フォト
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 母校の学食で女子同期会! | トップページ | アフタートークショー付♪博多座「あらしのよるに」 »

2018年11月21日 (水)

小6アレルギーっ子の長崎修学旅行

今週は、小6の娘が一泊二日で長崎に修学旅行に行ってきた。
一日目の長崎市内では、長崎歴史文化博物館と平和公園を見学した後、フィールドワークで班ごとに原爆資料館、浦上天主堂、出島などをまわり、二日目はハウステンボスで班ごとの自由行動。

娘は卵アレルギー。パンやお菓子は卵が入っていても少しずつ食べられるようになってきたけど、マヨネーズやつなぎで入っている卵はNG。

気になる食事は、学校の説明会で詳細献立表をもらっており、アレルギー調査票に食べられない食材やつなぎの不可などを記載して提出すると、一日目の昼食でお世話になるレストランと宿泊するホテルから学校経由で代替メニューのお知らせが届いた。

実は、出発2日前に気になることがあり、ホテルに直接問い合わせをしたのだけど、とてもしっかり対応してくださり、安心してお任せできた長崎は修学旅行生も多いだろうから、アレルギー対応にも慣れておられるのかなあと感じた。

ただ、レストランとホテルでの代替メニューの一覧表を持たせるのを忘れたことに娘を見送った後に気づき、若干気がかりではあった口頭では伝えていたのだけどね。。。

一番気になっていたのが、二日目のハウステンボスでの班行動の昼食のこと
なので、昨年は下見も兼ねて、家族でハウステンボスに行ってきたくらい

自由時間は約6時間半アトラクションやミールクーポン(1000円)で食べる昼食のお店は、班ごとに事前に決めるのだけど、娘の班の昼食は、添乗員さんが連れて行ってくれるそうで、お店の名前も場所も事前にわからないのだ。

娘のことで、班のメンバーに迷惑をかけないか、娘も肩身が狭いんじゃないかなあと案じていたのだ。

そもそも自由行動の中で添乗員さんとどうやって合流するのか気になっていたけど、お昼前にハウステンボスのタワー、ドムトールン前で待ち合わせ、「ロード・レーウ」に案内してもらったそうだ。このお店は、昨年家族で行った時は、待ち時間が長過ぎて断念したけど、恐らくここになるんじゃなかろうかと母ちゃんは予想してたよ。

メニューは、低アレルゲンハンバーグの他に修学旅行ハンバーグなどがあり、班の皆でハンバーグを食べたとのことちなみに引率の先生方と同じテーブルだったそうな
大規模小学校だけど、6年生のアレルギーっ子は娘一人。先生方も気にかけてくださってのことだと思う。

一泊二日の修学旅行から無事に帰ってきた娘。ホテルやレストラン、添乗員さんや先生方のお蔭で、アレルギーの頓服薬の出番もなかった。

お小遣いの4000円も使い切り、楽しく過ごしたようだ。父ちゃんと母ちゃんには、お揃いのストラップを買ってきてくれた早速スマホにつけましたよ~Cimg8685アレルギーっ子の次のビッグイベントは、中学の自然教室と修学旅行だな。

« 母校の学食で女子同期会! | トップページ | アフタートークショー付♪博多座「あらしのよるに」 »

食物アレルギー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小6アレルギーっ子の長崎修学旅行:

« 母校の学食で女子同期会! | トップページ | アフタートークショー付♪博多座「あらしのよるに」 »