フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月

2019年4月29日 (月)

GW前半は・・・

世間じゃあ10連休だし、主人も娘も10連休だけど、私は例年の暦通り。
なので、前半の三連休は今日で終わり。平成最後の明日は、仕事してきまーす。
娘は本来なら部活があるけど、一年生は来なくていいとのことで、ラッキーだったな。

四月はとにかく忙しかった(-_-;)
三連休は家でゆっくり過ごしたかったので、最低限の外出だけで済ませた。
娘の夏の制服を受け取りに行き、お菓子を買い込み、「ボヘミアンラプソディー」のレンタルDVDを観たり、図書館で借りた本を読んで過ごした。ちなみに今は、瀬尾まいこさんの本を読んでいる。「卵の緒」も泣けたけど、「春、戻る」もよかった!
そうそう、4月生まれなので、31アイスのバースデークーポンも忘れずに使っておいた(^-^)

Cimg1294

連休初日の27日は、娘が大好きな星のカービィの27回目の誕生日なんだと。
お小遣いで本屋さんで始まったばかりの一番くじを引き、タオルを当てた。部活用に丁度いいわ!(^^)!
そして、ローソンで発売中のカービィの和菓子を買って帰る。

Cimg1301

カービィは餅生地の中にカスタードのクリーム。卵が入っているので、残念ながらアレルギーっ子は食べられなかった。
星はチョコクリーム入りの練り切り。こちらは卵不使用だった(^-^)折角なので、お薄で一服。

Cimg1309

<おまけ> 娘の中学入学用に買ったカービィのペンポーチ。これで勉強を頑張ってくれるといいんだけど。

Cimg1306

来月は博多マルイにカービィの期間限定ショップが来るそうですよー。

2019年4月26日 (金)

オムレツの代わりにケークサレ~アレルギーっ子の持参食

卵アレルギーの娘が入学した中学校は、給食のアレルギー対応をしていない。
福岡市の公立小・中学校はアレルギー対応をしているけど、中学校の給食はセンター方式になり、 残念ながら、娘の中学校はアレルギー非対応の古い給食センターから運ばれるのだ(T_T)

小学校時代は、かき玉など調理の最終段階の卵やマヨネーズは、除去食が出ていたけど、他の具材と一緒に煮込むうずら卵は対象外なので、月に2~4回持参していた。
中学ではマヨネーズなどの除去食もなくなるので、持参する日が増えることになる。マヨ入りサラダは結構多いかもしれない。

入学時にアレルギーの担当部署で学校では誰が持参食を持ってくるかは把握していないと言われた(驚)誤食事故があっても、完全に自己責任と言うことだろうか?

なんとか学校と情報共有がしたい旨を申し出て、担任に教室用の配膳表をコピーしてもらい、持参する献立に印をつけて、教室に掲示してもらうことで話がついた。仮に担任が不在の時でも、ほかの先生にも一目でわかるようにしてもらえることになった。

さて、早速4月の給食は2回持参。新メニューのツナマヨオムレツの代替食にケークサレを作った。
ホットケーキミックスに水、炒めた人参、玉ねぎ、小松菜、ジャガイモ、ベーコン(卵不使用)に塩とコンソメ粉末少々とチーズを混ぜて焼いた。

Cimg1255

分量も適当で、初めて作ったけど、娘には好評だった(*^_^*)休日のブランチにもいいかも。
5月には、五目卵焼きが出るので、その時も持たせようっと。
出勤前に主人と私の毎日のお弁当に加え、給食の持参食作りが増えると、忙しくなりそうだけど、高校生になったら毎日お弁当だろうから、いい練習になるかな。

2019年4月23日 (火)

水曜日の寄り道

古文書講座に通う水曜は、仕事は休みにしているので、折角だからといろいろと寄り道。
先週は午前中にシネマ歌舞伎「桜の森の満開の下」を観た後は、午後の講座まで時間があるので、アクロス福岡へ。途中の花壇が色とりどりできれいだった。

Cimg1260

アクロスでは、いつも楽しみにしている「あかり絵の世界展」をやっていた(*^-^*)
花筏を見る子ども達が「ここも満開ばい」

Cimg1263

小学校では5月に運動会があったなあ。「まけんっちゃけん!」

Cimg1266

昭和の子ども達が「へいせいげな」(^-^)   「あかり絵の世界」は5月31日(日)まで。

Cimg1271

二階では、金継ぎ工芸会作品展を見た(4月21日で終了)黒い漆の上から金で龍をあしらった作品が好みだった。
そして、昼時を避けて一人でランチ。本当は一度「天ぷらひらお」に行ってみたかったけど、随分並んでるみたいだったので、諦めて「杵屋」へ。同じくお一人様の女性と相席で、うどんとかつ丼のセットをサクッと頂いた。

さて、古文書講座のある福岡市赤煉瓦文化館(国の重要文化財)は、近々改修工事に入る予定。
以前、ミュージアムウィークのガイドツアーに参加したことがあるけど、とっても素敵な場所で、ここで勉強できることになり、嬉しかったなあ。次回の講座からは、しばらく別の会場を利用することになるので、カメラに収めておこう。

Cimg1274

今後の水曜日の寄り道は、当分の間、天神・中洲界隈じゃなくなるかなあ。
アクロスに寄るの、結構好きだったんだけど。




2019年4月21日 (日)

シネマ歌舞伎「桜の森の満開の下」

古文書講座ある水曜は、仕事は休みにしている。
先週は午前中、中洲大洋にシネマ歌舞伎「野田版 桜の森の満開の下」を観に行った。
前売り券を買ったのに、なかなか行けず、気づけばもう上映終了間近だった(^_^;)

Cimg0930

時は天智天皇の治世。ヒダの王家の王のもとに耳男、マナコ、オオアマの三人のヒダの匠が集められる。王は三人に娘である夜長姫と早寝姫を守る仏像の彫刻を競い合うことを命じるのだ。期限は3年、夜長姫の16歳の正月まで。
だけど、三人はそれぞれ素性を隠し、匠の身分を偽っているのだった。

七之助さんの残忍な夜長姫が、無邪気で可愛くて恐ろしい。
マギー審司みたいな大きな耳をした耳男(勘九郎さん)が、耳を切り取られるシーンが怖すぎる。
染五郎さん(現・幸四郎さん)のオオアマの正体は、クーデターを企てる大海人皇子だった。
鬼は黒子で、見えてるのに見えてないのも面白い。
猿弥さんのマナコは山賊の親分で、いい味を出してるー。

匠達がノミを打つ時のお囃子のシーンが好きだったなあ。

坂口安吾原作だからか難解で、途中ついていけない部分もあったけれど、ラストシーンは圧巻で涙が止まらなかった。
満開の桜の下の夜長姫は、鬼だった。耳男は、その鬼の角を片方もぎ取って、夜長姫の胸に突き刺すのだ。七之助さんが美しかった~。
ああ、耳男は夜長姫のことを狂気も含めて愛してしまったのかなあ。。。

シネマ歌舞伎は、いつもなら赤いカーペットが敷かれた一番大きなスクリーンで上映されるので、劇場気分も味わえるのに、終了間近だからか?今回は小さめのスクリーンだった。オードリー・ヘップバーンの椅子もレトロでかわいい。

Cimg1259

今年の月イチシネマ歌舞伎は、あと何を観ようかな。
幸四郎さんの「女殺油地獄」は絶対に外せないわ~(*^^*)

2019年4月20日 (土)

娘の中学生ライフ

娘が中学生になり、早十日。今週は早速、一年生は春の遠足があった。
と言っても、小学校のような一年生歓迎遠足ではなく、鍛錬遠足。
目的には「体力の増強と困難に負けない強い心を身につける」などとある。
なんと往復三時間も歩いたのだ('Д')

しかも、半袖の体操服の上下の上から、長袖のジャージの上下の重ね着ときた。もやは修行だな。
途中、お茶が足りなくなった子が、娘も含めちらほらいたそうな。
天気も良く、気温も高かったけど、熱中症などにならなくてよかった。娘は下校後、頬を赤くして爆睡していたので、さすがにちょっと心配したけど、元気に起きてひと安心。

この日のお弁当は、エビフライ、こんにゃくステーキ、チーズちくわ、ウインナー、紅白なますとキュウリの甘酢漬け。

Cimg1280

ちなみに小学校では、遠足のお菓子は学校で配られたけど、中学はどうなの?持って行くの?などと娘に聞いたら、「お菓子なんてある訳ないじゃん。」と言われてしまったよ(^^;)
この鍛錬遠足、隣りの中学では、やっていないとの情報を得た。自然教室の代わりなんだって。

そして今日は土曜授業で、参観&懇談会。ええ~!?中学の参観って3時間もあるの~(驚)
私は3時間目の道徳だけにしておいたけど、2時間目から来た人もちらほらいたそうだ。

部活の体験入部では、2日間で文化部と運動部を一つずつ体験。
母ちゃんが心の中で念じた通りの運動部に入る方向ですすんでいるようでよかった!(^^)!
今どきは、部活の試合などで親が交代で車出しをするそうだけど、この部ならそれがないらしいのだ。部には子ども会やバトン時代の先輩も何人かいるとのこと。インドア派の娘もこれで少しは?運動できるかな。

そして今週は、ようやく生徒手帳をもらい、気になっていた図書館にも行ってきたとのこと。「銀魂」や「斉木楠雄のΨ難」など好きなアニメのノベライズ本もたくさんあったと喜んでいた。月水金しか行けないそうだが、通うよ~と張り切っている(*^^*)

始まったばかりの中学生ライフ。小学校時代より40分も早く家を出るのが毎朝大変だけど、少しずつペースをつかんで、健やかに過ごしてくれたらいいな。

・・・余談だけど、学校への提出書類の中に「災害時避難連絡カード」というのがある。
災害が起きた時に家族が集まる場所を記すのだけど、私ってば小学校時代はずーっと「家にいる時→リビングのテーブルの下」と書いていた。これは一応、娘が一人でいる時に地震があったらと想定して書いたのだ。

中学でも同じように書こうとしてたけど、主人がおかしいって言うので、念のため同じ学年の同僚に確認すると、ご家族に大ウケ。ご主人がこんなに笑うのは、M-1ぐらいだってさ(''Д'')

こうゆう時は、学校や公園と書くものだと今日初めて知った!!私ってば恥ずかし過ぎる~。
きっと小学校の職員室でも笑われてたに違いない。しかも、うちの娘もずーっとおかしいなあと思っていたことが判明。 もーう、早く言ってよ。中学に出す前に気づいてよかったわ~(^^;)

<おまけ> マンションの紫蘭が咲き始めた。

Cimg1288_1

花好きのうちの母が元気な時、ここの紫蘭の前を通ると「この花の名前は?」「知ら~ん。」とダジャレを言ってたのが懐かしいな。


 

 

 

2019年4月15日 (月)

礼装用の和装バッグを修理に出す

先月、娘の小学校の卒業式で使おうと、礼装用の和装バッグを久し振りに出してビックリ。

Cimg0859

持ち手の内側の合皮が劣化して、ベタベタしてたのだ(>_<)
六年前の卒園式&入学式では何ともなかったんだけどなあ。。。

Cimg0854

新調するか、修理に出すか、少々悩んだけど、とりあえず中学の入学式で使うかもしれないと思い(使わなかったけど)、修理に出しておいた。

Cimg0873

お願いしたのは、唐人町にある新生堂さん。カバンの修理専門のようだ。

Cimg0864

持ち手の外側は元のままで、内側だけをお願いする。で、出来上がったのがこちら。
恐らく合皮で、うっすら黒い汚れもあるけど、修理代は3780円だったので、まあいっかあ。

Cimg1248

このバッグを買ったのは20代の頃。振袖時代に習い事の関係でよく使い、既に十分元は取っているのだ(^-^)
入卒式はスリッパ持参なので、礼装用バッグよりサブバッグの方が便利だとわかった。
パイプ椅子に座るのに、両方持って行くとちょっと邪魔なのだ。
このバッグの出番、次回はいつかなあ。

2019年4月12日 (金)

中学入学ドタバタウィーク

水曜日は、娘の中学校の入学式だったけど、今週は想像以上に慌ただしかったわ~((+_+))

娘は入学式の日の夜10時に提出書類を出し、明日持って行くと宣った。
担任の先生からの提出物一覧プリントには、「提出物と思うな!人生と思え!」とある。
提出物は、次の日に提出するのが原則なのだそう。ちなみに先生は、体育会系道徳風「音楽」の先生。

記入するプリントはどっさりあるし、アレルギー非対応の学校に食物アレルギーのことも書いておかないといけないし、雑巾二枚も縫わなきゃいけないしで、夜中の1時半までかかったわ(-_-;)
草乃江は50ポイントのダメージを受けた。

小学校時代は朝の7時半と遅めに起きていた娘も、翌日は7時40分に学校に着いて、体操服のゼッケンを買うというミッションがあった。
なのに、マンションの友達との待ち合わせ時間ギリギリになり、今度はセーラー服のリボンがないと言うー( ̄д ̄)
友達には先に行ってもらい、親子で探すこと5分。提出書類一式を持たせて見送り、私もバタバタ出勤。ふぅ。草乃江は30ポイントのダメージを受けた。

ゼッケン買えたかなあと思いながら帰宅すると、玄関にカバンがドーンと鎮座していた。
通学用の白いシューズもない。小学校時代もこんな風にランドセルをドーンと置きっぱなしで遊びに行っていた娘。まさか制服のまま出掛けてないでしょうね!?急いで部屋に入ったら、ちゃんと着替えて出掛けていた。

娘の帰宅後、ゼッケンを出すよう言うと、今度は入れたはずのカバンに入ってないと言うではないかー(-_-;)財布もない。
二人で散々探しても見つからない(泣)涙目の娘に、明日も業者が売りにくるから、教室の引き出しになかったら、今度は自分の小遣いで買ってこいと強く叱ってしまった、反省。
草乃江は20ポイントのダメージを受けた。
そして朝、何気にもう一度カバンをチェックしたら、ちゃんとゼッケン入ってるじゃん。神隠しだったのー?

翌朝は、少しだけ余裕をもって友達との待ち合わせ場所に行こうとして、「あ、スパッツ履いてなかった。」(''Д'')
急いで履いて出掛けたのに、またすぐに戻ってきて、今度は「眼鏡かけてなかった。」だと(=_=)
もーういい加減にせんかい!!草乃江は10ポイントのダメージを受けた。

今日は、仕事帰りに神社に娘の中学入学の報告を兼ねてお詣りした。
境内の桜はすっかり散ってしまったけれど、手水鉢に花びらが浮いていた。

Cimg1245

今日はマンションの植栽の消毒があったのに、うっかりベランダに濯物を干して出掛けてしまったよ。
穏やかな気持ちで帰宅してから気づいた時のこの脱力感。
草乃江は10ポイントのダメージを受けた。
もう一度洗濯し直したけど・・・もーう私の時間を返して(=_=)

 

 

 

2019年4月10日 (水)

中学校の入学式

今日は、娘の中学校の入学式。セーラー服姿が新鮮だ(*^-^*)
前日から雨とわかっていたので、私は雨コートに雨草履。出掛ける時は幸い霧雨程度だった。

Cimg1201

大規模小学校だったので、中学では南北で二校に分かれてしまった。
クラス発表が気になっていたけど、幼稚園時代からの友達と念願叶って初めて同じクラスになれた(*^-^*)親子で仲良しの友達とも一緒で、内弁慶な娘もとりあえずひと安心!

前日は私の47回目の誕生日だったけど、入学式が気がかりで、それどころではなかった(^^ゞ
だけど、緊張していた入学式の受付で、友達が教育委員会からの入学通知書のハガキを出すのに、間違って電気料金のお知らせハガキを出そうとして爆笑!お陰で緊張は一気に解けた(*'ω'*)
私も温泉若女将の東ちづるさんが走る時のように着物の裾をたくし上げて雨コートを着ていたので、笑われないようにこっそり腰紐を解く。

新一年生は291人だった。担任は、体育会系道徳風「音楽」の先生。すっごいパワフルで、圧倒されそうなくらい!鍛えてもらわなきゃ(笑)

娘は卵アレルギーだけど、うちの中学校はアレルギー対応をしていない古いセンターから給食が運ばれる(-_-;)早速、今週から給食が始まるけれど、アレルギー非対応なので、当然小学校のようなアレルギー面談もなし。
今日は、担任の先生とお話し、教室用の配膳表のコピーを頂いて、それに持参食の情報を記入、教室に掲示し、情報共有してもらうことで話がついた。いろいろ不安はあるけれど、これで少し安心できた。

<本日の着物> 一つ紋の唐草地紋の色無地に厄年に祖母から贈られた西陣織の袋帯(織匠十一代目篠屋宗兵衛謹製)を初下ろし。

Cimg1234

祖母から年をとっても締められるようにと言われた帯は、まだまだ地味かと思ったけど、案外しっくりするじゃない(*'ω'*)ビバ40代!

Cimg1190

残念ながら、気になっていた右袖の畳みシワは、数日干しただけでは取れなかった。
お手入れに出さなきゃダメかなあ。。。


2019年4月 8日 (月)

続・アレルギーっ子のパンにチャレンジ

卵アレルギーの娘がこの春に入学する中学校では、残念ながらアレルギー対応をしていない。
同じ福岡市内の公立中学校でも、地域によって格差があるのが現状(-_-;)

その娘は、阪急ベーカリーの100円パンで引き続きいろんなパンに挑戦し、慣らしているところ。最近食べたパンを一部覚え書きのため記録しておく。
チョコレートケーキは一口だけならOKだった。それ以上食べると、口が痒くなり、喉が腫れたような感じがするのだそう。久し振りに頓服薬のセレスタミンの出番となった。

Cimg9797

パン屋さんのマフィンは、アーモンド入りとそうでないのがあるけど、これはクリア。

Cimg9911

かわいいハート型のいちごの気持ちは、何度もリピート。

Cimg9821

宇治抹茶エスカルゴは、抹茶好きの娘にいいかとと思ったけど、イマイチ好みではなかったようだ。

Cimg0669

同じ抹茶でも宇治抹茶ペストリーにはホイップクリームが入っていて、こちらは気に入ったそうだ。

Cimg1188

ごま団子ドーナツ。母ちゃんは好きだけど、本人的にはイマイチだったそう。

Cimg0940

だけど今、一番気に入っているのが、桜あんぱん。ピンク色の桜あん入り。
卵は入っていないので、練習にはならないけど、それもOKさ(*^-^*)

Cimg9819

食べられる種類が随分増えて、母ちゃんは嬉しい。

2019年4月 6日 (土)

入学式の帯合わせ~厄年に贈られた帯の初下ろし

こないだ小学校の卒業式が終わったと思ったら、あっという間に四月やーん。
来週は、いよいよ中学校の入学式!雨が降るかもしれないけれど、着物で参列するつもり。
式の後は役員決めをするというので、無難に一つ紋の色無地を着ることにした。
帯は、厄年に祖母や叔母達から贈られた西陣織の袋帯を初下ろし。
年を取っても締められるようにと地味な色にしたとのことだったけど、本当に地味だったー(笑)
Cimg1170
織匠十一代目篠屋宗兵衛謹製。 裏はグレーで、当時の印象としては、50代、60代向けに思えた。
それから10ン年、ずっと箪笥に眠っていたけど、ふと思い出して締めてみようと思ったのだ。
・・・っていうか、そろそろこうゆう帯を締めても違和感のない年代になったということね(*'ω'*)
久し振りにたとう紙から出してみて、亡き祖母を思い出した。私はおばあちゃん子だったので。
祖母には、帯を締めたところを見せられなかったけど、せめて母には見てもらいたい。
これを逃すと三年後、善は急げ。でもやっぱり地味だー(笑)
Cimg1175
帯締めはどうしよう。グリーン系か・・・。
Cimg1177
龍工房の冠組もすっきりしてよさげ。
Cimg1178
翠嵐工房のリバーシブルの冠組は、着物と同じ黄色もあるので、こっちもいいかなあ。
Cimg1181
帯揚げは、着付けを習い始めた23歳の頃に岩田屋で買ったものを合わせるつもり。一人で呉服売り場に行くのは初めてで、緊張しつつも選んだ一枚はクリーム地にグリーンとピンクが入っており、出し方によっていろいろ楽しめ、いい買い物をした。
中学入学は不安もあるけど、案ずるより産むが易しなのかな。

それより気になるのが、着物の右袖にできたシワ!!
前回、小学校の入学式で着た時にうっかり畳みシワをつけてしまった。今から干しとけば、少しは目立たなくなるかいな(^^ゞ
Cimg1186_1
余談だけど、うちの母がン十年前の厄年に贈られたのは、博多織の赤い半幅帯。
私が譲り受けた20代の頃は、よく締めていたけど、若向きなので、もう締めることはなかろう。
そろそろ娘に譲り、三世代で締めるのもいいな。

 

2019年4月 4日 (木)

春休みの山口介護帰省~後編

さて、山口介護帰省二日目の朝は、恒例のカラーキュービックをしてもらう。
最近は死ぬ死ぬ詐欺!?で心配していたけど、パワーアップが感じられ、ちょっと安心した。

Cimg1096_1

チェックアウトした後は、お墓参り。きらら交流館からも近く、海が見渡せる。
そのあとは桜並木を抜けて、竜王山へでお花見ドライブ。私が子どもの頃に植樹した桜もどこかで咲いているはず。

Cimg1109_1

展望台へは行かず、駐車場に停めて、ちょっとだけお花見気分を味わう。

Cimg1138

この辺りには、猫が何匹もいて和む~。

Cimg1124

兄弟猫かなあ。

Cimg1147_1

実家へ帰って掃除をした後は、親戚に娘の入学内祝いを配って回った。
夕方、母を病院へ送り届け、車に乗り込もうとして、ふと部屋の方に目をやると、窓からこちらを見ている母の姿があった。目も悪くなったので、恐らく私は見えていないと思われる。だけど、走り去る車でそれとわかることだろう。。。行きはよいよい、帰りは切ない関門橋。

Cimg1164_1

自宅に帰り、母に渡すつもりの卒業式の写真をうっかり持って帰ってしまったことに気がついた(-_-;)
お楽しみ袋4月号で、季節のお菓子と入学式の写真も一緒に送ってあげようっと。

<追記> 今回の介護帰省で気づいたことなど・・・
・トイレットペーパーの三角折りは、体の不自由な人には取りやすくてありがたい。
(個人的には好きではないけど、これがないと不自由する人がいることを母を通じて知った)
・会いたい人には、会えるうちに機会を逃さず会っておくべし。
(母の旧友に会えたらラッキーと普段通らない道を通ると、本当に偶然会えた!お墓参りをしたので、ご先祖様のお陰かな)

 

2019年4月 3日 (水)

春休みの山口介護帰省~前編

3月末の週末は、一泊二日で山口に介護帰省した。
パーキンソン病の母は、娘が小学校に入学する頃に入院し、卒業式の日に新病棟に引っ越した。
新生活?がスタートした母もこの春は孫娘と一緒の中1やね(*^_^*)

元気な時は美術館に行くのが好きだった母と本当は山口県立美術館で開催中の「扇の国、日本展」に行くのもいいなあと思ったけど、車椅子の低い目線では、あまり楽しめないかなあ・・・それなら近場でゆっくり過ごそう。まずは、迎えに行った病院の近くのときわ公園へ。

Cimg0973

植物園に近い西駐車場から歩いていくと、古民家「憩いの家」がある。前から気になっていたので、ここでちょっと休憩。

Cimg0979

庭の牡丹苑は、あとひと月ほどで見頃かなあ。

Cimg0974

車椅子を借りて「世界を旅する植物館」へ。ヒスイカズラがキレイだった(*^-^*)

Cimg1006

サボテンもケーキみたいに花が咲いていた。

Cimg1038

最後は母の好きな蘭の温室へ。入院する前は、自宅で胡蝶蘭や君子蘭、カトレアなどを育てていたのだ。

Cimg1062

夜は実家に泊まるつもりでいたけど、空き家同然の家には泊まらない方がいいと叔母に説得され、きらら交流館に泊まった。前々日にも関わらず、二部屋取れたのはミラクル!!と思ったけれど、二段ベットの狭い部屋だった(-_-;)要介護の母に二段ベットの柵は邪魔。なのでソファーにシーツを敷いて寝ることに。

Cimg1094

姪っ子達が会いに来てくれたので、一緒に夕飯。一人っ子の娘が喜んでいた♪三つ違いなので、三人共それぞれに進学の春やね。
今回は娘の小学校の卒業式の写真を持ち帰った。昔、母が入卒式で着ていた黒の絵羽織を着たので、それを母に見せたかったのだ。

Cimg1087

夜は温泉にゆっくり浸かり、布団に入ってからはリハビリがてら一緒に童謡を歌った。パーキンソン病も17年目になり、最近は母の声が少々聞き取りにくくなってきたなあ。。。もっと話す機会を増やさないとなあ。
 


« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »