フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月31日 (水)

「グレイテスト・ショーマン」試写会

「グレイテスト・ショーマン」の試写会が、キャナルシティのユナイテッドシネマであった。
ヒュー・ジャックマン主演のミュージカル映画で、面白そうだなあと思っていたのだ。
冒頭でヒュー・ジャックマンからのメッセージ、最後に女子高生らのダンスもあり、ちょっと特別感が味わえた試写会だったhappy01Img_20180123_0001ショービジネスの原点を築いた実在した興行師バーナムのサクセスストーリーは、テンポがよく、ストーリーに引き込まれたhappy01

仕立て屋の息子バーナムは、幼馴染みで名家の娘チャリティと結婚し、娘二人に恵まれる。
そして、家族を幸せにしたいと願い、オンリーワンの個性を持つ人々にスポットライトを当てた奇抜で華やかなショーを思いつく。賛否両論のあるショーだったけど、なんとイギリスでヴィクトリア女王に謁見する機会に恵まれるのだ。

なのに、成功を求め過ぎ、不穏な空気が漂い始める。オペラ歌手とのスキャンダルがあったり、家を失ったり、妻子が実家に帰ったり・・・そして、劇場も焼け落ちてしまう。
何もかも失って、本当に大切なものに気付くのだ。
居場所のなかった団員達にとっても、劇場の仲間は家族のような存在だった。

ダンスもキレッキレで、音楽もよかった~notesハッピーな気分になる楽しい映画だったhappy01

ご一緒した友達は、ヒュー・ジャックマンが好きなのだそう。私はヒューはヒューでもヒュー・グラントが好きで、パディントン2も観たいくらいだけど、今回の映画でヒュー・ジャックマンもいいなあと思ったのでありますsmile

帰り道に櫛田神社の前を通ったら、節分大祭のお多福面がかかっていた。P1410199当日は、博多座の歌舞伎役者さんとくまモンが来るそうですnote

2018年1月28日 (日)

冬のおとなミュージアム・バスツアー♪

福岡市博物館、福岡アジア美術館、リニューアルに向けて休館中の福岡市美術館の3館による共同企画の冬のおとなミュージアム。第4弾の今年のテーマは、「コレクション×コラボレーション~激動の時代を生き抜いた人々」。

この度、抽選で選ばれた広報サポーターとして、バスツアーに参加してきたhappy01P1410189集合場所の福岡アジア美術館のテーマは、「異境にて~日本作家の見たアジア」。
学芸員さんの解説を聞きながら、戦中から戦後の激動の時代にアジアを訪れた日本作家が生み出した作品を観た。
吉田博の木版もよかったけど、好みだったのは、やわらかい色彩が印象的な松田黎光の作品。

作家情報などがあり、アジ美の心臓部と言える資料カード室、招待者用研究室などのバックヤードも案内していて頂いた。
作品を搬入するエレベーターは、容量7トンと大きくてビックリeyeしかも全然揺れないのですsign01これなら繊細な作品も安心して運べるという訳だ。

アジア美術館の搬入口から出てバスに乗り、次の福岡市博物館でも搬入口から入館したsmile
中央監視室では、温・湿度の管理の仕方などを聞く。展示する作品の国(例えば、乾燥した地域とか)によって異なるのだそう。発電設備もあり、停電したら2秒で作動し、40秒後には電力が供給されるのだとか。なんと館長室では、館長さんのお話も伺えたhappy01Cimg1879そして、展示室へGO!テーマは、「黒田資料に見る幕末維新」。
天璋院篤姫の竹図の掛け軸があったけど、なぜここにと思ったら、黒田家と縁戚関係にあったのだ。
11代藩主長溥が藩士に贈ったというピストルは、装飾が美しい。P1410191古文書もいくつかあり、興味深かったのは、朝廷が11代藩主長溥に朝廷と幕府の間を取り持つように要請した書状の写し。Cimg1866国宝のへし切り長谷部と日本号の前には、刀剣女子が列をなしていたeye

隣りの企画展示室では、「学問の神-天神さま-」があっていて、鳥飼八幡宮所蔵の天神縁起絵巻を興味深く拝見する。古文書講座に通っていることもあり、これは改めて読みに来たいな。Cimg1889_2休館中の福岡市美術館の展示品とのコラボレーションとは、面白い企画だと思った。
バスツアーは、予定より一時間早く終わったけど、願わくばもう少し自由時間があったらよかったなあ。

2018年1月25日 (木)

さよならGTI

長いこと乗ってきた我が家の愛車、GOLF GTIを手放す時がやってきた(涙)

結婚後、しばらくペーパードライバーだった私。当時、主人が乗っていた車はベンツの500E。
ポルシェが開発に協力し、一部生産したという5,000ccの左ハンドルは、私にはとても運転出来なかったwobbly・・・なので、車が必要な時は、タクシーを使っていた。

娘が小さい時は、しょっちゅう病院に行っていたし、幼稚園入園を考えると、やはり私も運転できないと困るからと買い替えを検討してもらい、趣味でサーキットを走っていた位、車が好きな主人の乗りたいスポーツモデルで、尚且つ私も運転出来る車を探し、それがGTIだった。Cimg1856紺のボディに赤いラインのグリルに惚れたlovelyそして、ナンバープレートには私の名前をもじった数字happy01なので、すっかり自分の車のつもりで嬉しかったし(あ、名義も買ったのも主人だけど・・・)何よりハンドルを握るのがワクワクしたなあshine

この車で、幼稚園にもよく通った。幼稚園の駐車場は、カーブしながら斜面をバックで乗り入れるのだけど、ある時は少し出ていた門扉がサイドミラーに直撃sweat01もげないで~wobblyと念じながら、急ぎディーラーに走ったなあcoldsweats01役員になってからは、しょっちゅう幼稚園に行っていたので、そんな駐車場にもすっかり慣れた。

時には車にプチ家出sign02夜中に一人で炭酸を飲んでたっけcatface
たまに故郷の山口を運転するのも楽しかった。(道が広いのでsmile
チャイルドシートは、とっくに卒業した。私の育児は、GTIと共にあったなあ。

だけど、昨年からエアバックとABSの警告灯が点灯したまま消えなくなり、このままでは春に控えている車検に通らないのだ。修理にかかる費用は、私のパートの給料6ヶ月分sweat01

あと2~3年乗るつもりだったので、他に方法がないか当たってみたけど・・・結局手放すことにした。(欧州車のあるあるsign02)天井の内張りも剥がれてきたし・・・よく乗ったのだ。。。

新しい車を決めた帰り道は、涙が出たweepナンバープレートの数字は、永久欠番にする。
長い間ありがとう、GTI。

独身時代は国産車に乗っていたけど、すっかりドイツ車のファンになった。
車の頑丈さは、断然ドイツ車がいいと思う。ただ電気系統が弱いと言われるけど、それは実際に乗ってみて、実感したなあcoldsweats01

今度の車は国産車car車を買い換える毎に燃費がよくなるのだ。
・・・って言うか、ようやくフツーの燃費の車に乗れるってことcatface

2018年1月23日 (火)

櫻井神社へ

さて、二見ヶ浦を出て左に進むと、思いがけず櫻井神社の案内板が見えた。
やったあhappy01ここはいつかお詣りしたいと思っていた神社なのだshineCimg1841以前、嵐ファンの友達と一緒に二宮神社と産宮神社にお詣りしたことがあるのだけど、この櫻井神社も嵐ファンの間では有名らしいsmile(私はファンではないけどね)Cimg1830福岡藩二代藩主黒田忠之公が創建された櫻井神社。本殿・拝殿・楼門は福岡県の重要文化財。
狛犬も個性的です。Cimg1817本殿の龍が見事だったeyeこの本殿の裏に岩戸宮(御神窟)がある。慶長15年に大雷雨が起こり、御神窟の口が開き、御神霊が現れたとされている。年に一度、7月2日に岩戸開き神事があり、御神窟に入ることが出来そうだshineCimg1823境内には9つの摂社・末社があり、先程行った二見ヶ浦の遥拝所もあった。Cimg1827びっしり結ばれたおみくじ。娘はリラックマおみくじを引く。Cimg1816境内には消防用のバケツが並ぶ。もしもの時は、バケツリレーをするのでしょうか。Cimg1825さて、こちらには伊勢神宮の内宮・外宮の御分霊を祀った櫻井大神宮がある。Cimg1837厳かな佇まいで、パワースポットと言われるのもわかるなあ。Cimg1832_2参道の脇には、大きな御神木もあった。Cimg1840この後は、伊都菜彩へ。午後だったせいか、野菜コーナーはすっからかんで、花を買って帰った。
やはりここでの買い物は午前中が良さそうですcatface

2018年1月22日 (月)

二見ヶ浦へドライブ

昨日は、ふらっと海へドライブcar家族で二見ヶ浦へ行った。Cimg1775見えた~sign01夫婦岩happy01Cimg1784割りと近いのに、家族で来るのは実は初めてsmile  Cimg1801クジラみたいな岩もあった。結構大きい。Cimg1805娘、跳ねるsmileCimg1792_2ここからは、私の運転car左に進んでみま~す。

2018年1月21日 (日)

週末ちょこっとドライブ

この週末は、近場をドライブした。
土曜日は、太宰府方面に行ったので、古代の山城・大野城跡(四王寺山)へcar
白村江の戦いの後に大宰府政庁の防衛のために作られた大野城は、国の特別史跡に指定されている。青い建物は、九州国立博物館ねeyeCimg1736ガイドブックを持った人がいて、日本100名城の一つであることを知った。倉庫の跡もあった。Cimg1744そして、高橋紹運の辞世の句碑もあった。Cimg1762_2「流れての末の世遠く埋もれぬ 名をや岩屋の苔の下水」

太宰府って、普段は九州国立博物館や太宰府天満宮くらいしか来ないけど、歴史のあるまちだし、知らないことがまだまだいっぱいあるので、たまにはいつもと違う寄り道をしてもいいなあと思ったのでありますsmile

2018年1月19日 (金)

古典芸能ランチタイムコンサート

アクロス福岡では、12時からのランチタイムコンサートというのがある。
会場は、福岡シンフォニーホールで、チケット代はランチ価格の千円也moneybag
なので、良いお席は早めに売れてしまうようだ。

今年最初のランチタイムコンサートは、「古典芸能へのお誘い」。
イケメン能楽師の坂口貴信さんと日本舞踊家の花柳達真さんのステージなのだhappy01
お二人が東京藝術大学邦楽科の同級生だから、実現した企画なのだそう。
昨年から楽しみにしており、この日締めていく帯は、早々と決めていたnoteImg_201801演目は、舞囃子の「高砂」、長唄の「浦島」、そして、能と日本舞踊による「船弁慶」。
ご一緒した友達が能を習っていて、いい席を確保したことを喜んでもらえたrock

「高砂」は、初めて観たけど、おっとりした演目かと思いきや、アップテンポで鳥肌が立った。能楽堂と違い、シャンデリアのある明るいステージで観る舞囃子。新春らしさを味わえた。

長唄の「浦島」は、竜宮城から帰った浦島太郎が、乙姫を懐かしむ踊りで、扇子の所作が面白かった。玉手箱を開けるシーンでは、太鼓のドロドロドロドロという音が、歌舞伎のスッポンから何か出てくるような怪しげな感じで、ワクワクしたsmile

「船弁慶」は、好きな演目の一つで、一番楽しみにしていたhappy01
前半の静御前を日本舞踊で、後半の知盛を舞囃子で披露されたけど、トークの時に花柳達真さんが、静御前は交替した方がよかったかもsign02と仰り爆笑smileいえいえ、達真さんの静御前もお美しかったですよconfidentそして、坂口貴信さんの荒々しい知盛を拝見すると、後半はやはり能で見られてよかったかな。

とっても楽しくて、大満足なステージだったnotes

さて、着物で来場すると、博多織のミニプレゼントが頂けるのだnote私はしおりを選んだ。
ランチは、割烹よし田で鯛茶漬けを頂くdeliciousP1410168_2美味しくって、帯を締めてるのに、ご飯二杯もおかわりしちゃったよcatface

<本日の着物> 邦楽を聴くので、和楽器の染め帯に葉っぱの小紋。
・・・本当は、淡いオレンジ色の椿の小紋を着る予定だったけど、薄い色では気掛かりがあったので、このコーデとなった。P1410132帯締めは、先日の京都きもの市場の来場プレゼントの五嶋紐を初下しshine絞りの帯揚げは加藤萬。P1410161_2この帯は以前、京都きもの市場のネットショップで一目惚れして買ったもの。
滅多に締めないけれど、関西巻きにしたら、胴回りに波濤文が出ることに気がついたeye
・・・でも、やっぱり今回はいつも通りの関東巻きでよかったかなsmile

2018年1月18日 (木)

半衿用両面テープを試してみる

先日、京都きもの市場の新春セールで買ったあづま姿の半衿用両面テープを試す機会が早速あった。つまり、また半衿を付け替えていなかったって言う話catface
東レシルックの長襦袢で、丸洗いも出来るのに、前回着たままにしていたのだ。P1410107使い方は、手縫いと同じ手順。表側の背中心から片方ずつ貼っていく。
今回は、汚れた半衿を外さず、その上からもう一枚半衿を貼るcoldsweats01P1410109内側の背中心から衿肩あきまでは、つり気味に貼っていく。P1410115内側は、5mmちょっと長くなるように突っ張らせたけれど、衿を合わせてみると、内側にシワが寄り、納得いかない出来映え。。。P1410116だけど、着物ハンガーに吊るしたら、意外と気にならないかもsign02P1410119衣紋を抜いたら、ちゃんとシワは消えているかなあsign02と淡い期待を抱いて、着物を着たけれど・・・やっぱりシワが寄っていた~coldsweats01もしかして、洗える半衿だからかなあ。。。
でも、急ぎの時にはいいかと思いますcatface

あ、ちなみにこの手のテープは、早めに剥がした方がいいそうですdash
私もそこはズボラしないように気をつけようっとcatface

2018年1月13日 (土)

「嘘を愛する女」試写会

長澤まさみちゃんと高橋一生さんの映画「嘘を愛する女」の試写会が、昨日T・JOY博多であった。

も~う、舞台挨拶にみえた長澤まさみちゃんのカワイイことheart04自己紹介では、まさかの「こんばんは、吉田鋼太郎です。」に大ウケですhappy01Cimg1714監督からは、嫌な女を演じて欲しいと言われたそうだけど、ウーマン・オブ・ザ・イヤーを受賞したキャリアウーマンの由加利(長澤まさみちゃん)は、自分のことばかりで、謝ることもできず、なかなか嫌な女っぷりを見せてくれたsmile

そんな由加利と同棲五年目を迎える恋人で、研究医の桔平(高橋一生さん)が、くも膜下出血で倒れ、意識不明になったことで、彼が所持していた免許証も医師免許証も偽造されたもので、名前も職業も嘘だったことが判明する。普通に考えたら、かなりヤバイ匂いがするでしょsweat01

由加利が私立探偵(吉田鋼太郎さん)と助手のキム(DAIGOさん←風貌に注目eye)と共に桔平が書いていた小説を頼りに彼の正体に辿り着こうとするお話で、吉田鋼太郎さんが、すごくいい味を出していた。そして、桔平の正体と壮絶な過去を知ることになるけれど・・・。

エンドロールで流れる主題歌は、松たか子さんの「つなぐもの」。

桔平が秘かに書き留めていた700ページにも及ぶ小説は、書きかけのままだった。
きっと新たな物語が紡がれていくことでしょう。

<おまけ> 終映後、長澤まさみちゃんのサインの前には人だかりができていたhappy01Cimg1716「嘘を愛する女」は、1月20日(土)ロードショーshine

2018年1月11日 (木)

鏡開き

今日は、鏡開き。我が家は毎年、コンパクトな鏡餅を飾っている。
今年買ったメーカーのは、鏡餅の形にお餅を流し込んで作ってあったので、カップから出すのにひと苦労coldsweats01昨年買ったのは小さな丸餅が二個入っていたけど、ちゃんと選んで買った方がいいかも。P1410101最近は、ぜんざいを作るのに市販のあんこを利用している。あ~便利。
ズボラな私は、二等分にしたお餅をそのまま鍋に入れ、柔らかくなったところで、小さくカットsmileP1410103食後に頂いたので、鏡餅だけで三人分の予定だったけど、我が家のあんこ太郎(夫)が、おかわりを所望deliciousお餅を二個追加した。
なのに、あんこ姫の方は、あんなに大好きだったあんこを最近はあまり食べなくなった。

さて、昨年の今頃は、早い時期からお餅を食べ始め、4キロ消費したけど、今年はまだ2キロ。
やっぱり食べた分だけ体重に反映されるので、このくらいで丁度いいかもcatface

2018年1月10日 (水)

帯買っちゃった♪

ごくごくたま~にネットショップの方でお世話になる京都きもの市場。
昨秋、福岡にも大名に店舗ができたのだけど、未だ訪れていない。。。

そんな京都きもの市場が、今週は9日(火)から12日(金)までの四日間、エルガーラホールで展示会をやっているので、初日の昨日行ってきた。

今回のお目当ては、お正月のお茶会の一件で、とりあえず試してみたかった半衿用両面テープcatfaceあとは、半衿やら足袋やら肌着(冬用ヒートふぃっとのステテコ←足袋インナーを使ったら、すごくよかったのでshine)などの消耗品だけを買うつもりだったのに・・・。

お会計を済ませ、出口に向かう途中につい立ち止まり、好みの名古屋帯に出会ってしまったeye
仕立て上がりで、とってもお買い得だったクリーム色の西陣織は、手持ちの紬や小紋にピッタリhappy01
来月の博多座二月花形歌舞伎に締めて行こうっとnoteCimg1702_4そう言えば、前回実家に帰った時、買い置きのたとう紙(帯用)を持って帰ったのだけど、何かの暗示だったかいなcatface

本当は、これまたストライクゾーンど真ん中の草木染め(染井吉野)のお召やとっても素敵な河瀬満の名古屋帯もすご~く気になったheart04新春セールで提示された金額は、二つの仕立て代込みで、私のパートの給料二ヶ月分。これ絶対私に似合う~sign01と思ったけれどcatface。。。心に留めておきました。

さて、今回の来場プレゼントは、トリエのシェル帯留めshine
たまたま最近、ネットで見ててイイなあと思っていたので、これは嬉しいhappy01
昨年買った五嶋紐の三分紐で合わせてみる。Cimg1708_4来場予約プレゼントは、五嶋紐の帯締めか仙太郎の最中か村田漬物の詰め合わせ。
消耗品しか買わないので、五嶋紐なんてもらったら申し訳ないわsweat01ということで、最中を頼んでおいたけど、五嶋紐に面白い帯締めがあったので、こちらに変更させてもらったsmileCimg1703_4着物の展示会つながりで・・・先日は、リバレインの岡野の新春セールへ。頼んでおいた歌舞伎のチケット代の支払いに行き、娘が引いた五円くじで干支の犬の飴を頂いたdogP1410086_2戌年の娘がいるので、末等だけど、これはこれでハッピーなのだsmile

2018年1月 7日 (日)

愛宕神社のお父さん犬

元日に氏神様への初詣は済ませたけれど、松の内の間にもう一社、近所の愛宕神社に家族でお詣りした。

七日だし、人出はさほど多くないかと思っていたけど、とんでもない。歩いてくればよかったのに、車で来ちゃったから渋滞してて・・・やっとこさ階段を上ってup神社に着いたら、参拝の列ができており、また階段を下りてdown列に並び、ようやくお詣りできたsmileCimg1668お詣りをした後は、見たかったものがあったのだsmile
戌年にちなみ、ソフトバンクのCMでお馴染みのお父さん犬の像が期間限定で設置されているのだ。まずは、本殿横のお父さん犬。Cimg1672見晴らしの良い場所にももう一体。Cimg1681戌年の娘も一緒に記念撮影dogCimg1686お父さん犬は結構大きくて、約3メートルあるそうだ。Cimg1682境内から見た今日の福岡タワー。お父さん犬が見られるのは、明日までだそうです。

七草粥

今日は1月7日。無病息災を願い、七草粥を作った。P1410092さっと茹でて、ざく切りにしたら、炊き上がったお粥に入れるだけ。
お餅を入れるのが、我が家流smileP1410095冬休みは、明日で終わり。なのに、まだ宿題が終わりそうにない娘。
もう五年生なのに、こうゆうところは一向に変わらないsweat01明日は宿題祭りですcoldsweats01

2018年1月 6日 (土)

鈴木マサルのテキスタイル展

イムズの三菱地所アルティアムで開催中の「鈴木マサルのテキスタイル展」の招待券を頂いたので、娘と観に行ってきた。Cimg1617マリメッコやユニクロなどのテキスタイルデザインを手掛けておられる鈴木マサルさん。
色彩豊かで、ハッピーになるデザインがいっぱいshine会場内は、なんと写真撮影OKだったcameraCimg1642_2アーティストのアトリエに遊びに来たみたいで、楽しいnoteCimg1635_3壁一面に飾られた傘はインパクト大。何気に椅子もかわいいのです。Cimg1622_2そんな中から私が差してみたい傘No.1は、ナマケモノ。リーフ柄も素敵で、雨の日が楽しくなりそうnoteCimg1632シロクマの傘もかわいいなあ。Cimg1644_2テーマは、「目に見えるもの、すべて色柄」。Cimg1648よく見ると、色んな生き物が隠れていて、じっくり見入ってしまうデザインも。Cimg1660三菱地所アルティアムの「鈴木マサルのテキスタイル展」は、1月14日(日)迄ですよ~happy01

2018年1月 2日 (火)

新春チャリティ茶会

お正月の二日は、親子で毎年恒例の新春チャリティ茶会のお手伝いに伺った。
天神地下街に期間限定で設けられた日本庭園。
てんちかができた当初から続くこのお茶会は、今年で40回目sign01Cimg1553_2少なくとも私がお稽古をしていた20年前にはあったけど、まさかそんなに長い歴史があったとはsign01
当時は振袖を着てお点前をしていたこのお茶会。お稽古から離れて久しいけど、こうして親子で社中のイベントにお声が掛かり、ありがたいconfidentCimg1547_2お茶会が始まる前の子ども達shine右から二人目のお嬢ちゃんは、娘のお下がりで、私がミシンで縫った梅文様の着物を着て来てくれて、嬉かったhappy01Cimg1546この日、先生に頂いたばかりの古帛紗を初下ししてお運びをしま~す。Cimg1555_2今日は天神の初売り。買い物帰りのお客様がたくさんいらっしゃった。Cimg1586年末に娘の着物&長襦袢の肩揚げはしたものの、自分の晴れ着用の長襦袢の半襟を付け替えることをすっかり忘れており、前日の夜にバタバタしてしまったけどdashやはりお正月に晴れ着を着るのはいいなあと思ったsmileCimg1593_2家に帰る頃にはすっかり真っ暗。朝から9時間近く草履を履いてると、さすがに足が疲れた。
友達オススメのクッション草履というものを試してみようかな。あと半衿用両面テープもねsmile

<本日の着物> 道行コートは、斉藤三才。Cimg1601母のお下がりを染め替えた訪問着に袋帯も母のお下がりじゅらく。帯揚げは加藤萬。Cimg1615忙しかったけど、お正月らしい一日だったなあ。

2018年1月 1日 (月)

我が家のお正月2018

明けましておめでとうございます。拙いブログですが、今年もよろしくお願いしますhappy01Photo_4娘は戌年で年女。干支の置物は、今年いっぱい飾っておこうかなdogCimg1533_3そんな我が家は、紅白歌合戦が終わった後に近所のお寺に除夜の鐘を撞きに行き、新年を迎えた。Cimg1530そして、氏神様へ初詣。大破魔弓と大破魔矢をくぐって参拝。P1410063戌年の娘は、干支みくじを引いた。P1410068毎年変わり映えはしないけど、頑張って作った今年のおせちはP1410071壱の重・・・豚肉の昆布巻き、ごまめピーナッツ、たたきゴボウのフライ、抹茶の二色きんとん、紅白かまぼこ、黒豆と数の子は市販品。

弐の重・・・海老の味噌マヨ焼き(卵不使用の日清マヨドレ)、のし鶏、ブリの照り焼き、明太レンコン、紅白なます、菊花かぶ。

参の重・・・フレンチ風煮しめ。

家族に評判が良かったのは、初めて作った豚肉の紅茶煮。P1410073そして、お薄を一服japaneseteaお正月は、花びら餅が食べたい気分だけど・・・お菓子は、期間限定ひよ子のやきもちの福岡産あまおうで。P1410060今年もワンダフルな一年になりますようにdog

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »