さんだと知り、納得sign01
この展覧会を契機にアフガニスタンに返還されることになったそうだ。
そんな流出文化財の一つが、このゼウス神像の左足。すごい存在感を放っていた。80バーミヤンの大石仏がタリバンに破壊されたのは、記憶に新しいけど、その石窟に壁画が描かれていたことは初めて知った。切り取られ、日本に運ばれた壁画が返還前に日本で修復されたことを知り、誇らしく思う。81_6煌びやかな黄金の秘宝をこんな風に見られるのは、命懸けで文化財を守ったアフガニスタン国立博物館の職員の方々の功績によるものとひしひしと感じた。
A nation stays alive when its culture stays alive.
~自らの文化が生き続ける限り、その国は生きながらえる~
アフガニスタン国立博物館に掲げられているメッセージが、深く心に響く。

今回も九州国立博物館の「ぶろぐるぽ」(ブログで特別展をレポートする企画)にエントリーし、展示品の写真の提供を受けた。

さあ、この後は梅酒まつりへGOwine

2016年2月 9日 (火)

猿田彦神社初庚申!

昨日は、藤崎にある猿田彦神社の初庚申大祭sign01
年に数回ある庚申(かのえさる)の中でも、新年最初の初庚申は、特に参拝客で賑わうそうだ。
今年はサル年。ずっと気になっていた猿面を是非とも手に入れたいhappy01
この辺りでは、玄関に猿面を掛けてあるお宅が多いのだ。P1290575朝の五時半から並ぶと言う話を聞くけど、10時に友達と待ち合わせ。
しかし、想像をはるかに超える行列に、もはや驚きを超えて、笑いが出る程catface
いつもはひっそりと佇んでいる猿田彦神社が、こんなことになっているとはsign01P1290577神社の前を通り過ぎ、最後尾に着いてから、住宅街の角を何度も曲り、並ぶこと二時間半rockようやく辿りついた~happy01P1290581_2手水舎のそばに何気にぶら下がっている布猿がグー。P1290590手を清めたら、縁日を横目にひたすら参拝の順番を待つのみ。P1290592拝殿にも赤い布。こうゆうの初めて見た。P1290600社務所で縁起物の猿面を買い求めたら、境内をちょっと歩いてみる。P1290605_2赤い手拭いを首に巻いた二体の猿像をなでなで。P1290602_2娘が喜びそうな猿飴もゲットnoteP1290627帰宅後は早速、玄関に飾ってみた。猿面は、博多人形の職人さんが作っているそう。P1290618猿は「去る」に通じ、「災いが去る」、「幸福が訪れる」といわれる猿面。
しっかり玄関で睨みを効かせて、我が家を守ってちょうだい。

2016年2月 3日 (水)

神社の節分祭

いつもは櫛田神社の節分大祭に行くけれど、二月博多座公演の玉三郎さんが出られないとのこと。お練りもないそうだ。
なので、今年はウォーキングがてら、愛宕神社の節分祭へ行ってみた。
豆まきは一回だけ。初めてのことで、何時頃行き、どの辺にいたらいいかもわからない。P1290316中高年のパワーに圧倒されつつも、頑張ってゲット。岩井屋さんの焼き餅が嬉しい。
主人に豆まきの様子を話すと、「あんたも中高年に入るから。」と言われてしまったcatfaceP1290518_2キツイ階段を上ったあとに境内から眺める能古島。P1290510_3そして、娘の帰宅後は、友達と住吉神社の豆まきに行くと言うので、ついて行く。
しかし、子どもらがチンタラ歩いていたら、既に始まってて、完全に出遅れ~。P1290527母ちゃんは、かろうじて紅白餅を一個ゲット。子ども達は何も得られなかったけど、関係者の方に豆を一袋頂いたconfident愛宕神社でゲットしたお裾分けを持っててよかったnoteP1290542さて、参拝した後は、赤鬼や青鬼にちょっかいを出してsign02記念写真。P1290537夕飯は、娘と作った恵方巻き。サーモン、ブリに沢庵、きゅうりにアレルギーっ子の味方shine卵不使用のマヨドレなど。P1290568イワシは、すり身の味噌汁にした。P1290570夕飯前には、父ちゃんの鬼役で盛大に豆まきhappy01
そして・・・電気を消した暗い部屋で、ボリボリと豆を噛む音だけが響く(笑)
後片付けは大変だけど、豆まきで盛り上がるのもあと数年かなあ。

2016年2月 1日 (月)

こども日舞発表会

娘が夏休みから通い始めた日本舞踊の発表会が、昨日あった。
文化庁「伝統文化親子体験教室」で初めて触れた日本舞踊。
この発表会を目標に七ヶ月、お稽古を続けてきた。Pict3513三つのお稽古場の合同発表会で、娘にとっては初舞台。流派は西川流。Pict3523演目の「藤の花」に合わせ、母ちゃんはつまみ細工で下がり藤の髪飾りを作ったhappy01Pict3516さあ、幕が下りるまで、決めポーズです。Pict3543日舞は全くの初心者だけど、色んな演目のお稽古をお母さん目線で拝見し、踊りの振りが何を表現しているのかがわかると、日舞って面白いかもnoteって思えた。
娘は最初の頃、お茶と異なる立ち方座り方に少々戸惑ったようだった。
親子で色々いい勉強になったconfidentPict3558最後は総勢19人で、お客様をお見送り。
同じ教室で習った六人が初舞台だった。先生と記念写真cameraPict3561さて、前日のリハーサルでは、金糸の細帯を長めに垂らした文庫に結んだけれど、皆の華やかさに自虐気味の娘coldsweats01本番では、久々に作り帯の出番となった。Pict3567四つ身の着物は、肩揚げを全部下ろした。既に年の数程着て、十分元は取ったことだし、本人も飽きたようだし、そろそろ着納めかなcatface
十歳前後の子どもの着物って、結構悩む。次はどんな着物を用意しようsign02

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »