フォト
2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 我が家のお正月2019 | トップページ | 「船弁慶」親子能楽鑑賞会へ »

2019年1月 2日 (水)

親子で新春チャリティ茶会のお手伝いへ

お正月の二日は、天神の初売り。今年も天神地下街で毎年恒例、社中の新春チャリティ茶会のお手伝いに親子で伺った。Cimg9420小6の娘は、10歳から着ている小紋の肩揚げを取った。そして、お茶会のお手伝いは今年を最後にすると言っているCimg9447思えば、娘がお茶を習っていたのは、2~3年生の一年程。2年生から6年生まで5年連続親子でお手伝いに伺った。私もお稽古をやめて早20年猫の手くらいにしかならないけれど、独身時代に振袖を着て、お点前をしていたお茶会に親子でお声が掛かるようになり、喜んでいたんだけどなあ。春には中学生になることだし、娘の意思は尊重しよう

でも、抹茶や和菓子は好きな娘なので、これからもキッチン流電気ポット派の抹茶女子でいてほしいなあ本日、先生に頂いた古帛紗と帛紗を初下ろし。Cimg9464今日は、20代の頃のお稽古友達が来てくれた1546402315557映画「日々是好日」を観て、主人公がお稽古を始めた当時の我ら三人娘と(そして樹木希林さん演じる先生がうちの先生と)かぶって見えたことよ

<本日の着物> 20代の頃、初めて自分で(月賦で)誂えた付下げに振袖時代の袋帯(西陣織)。親子で参加するのは最後になるかと思い、娘の小紋と同系色にした。Cimg9399道行コートは斉藤三才。Cimg9462娘は全通のリサイクル袋帯をリメイクした半幅帯。Cimg9456_2水仙のつまみ細工は、私の手作り。小さい頃は着物が大好きだった娘そんな子どもの着物の仕度が忙しくも楽しみでもあったけど、この春の卒業式の袴が済んだら、次はいつ着てくれるかなあ。。。

« 我が家のお正月2019 | トップページ | 「船弁慶」親子能楽鑑賞会へ »

着物(袷)」カテゴリの記事

着物(子ども)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 親子で新春チャリティ茶会のお手伝いへ:

« 我が家のお正月2019 | トップページ | 「船弁慶」親子能楽鑑賞会へ »