フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« オークラコレクション展 | トップページ | 住吉神社の流鏑馬へ »

2018年10月11日 (木)

北斎の日新除魔図

さて、九州国立博物館で「オークラコレクション展」を観た後は、文化交流展示室の「北斎と鍋島、そして」を観に行く。

最晩年の北斎が、魔を除け、長寿の祈りを込めて、朝の日課に描き続けた獅子図の「日新除魔図」(重要文化財)が観たかったのだ。しかも写真撮影OKとなhappy01夏の「京都・仁和寺観音堂展」も写真可だったけど、九博さん太っ腹だわ。

北斎が83~84歳の時に描いた獅子は、表情豊か。何点かあった内、好きだったのを撮ってきたcamera
まずは、算盤獅子図。二疋が獅子、獅子の十六、四六二十獅子smileCimg8146雨中獅子図。うなだれた獅子がなんだか切ない。Cimg8141雲中獅子図。山頭火の「もりもりもりあがる雲へあゆむ」を思い浮かべた。Cimg8136_2唐子雪狛犬図。Cimg8121「西天竺の獅子王トハおれが事だわえ」ってなんだか歌舞伎っぽいsmileCimg8149唐子画獅子図。Cimg8124最後は、軍獅子をどうぞ。「利に迷う人の師走は軍獅子 欲を捨てたる我わ楽しし」Cimg8152_2江戸時代に83歳~84歳の御年で長寿を祈って描き、その後もかなり長生きしたそうだ。
獅子つながりで、仁清の色絵獅子形香炉。個人的には、もっと華やかな仁清が好きだなsmileCimg8170九州国立博物館の「北斎と鍋島、そして展」は、10月21日(日)までで~す。

« オークラコレクション展 | トップページ | 住吉神社の流鏑馬へ »

ミュージアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1478966/74357988

この記事へのトラックバック一覧です: 北斎の日新除魔図:

« オークラコレクション展 | トップページ | 住吉神社の流鏑馬へ »