フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

2018年2月28日 (水)

ご当地ポテトチップス~福岡はごぼう天うどん味

昨年から秘かに楽しみにしているカルビーのご当地ポテトチップスnote
先日、スーパーで福岡と熊本の味を見つけたので、買っておいた。

福岡の味は、ごぼう天うどんsign01とんこつラーメンか明太子かと予想してたけど、そう来たか。
でも、私もうどん屋では大抵ごぼう天うどんを頼むもんなあsmileP1410220袋には、博多織の文様が施されていて、福岡らしい。
口に入れた瞬間、ごぼう天の味が広がる~deliciousうん、これは好きな味。
もう一袋買っておけばよかった。

熊本の味は、高菜炒め味。普段、高菜は食べないけど、これは美味しい。P1410221限定モノに弱い私。昨年からこのご当地シリーズは、美味しく楽しめたなあdelicious

2018年2月23日 (金)

花とお菓子と

娘の小学校では、五年生は伝統文化を体験する授業があり、今週がそうだった。
日本舞踊は全員で習い、「鶴と亀」を踊ったそうだ。

あと一つは華道か茶道を選ぶのだけど、娘は華道を選択。
人数も多いので、花器に生けるのではなく、牛乳パックにオアシスを仕込んでのフラワーアレンジメント。P1410228そして今週は、主人が東京に出張だったので、お土産を買って来てくれたhappy01
一つは洋菓子で、ガトー・ド・ボワイヤージュの横浜馬車道ミルフィユ。P1410230卵アレルギーの娘がいるので、卵なしのお菓子を探すのに少々苦労したそうだ。
サクサクしてて、美味しい~deliciousP1410234もう一つは和菓子で、花園万頭の桜きんつば。
ほんのりピンクのきんつばで、春を先取りした気分やねcherryblossomP1410243さて先日、娘の友達からあることをリクエストされた。
彼女も伝統文化の授業では、華道を選んだそうだけど、お茶は我が家でやってみたいとのことsmile
そんなこと言われたら、おばちゃん、張り切っちゃうよ~。
ひな祭りも近いことだし、近々子ども達とお茶会ごっこでもしようかねえnote

2018年2月19日 (月)

きものde歌舞伎~昼の部観劇

週末は、今月二度目の花形歌舞伎に行ってきたnoteこれを励みに一週間頑張ったのだhappy01
今回は、リバレインのOKANOさんのご案内で、きものde歌舞伎に参加し、昼の部を観劇した。Cimg2447最初の演目は、幕末の薩摩藩が舞台の「磯異人館」。ひと足お先に観劇した友達から、大河ドラマ「西郷どん」に集成館が出てたので、観劇前に見るのがおすすめとの情報を得て、撮りだめしていた番組で予習しておいたsmile

橋之助さん演じる精之介は、薩摩切子を製作するガラス方で、薩摩藩に人質として来た琉球の王女・琉璃(児太郎さん)とはお互いに想い合う仲。最後は悲しい結末になってしまうのだけど・・・五代役の松也さんがいい味を出していたheart04歌舞伎でスーツ姿というのも素敵。

幕間には、老松のお弁当を頂く。Cimg2441後半は、何と言っても七之助さんの七役の早替りが楽しみな「お染の七役」sign01勘九郎さんも三役早替りをされたのだhappy01
登場人物が多くて、イマイチよくわからないので、今回はイヤホンガイドの助けを借りて正解。衣装の解説も助けになった。

今回は、序幕が付け加えられた博多座バージョン。だからなのか、前回夜の部を観に来た時は、なかなか入場できずにエントランスが大混雑していたのだ。それも役者さん達のサービス精神ゆえなのねsmile

早替りは、時にマジックみたいで、思わず笑ってしまうほど。お染と久松の二役を同じ舞台で演じる時は、傘やござを使っての早替り。
色んな七之助さんを観られて、幸せなひと時だったheart04お染は文句なしに可愛かったけど、案外、土手のお六が好きだったなあsmile

早替りは以前、染五郎さんの「伊達の十役」を観て、めちゃくちゃ楽しかったけど、今回は七之助さん・勘九郎さんの二人で十役sign01これも印象深い演目の一つになったconfident

余談だけど、舞台からオリンピック速報のサプライズがあり、羽生結弦選手の金メダルを知ったshine

<本日の着物> エスニックな大島紬に西陣織の名古屋帯。絞りの帯揚げは加藤萬、帯締めは五嶋紐。Cimg2471実は、帰宅後から調子が悪くなり、寝込んでいたのだけど、今日病院に行ったら風邪とのこと。
とりあえず、インフルエンザじゃなくてよかったcoldsweats01皆様もどうぞお気をつけくださいね。

2018年2月14日 (水)

今年の友チョコ

今日はバレンタインデー。地元のフリーペーパーの懸賞に当選し、お花を頂いたhappy01Cimg2424さて、小5の娘は昨夜、一人で友チョコを作った。材料も自分で買ってきた。Cimg2412_2チョコを溶かして型に流すだけだけど、途中で温度が下がり、なかなか苦戦した様子smile
母ちゃんは、今年は一切手を貸さなかったよ。Cimg2427ラッピングして、今日友達に渡しに行った。Cimg2430私も今日は、職場で友チョコを頂いた。手作りのガトーショコラを作ってくれた人もいたhappy01Cimg2420ありがとうございますshine私ももうちょっとひねったものを包めばよかったかなあcoldsweats01

2018年2月12日 (月)

続・今朝の雪

昨日の夜には、既に雪は積もっていたけど、今朝家を出たら、やっぱり積もってたhappy01
マンションの前には、誰かが作った雪だるまsnowCimg2406今日こそは、美容院に行かないとdashと雪の中歩いていると、公園で子ども達が雪だるまを作っていた。Cimg2405帰宅すると、山口の叔母から宅急便が届いていた。寒餅が入っていて嬉しいnoteCimg2408いつもは畑のお裾分けの野菜が入っているのに、今回は、なぜか買った野菜ばっかり。
入院中の母を連れ出して、市場で一緒に買い物をし、母が買った野菜を送ってくれたのだ。

母に電話すると、久々に買い物をするのが楽しかったとのこと。
大根に白菜、人参、里芋、ジャガイモ、さつま芋。まだまだ買いたかったけど、叔母に止められたそうだcoldsweats01我が家は、三人家族なので、これで十分です。
入院生活も五年になる母。ちょっと切ない宅急便。。。野菜はありがたく頂きます。

2018年2月 9日 (金)

黒田家の刀剣と甲冑展

今日は、福岡市博物館で開催中の「黒田家の刀剣と甲冑」展に行ってきた。
刀剣には興味ないけど、兜と鎧の縅糸を見るのは好きhappy01
会期は、この週末で終わるのだけど、最近は刀剣女子が多いそうで、三連休は混んでるかもと思い、仕事帰りに行ってきたdash

今回は、黒田家歴代当主の甲冑が並ぶのだsign01市博で黒田家の甲冑は、何度も観てきたけど、これは珍しいhappy01ちなみに展示室内は、写真撮影可camera
最初に目に飛び込んだのは、官兵衛の赤合子。Cimg2385初代藩主長政が、家康から拝領した歯朶の前立のついた兜。Cimg2290甲冑がこんなにずらっと並ぶと圧巻happy01Cimg2369_2四代藩主綱政の兜は藤巴。縅糸も渋くてカッコイイnoteCimg2366私が気になったのは、ちょっと小ぶりなこの甲冑。7代藩主治之が11歳で一橋徳川家から養子にきた時に持参したものだそう。縅糸の色味も若々しい。Cimg2358長政が、筑前一国をこの槍で手に入れたことから名付けられた大身槍「一国長吉」。
朱漆に三鈷が美しい。刀剣には興味が無いけど、日本号とこの槍は別やねheart04Cimg2380_2<おまけ>ロビーにあったポールが、何気に日本号の螺鈿風。こうゆう遊び心、好きだなあhappy01Cimg2277年末に引っ越した友達が刀剣好きで、ご一緒できたら大喜びだったろうなあとふと思った。

2018年2月 7日 (水)

雪にもめげず着物で花形歌舞伎へ

昨日は、二月花形歌舞伎の夜の部を観に行った。
朝は雪が積もっており、時折ちらほら降っていたけど、着物で出掛けたsmileCimg2115先日の櫛田神社節分大祭での勘九郎さんや七之助さんの豆まき以来、待ち遠しかった花形歌舞伎happy01お席は、市民半額会でA席をお得にGETnoteCimg2250「義経千本桜 渡海屋大物浦」は、壇ノ浦で死んだはずの平知盛と典侍の局が、大物浦で夫婦として船宿・渡海屋を営みながら、安徳天皇を育てており、義経(七之助さん)を待ち伏せして、再び戦いを挑むというありえない設定だけど、何と言っても松也さんの碇知盛が楽しみだったhappy01

渡海屋の主、銀平役も粋でカッコよかったけど、血で染まった白糸縅の鎧で花道から出て来られた時は、鳥肌が立った。碇を巻きつけて、背中から海に飛び込むシーンは、鬼気迫るものがあったsign01

「鰯賣戀曳網(いわしうりこいのひきあみ)」は、三島由紀夫作。
鰯売りの猿源氏(勘九郎さん)が一目惚れしたのは、傾城・蛍火(七之助さん)。
大名のふりをして会いに行くけど、寝言で鰯売りの台詞を言ってしまい・・というお話。
ドリフみたいなコントで、よく笑ったhappy01

花形歌舞伎は初めて観たけど、若手歌舞伎俳優さん達のエネルギーを感じたな。

<本日の着物> 結城紬に先月買ったばかりの西陣織名古屋帯を初下し。
渡海屋女房お柳役の扇雀さんと着物の色味がお揃いで、一人ニンマリsmileCimg2242でも、この帯は関西巻きにしないと胴回りに柄が出ないことに気がついたcoldsweats01
(いや、関東巻きでも気持ちほど柄はあるけど、ほぼ無地やんけ)
仕立て上がりの超お買い得だったから仕方ないのだけどねcatface

防寒には、舞妓さんたちの声から生まれたヒート+ふぃっとの足袋インナー&ステテコ。
これは、本当に暖かいhappy01Cimg2268また雪が降るかもと思い、雨コートにレッキスファーのスヌードで。念のため、持参した草履カバーと折りたたみ傘は不要だったcatface

2018年2月 6日 (火)

2月6日は抹茶の日

本日、2月6日は抹茶の日。
愛知県の西尾市茶業振興協議会が、西尾茶創業120年を記念して制定したのだそう。

茶道で、釜を掛けて湯を沸かす道具の「風炉(ふろ)」からふ(2)ろ(6)の語呂合わせなのだとか。
え~、でも風炉って5月から10月でしょsign02と思って調べたら・・・。

元々の茶の湯の作法は風炉から起こったもので、今でも最高の形式でお点前をする場合には風炉が使用されます。このようなことから風炉・ふろ・に語呂をあわせ、2月6日を抹茶の日としました。
(西尾市ホームページより抜粋)

西尾って聞かないなあと思ったけど、私が好きなカンロの「濃い贅沢金のミルク」の抹茶飴が、西尾の抹茶だったhappy01P1410210さて、我が家には、卵アレルギーっ子がいて、インフルエンザの予防接種が打てないのだ。(←ワクチンに卵の成分を使っているため)
なので、予防のためsign02・・・ていうか習慣で、毎日緑茶を何杯も飲んでいるし、時には抹茶も点てている。

そんな抹茶の日の和菓子は、博多座土産の中村家のかるかんのかぼす。P1410213かぼすは、大分空港と博多座限定とのことで買ってみたけど、娘は好みではなかったようだcatface
爽やかな大人の味ね。

今朝の雪

今日は雪の予報だったけど、出窓から見る限り雪は積もってなかった。
だけど、同僚からのラインで庭に10センチ積もってるだの、道路に積もってるだの次々に近況報告が送られてくる。
今朝は、仕事は休みなので、遅刻決定の娘の見送りがてら外に出ると、やっぱり積もってたsnowCimg2216タイルも雪化粧。足跡をつけるのが、もったいないくらいsmileCimg2235娘も滑らぬように階段を下りて、登校して行った。向こうに見える地域の見守りボランティアさんが、早く来~いと娘に旗を振ってくれてたsmileありがたいことです。Cimg2217娘を見送った後は、マンションの植栽を撮ってみた。Cimg2219   Cimg2232マンションの中庭もほんのり雪化粧。Cimg2237さて、今日は博多座に行くのだ。雪がちらつくけど、折角なので着物で行こうかと考え中。。。

2018年2月 5日 (月)

帯合わせ♪

先月、京都きもの市場の展示会で買った西陣織のクリーム色の名古屋帯。
博多座の二月花形歌舞伎で初下ししようと思っているので、帯合わせをしてみた。Cimg1702_4この帯を買う時に頭に浮かんだのは、次の三枚。

まずは、20代の時に誂えた結城紬。うんうん、イメージ通りやねsmileCimg2198_2数年前に新古品で買ったエスニックな大島紬。うん、これも思った通りnoteCimg2205同じく新古品で買った葉っぱの小紋。うん、これもいい感じhappy01Cimg2204_2で、どれを着ていくかは、まだ未定。。。

今日は、仕事の帰り道に博多座の観劇帰りの友達に偶然ばったり会って、昼の部の感想など楽しくお聞きしたhappy01七之助さんの「お染の七役」、私も早く観た~いheart04

今月は二回、歌舞伎を観に行くけど、そのうちの一回が明日なのだ。
だけど、明日は雪が降るとか言ってるし・・・出来れば着物で行きたいけど、道行コートにするか雨コートにするか、はたまた洋服で行くか、悩ましいところねcoldsweats01

アイロンが壊れた~

10年以上愛用していたアイロン(東芝)が、昨日の夜、壊れてしまったsweat01
先々週使った時になかなか熱くならず、変だなあと思ったけれど、コンセントを差し替えたら、いつもどおり使えたのだ。
先週は、娘の給食当番のエプロンがあり、何のトラブルもなく使えたので、安心してたんだけど・・・とりあえず、給食のエプロンがある日でなくて、よかった~smile

そして、昨日の夜にネットで注文し、今日帰宅したらマンションの宅配ボックスに入っていた。
すごいねamazonsign01便利だわ~happy01で、リビングに置いておいたら、こんなことになっていたeyeP1410206今日、早速使ってみたけど、給水タンクが外れないことに気がついた。
そして、温度調節ダイヤルが回しにくいし、少々重い。。。
主人がタブレットで検索した中から、値段と形で選んだので、仕方ないけど、使ううちに慣れるかなcoldsweats01Cimg2212だけど、古いアイロンが、給食当番のエプロンがあった先週は、難なく使えたことに改めて驚き。引き際を知ってたんかいなsign02

娘がシワシワのエプロンを持って行って、家のアイロンが壊れました~なんて言ってるところは想像したくないなあcoldsweats01その時は、マンションの友達に借りに行ったかな。

2018年2月 4日 (日)

西元祐貴「龍のキセキ」展

福岡アジア美術館で開催中の墨絵アーティスト・西元祐貴さんの「龍のキセキ」展を家族で観に行った。先週、冬のおとなミュージアム・バスツアーでアジ美に行った時から気になっていたのだ。Cimg2117展示室内は、なんと写真撮影可cameraとのことで、気になった作品をいくつかアップしま~すhappy01Cimg2120相撲と風神雷神。Cimg2127_3従来の水墨画のイメージを覆す躍動感のある墨絵。   Cimg2130_2   Cimg2136_2高校生が製作した甲冑とのコラボは、迫力あった。兜は、長政公の大水牛。Cimg2138武将たちのこの躍動感sign01こうゆう作品を一気に描き上げるなんて、すごいsign01Cimg2151   Cimg2152力強い作品ばかりではなく、中にはこんな柔らかい作品も。Cimg2154映像とのコラボも素敵だったconfidentCimg2173_2宇宙爆発。Cimg2178迫力のあるモチーフの白い着物に白い帯。着る人を選ぶ着物だなあ。Cimg2184_3帯結びも柄合わせが難しそう。帯は二本共地紋があった。Cimg2186_2西元祐貴さんの「龍のキセキ展」は、2月11日(日)まで。小中学生は無料でしたよhappy01

2018年2月 3日 (土)

歌舞伎役者・くまモン来場~櫛田神社の節分祭~

博多座で、二月花形歌舞伎が始まった。
今日は、櫛田神社の節分大祭に歌舞伎役者さん達がいらっしゃったhappy01Cimg2095以前行った時は、すごい人出でとても入れず、豆まきは諦め、お練りだけを見ることに。
今回は、お練りは既に先月やっているので、なんとしても豆まきに参加せねばと意気込んで行くrock
待っている間に思いがけずくまモン来場noteCimg1906とってもサービス精神旺盛なくまモン。Cimg1901くまモン誕生祭があるそうですよ。Cimg1929そしてそして・・・待ってました~sign01歌舞伎役者さん達の登場です~shine
勘九郎さん、七之助さんご兄弟に、勘九郎さんのお子さんの勘太郎くんと長三郎くん。Cimg1947勘九郎さん、七之助さんご兄弟は、五年振りの博多座だとか。もうそんなになるかいな。Cimg1961大好きな七之助さんhappy02今月は昼の部、夜の部と二回観に行きますよ~。Cimg1973「お染の七役」、楽しみにしていますnoteCimg2075_2扇雀さ~んhappy01以前、「播州皿屋敷」の腰元お菊を拝見したけど、美しくってウットリしちゃったconfidentCimg2027皆さん揃って記念撮影cameraCimg2004_2とにかくこの回の豆まきは、すごかったwobbly勘九郎さんのまいたお菓子を運良くGETしたけれど、横取りされてしまったよ(泣)みんな福をつかもうと必死だもんcatface
だけど、こんな近くで皆さんのお顔を見られて、しっかり福を頂きました。Cimg2011境内もごった返しており、友達とはぐれそうになるくらい。Cimg2094人混みから離れたところに赤鬼さん。Cimg2086_2干支恵方盤が示す今年の恵方は南南東。今日は南南東を向いて、恵方巻きを食べたsmileCimg2092川端商店街には、歌舞伎役者さん達の幟が立ってた。Cimg2102ランチは、中洲川端の利花苑でビビンバdeliciousCimg2104さて、本日の戦利品は、豆7袋にうまい棒と飴二つ。結構頑張った。
うまい棒は、既に形をとどめてなかったけどねcatfaceP1410204

<おまけ> 我が家の豆まき、今年は年女の娘が鬼役に立候補smile
でもこの鬼、自分に投げられた豆を集めて、反撃してくるのだ。
暗闇で豆合戦・・・手ごわい鬼だったcatfaceCimg2111そして、鬼になった理由を聞くと、一緒にまかれるキャラメルや飴がお目当てだったそう。
・・・今年はお菓子が少なくて、当てが外れたねcatface

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »