フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 小菅優ピアノリサイタル | トップページ | 南極観測船「しらせ」の一般公開 »

2018年9月22日 (土)

能「井筒」

三連休の初日の今日は、大濠公園能楽堂で今村嘉太郎さんの会「井筒」があった。
以前、エルガーラのパサージュ広場で親子で能楽体験をさせて頂いたのが、確か今村嘉太郎さんだったと記憶している。招待券を頂いたので、友達を誘って観に行ったnoteCimg7956「井筒」を観るのは二回目。前回は、ご一緒した友達にチケットを頂いたので、不思議なご縁smile
軸になっている伊勢物語の「筒井筒」は、幼い頃に井戸で背比べをした在原業平と紀有常の娘の恋物語。高校の古文で習ったけど、結構好きだったな。

「筒井筒 井筒にかけしまろが丈 生ひにけらしな 妹見ざる間に」
「比べ来し 振分髪も肩過ぎぬ 君ならずして 誰か上ぐべき」

幽霊となり、業平の形見の冠と直衣を身に着けて、業平を恋い慕いながら舞う女心は、わからなくもないなあ。井戸の水鏡に映った自分の姿に業平の面影を見て「懐かしや」と謡うところが好きだけど、目付柱で少し隠れていたのが残念coldsweats01
井筒の女の幽霊は、その後ちゃんと旅の僧に成仏させてもらっただろうか?
外は暑かったけど、作り物の井戸のススキが時折揺れるのが秋の風情。

能楽堂を後にし、黒門川通りを暑いていると、水のせせらぎが聞こえた。
先程の井筒の井戸みたいsmileCimg7962唐人町商店街の加美家さんでクリームあんみつを頂いて帰る。ここは黒田藩御用菓子司だったお店。Cimg7959アイスはバニラ、抹茶、黒ごま、柚子の四種類から二種類選べ、私は抹茶と黒ごまで。
美味しゅうございましたdelicious

« 小菅優ピアノリサイタル | トップページ | 南極観測船「しらせ」の一般公開 »

伝統芸能」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1478966/74251020

この記事へのトラックバック一覧です: 能「井筒」:

« 小菅優ピアノリサイタル | トップページ | 南極観測船「しらせ」の一般公開 »