フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 三谷幸喜文楽「其礼成心中」 | トップページ | 九博「京都・仁和寺観音堂展」 »

2018年8月23日 (木)

ピロリ菌~自宅で胃がんリスク検査

主人の会社の健康保険組合から、胃がんリスク検査導入のお知らせが届いたのが5月。
被保険者の主人だけでなく、30歳以上の被扶養者配偶者の私も含まれていた。
後日、送られてくる検査キットで、自宅で採血をして返送しなければならないそうだ。

既にピロリ菌の除菌済み等で適切な理由があれば、受検辞退することができるけど、辞退する理由もないし、受検しなければ、人間ドックの胃カメラ検査が自腹となるそうだCimg7668その案内が届いてから、いつ届くのか重荷に感じていたけど、注射や採血は大っ嫌いだけど・・・ついに届いたよ~二人分のキットが

・・・だけど、A群と判定されれば、今後は人間ドックの胃カメラ検査が不要になるのだ
アレルギー性鼻炎で鼻も喉も悪く、鼻から入れても口から入れても胃カメラ検査では毎回苦しんでいるので、これがなくなるのは大歓迎です
で、いつやるの心にず~っと重くのしかかっていたけど、今月の提出期限ギリギリに覚悟を決めて開封したちなみに鼻血では駄目だそうだCimg7470恐怖の採血をする前に指先を振ったり、マッサージして血が出やすくしなければならない
指先を消毒して、ピンクのランセットで指の腹をカチッと音がするまで押し当てると、1.8mmの針が出てくるそうだ。しかし、これがなかなか刺せないのだ~
カチッて何どのくらいの力なん怖いよー頑張って押し当ててもなかなか針が出てこず、時間ばかりが経つ。。。結局、主人に上から押してもらうことに。
そして、血を絞り出すのがまたひと苦労血が足りなかったら、予備の針でもう一度刺さねばならないので、意地でも絞り出したわよ

あとは、吸引器で血を吸い取る作業をチップが全体的に赤くなるまで繰り返し
溶液の入ったボトルにチップを落とし、蓋を閉めてシェイク。溶液が赤くなったら、シリンダーを差し込み、密閉して完了。ふう

しかし、済んでしまえば気も楽に主人の会社の健康保険組合には、私も人間ドックを受けさせてもらえるし、今回の胃がんリスク検査までして頂き、ありがたいではないか。

採血で使用した器具は、医療ゴミなので、自宅で捨てずに要返送。ちなみに猛暑時なので、ポストの投函はNGで、郵便局かコンビニの屋内のポストから郵送するのだ。

痛くて怖い思いをしたけど、これでA群の判定が出ず、B~D群の判定だったら、今後も胃カメラ検査は続くのだ。。。お願い、どうかA判定でありますように

« 三谷幸喜文楽「其礼成心中」 | トップページ | 九博「京都・仁和寺観音堂展」 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピロリ菌~自宅で胃がんリスク検査:

« 三谷幸喜文楽「其礼成心中」 | トップページ | 九博「京都・仁和寺観音堂展」 »