フォト
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

食物アレルギー

2019年4月26日 (金)

オムレツの代わりにケークサレ~アレルギーっ子の持参食

卵アレルギーの娘が入学した中学校は、給食のアレルギー対応をしていない。
福岡市の公立小・中学校はアレルギー対応をしているけど、中学校の給食はセンター方式になり、 残念ながら、娘の中学校はアレルギー非対応の古い給食センターから運ばれるのだ(T_T)

小学校時代は、かき玉など調理の最終段階の卵やマヨネーズは、除去食が出ていたけど、他の具材と一緒に煮込むうずら卵は対象外なので、月に2~4回持参していた。
中学ではマヨネーズなどの除去食もなくなるので、持参する日が増えることになる。マヨ入りサラダは結構多いかもしれない。

入学時にアレルギーの担当部署で学校では誰が持参食を持ってくるかは把握していないと言われた(驚)誤食事故があっても、完全に自己責任と言うことだろうか?

なんとか学校と情報共有がしたい旨を申し出て、担任に教室用の配膳表をコピーしてもらい、持参する献立に印をつけて、教室に掲示してもらうことで話がついた。仮に担任が不在の時でも、ほかの先生にも一目でわかるようにしてもらえることになった。

さて、早速4月の給食は2回持参。新メニューのツナマヨオムレツの代替食にケークサレを作った。
ホットケーキミックスに水、炒めた人参、玉ねぎ、小松菜、ジャガイモ、ベーコン(卵不使用)に塩とコンソメ粉末少々とチーズを混ぜて焼いた。

Cimg1255

分量も適当で、初めて作ったけど、娘には好評だった(*^_^*)休日のブランチにもいいかも。
5月には、五目卵焼きが出るので、その時も持たせようっと。
出勤前に主人と私の毎日のお弁当に加え、給食の持参食作りが増えると、忙しくなりそうだけど、高校生になったら毎日お弁当だろうから、いい練習になるかな。

2019年4月10日 (水)

中学校の入学式

今日は、娘の中学校の入学式。セーラー服姿が新鮮だ(*^-^*)
前日から雨とわかっていたので、私は雨コートに雨草履。出掛ける時は幸い霧雨程度だった。

Cimg1201

大規模小学校だったので、中学では南北で二校に分かれてしまった。
クラス発表が気になっていたけど、幼稚園時代からの友達と念願叶って初めて同じクラスになれた(*^-^*)親子で仲良しの友達とも一緒で、内弁慶な娘もとりあえずひと安心!

前日は私の47回目の誕生日だったけど、入学式が気がかりで、それどころではなかった(^^ゞ
だけど、緊張していた入学式の受付で、友達が教育委員会からの入学通知書のハガキを出すのに、間違って電気料金のお知らせハガキを出そうとして爆笑!お陰で緊張は一気に解けた(*'ω'*)
私も温泉若女将の東ちづるさんが走る時のように着物の裾をたくし上げて雨コートを着ていたので、笑われないようにこっそり腰紐を解く。

新一年生は291人だった。担任は、体育会系道徳風「音楽」の先生。すっごいパワフルで、圧倒されそうなくらい!鍛えてもらわなきゃ(笑)

娘は卵アレルギーだけど、うちの中学校はアレルギー対応をしていない古いセンターから給食が運ばれる(-_-;)早速、今週から給食が始まるけれど、アレルギー非対応なので、当然小学校のようなアレルギー面談もなし。
今日は、担任の先生とお話し、教室用の配膳表のコピーを頂いて、それに持参食の情報を記入、教室に掲示し、情報共有してもらうことで話がついた。いろいろ不安はあるけれど、これで少し安心できた。

<本日の着物> 一つ紋の唐草地紋の色無地に厄年に祖母から贈られた西陣織の袋帯(織匠十一代目篠屋宗兵衛謹製)を初下ろし。

Cimg1234

祖母から年をとっても締められるようにと言われた帯は、まだまだ地味かと思ったけど、案外しっくりするじゃない(*'ω'*)ビバ40代!

Cimg1190

残念ながら、気になっていた右袖の畳みシワは、数日干しただけでは取れなかった。
お手入れに出さなきゃダメかなあ。。。


2019年4月 8日 (月)

続・アレルギーっ子のパンにチャレンジ

卵アレルギーの娘がこの春に入学する中学校では、残念ながらアレルギー対応をしていない。
同じ福岡市内の公立中学校でも、地域によって格差があるのが現状(-_-;)

その娘は、阪急ベーカリーの100円パンで引き続きいろんなパンに挑戦し、慣らしているところ。最近食べたパンを一部覚え書きのため記録しておく。
チョコレートケーキは一口だけならOKだった。それ以上食べると、口が痒くなり、喉が腫れたような感じがするのだそう。久し振りに頓服薬のセレスタミンの出番となった。

Cimg9797

パン屋さんのマフィンは、アーモンド入りとそうでないのがあるけど、これはクリア。

Cimg9911

かわいいハート型のいちごの気持ちは、何度もリピート。

Cimg9821

宇治抹茶エスカルゴは、抹茶好きの娘にいいかとと思ったけど、イマイチ好みではなかったようだ。

Cimg0669

同じ抹茶でも宇治抹茶ペストリーにはホイップクリームが入っていて、こちらは気に入ったそうだ。

Cimg1188

ごま団子ドーナツ。母ちゃんは好きだけど、本人的にはイマイチだったそう。

Cimg0940

だけど今、一番気に入っているのが、桜あんぱん。ピンク色の桜あん入り。
卵は入っていないので、練習にはならないけど、それもOKさ(*^-^*)

Cimg9819

食べられる種類が随分増えて、母ちゃんは嬉しい。

2019年3月28日 (木)

小学校最後の負荷試験はハンバーグ

今日は、卵アレルギーの娘の負荷試験をしてきた。小学校最後のチャレンジの今回はハンバーグ。
本当は、全卵1個を入れて焼いたものを持参するのだけど、昨年12月から症状が出ているアトピーがイマイチすっきりしないので、母の一存で卵はアレルギーの値がより高い白身をほぼ除去し、黄身も気持ちほど減らして作った。

ただでさえ予約の取りにくい主治医の先生。この機会を逃すと次回は一年後。ハードルを低くしてでもチャレンジさせたかったのだ。

Cimg0941

焼いたハンバーグを8等分して持参したものを15分毎に5回に分けて食べ進めていく。最初は8等分のハンバーグをさらに8等分したものを食べる。2~4回目も同様。最後は残った1/2個。今回は卵も少なめだったこともあり、完食することができた。今後は自宅で少しずつ食べる練習をしていこう!(^^)!

春休みは、負荷試験のほかにアレルギーっ子が毎年学校に提出する学校生活管理指導表(診断書)を書いてもらわなければならない。
給食の除去食の欄は、小学校時代のものとは異なっている。福岡市の中学校の給食は、センター方式。残念ながら、娘が入学する中学校は、アレルギー対応をしていないセンターから運ばれる。なので、除去食の欄には今までのような鶏卵やマヨネーズといった項目がないのだ。
同じ市内でも地域によって格差があるとは!!不公平感は否めない。

さて、福岡市の子ども医療証も通院は今月いっぱいで期限が切れる。来月からは大人同様三割負担かあ。

2019年1月 6日 (日)

「船弁慶」親子能楽鑑賞会へ

冬休みの最終日の今日は、娘と大濠公園能楽堂の親子能楽鑑賞会に出掛けた。
演目は、能「船弁慶」と狂言「盆山」。Img_20190105_0001前回はおととしの秋、今回は松の内の開催。能舞台には、しめ縄が張り巡らされており、お正月気分なので、着物で伺った。

「盆山」は初めて観たかもしれないけど、先が読めてしまう。盗みがバレて、動物のものまねをさせられるのだ。でも、犬の鳴き声の「びょうびょう」って、どうだろう。鯛の鳴き声には笑った

「船弁慶」は、是非とも娘に観せたかった演目。子方の義経は四年生。
前半の静御前の舞もいいけど、やはり後半の知盛の亡霊が迫力満点
辰巳満次郎さんの解説もわかりやすかった
ただねえ・・・隣りの親子が居間でテレビを見てるかのように絶えず喋ってるのには閉口しましたよ

さて、娘には大濠公園の外のミスタードーナツでポケモンドーナツを買って帰る。Cimg9482_2ピカチュウとモンスターボールは、卵アレルギーっ子の練習用。大好きなポケモンならモチベーション上がるしね。ちなみに完食Cimg9486

<本日の着物> 葉っぱの小紋に和楽器文様の染め帯。Cimg9480後ろのお太鼓はこんな感じです。Cimg9477_3この後は一旦帰宅し、私一人で九響ニューイヤーコンサートへ

2019年1月 1日 (火)

我が家のお正月2019

明けましておめでとうございます。

平成最後のお正月。いつもなら大晦日に除夜の鐘をつきに行ったり、初日の出を拝みに行くことが多いけど、少々バテ気味なので、今年は家でゆっくり年越しをした

お花は、友達がおすそ分けしてくれた若松、菊、千両。ありがとうございますCimg9387ドクターコパによると、今年のラッキーカラーは赤、白、ゴールドなので、しめ縄は紅白で。手帳も迷わず赤にしたCimg9379おせちは、今年も手作りで。娘の冬休みの宿題に料理の手伝いがあったので、紅白なますをお願いしたCimg9391_2壱の重・・・田作りピーナッツ(いりこは友達からおすそ分けしてもらった芦屋町産)、抹茶の二色きんとん、ポテサラの生ハム巻き、明太レンコン、紅白かまぼこに市販の黒豆と数の子。
弐の重・・・紅白なます、豚肉の昆布巻き、エビの味噌マヨドレ(卵不使用)焼き、ブリの照り焼き、松風。
参の重・・・がめ煮(筑前煮)

娘からポテサラ巻きっておせちだっけなんて突っ込まれたけど、いいのだ。奇数にするための数合わせよ

紅白かまぼこは、例年山口の叔母が「宇部かま」の卵不使用のを送ってくれるのだけど、今回は間に合わなかった。卵不使用のかまぼこって売ってなくて、運よく見つけたのが、下関の「村田実商店」製の紅白かまぼこ。こちらのかまぼこは以前もお世話になった。しかも紅白なので、一本で二度美味しいCimg9345そして、家族で氏神様に初詣。大破魔矢をくぐって参拝しまーす。Cimg9381おみくじは、大吉だったいい一年になりますように

<本日の和菓子>廣榮堂の紅白きびだんごCimg9372今年のラッキーカラーの紅白を食べて取り込もうという魂胆
こちらのきび団子は独身時代、仕事で岡山に行く度にお土産に買って帰ってた。Cimg9374_2拙いブログですが、今年もどうぞよろしくお願いします。
皆様にとって良い一年になりますように。

2018年12月20日 (木)

小学校最後のアレルギーっ子の給食ケーキ

小学校の12月の給食は、クリスマスのメニューで、ローストチキンとケーキが出る
今年も卵アレルギーの娘は、ケーキを持参。入学した頃は給食にケーキだとなんて思っていたけど、六年生にもなると、もう慣れたCimg9290前日に卵不使用のケーキを焼いておいて、飾り付けは今朝、本人に任せた。
チョコスプレーなど用意していたけど、娘が選んだのはきのこの山Cimg9292小学校最後のケーキだ~と思ってたけど・・・中学でも給食にケーキが出ると知った。
ぬか喜びだったな

<おまけ> 阪急ベーカリーの雪だるまパン。Cimg9251卵の入ったパンも少しずつ順調に食べ進めている。こんなかわいいパンなら楽しいね

2018年11月21日 (水)

小6アレルギーっ子の長崎修学旅行

今週は、小6の娘が一泊二日で長崎に修学旅行に行ってきた。
一日目の長崎市内では、長崎歴史文化博物館と平和公園を見学した後、フィールドワークで班ごとに原爆資料館、浦上天主堂、出島などをまわり、二日目はハウステンボスで班ごとの自由行動。

娘は卵アレルギー。パンやお菓子は卵が入っていても少しずつ食べられるようになってきたけど、マヨネーズやつなぎで入っている卵はNG。

気になる食事は、学校の説明会で詳細献立表をもらっており、アレルギー調査票に食べられない食材やつなぎの不可などを記載して提出すると、一日目の昼食でお世話になるレストランと宿泊するホテルから学校経由で代替メニューのお知らせが届いた。

実は、出発2日前に気になることがあり、ホテルに直接問い合わせをしたのだけど、とてもしっかり対応してくださり、安心してお任せできた長崎は修学旅行生も多いだろうから、アレルギー対応にも慣れておられるのかなあと感じた。

ただ、レストランとホテルでの代替メニューの一覧表を持たせるのを忘れたことに娘を見送った後に気づき、若干気がかりではあった口頭では伝えていたのだけどね。。。

一番気になっていたのが、二日目のハウステンボスでの班行動の昼食のこと
なので、昨年は下見も兼ねて、家族でハウステンボスに行ってきたくらい

自由時間は約6時間半アトラクションやミールクーポン(1000円)で食べる昼食のお店は、班ごとに事前に決めるのだけど、娘の班の昼食は、添乗員さんが連れて行ってくれるそうで、お店の名前も場所も事前にわからないのだ。

娘のことで、班のメンバーに迷惑をかけないか、娘も肩身が狭いんじゃないかなあと案じていたのだ。

そもそも自由行動の中で添乗員さんとどうやって合流するのか気になっていたけど、お昼前にハウステンボスのタワー、ドムトールン前で待ち合わせ、「ロード・レーウ」に案内してもらったそうだ。このお店は、昨年家族で行った時は、待ち時間が長過ぎて断念したけど、恐らくここになるんじゃなかろうかと母ちゃんは予想してたよ。

メニューは、低アレルゲンハンバーグの他に修学旅行ハンバーグなどがあり、班の皆でハンバーグを食べたとのことちなみに引率の先生方と同じテーブルだったそうな
大規模小学校だけど、6年生のアレルギーっ子は娘一人。先生方も気にかけてくださってのことだと思う。

一泊二日の修学旅行から無事に帰ってきた娘。ホテルやレストラン、添乗員さんや先生方のお蔭で、アレルギーの頓服薬の出番もなかった。

お小遣いの4000円も使い切り、楽しく過ごしたようだ。父ちゃんと母ちゃんには、お揃いのストラップを買ってきてくれた早速スマホにつけましたよ~Cimg8685アレルギーっ子の次のビッグイベントは、中学の自然教室と修学旅行だな。

2018年11月16日 (金)

アレルギーっ子、パンにチャレンジ

卵アレルギーの娘が最近、卵の入ったいろんなパンにチャレンジしている。
ロールパンやヤマザキのスナックスティックなどいつも同じパンじゃ飽きるので、今は主に阪急ベーカリーの100円パンで試している

小さい頃に友達親子とイートインした時は、ほぼ選択肢がなかったけど、今じゃ随分選べるようになったなあ。とは言え、カスタードやマヨネーズ系は明らかにNGなので、娘の好きそうなもので食べられそうなものを選んで買っている。

一番好きなのが、濃厚キャラメルデニッシュ。森永のキャラメルソースが使われており、今のところリピート率No.1Cimg8592次に好きなのが、カフェモカ。娘曰くクリームたっぷりなのがポイントだそうだCimg8473安納芋ドーナツも美味しかったそうだ。よかったねーCimg8595ちなみに母ちゃんは、甘いパンは少々苦手。惣菜パンやチーズ系の方が好きだな

余談だけど、グリコの抹茶みるくプリン(卵不使用)も大層気に入っており、プッチンプリンにして食べている。Cimg8500最近は、スーパーに行く日は必ずこれを頼まれる。Cimg85763人家族で2パック、計6個買っても、しれーっと3つ食べていることに母ちゃんは気づいているけどね。うちの子、算数ができんのかいな

2018年7月26日 (木)

6年生、夏休みの負荷試験

卵アレルギーの娘の夏休みの負荷試験は、幼稚園時代の6年前にクリアしたはずの森永のクッキー「ムーンライト」に再挑戦。
しばらく食べていなかったら、ひとかけで口が痒くなり、食べられなくなってしまったのだ

昨年クリアしたヤマザキのスナックスティックは、その後も順調で、おやつ代わりにちょくちょく食べているのだけど。。。主治医の話では、パンよりクッキーの方が凝縮しているとのこと。
定期的に食べるのは難しいなあ。。。本人も嫌がるし

今回は、1袋2枚を目標に。15分毎に食べ進めます。Cimg7386まずは、3分の1枚。数分後に口の痒み。10分程度でだいぶ治まった。
2回目も3分の1枚。やはり数分で口の痒みがあったけど、10分位で大方治まる。
3回目も3分の1枚。これで1枚完食。だけど、口の痒みがあり、ここで断念。

6年前は2枚食べられたんだけどなあ。。。三歩進んで何歩下がる
だけど、娘も頑張ったということで

本当なら、今回は卵を入れて焼いたハンバーグで、負荷試験をする予定だったのに、それは春休みに持ち越しとなった。それまでに、固茹で卵の黄身を食べる練習をしておくようにと言われ、ちょっと心が重たい母である

固茹で卵の黄身は、8年前に日帰り入院で負荷試験をしたけど、完食したものの下痢と蕁麻疹が出て以来、食べずじまいで我が家はもう何年も卵を買っていないのだ。この壁は厚いわ

来年は、いよいよ中学生。少しずつでも食べられるものが増えるといいなあ。

より以前の記事一覧