フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月25日 (土)

二分の一成人式

昨日は娘の小学校で、二分の一成人式があった。
招待状は飛び出すカードで、開くとポケモンnoteP1360859プログラムの司会進行役に娘の名前を見つけてビックリeye立候補をしたそうだsign01
三学期は、週に何度も遅刻sign02をしている娘がそんなことをするなんて意外だけど、嬉しいなあsmileP1360851廊下には、将来の夢がしたためられた半紙がずらりと並び、皆の意気込みが感じられたshine
子ども達が一人ずつ手作りのステージに上がり、家族への感謝の言葉と将来の夢を発表した。

娘は将来、ゲームクリエイターになると言った。
司会進行役も大きな声で頑張っていたsmile

SEKAI NO OWARIの「プレゼント」を先生のギターの生演奏notesで歌ったのには、ジンときた。
体育会系な熱い心の先生は、子ども達一人ひとりにしっかり目を向けてくださり、クラスをいい感じにまとめておられる。
お陰で、4年生になって内弁慶な娘に驚くほど積極性が出てきたshine
初めて男の先生になり、どうなるかなあ思っていたけど、先生のクラスで良かったなあconfident
来年も受け持ってもらいたいくらい。

先生から一人ずつ写真付きの素敵な認定証を授与された。

二分の一成人式って、感動して泣けるという話もあるけど・・・。
実は、机の上に出しっぱなしだった原稿をこっそり読んでしまった私coldsweats01
なので、泣きはしなかったけど、娘の成長を感じた二分の一成人式だった。

式後の懇談会では、子どもへ手紙を書いてくるよう言われた。
後日、先生から一人ひとりに手渡すのだそう。

生まれてきてくれてありがとう。そして、私をあなたのお母さんにしてくれて、ありがとうconfident
いつもクッソ生意気な口をききながらも、学校を遅刻しながらも、健やかに育ってくれて、ありがとう。・・・この気持ちをどんな風にまとめようかなあcatface

さて、二分の一成人式にちなみ、お正月のお茶会で初下しした10歳の着物姿を記念に載せておく。Img_20170102_153003二十歳の成人まであと十年。その時は、出来れば私の振り袖を着て欲しいと思いつつも、ゆっくり大きくなって欲しいなあと願う母でした。

2017年2月19日 (日)

お雛様を飾る

大安の今日は、お雛様を飾った。P1360798酉年なので、さげもんの鳥にクローズアップ。この中に三羽いますchickP1360807娘が小さい頃は、勝手に飾るとブーイングでsweat01一緒にお雛様を飾るのを楽しみにしていたようなのに、最近はそうでもないようだ。ああ、これも成長の証ねcatface

私も子どもの頃、お雛様を飾るのを手伝っていたけど、果たして喜んで手伝っていたのはいくつまでだったか。。。
七段飾りのスチール階段を組み立て、毛氈を敷き、雛人形を飾るのは、華やいだ気分にはなるものの、結構な作業だった。
私達姉妹が大きくなると、母はお内裏様とお雛様だけをピアノの上に飾るようになった。

毎年、お内裏様の烏帽子の紐を結ぶのに手間取るのだけど、今年は娘の手を借りた。
そういえば、母も手間取っていたようだったなあ。P1360810_3玄関には、古布うさぎと友達のお母さん作のお手玉を飾ってみたsmile

2017年2月18日 (土)

着物で「花形狂言」

今日は、宗像ユリックスに花形狂言2017を観に行った。
ご一緒したのは、昨年12月に「三代目、りちゃあど」を一緒に観劇した友達。
その時出られていた童司さんも今回出られるとのことで、話が決まったnoteImg_20170218_0001_3演目は、「柿山伏」、「かけとり」、「寄せ笑い」、「my sweet home ~旅は道連れ~」、「狸山伏」。
古典狂言は最初の「柿山伏」のみで、あとは新作。

今まで古典狂言しか観たことがなかったので、ここまでやっていいのかと思う程、崩したsign02新作は、狂言風のコントのようにさえ思えたsmile

冒頭に逸平さんの解説があり、元々は神様に奉納していた芸能で、鏡板の松は、客席の向こうにある松が映ったものだと知った。なので、神様にお見せできない時は、鏡板のセットが上がるとかなんとか。

・・・そして、本当に鏡板が上がり、ミラーボールが出てくるなんて~sign01
落語が元になった「かけとり」では、大晦日に来た借金取りを帰らせようとあの手この手。沢田研二の替え歌が聞けるとは思わなかったなあsmile笑った~。

「my sweet home ~旅は道連れ~」では、狂言のお約束、「早○○に着いた」の道行きを逆手に取った、都の男と江戸の男の珍道中。次第にスケールが大きくなり、ついには地球を飛び出してしまう。

茂山家では、先代の千作さんが好きだったconfident
昨年、千五郎さんが千作を襲名し、正邦さんが千五郎を襲名された。今回は、そんな千五郎さんが「狸山伏」では、まさかのトトロsign02でビックリですeye
やはり、茂山家って面白いわsmileちょっとやり過ぎでしょと思うところはあったけど、斬新で楽しい花形狂言だった。

宗像ユリックスに来るのは久し振りで、どんなホールだったか忘れてたくらい。
また機会があれば、花形狂言を観に行きたいなあ。

帰宅後は、友達にお土産に頂いた宗像の「このわ」さんの和菓子で一服。
美味しくって、塩豆大福と苺大福を一気に二個食べdeliciousご馳走様でした。P1360764

<本日の着物> 葉っぱ小紋に合わせた横段名古屋帯は、初下ろし。
梅の絞りの帯揚げは加藤萬。これに緑の帯締めで、春はすぐそこ。P1360745

<おまけ> 行きの博多駅で見掛けたキスマイ長崎のキスマイトレイン。P1360754キスマイは興味ないけど、歌舞伎ドラマの「ぴんとこな」で光ってた玉森くんは別よnote

2017年2月14日 (火)

友チョコ♪

小4の娘が、友チョコを作った。
父ちゃんに作ったことはあったけれど、友達に渡すために作ったのは、初めてかも。P1360623抹茶パイの実を溶かしたチョコでデコレーション。仕込みは前日の夜寝る前に。P1360695今回、私はほとんど手伝っておらず、むしろ足を引っ張ったくらい・・・。
ミルクチョコを直接鍋に入れさせ、火にかけたら、一瞬溶けたけど、みるみるグラタンみたいに色がつき、ボソボソになってしまったsweat01
「お母さん、チョコって湯煎するんじゃないの?」と娘に言われて気づき、ごめ~んcoldsweats02
これにウケた主人が気の毒がってsign02夜のコンビニに買いに行ってくれましたとさ。P1360704ラッピングをして、放課後遊ぶ時に持っていった。P1360708さて今年は、私も初めて友チョコなるものを頂いたnote
パンダのパッケージがカワイイ、パパパパンダ。P1360717中身もパンダで、またカワイイのだconfidentP1360733_2そして、職場の同僚からも頂いた。女子力高いママさんなのだshineP1360726ありがとうございました~happy01

2017年2月12日 (日)

次世代ワールドホビーフェアへ

ヤフオクドームで開催された「次世代ワールドホビーフェア」に今年は、お友達を誘って出掛けた。P1360624早速、ピカチュウに会えて、テンション上がる~upP1360628ポケモン大好きな娘とお友達は、スカル団とカードゲーム対戦。P1360645対戦中、娘の後ろで待ってると、すぐ側をニャースが通ったのニャ。P1360642そして、スカル団に勝ち、カードセットのプレゼント&ステッカーを頂いたnoteインタビューにも答えます。P1360650順番を待ってる途中、娘が読んでいる「ちゃお」で、私が一番好きな「プリプリちいちゃん」のちいちゃんが来てたnoteテレビアニメ化決定、おめでとう。P1360632同じく、「ちゃお」のうさぱんだ。P1360652その後もパズドラのブースで二度並び、スタンプラリーもした。P1360635_2某ゲームブースで、娘が3DSを開いてゲームを始めた。はて、こんなゲーム、うちにあったっけsign02と不審に思っていると、無料だったから、勝手にダウンロードしていたことが判明sign01親の管理が甘かったこともあるけれど、これは問題ですsweat01
ただいま、学校のノーメディア・チャレンジの真っ最中。メディアとの付き合い方について家族で確認するいい機会になった。P1360662_2本当は、名探偵コナンのブースも回りたかったけど、子ども達が会いたがっているロコンピカチュウが来るというので、ポケモンセンターへ移動、かろうじて間に合った~dashP1360673個人的には、白い方が好きだなあ。P1360677この春、お引っ越しするお友達とお揃いのポケモングッズをいくつか買い、ポッ拳をし、夕方までたっぷり遊んだ。思えば、初めてポッ拳をしたのは、去年の次世代ワールドホビーフェアだったなsmile

さて、今年のお土産は、コミック、クリアファイル等々。P1360683パズドラの缶ペンが、本人は一番嬉しかったかも。

2017年2月11日 (土)

雪の福岡~土曜の朝編~

今朝起きて、カーテンを開けると雪が積もっていた。昨日の雪より積もってる感じ。
福岡じゃ、なかなか雪なんて降らないし、家族は起きてこないしで、一人で外に見に行ったhappy01P1360575マンションの中庭の雪化粧は、滅多に見られないけど、好きな風景。P1360583エントランスには、着物の文様にもなっている雪持ち笹。(私は持ってないけどねcatfaceP1360588_2うちのマンションは、植栽で賞を取ったこともあり、ぐるりと緑に囲まれている。
こんな寒い朝でも、木の上からは小鳥のさえずりが聞こえた。P1360590そして、誰もいない公園に着くと、白いベンチ。なんだかロマンチックshineP1360603午前中は、読書三昧。午後、買い物に出掛けた時にはすっかり晴れて、雪は跡形もなく消えていた。

2017年2月10日 (金)

雪の福岡~登校編~

最近、遅刻ギリギリに登校することが多い娘down
布団から起こしても、こたつむりになってしまい、結果、支度が遅くなってしまうの繰り返し。

今までは、娘が出た15分位後に出勤していたけど、明らかに遅刻しそうな時は、私も一緒に家を出て、早歩き&小走りで学校経由で通勤している。
(普段は別の道を使うのだけど・・・私も親バカだなあsmile

「今朝は雪だから、早く出なさい。」と言うのに、やはり遅刻ギリギリになってしまったdash
二人でバタバタ家を出ると、マンション前には雪持ち笹。P1360569ボンネットの上の雪が弧を描くようにすくい取られた車を何台か見かけた。
恐らく、通学途中の子ども達の仕業と思われる。

私達のはるか先に、雨コートにショールを羽織り、傘を差した着物の女性が歩いておられたshine
雪の日の着物姿って絵になるなあ、どんな人かなあ、次の信号で追いつくかなあと思ってたけど、結局追いつかずgawk

恐らく通学路沿いで、一番遅い私達down小走りで向かう途中、女の子に追いついた。
誰かと思うと娘の友達coldsweats01二人だとちんたら歩くので、何度も声を荒げながら、学校へ向かったdash

さて、山口の叔母から毎年恒例の寒餅が届いた。
プレーン、黒豆、青のりとあるけど、私の好きな青のりが多めなのが嬉しいnote
こたつに入りながら、早速少しずつ焼いて食べているdeliciousP1360563_2帰宅した娘に(わかっちゃいるけど、念のためsign01)今朝は間に合ったのか尋ねると、既に朝の会が始まっていて、教室に入った瞬間、気まずい空気を感じたそうだ。やっぱりねcatface

2017年2月 6日 (月)

九博の後は、二日市温泉へ

さて、九州国立博物館で「宗像・沖ノ島と大和朝廷展」を観た後は、二日市温泉へspa
博多の奥座敷とも言われる二日市温泉だけど、実は初めて出掛けた。P1360551今回入ったのは、「博多湯」。向かいの「御前湯」の前には、夏目漱石の句碑があった。
「温泉(ゆ)のまちや 踊ると見えて さんざめく」P1360552さて、博多湯は硫黄臭がする源泉かけ流しで、大人300円也。なんてリーズナブルmoneybag
二階の休憩所から向かいの御前湯が見える。夕暮れに柳がいい感じ。P1360555湯上がりには、源泉コーヒーゼリーとフルーツ牛乳。P1360560太宰府の帰りに二日市温泉というのもありだなあsmile

2017年2月 5日 (日)

宗像・沖ノ島と大和朝廷展

週末は家族で、九州国立博物館で開催中の「宗像・沖ノ島と大和朝廷展」を観に行った。

展示室入り口に貫頭衣を着て記念写真が撮れるコーナーがあり、モチロン試着note
(難しいお年頃の娘も一緒に着てくれたのが、ちょっと予想外だった)
頭につけてるのは帽子ではなく、女性の髪型の島田髷。
この貫頭衣を着たまま、展示室に入ってもOKだったけど、流石にそこまではねcoldsweats01P1360540右のチャーミングな埴輪は、この後実物とご対面~。この微笑み、癒し系。8o0a0057埴輪も色々あったけど、海に漕ぎ出していく船の埴輪には、祈りのようなものを感じた。盾形の埴輪は初めて見た。8o0a9939沖ノ島の祭祀に携わった宗像君一族の古墳から出土した須恵器の中に革袋形のものがあり、目を引いた。騎馬民族のそれと似ており、広く交易していたことが伺える。

勾玉は色とりどりで、特に赤い勾玉(瑪瑙?)に惹かれたshine
一番印象に残ったのは、沖ノ島の子持ち勾玉(国宝)sign01大きくて、独特の存在感を放っていた。
大和朝廷発祥の地、三輪山周辺の祭祀遺跡から出土した子持ち勾玉も展示されていた。8o0a9990織り機(国宝)が奉納されたことは、着物好きには興味深い。ミニチュアながら、作りも精巧。8o0a0008花弁文様の金製の指輪は素晴らしかったconfident8o0a0103韓国(新羅)の指輪もあり、見比べられるのがよかった。8o0a0039八万点もの神宝が国宝に指定されており、「海の正倉院」とも言われる沖ノ島。
世界遺産登録が叶うといいなあconfident

今回も九州国立博物館の「ぶろぐるぽ」(ブログで特別展をレポートする企画)にエントリーし、展示品の写真の提供を受けた。

宗像大社は随分昔に行ったことはあるけど、沖ノ島のことはあまり意識せず、本殿だけお詣りして帰ってしまった。また機会があれば、第二宮、第三宮、高宮祭場もしっかり参拝したいと思います。

2017年2月 3日 (金)

くまモン来場!櫛田神社の節分祭

久々のブログ更新です。
今日は、和の会で櫛田神社の節分祭へ行ってきたhappy01
日本一のお多福面をくぐって、参拝しま~す。P1360477博多座で歌舞伎が上演中だけど、今年は歌舞伎役者さんの豆まきがなく、残念だなあと思っていたら、くまモンが来てくれた~heart04P1360496_2マイクを手にし、何やら訴えるくまモン。お姉さんの通訳によると、来月四日、五日に福岡市役所ふれあい広場で、くまモンファン感謝祭があるとのこと。
この後、豆まきもしてくれたくまモン。ちゃんと豆の袋が掴めることに驚きですeyeP1360507モチロン、赤鬼・青鬼もいましたよ~。P1360515カメラ目線の青鬼さん。P1360514櫛田神社を後にし、向かった先は、川端商店街の「水音」。
以前、中洲のお店でランチをしたことがあったけど、川端商店街にもお店ができてるとはshine
松花堂を頂いた。美味しい上にデザートまでついて、なんてコストパフォーマンスが高いんでしょdeliciousP1360521駅に向かう途中、博多券番さんもどきの一行に遭遇。(提灯に「花峰クラブ」とあった)
これは、節分に仮装する「お化け」という風習でしょうかsign02
豆を配りながらのお練りで、私達も頂いたhappy01P1360526櫛田神社は例年より混雑してて、福豆をGETするのがこんなに大変だったのは初めてwobbly
そんな中、頑張ってキャッチした福豆とお餅。P1360529夕飯の後は、家族で豆まき。外に豆をまく時の声には照れがあったのに、家の中でまく時は容赦なかった娘。和室は豆合戦の場と化したsmileP1360537今年の恵方巻きは、サーモン、たくあん、カニカマ、きゅうり、レタスの五種類で作った。
イワシの味噌煮は缶詰で、手抜きした割に美味しかったdelicious

<おまけ> 娘が小さい頃に一緒に作った色紙を久し振りに飾ってみた。P1360531豆まきの時、どさくさに紛れて、「鬼ババは外~sign01」って言ってたのを聞き逃さなかったわよgawk

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »