フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 桜を巡る散歩 | トップページ | ホークス応援♪ »

2017年4月15日 (土)

進級!五回目のアレルギー対応面談

卵アレルギーの娘が五年生になり、今週の月曜日から給食が始まった。

学校のアレルギー面談は、給食が始まった翌週の予定で、毎度のことながら遅すぎるだろ~sweat01と思っていたら、予定が早まり、給食開始後五日目に開催された。
(担任の先生方よりできるだけ早い段階で顔合わせと確認をしたいと要望があったそうだ)

入学する時は、教頭先生、、栄養教諭、養護教諭、担任の先生との個人面談だったけど、その後は毎年、除去食対応児童の保護者対象の一斉面談で、最後に担任との個人面談がある。

毎年、A4用紙にアレルゲン摂取(誤食)時の症状や対処法、給食当番ではアレルゲンに接触しない係を希望する旨などを二枚にまとめてお渡ししている。

娘の担任の先生は、昨年の担任より申し送りがあり、緊急時の対応(薬など)のプレートを作っておられた。マグネット付きで黒板に貼れる仕様で、先生が出張などで不在の時でも対応できるようにとのこと。ありがたいなあconfident娘のアレルギーのことも既にクラスの皆に話してくださっていた。

五年生では家庭科が始まり、調理実習もある。一学期は早速、ゆで卵を作るそうだ。
卵アレルギーの娘は、じゃがいもで対応することになるけど、席をどうするか聞かれ、即答できなかった。家庭科室では、一つのテーブルに四~五人座るけれど、娘はテーブルに一人で調理するか、どなたか先生に来て頂いて、娘についてもらうか、私が付き添うか、三つの選択肢がある。さて、娘にとってどれが一番いいかなあ・・・。

二泊三日の自然教室は、子ども会で利用したことがある自然の家に決まった。
私も同行し、アレルギー対応もわかったので、今年は安心して送り出せそうだhappy01

成長するにつれ、子どもの世界も広がり、親の心配も増えるけど、アレルギーっ子が安心して学校生活を楽しめるといなあ。

« 桜を巡る散歩 | トップページ | ホークス応援♪ »

食物アレルギー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1478966/70262871

この記事へのトラックバック一覧です: 進級!五回目のアレルギー対応面談:

« 桜を巡る散歩 | トップページ | ホークス応援♪ »