フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 家族で初めてのキャンプIN今宿 | トップページ | 子どもの日 »

2016年5月 3日 (火)

願いが叶う叶岳へ

キャンプをした今宿野外活動センターは、山に囲まれている。
色んな登山コースがあるけれど、よろずの願いごとが叶うと言われる叶岳があるとのこと。
それは、登っておかないとnote
川遊びでずぶ濡れになった娘を着替えさせて、いざ出発happy01P1310294_2標高341mの叶岳。入口には、杖が用意されていた。
幼稚園児も登ると聞いていたから大丈夫とは思ったけれど、念のためお借りして正解だったsmile
ずらっと続く白い鳥居は、御願成就した方々が奉納された鳥居。
お一人存じ上げているお名前を見つけた。P131025610分くらい歩くと、大きな岩の分岐点に到着。山頂の叶嶽神社へは右のコースで。P1310259さらに登り、展望台へと続く脇道へ進む。お天気もよく、見晴らしがいいhappy01
東屋で少し休憩して、また登り始める。P1310263至る所に手書きの案内板があるのだけど、ビビリの娘が本気で怖がったのは、「スズメバチに注意」。これを見つける度、帰る~annoyと立ち止まっては怒りだし大変だったsad実際、野外活動センターの事務所で、採取されたスズメバチの巣を見てるしね。注意して登ろう。P1310266地蔵岩に到着。なんて愛敬のあるお顔でしょう。Img_20160501_123342_2途中、不動岩にも立ち寄った。P1310272_2_2予定時間を大幅に過ぎて、山頂の叶嶽神社に到着happy01
案内板には、『往昔、山の名を天狗山と申しけるが、神功皇后、三韓進出のみぎり、この所に御心願あらせ給ひしに、御心叶ひけりとて、山の名を変へて叶嶽と名付け給ふ』とある。
その時おまつりしたと言われる勝軍地蔵が、叶嶽神社のご神体。P1310275神仏混合の名残りは、鈴と銅鑼が二つ置かれているところにも見られる。
扉を開けて参拝。猪が出るそうで、お詣りしたら扉を閉めて下山です。P1310283_2登りはあんなにぐずって大変だったのに、帰り道は足取りも軽やかな誰かさん(爆)P1310286時折、見晴らしのいい場所に出ると、ホッとする。P1310290家族で登山って初めての体験。
疲れたけど、登り終えた後は清々しい気分ですconfident

« 家族で初めてのキャンプIN今宿 | トップページ | 子どもの日 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1478966/65261066

この記事へのトラックバック一覧です: 願いが叶う叶岳へ:

« 家族で初めてのキャンプIN今宿 | トップページ | 子どもの日 »