フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月29日 (木)

日帰りカンファレンス

昨日は、入院中の母の病院へ半年に一度のカンファレンスに行ってきた。
雨の関門海峡を越えて、高速バスで山口へ。
父のいる施設も見えるのだけど、ハイ、通過~。週イチで電話してるので、まあ良しとしてcatfaceP1330967病院の最寄りの停留所からタクシーで向かう予定だったけど、車で連れて行ってくれると言う伯母の家に向かう。金木犀のいい香りが漂っていたconfidentP1330972病院に行く前に伯母とお参りした先では、ネコの親子がいた。
爆睡してるお母さんネコにまとわりついて寝る子ネコ達の可愛らしいことhappy01P1330980病院では、久し振りにカラーキュービックをすると、ネガティブな状態を変えたいという母の心理状態が出ていた。ただ、エネルギーの出し方が上手くなく、トラブルもあったsweat01
今回、作業療法士さんから花を育てましょうと提案があり、何の花にするか選定中と聞いた。
園芸が趣味だった母にピッタリで、楽しみにしている様子note
特に蘭が好きだったけど、好きな花に決まり、日々の入院生活で、楽しみが一つ増えるといいね。P1330989さて、カンファレンスには患者のキーパーソンが出席する。
去年までは、病院から車で五分のところに住む妹だったけど、まなじ近過ぎると色々と問題が起こるようでcoldsweats01今年から私に代わった。
幸い中距離なので、日帰りで行けるし、母に会う機会が増えるのは、私にも好都合なのです。P1330996帰りは、妹がバス停まで送ってくれた。しかも、お土産付きで驚きよsmile

<本日の和菓子> 山口市にある宝来屋さんの上生菓子を早速頂く。P1340003山口つながりで、お茶碗は萩焼で。長月は、萩焼まつりと書いてある。
久し振りに萩にも行きたいなあ。

2016年9月25日 (日)

家族で栗拾い♪

今日は、かなたけの里公園で、家族で栗拾いを楽しんだhappy01
実は、栗は買ったことがない我が家。
山口の父が元気なうちは、地元では有名な厚保(あつ)の栗を毎年送ってくれていた。
大きくて甘い栗を芋・栗・南京大好きな娘は殊の外喜び、父のことを「栗じいちゃん」と呼んでいたsmile
そんな娘に、栗がどうやって収穫されるかを見せたかったのだ。P1330907栗の木を見るのも初めて。高いところの栗を落とすのも楽しそう。P1330917・・・と出だしはよかったけど、イガが指に刺さって取れなくなってしまい、不機嫌極まりない娘sweat01
(軍手はしてたんだけど・・・)P1330912_2小雨がぱらつく中の収穫だけど、母ちゃんは栗拾いを楽しんだhappy01P1330930収穫は1キロで、50個が目安。この後も張り切って拾い、計ってみたら2キロ近かった(爆)
(モチロン、計量の時に減らされますsmileP1330934計量の後は、試食の栗を頂いた。娘のスプーンが止まらなくって恐縮ですcoldsweats01
(お陰で機嫌が直ったけど)P1330939かなたけの里に来たのは、開園した年のぶどう狩り以来。
里山は、すっかり秋の風景。P1330943食欲の秋になり過ぎないよう、秋の味覚を楽しみたいと思いますdelicious

2016年9月24日 (土)

和の博多~承天寺ライトアップへ~

9月24日から30日まで「和の博多」というイベントが開催される。
初日の今日は、承天寺がライトアップされるので、夕方から出掛けてきたhappy01P1330904行きの地下鉄は、ちかまる君の35周年ラッピングnoteP1330824承天寺に行く前に、娘が早く宿題を終えたご褒美にJR博多シティのポケモンセンターへGO!
(ホント、宿題をせんのでねcoldsweats01
博多駅に行くならば、母ちゃんは寄りたいところがあるのだ。
「着物deお得」というのがあって、プレゼントが頂けるのよhappy01まずは、KITTE博多へ。P1330825旧郵便局跡地だけあってsign02切手シートを頂いた。本格的なシートでビックリ、太っ腹ですsmileP1330903JR博多シティでは、ハンド&ボディクリームとバスソルトを頂くshineP1330896_2ポケモンセンターで長居をしてしまい、急ぎ博多千年門へ。筑前琵琶の演奏には間に合わずsweat01P1330829では、承天寺のライトアップをご覧くださいhappy01P1330850博多織求評会の時にしか目にすることがないけど、私の中では洗濤庭(せんとうてい)は博多の名所ナンバーワンshine夜に拝見するのは初めて。刻々と変化するお庭に感動ですconfidentP1330835夜のお寺で見る赤い光って、怪しげでちょっと怖い。P1330839オレンジ色のこの位の色みが好みです。P1330873_3ライトアップされた石庭は、幻想的だったconfident今宵は、素敵な時間が過ごせた。

<本日の着物> 蚊絣の久留米絣に大叔母のお下がり、菊の型染め帯。P1330892半衿は楊柳、絽の帯揚げに冠の帯締めで。
この時期に着るものって悩むけど、単衣では暑いくらいだったcoldsweats01

2016年9月23日 (金)

頂き物~♪

山口の叔母から、月イチの宅急便が届いた。
普段は、畑の収穫のお裾分けが多いのだけど(これも嬉しい)、今回はフランス土産のチョコレートが入っていた。わ~いsign01ジャン=ポール・エヴァンのチョコレートheart04P1330804昨年、結婚した従弟が仕事がひと段落したので、フランスに新婚旅行に行ったとのこと。
福岡にもお店はあるけど、自分では買ったことがないから嬉しいhappy01P1330807おや、NHKだってeyeどんな味sign02ビターかと思ったけど、ナッツ系の美味しさdeliciousP1330810_2チョコにはたまに卵が入っていることもあるので、成分表が気になるけど、残念、フランス語は読めませんcoldsweats01アレルギーっ子の娘は負荷試験のつもりで、まずは一口かじって大丈夫そうだとわかると、「美味しい~」とパクパク食べるdelicious(ゆっくり味わってよ~)P1330818宅急便には、秋芳梨も入っていたhappy01あ~、これも嬉しい。P1330806秋芳梨は、秋吉台のカルスト台地で育った梨。みずみずしくって美味し~いdeliciousP1330821そうそう、昨日、友達に頂いたお菓子もインパクト大だった。
鹿児島出身の彼女から、その名もド~ン「西郷せんべい」sign01P1330815仕事が終わった後にもちょこちょこ会ってるのだけど、私たち、薩長同盟だと気が付いたsmile
今年は、薩長同盟150年だそうですよ~sign01

2016年9月21日 (水)

八寸帯をかがってみる②

随分前に買ってず~っと寝かせておいたsign02八寸帯の反物。
前回、博多織の八寸をかがった後に調子に乗って買ってしまったのだけど、ふと気が向いたので、かがってみたsmileP1330758_3今回は、唐花文様のレンガ色の帯。所々に市松や疋田もあり。P1330787浴衣の帯程の値段で買った反物で、B反だろうと想像してたけど、バッグにリメイクすればいいと思えば惜しくないsmile実際、織難はあったけど、幸い目立たない部分だった。

かがる前に合わせたいと考えていた着物に当ててみる。
真っ先に浮かんだのは、出番の多い結城紬。こっくりした秋色コーデで、イメージ通りnoteP1330761葉っぱの小紋にも悪くない。P1330782_2唐花文様の紬には、ちょっとクドイかもsign02(私、唐花文様が好きなのでねsmileP1330762_2仕上がりのイメージが出来たところで、さあ取りかかろうrock
前回は、ヨレた反物をそのままかがって失敗したので、今回はテンションをかけながらアイロンがけにチャレンジ。
しつけ糸をし、かけはりとくけ台を箪笥の引き出しに取り付けて、ひたすらかがっていく。P1330774千鳥がけは、あまり好きではない作業。丁寧にやったつもりでも、雑な感じは否めないcatfaceP1330781_4最後に手先を松葉仕立てにして完成。かかったのは、絹糸代の百数十円のみ。
気軽に締められる八寸なので、チャレンジしたけど、自分でかがるのはもうこの位にしておこうsmileP1330793早ければ来月、締められるかなあ。
一応、着物ブログの端くれのつもりでいるけど、最近ちっとも着てないよ~catface

2016年9月17日 (土)

着物リメイク①母の着物を座布団カバーに

叔母から届いた段ボール玉手箱の内、母が高校時代に仕立てた着物を座布団カバーにリメイクした。空き家となった祖父母の家を解体する前に出て来た着物は、仕付け糸もついたまま。五十年以上も箪笥に眠っていたとは驚きだ。P1320525初めて見た虫食いの跡にギョッとしたけど、ひと針ひと針縫った当時の母の努力を思うと(いや、もしかしたら祖母が手伝ったかもsign02)捨てるに忍びなく、思い切って解いてみることに。P1320531着物を解くのは、初めての経験。単衣のミシン着物は縫ったことがあるので、解くのと縫うのは逆の手順で、大まかな仕組みはわかってたつもりだけど、袷は新たな気づきが多く、勉強になった。P1330703洗濯機でドライ洗いし、アイロンをかけておいた。P1330707_2そして、二枚完成。お客様用の座布団は別にあり、これは自宅用だけど、なんだかペッタンコになったなあ。今度は中身を買い替えなきゃcatfaceP1330733さて、記事のタイトルを①としたのは、続編を考えているからshine
今回、母の着物と一緒に出て来た伯父の七十年前の宮参り着をタペストリーにするつもり。
失敗したくないので、その前に別のもので練習しとこsmile

2016年9月15日 (木)

中秋の名月は

今日は、中秋の名月。
学校では給食に「月見ゼリー」なるものが出たけれど、反応はイマイチ。
娘がお団子が食べたいと言うので、今年も作ったよ~。P1330731毎年この季節には、小崎侃さんの色紙を飾っている。
郷土山口の俳人・山頭火の「月がまろくて恋のふくろう」。P1330727_3今夜は、お月見ができると思っていたけど、小雨が降り始め、お月様は雲隠れcloud
鈴虫の鳴き声は、よく聞こえるんだけどなあ。

2016年9月11日 (日)

母の着物を解いてみる

叔母から送られてきた段ボール玉手箱の中に入っていた着物の内、母が高校時代に仕立てた着物を解いてみた。P1320525リッパーで、ひたすら糸を切りながら、母にはこうゆうの似合わないのになあと思ったりcatface
私は好きだから、単衣にするのも有りと思ったけど、裾の虫食いがそうさせてくれなかった。P1330703着物リメイクは初めてで、自己流だけど、普段着なので遠慮なく、洗濯機でドライで洗い、アイロンをかけるところまで終わった。P1330707_2とりあえず、身頃は座布団カバーにリメイクする予定で、試しに当ててみる。
反物の幅じゃあ、真ん中に継ぎ目が来るけど、ちょうどカバー二枚分あった。P1330711袖は、袋物の裏地によさそう。で、もう一枚の袖は・・・
和室の出窓に置きっぱなしのキーボードのカバーにサイズと言い、色といいピッタリshineP1330713解いた着物の行先は決まったので、もう半分終わった気分sign02作るのはもう少し先かなあ。
これでうまくいったら、次は正絹を解いてみようっとnote
八掛は、つまみ細工に使えそうで、リメイク初心者のくせに妄想は膨らむのだcatface

ハムステーキ♪

友達から立派なロースハムを頂いたhappy01
こうゆう上等なハムって、自分では買わないから嬉しいheart04P1330695ご実家の自家製だとか。美味しそうshineP1330696_2早速、遅めのお昼にハムステーキにして頂いた。
とっても美味しゅうございました。ご馳走様様でしたdeliciousP1330698防腐剤などは入っていないので、早めにどうぞとのこと。
さて、残りはどうやって食べようかなnote

2016年9月 9日 (金)

重陽に菊の和菓子を

ブログの更新が滞りがちになっているけど、元気にしておりますsmile
今日は娘の参観日&懇談会があり、仕事を早く終え、かろうじて懇談には間に合ったdash

懇談会では、夏休みの宿題の話になり、娘の工作の話をした。
紙粘土で大好きなポケモンのフィギュアを作ると決めたのはいいけど、フォッコがえらい頭でっかちで、体が支えきれなかったsweat01
どうしようもなく、主人が釣り糸で吊るのを手伝ったのが、夏休み最終日の夜sadP1330687_2で、どうなったかと言うと・・・ポケモン、虫かごにゲットだぜ~catface

さて、九月九日の今日は、五節句の一つの重陽の節句。
菊の節句でもあり、近所の和菓子屋さんに寄り道をしたnoteP1330683娘は、ここのお店のお団子が大好きheart04菊と栗、お団子を買って帰るjapaneseteaP1330686最近は慌ただしくて、月イチ着物もすっかりご無沙汰despair
秋が深まる頃には、また着物と和を楽しみたいと思います。

2016年9月 1日 (木)

ラストナイト・ミュージアム

福岡市美術館がリニューアル工事のため、本日より二年半休館する。
昨日は、そのクロージングイベント「ミュージアムラストデイ&ナイト」があり、夕方行ってきた。

空クジなしの福引に娘と並び、私は美術館オリジナル付箋紙「こぶうしくん(こぶ牛の土偶)」をゲット。ミュージアムショップではグッズのバーゲンをやっていて、官兵衛のクリアファイルが驚きの50円。P1330673特別展はもとより、常設展の古美術企画展も楽しみで、年に何度も足を運んでいる美術館。
しばらく収蔵品が見られなくなるので、見納めも兼ね、常設展のThis Is Our Collection展を観た。

夏休みに開催された「大人も子どもミュージアム」に、この夏はどうしても時間が合わず、諦めてたけど、今やってるじゃないnoteアート特別調査員になって、リサーチバッグの中の測定器や双眼鏡?にワークシート片手に展示室を見て回った。
実は、テレビの取材で声を掛けられたのだけど、娘がNGだそうで、お断りした。
何度もテレビに映ってるくせに何を今更ね~coldsweats01P1330659ガラスを彩るステンシルは、美術館でお馴染みのモチーフhappy01
このワークショップに参加したかったなあ。P1330664さて、私が美術館で愛してやまないのは、仁清の色絵吉野山図茶壺(重要文化財)heart04
今回は古美術は、写真撮影ができたhappy01P1330620図録や絵葉書ではこのアングル↑では、別の角度からどうぞ。P1330655長政公所用の金襴の陣羽織の煌びやかなことconfidentP1330642新春に観たくなるであろう応挙の「竹鶴・若松図屏風」も好きな収蔵品の一つ。P1330650そして、これからの季節にピッタリな掛け軸は、乾山の「花籠図」(重要文化財)。
仙厓さんの禅画も好きで、毎年恒例の仙厓展や秋の名品展も楽しみだった。P1330629_2特別展ではゴジラ展をやっており、ロビーには段ボール製のゴジラがお目見え。P1330672日が暮れ始めた頃、提灯に明かりが灯り、フィナーレの盆踊り。P1330669美術館がないのは寂しいけれど、二年半後のリニューアルオープンを楽しみにしております。

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »