フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 久々の負荷試験、ダブルソフト完食! | トップページ | つながる浴衣 »

2016年8月 7日 (日)

雨のお話能舞台

毎回、楽しみにしているRKBアナウンサーによる朗読会、お話能舞台。
今年も当選し、昨日は家族で大濠公園能楽堂に行ってきた。
リオデジャネイロオリンピックの開幕と重なり、アナウンサーの浴衣が五人で五色のオリンピックカラーhappy01心憎い演出だ。オープニングは、オリンピックトリビア。

さて、今年のお話は、「彦一とんちばなし(すいかどろぼう)」作・小山勝清、「ちいちゃんのかげおくり」作・あまんきみこ、「無人島大相撲中継」作・東野圭吾、「おによりつよいおよめさん」作・井上よう子、「夕鶴」作・木下順二。

プログラムは、毎回悩まれるのだそう。
この日は8月6日で、広島に原爆が投下された日。戦争にちなんだお話「ちいちゃんのかげおくり」は、娘が三年生の時の国語の教科書に載っていて、宿題の音読を母ちゃんは涙なしで聞けなかった。
そして、アナウンサーの皆さんの朗読でもやはり涙weep
照明を落とした能楽堂の天井に手をつないだ家族四人の影が映し出されて、ジンときた。
「夕鶴」では、大好きな池尻和佳子アナの「つう」にまた泣けた。
凛とした空気に包まれた能楽堂での笑いあり、涙ありのお話能舞台。
夏休みの午後、とても素敵な時間を過ごせたconfidentP1320953_2この日は朝から子ども会活動、帰宅後も子ども会の出ごとがある予定で、浴衣は断念。
しかし、よく晴れてたのに、開場時間あたりから急に雨が降り始め、雷もゴロゴロ。
結局、この雨で夕方の出ごとは無くなったのだけど。

« 久々の負荷試験、ダブルソフト完食! | トップページ | つながる浴衣 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1478966/66867998

この記事へのトラックバック一覧です: 雨のお話能舞台:

« 久々の負荷試験、ダブルソフト完食! | トップページ | つながる浴衣 »