フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月29日 (月)

船乗り込み~♪

もうすぐ六月博多座大歌舞伎が始まる。
運動会の代休の娘と一緒に船乗り込みを見に行ってきたhappy01
今回は、中村親子の四人同時襲名披露公演。まずは、八代目中村芝翫さんと菊五郎さん。P1380379続いて、橋之助さん、福之助さん、歌之助さん三兄弟。P1380398時蔵さ~んhappy01P1380415鴈治郎さんの船には、博多券番さんも。昨年の船乗り込みは、雨で中止だったので、前回の船乗り込みは、二年前の鴈治郎さんの襲名披露の時でしたねhappy01P1380423橋の上からの紙吹雪がキレイだった~shineP1380428菊之助さ~んheart04P1380430歌舞伎俳優のご当地到着を船に乗ってお披露目する歌舞伎独特の伝統行事は、今では博多と大阪だけなのだそう。P1380449下船後は、鏡天満宮参拝とリバレインで式典があるけど、これ以上は近づけないので、娘と約束していたポケモンセンターに行くことにした。P1380452六月大歌舞伎、楽しみにしていますnote

2017年5月27日 (土)

運動会

今日は、娘の小学校の運動会だった。
天気は快晴sun熱中症が心配だった児童席に、今年はテント(レンタル)があってよかった~。
お弁当は、娘のリクエストでエビフライ。あとは縁起担ぎのチキンカツ、春巻き、ポテトサラダにキュウリの甘酢漬け等。P1370992大規模小なので、紅白ならぬ四ブロックで競い、娘は赤ブロックだった。
今年も応援団に立候補し、赤い鉢巻に軍手をはめて、勇姿を見せてくれた。
(学校行事の写真は、SNSにアップ禁止なのが残念なくらいcatface)そして、赤が優勝したshineP1380332_2五年生の組体操は、ピラミッドとタワーが禁止され、組体操風sign02の集団演技だった。
ちょっと物足りなさを感じる出だしだったけど、後半は肩車やサボテンなど懐かしい技も見られた。
小学校の運動会も来年が最後と思うと、なんだか寂しい気もするなあ。

2017年5月25日 (木)

今日のホークス

町内会でチケットを頂いて、娘と野球観戦をしてきた。今日はロッテ戦。
ナイターなので、帰宅後の無駄な争いを減らすべく、娘の宿題が終わった後に行くと、既に一回戦は終わり、3-0でホークスがリードしているではないですか。
そして、やったあhappy02ムネリンをドームで見ることができた~heart04P1370977ところが、二回戦以降はサッパリで、ロッテに逆転され、点差を広げられ、七回の黄色いジェット風船を飛ばす頃には、3-12となんともテンションの下がる展開sadP1370981途中、井口に通算250号ホームランを打たれたりして~。
ホークスにいる頃は、結構好きだった。おめでとう、井口。P1370972娘が運動会直前なので、七回裏が始まる前に帰ったけど、帰宅後に結果を見たら、7-12で負けたそうだ。ホークスがその後、四点も入れたところを見られなかったとは、残念sweat01P1370990勝利の白い風船は二袋もあるのに、なかなか使う機会がないなあcatface

2017年5月24日 (水)

古文書二年生

昨年通い始めた古文書講座は、一年間皆勤したhappy01そして、今日から二年目が始まった。
今年度も教材は、「筑前国続風土記」。昨年度は福岡、今年度は博多について学ぶのだ。
今日は早速、博多の総鎮守・櫛田神社のところを読み始めた。
結婚式、娘のお宮参り、七五三とお世話になっている櫛田神社だけど、まだまだ知らないことがいっぱいありそう。

今日は帰りに寄り道して、中洲大洋でシネマ歌舞伎「東海道中膝栗毛」の前売り券を買ったshine
前売り券がムビチケになったのは知っていたけど、レトロな中洲大洋はきっと紙の前売り券ねと思って行ったのに(チケットは集めているので、その方が嬉しい)テレカみたいなカードが出てきて、いい意味で裏切られたなあsmileP1370960シネマ歌舞伎「東海道中膝栗毛」は、6月3日(土)公開dash
染五郎さんと猿之助さんのラップが楽しいYou Tubeを見て、期待が高まりますnote
来月は、博多座大歌舞伎もあるし、「やじきた」もあるし、楽しみだなあhappy01

2017年5月22日 (月)

タイ展を観た後は・・・

九州国立博物館でタイ展を観た後は、一階のあじっぱへ。
あじ庵に飾られた傘のディスプレイには、THAILANDの文字noteP1370865タイの木琴、ラナートを弾いているミニチュアの人形がカワイイ。P1370866九博は4月28日から金・土曜日は開館時間が午後八時まで延長になったそうだ。P1370846そんな「夜の九博」のイベントで、この日は17時からと19時から「アジア民族衣装コレクション」があったのだけど、その頃には帰ってるなあと諦めていたら、思いがけずリハーサルを見ることができたhappy01P1370884リハーサルなので、モデルさん達は次の衣装には着替えず、手に持っての登場smileP1370889アジア七カ国の民族衣装は、どれも素敵だった~happy01P1370920娘があじっぱで主人とず~っと遊んでいるので(二人用の遊びcatface)時間を持て余し、ふらっと出てみてよかったなあsmile

2017年5月21日 (日)

仏の国の輝き~タイ展

昨日は家族で、九州国立博物館で開催中の「~仏の国の輝き~タイ展」を観に行った。

タイの仏像がたくさん見られるようで、楽しみにしていた今回の展示。
車輪が転がるように仏陀の教えが広まるようにと造られた法輪は、七世紀のもの。04一番印象に残ったのは、ナーガ上の仏陀坐像。七つの頭の蛇が仏陀を風雨から守ってるのだそう。とぐろを巻いた蛇は怖い感じはなく、むしろ亀みたいなお顔でカワイイ。後ろには尻尾も見られた。06頭に火焔の装飾がある仏陀坐像。15歩く仏像、仏陀遊行像は、しなやかでなんだか女性らしいライン。27ラーマ二世王作の大扉は圧巻だったsign0136一枚板の彫刻は五メートル以上。これを国王自らが彫られたとはsign01大変な作業だったに違いなく、国の安泰と平和を願ってのことでしょうか。ここは写真撮影OKだった。41金の象は、飾りの貴石がハートのようにも見えた。五種の神器のミニチュもよかった~happy0129黄金の輝きも素晴らしかったけど、個人的には銀製品に惹かれたconfident
この蓮華形銀器は、合掌した天女で埋め尽くされている。48今回は、日タイ修好130周年記念の展覧会。
王室仏教寺院の一つで使われていた日本の漆と螺鈿の扉も素敵だった。49二十年前に通っていた着付け学園はタイと交流があり、全国大会にはタイ王室から来賓がいらっしゃったなあと、ふと懐かしく思い出した。

今回も九州国立博物館の「ぶろぐるぽ」(ブログで特別展をレポートする企画)にエントリーし、展示品の写真の提供を受けた。

この後は、娘とあじっぱへ。五年生になった娘に「あじっぱに行くから、九博に行こう」じゃ釣れなくなったけど、なんだかんだで一時間位遊んだかなあcatface

2017年5月14日 (日)

ユネスコ無形文化遺産 九州の祭り大集合♪

昨年、ユネスコ無形文化遺産に登録された九州の5つの祭りが、天神に大集合する「祭 WITH THE KYUSHU」というイベントがあったsign01

博多祇園山笠、戸畑祇園大山笠、唐津くんち、日田祇園祭、八代妙見祭の5つの祭りが一度に楽しめるなんて、これは見に行かなきゃhappy02戸畑祇園と唐津くんちは一度見てみたかったのだnote

まずは、戸畑祇園大山笠をご覧くださいshine注目すべきは、昼と夜とで大きく変わるその姿。P1370441昼の幟山笠と夜の提灯山笠のピラミッドを両方見ることができて、感激happy01P1370631提灯にはユネスコ無形文化遺産の文字があった。P1370502続いて、日田祇園がお囃子の音色と共にやってきたhappy01
まず、その高さにビックリ。博多祇園山笠の走る飾山笠のゆったり版という感じか。
道を曲がる時にクルッと回転するのを「腰切り」と言い、腕の見せ所なのだと隣に居合わせた方が教えてくださった。P1370455前からは綱で引いていた。近くで見ると、高~い。P1370463提灯を灯した晩山も幻想的confidentP1370551唐津くんちの曳山は、「酒呑童子と源頼光の兜」。P1370478「エンヤ、エンヤ」と掛け声が響く。後ろ姿も独特な形で、お囃子を演奏しているnotes
こんな曳山が14基も見られる唐津くんちsign01いつか見に行きたいなあhappy01P1370481法被にも酒呑童子eye宵山も雰囲気あるわ~。P1370580_2熊本の八代妙見祭の亀蛇(きだ)は、「ガメ」と言うのだと教えて頂いた。
亀蛇が首を上下に揺らしたり、クルクル回転したりと盛り上がる。こちらによろけて来たので、さっと避けたりしてhappy01P1370524亀蛇の赤い尻尾は縁起物だそうで、お裾分けして頂いたhappy01ありがとうございます。P1370713_2傘鉾も二基来ていた。こちらは菊慈童。P1370534_2最後は、博多多祇園山笠。P1370787_2舁き山はいつもより高かった~happy01今回の特別巡行のために作られたそうだ。P1370799_2表はブレてちゃんと撮れなかったので、イベント会場のモニターでどうぞ。
標題は「継承一筋博多心」P1370806ユネスコ無形文化遺産のお祭りが一堂に会するイベントは、見応えたっぷりだったshine
なのに娘は、お祭りよりイベント会場にあった九州各地の出店のグルメの方が嬉しかったそうなdelicious

2017年5月12日 (金)

アレルギーっ子の調理実習

五年生の娘は家庭科の授業で、調理実習があった。
今日は、ゆで卵を作ったのだけど、我が家のアレルギーっ子はじゃがいもを持参。

娘には家庭科室での席は先生に任せるので、もしかしたら皆と離れてテーブルに一人かもしれないと伝えていたけど、担任から今朝、電話があって、他の児童と同じテーブルで実習すると連絡があった。(丁度出勤する時間で、玄関の鍵を閉めた後に電話が鳴った。連絡はもっと早い方がありがたいなあcoldsweats01

学校では、皮をむいて茹でたそうだ。しかも、皮は先生がピーラーでむいてくれたとかsmile
テーブルには二つコンロがあり、一つのコンロでゆで卵を、もう一つのコンロでじゃがいもを茹でた。
さて、今夜の夕飯の一品に早速、娘にじゃがいもを茹でてもらった。P1370432ついでに、タコのサラダも作ってくれた。タコはぶつ切りだったけどsmileP1370433ちなみに先月、初めての調理実習では急須でお茶をいれたそうだjapanesetea時代は変わったなあ。

2017年5月 7日 (日)

山口二日目は萩へ

山口介護帰省二日目は、萩の県立美術館・浦上記念館へ「今右衛門の色鍋島展」を観に行った。
陶磁器が好きな母を連れて行きたいと思ったのだ。P1370400山口に住んでいた頃、母とよく訪れていたこの美術館が、ミシュラン・グリーンガイドで二つ星を獲得したとは知らなかったshine
今右衛門の色鍋島展は、江戸時代の作品が好みだったけど、当代の作品も素敵だった~confident
印象深かったのは、海芋(カラー)の花の切り込みが入った茶碗。ビックリしたけど、ちゃんとお茶を点てられる深さなのですsmileお正月と七夕のテーブルコーディネートもよかった。
十数年振りに訪れたら、新たに陶芸館が出来ていて、茶碗もたくさん見られた。P1370371娘は初めての萩で、色々案内したかったけど、今回はばあばも一緒なので欲張らず、その代わりに美味しい海の幸をdelicious
お昼を食べた「しーまーと」の近くに世界遺産の反射炉があるので、寄ってみる。
母が階段を上れるか心配だったけど、既に見たことがあると言うので、家族で交替で見に行った。P1370380萩方面へは新しい道路も出来ていて、ドライブは快適だったけど、楽しい時間はあっという間。
母を病院に送り届け、帰りはちょっと切ない関門海峡。P1370394_2帰りのパーキングエリアで見つけた鳥が羽ばたいているような雲。P1370397なんだか縁起がよさそうで、少し元気が出たconfident

2017年5月 6日 (土)

世界を旅する植物館へ

GWは、一泊二日で山口に介護帰省した。
娘が小学校に入学した頃に入院生活を初めた母。娘が五年生になったので、母も入院五年生。
この連休は外泊許可を取り、自宅で過ごしてもらった。

空き家となっている自宅は、水道とガスを止めているので、普段は母と外泊しても自宅には泊まらないけど、今回は水道とガスの開栓をお願いし、一年振りに自宅に帰った。
たまに空気の入れ替えをしてくれている叔母が数日前から部屋の掃除と布団干し、濁った水を流してくれていた。ありがたいなあconfident

春休みには帰省できず、お花見をしていなかった母とときわ公園に出掛けた。GWにリニューアルしたばかりの植物園が目的shineその前に藤棚に寄ってみる。P1370363初めて見たけど、立派な藤棚。今が丁度見頃で、風が吹く度に房が揺れ、甘い匂いが漂うheart04P1370287シャクナゲも咲いていた。P1370258さて、主人と娘は、ときわ公園の遊園地に行き、別行動。
母と私は、リニューアルした植物園、「世界を旅する植物館」へ。
監修は、プラントハンターの西畠清順さん。8つのゾーンに分けられ、世界を旅するように珍しい植物を見て回れる。P1370289ブドウのようなメディニラ・マグニフィカ。P1370295キフゲットウにも惹かれた。蕾も不思議な感じ。P1370299_2徳利みたいなパラボラッチョは、国内最大級。P1370312パピルスも初めて見た。これで紙が作られるとは不思議だ。古代エジプトが好きでなので、ちょっと感激。P1370319国内最大級のバオバブ。P1370322踊ってるようなサボテン。P1370324_2最後は、母が好きなランを見ながら出口へ。P1370326_2一年振りの植物館は、なかなか楽しかったnote屋外には、ヨーロッパやオセアニアゾーンがあったのだけど、母が歩き疲れたようで、回らなかった。樹齢1000年のオリーブの木もあったそうだ。P1370342病院からもほど近く、時々母と出掛けしているときわ公園。また別の季節に来ようっと。

2017年5月 5日 (金)

こどもの日

こどもの日の今日は、娘と愛宕神社へウォーキング。こどもまつりでお菓子のプレゼントを頂いた。P1370407参拝後は、岩井屋さんへ。龍虎の掛け軸と甲冑が飾られた特等席で焼き餅を頂くdeliciousP1370413_2窓辺の席も新緑がキレイshineP1370411さて、我が家では、山口の母が若かりし頃に習っていた戸塚刺繍の兜を飾っている。P1370416戦時中生まれの伯父の産着をリメイクした御所人形のタペストリーもこの時期にピッタリ。P1370420夕飯は、ちらし寿司を作った。P1370425_3前日は、介護帰省で久々に長距離を運転し、まだ疲れが残っている。
GWの残り二日は、のんびり過ごしたいと思いますsmile

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »