フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« トアロード・デリカテッセンのギフト | トップページ | 親子能楽鑑賞会♪ »

2017年9月22日 (金)

アレルギーっ子の自然教室

小5の娘が、二泊三日で自然教室に行ってきた。
行き先は、子ども会でも利用したことがある海の中道少年自然の家。
娘には卵アレルギーのあるので、子ども会でキャンプをした時は私も一緒に参加し、アレルギー対応もわかっていたので、安心して送り出せた。

食事はバイキング形式だけど、アレルギーのある子はあらかじめ用意されているお膳を取りに行くのだ。トレーの色も皆とは異なる。おかわりできない分、量は多めdelicious

ただ、食事以外のことでは、少々気にしていた。
10キロのハイキングがあるので、汗をかいたらアトピーが悪化するかなあとか、お風呂は15分でシャンプーをする時間はあるかいな・・・汗をかくと地肌も痒くなるだろうねえとか。
でも、本人はなんてことなかったようだsmile
海辺の少年自然の家で、カッター体験で皆でボートを漕いだのが一番楽しかったとのこと。

アレルギーの頓服薬は、お守り代わりで出番はなかったけれど、ステロイドの塗り薬も一度も塗ることはなかったそうだ。(・・・でしょうねcatface

娘が言うには、この自然教室に行っている三日間に好きな給食が出たのだそう。特におはぎ。
そんな我が家のあんこ姫のために母ちゃんは「サザエ」でおはぎを買っておいた。
粒あんの十勝おはぎにきなこにすりごま。お彼岸だしね。Cimg0415余談だけど、ボストンバッグは55センチか60センチかで、かなり迷ったけど、55センチで正解だった。Cimg0367娘が選んだのは、ベネトンのボストンバッグ。もし、荷物が多くなっても両サイドのファスナーを広げると横に10センチ広がるので、今後も長く使えそう。

気掛かりなのは、来年の修学旅行。。。ハウステンボスでは自由時間に昼食を食べるそうだ。
アレルギーっ子も皆と楽しめるといいな。

« トアロード・デリカテッセンのギフト | トップページ | 親子能楽鑑賞会♪ »

食物アレルギー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1478966/71757190

この記事へのトラックバック一覧です: アレルギーっ子の自然教室:

« トアロード・デリカテッセンのギフト | トップページ | 親子能楽鑑賞会♪ »