フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月31日 (木)

ヒスイカズラに感動!

春休みに入り、入院中の母を自宅に外泊させるため、二泊三日で山口に介護帰省した。
娘も一緒だし、母の気晴らしも兼ねた帰省中のお楽しみ企画は、ときわ公園shine
母の病院から近いし、NHK「あさイチ」でも紹介されていたし、今月リニューアルしたばかりの動物園も気になるし、行くしかないでしょnote

実は、高速バスで山口に向かう途中、友達から連絡があり、急遽会えることになったのだ。
子どもが一歳から小学校に上がるまで、一番仲良しだった友達親子。
彼女が引っ越してからしばらくは、食器洗ってても、布団に入っても涙が溢れて仕方なかったweep
三年振りの再会は、花に囲まれた東屋で待ち合わせhappy01P1300208_2ご家族で山口を旅行中に私たちの帰省を知り、なんとか作ってくれた貴重な時間は30分dash
「ときわミュージアム」の温室に、ちょうど見頃を迎えているというヒスイカズラを見に行った。P1300249_2初めて見るヒスイカズラは、神秘的confident
青緑色の花は、宝石のよう。藤の花みたいにたっぷりと垂れ下がっている。
自生地のフィリピンでは、絶滅が危惧されているそうだ。P1300251話したいことも色々あったけど、限られた時間は、あっという間に過ぎてしまった。
でも、一緒に見たヒスイカズラの美しさは忘れないよ。P1300206久々に再会した娘とボーイフレンド君は、最初はなかなか打ち解けず、ようやくエンジンがかかった頃には、お別れの時間smileP1300214広い園内を走って移動したのも、いつもドタバタ動き回っていた私達らしいと言えるかもcatface
また会おうね!

2016年3月27日 (日)

赤坂ぐるぐる

福岡市少年科学文化会館が老朽化のため、今月末で閉館する。
娘が小さい頃から、何度足を運んだことだろう。プラネタリウムも楽しかった。
初めて入館したのは、独身時代。お隣「あいれふ」でのコンサート開演までの時間潰しだった。
常連らしき子ども達が、張り切って遊び方を教えてくれたなあsmile
子どもが遊びながら、楽しく学べる場所であった。P1300182今日は、閉館イベントの「スペースファンタジーライブ」を家族で聴きに行き、語りとピアノと打楽器の生演奏と宇宙映像のライブを楽しんだ。
新しい科学館は、六本松の九大跡地に建設される。完成はまだまだ先だけど、楽しみにしている。P1300164_3会場に行くのに駐車場を探し、路地に入ると、大長寺の前に出た。
おや、見覚えのある名前sign01ビビッとアンテナが反応したsmileP1300175ここは、如水公(軍師官兵衛)の父君・職隆(もとかた)の位牌と肖像画が安置されているお寺。
いつか拝観したいと思っていたのだ。
わかりづらい場所だと思っていたけど、突然目の前に現れた。博多塀もいい感じ。
いつか日を改めて、拝観したい。

さて、この日は朝から別件もあって、自宅から赤坂まで二往復することにdash
午前の用事が終わった後、福岡城の桜の開花状況が気になり、少し立ち寄った。P1300173_2お堀沿いを小走りで見た感じ、赤坂駅側の一部の桜は見頃だった。P1300171_2本格的なお花見は、来週だなあconfident

2016年3月24日 (木)

桜を待ちわびて

今日は、お引っ越しを翌日に控えた友達に会いに藤崎へ。
六年前に一緒に「和の会」を始めたのが、彼女。
人見知りな私だけど、お仲間が一緒だと、色んなチャレンジができたconfident
帰りは、室見川散歩も兼ねてウォーキング。
桜の季節には、桜並木が楽しめる場所。さて、気になる桜は、まだまだ蕾。P1300119開花した桜はごく一部。もう少し咲いているかと思ったけれど、今日は花冷えで、風も強かった。P1300115室見川ではこの時期、シロウオ漁の仕掛けがしてあり、ユリカモメが柱で羽を休めていた。P1300132_3一日五千歩を目標にしているウォーキングは、この後も調子に乗って足を伸ばし過ぎ、本日の歩数は12,345歩footと我ながら、ナイスな記録を出してしまったsmile
疲れた後は、藤崎で買い求めた上生菓子で一服japanesetea

<本日の和菓子> 如水庵の「春がすみ」P1300158お花見は、来週かなあconfident

2016年3月23日 (水)

映画ドラえもん

連休中は、家族で「ドラえもん・のび太の日本誕生」を観に、Tジョイ博多へ行った。
たまりにたまったsweat01宿題を全てやり切ることを条件に、ポケモンセンターにも寄ることにすると、娘も三年生の宿題を無事に終えることができたcatfaceDoraemon家出をしたドラえもん達がタイムマシンで向かったのは、七万年前の原始時代。
誰もいない土地で力を合わせて、家や畑を作り、自由な暮らしを満喫する。
そして、原始人のククルと友達になり、ギガゾンビに襲われたククルの両親らヒカリ族を助けるため、一行はヒカリ族の集落のあった中国大陸にいざ出陣rock
しかし、形状記憶セラミックで出来ており、壊されても復元する遮光器土偶のツチダマの不気味さが、この後の展開を物語っていた。
まさか、ドラえもんがギガゾンビに負けるなんて~~~sweat01
原始時代と現代と未来(ドラえもん)の力を合わせて、ギガゾンビを打ち破るのは感動もの。
泣けた~。もう劇中、何度涙したことかweep
大河ロマンという感じで、大人も楽しめるいい映画だったconfident
でも、ドラえもんに慣れ親しんだ元・昭和の子どもの母ちゃんには、吹雪の中、凍死寸前ののび太を誰が助けに来るかとか、ギガゾンビの正体とか、ドラミちゃんが助けに来ることとか、なんとなくわかってしまうのだな。

さて、来場者プレゼントは、ペット大臣のび太が創ったペガサス、ドラゴン、グリフィンを被ったドラえもん。三人で行ったので、全種類コンプリートhappy01P1300095タイヤが一様でないので、まっすぐ進むものやクルクル回るものがあって、結構楽しいnote

2016年3月20日 (日)

つまみ細工第三弾~桜~

一週間ぶりの更新となってしまった。
福岡は昨日、桜の開花宣言が出て、お花見が楽しみな今日この頃happy01
のんびり過ごしている間に作ったつまみ細工をアップしま~す。まずは桜のコーム。
アラフォーにはかわい過ぎる色だけど、これを挿すのはグレー地の桜の小紋を着る時。P1300037枝葉のない花びらだけの地味~な小紋なので、小物で色を足している。
定番は、独身時代に買った龍工房の帯締めに加藤萬の帯揚げ。
これにつまみ細工の髪飾りを合わせてみると・・・思った程は浮いてなさそうsign02P1300083_2桜のUピンは娘用。こちらを合わせてもいいかも。
しかし、ヘップの扱いって難しいなあsweat01P1300068アップで見ると拙さがバレバレだけど、人の髪をじーっeyeと見る人はいないハズsmile
でも、どうしても挿して出掛ける勇気がなかったら、某300円ショップで買った手前の白い桜もあり。
桜の花びらのつまみ細工は、初心者には思った以上に難しく、とりあえず今回はリハーサル。
いつか着物の余り布で、再チャレンジしたいrockP1300088_3もう一つ、娘にあげる桜があったのだけど、油断してるとこんなことに・・・。
まあ、そのままでも悪くないけどさcatfaceP1300073_2今年の初めに作ったきり放置していた水仙は、Uピンにしてみる。P1300044_2葉は、両面接着芯で貼っただけ。中に針金があった方がよかったかも。
水仙も大好きな花で、耳の後ろにさりげなく挿したいconfidentまあ、来年の話だけど。。。

2016年3月14日 (月)

ジュラシック・チョコ

ホワイトデーの今日は、主人がお土産を買ってきてくれた。
今年は、ジュラシック・チョコnote娘と私の二人分のハズだけど、ほとんど娘用smileP1300003_2箱を開けると、恐竜の化石sign01モチロン砂もチョコ。付属のスコップや刷毛、ピンセットで発掘するのだ。なんて楽しい仕掛けでしょうnoteP1300010娘は砂チョコをホットチョコレートにしていた。
もう一つはマシュマロ。でも、チョコのお返しにチョコsign02

近況など

しばらくブログの更新が滞ってしまった。
体調がイマイチだったのだけど、県外に引っ越した友達が心配して連絡をくれた。ありがたいことですconfident最近は引きこもり気味だけど、料理の講習会に行ったり、子ども会役員の引き継ぎがあったり、つまみ細工を作ったり。そして、たまには歩いている。
室見川は春の風物詩、しろうお漁のシーズン。P1290986_2こんな至近距離で見るアオサギは初めて。P1290974_3歩いた後は、室見の「兎月」でゲットした、この時期のお楽しみ「いちご包み」japanesetea
求肥に白餡、そしてちょこんと顔を出した苺が、とっても美味しいconfidentP1290996さて、この週末は、我が家のクッキングアイドルheart01ゆうゆが、苺祭りをしてくれた。
潰した苺を生地に混ぜて焼いた苺パンケーキに苺を混ぜた生クリームを飾ったもの、苺入りの牛乳寒天などがテーブルに並んだ。(写真ナシ)
アレルギーっ子でフルーツも苦手な娘が、この度は苺をよく食べたdelicious
玄関に飾っていた桃の蕾は、次々に開花し、目を楽しませてくれる。P1290947その隣では、干支の土鈴に誰かがいたずらしていたeyeP1290943誰の仕業か大方の目星はついている。でも、面白いからグーよsmile

2016年3月 3日 (木)

ひな祭りパーティー

今年のひな祭りは、娘のお友達と我が家でパーティーをした。
玄関では、古布うさぎのおひな様がお出迎え。P1290908折角なので、さげもんは子ども達が遊ぶ和室に移動。P1290929女子四人で話し合って決めたプレゼント交換も楽しんだnoteP1290915大人は、お雛雅カラーの羽二重餅で、ほっこりお抹茶タイムjapaneseteaP1290917夕飯は、菜の花とサーモンのちらし寿司。P1290925_3さて本日、このブログも五周年を迎えた。
拙いブログにも関わらず、訪れてくださる皆さんのお陰ですconfident
只今充電中flairで、最近は更新も滞り気味だけど、桜の咲く頃にはまた好奇心のアンテナの赴くまま、ちょこちょこ動きたいと思いま~すsmile

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »