フォト
2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
無料ブログはココログ

日記

2019年2月11日 (月)

イイ映画の日「ヴィクトリア女王 最期の秘密」

毎月11日は、KBCシネマがイイ映画の日で、1100円moneybag
北天神の若干不便な場所にあるミニシアターだけど、結構いいのを上映してるのだ。
今日は、「ヴィクトリア女王 最期の秘密」を観に行った。Img_20190211_0001大英帝国に君臨したヴィクトリア女王の即位50周年記念の式典で、記念硬貨の贈呈役に選ばれたインド人アブドゥル。決して女王陛下と目を合わせてはいけないと言われていたのに、王室のしきたりを破り、目を合わせて微笑んでしまうsmile

最愛の夫と従僕を亡くし、心を閉ざしていた最晩年のヴィクトリア女王が、アブドゥルに心を許し、イキイキとしていくのだshine初代インド皇帝なのに、インドを訪れたことのないヴィクトリア女王は、イスラム教徒のアブドゥルからインドの言葉や文化などを教わるようになる。

アブドゥルにインドに妻がいることを知った時は、動揺したけど、妻を呼び寄せるよう命じる。
アブドゥルへの寵愛ぶりは、もはや乱心かと思われるほど。

身分や年齢、人種を超えた二人の絆は、周囲の猛反対を招き、王室を揺るがす大騒動に発展する。

ヴィクトリア女王の死後、アブドゥルとのことは歴史から抹消されたけど、2010年にアブドゥルの日記が発見され、映画はほぼ史実というから、ビックリsign01

アブドゥルが仕えたのは13年間か。ヴィクトリア女王にとってのアブドゥルは、友人でもあり、先生でもあり、息子でもあり、心の恋人でもある大切な存在で、心安らぐ日々を送ったんだなあ。幾つになっても、好奇心や学ぶ心を持つことは、素晴らしいと思った。

今年は、ヴィクトリア女王生誕200年なのだそうsign01
映画では、衣装や調度品、風景なども美しく、そうゆうのも見応えあったなhappy01

2019年2月 6日 (水)

抹茶の日

本日、2月6日は抹茶の日。愛知県の西尾市茶業振興協議会が、西尾茶創業120年を記念して制定したのだそう。

茶道で、釜を掛けて湯を沸かす道具の「風炉(ふろ)」からふ(2)ろ(6)の語呂合わせなのだとか。風炉は5月から10月だけど、調べてみると・・・

元々の茶の湯の作法は風炉から起こったもので、今でも最高の形式でお点前をする場合には風炉が使用されます。このようなことから風炉・ふろ・に語呂をあわせ、2月6日を抹茶の日としました。
(西尾市ホームページより抜粋)

今日は、古文書講座で天神に出たので、milkの抹茶クレープを買って帰るsmile
近々、小学校の給食であまおうのクレープが出るのだけど、我が家の卵アレルギーっ子の練習も兼ねて、買ってみた。中にはたっぷりの抹茶クリームに程よいあんこ。抹茶にも合う~japaneseteaCimg9884森永の抹茶キャラメルも見つけたnoteCimg9887今日は、帰りに日本伝統工芸展を観に三越に寄り道。Img_20190206_0001_2真っ先に観るのは染織。美しい着物は眼福だけど、自分が着るならという目線で見ると、型絵染や久留米絣に強く惹かれるなあshine明日なら型絵染の釜我敏子先生の作品解説があるのだけど、日にちが合わず、残念であった。

2019年2月 4日 (月)

山王病院人間ドック

主人の会社の健康保険組合の家族健診で、今年も山王病院の人間ドックへ行ってきた。
駐車場は、数年前から日帰り人間ドックが500円になったけど、先月から1000円になってたeye
徒歩8分くらいのところにある提携駐車場なら無料moneybagなので、朝から歩いたわsmile血圧に響かなければいいけど。Cimg9798さて、人間ドックでは毎回気が重いのが、胃カメラ。喉・鼻が悪く、どちらから入れても苦しいのだwobblyだけど、今回は胃カメラは無しsign01昨年、保険組合から届いたピロリ菌の自宅採血キットの検査結果、A判定だったので、来年度から不要なのだ。一応、今年度まではできるけど、遠慮申し上げた。その代わり、来年度以降に胃カメラをするなら、自腹になる。

今回は胃カメラがないので、一時間くらい早めに終わった。それでも一時半過ぎで、受診者の姿がほとんどないsweat01明らかに私より遅く受付をした人が早く出て行った。

レストランが混雑しないよう時間差が考えられているのかsign02家族健診だから後回しなのかsign02と毎回感じる。とにかく待ち時間が異様に長いわsweat01

腹ペコで向かった院内の「レストラン・オーブ」でのランチは、和食も選べるけど、今回は洋食の季節のオーブコースhappy01
サーモンのたたき サラダ仕立て 柚子のドレッシングは、爽やかで美味ーdeliciousCimg98015種類の豆とソーセージのトマトスープとパン。Cimg9802メインは牛ロースのステーキ 和風ソース。Cimg9806苺とクリームチーズのムースは濃厚で美味しかった。お茶はメープルストロベリー。Cimg9812病院では、駐車場が終日無料の1000円の駐車券を頂いた。折角なので、隣りの図書館に寄り道。先日亡くなられた橋本治さんの本とスーパー狂言「王様と恐竜」のDVDを借りて帰った。

2019年1月28日 (月)

今年の年賀状の切手シートは招き猫

今年のお年玉付年賀状の切手シートは、干支の猪ではなく、なんと招き猫catCimg9792私の知る限り、切手シートはいつも干支。昔話では、ネズミにだまされた猫は、十二支に選ばれなかったので、お年玉切手シートを飾ることなんてできないもんね~。ちなみに私は子年catface
平成最後の年なので、特別なのかなsmile遊び心あるなあ。Cimg9793そして、今年は新元号に改まる特別な年sign01Wチャンスで、4月20日(土)にも特別仕様の切手シートが当たる二回目の抽選があるんだってnote郵便局の窓口で教えてもらった。
こちらも忘れずチェックしなきゃねsmile

2019年1月27日 (日)

続・まな板 before after

何の木だったか忘れたけど、長らく愛用している我が家のまな板。
黒ずみは以前、東区の箱崎ふ頭にある市のリサイクルプラザ、臨海3Rステーションでまな板削りをしてもらい、すっかりキレイになった。

二度目もここにお願いしようと思っていたのに、前回は何故か主人が、ホームセンターでカンナを買ってきて、削り始めたのだeyeだけど、素人なので、残念な仕上がりsweat01Cimg0140ボコボコだったせいかsign02一年少々でもうこの状態coldsweats01ここんとこまな板を見る度、テンションが下がっていたのだdownCimg9733_2なので、今回はきちんと臨海3Rステーションで削ってもらうことにしたsign01
前回は500円払ったけど、今は無料で予約制。箱崎ふ頭なので、都市高速代はかかるけど、無料になったのは嬉しい。
待つこと30分で、側面までピッカピカshineあ~この状態を長くキープできるといいな。Cimg9745・・・まな板の件は解決したけど、実は今、スマホが深刻な状態にあり、半泣きなのだ。
私のスマホは、ちょっと特殊なDSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)スマホのg07+。

ガラケーの携帯会社のSIM(通話とメール用)と格安SIM(ネット用)の二枚を挿して使うスマホで、使い始めの時も我が家のシステムエンジニアが苦労してたのだ。

今回は少々トラブルがあり、主人が解決しようとして・・・ラインと電話帳が消えてしまったよ~(泣)厄介なスマホなので、私もあまり強く言えないけど・・・ありえんわ~(泣)

電話帳は、ガラケーの方にデータが残ってるからいいけど、ラインの方はどうなるか全くわからない。

もし、ラインで既読にならなかったら、お手数ですが、どうぞメールでご連絡くださいませ<m(__)m>

2019年1月26日 (土)

アクロス「ちりめんのお細工展」~圧巻のさげもんとおきあげ

古文書講座の帰りは、アクロスに寄り道した。二階では「ちりめんのお細工展」が開催中。
さげもんとおきあげが見られるとあって、楽しみにしていたのだnote
写真撮影とブログへの掲載の許可を得たので、どーんとアップしま~すhappy01Cimg9692大好きな鳥獣戯画を見つけたhappy01絵巻物から出て来たようなカエルやね。Cimg9686ウサギも見っけnote隣りのタヌキがユーモラスsmileCimg9689風神雷神もいた。一般的なsign02我が家のさげもんとは異なり、題材も面白くて楽しいhappy01Cimg9712浦島太郎や桃太郎、金太郎などの昔話もあって、ほのぼのするhappy01宝船も凝ってるなあ。Cimg9694糸菊はどうやって作るんだろうeye繊細です。Cimg9730毬はよく見かける刺繍をした毬とは異なり、木目込み毬。お花がかわいいshineCimg9700博多おきあげって羽子板のイメージだけど、こちらのおきあげは、連獅子や勧進帳など古典芸能がモチーフ。うわー楽しいhappy01Cimg9726連獅子の今にも毛振りしそうな躍動感がスゴイsign01これはすごく好きだった作品happy01忠臣蔵もあった。Cimg9720_2今年は友達と柳川に行って、ひな祭りのさげもん巡りをしようと話しているのだけど、ひと足お先にさげもんを楽しませてもらったheart04
アクロスの「ちりめんのお細工展」は、明日27日(日)までdash入場無料ですhappy01

2019年1月13日 (日)

渡辺直美展 Naomi's Party

先日、よしもと天神ビブレホールで開催中の渡辺直美展 Naomi's Partyへ行って来たhappy01
6つの部屋を巡る構成で、撮影OKなのが嬉しいcameraCimg9657_2パーティールームには山盛りのお料理happy01Cimg9548すごいボリュームですsmileCimg9556_2メイクルームでは、直美ちゃんのメイクの様子が見られますnoteCimg9578衣装が散らばったスウィートルーム。ピカチュウのドレスもあって楽しい。Cimg9582シャワールームには、直美ちゃん人形がたくさん。Cimg9618台湾ルーム。Cimg9630お肉の山に直美ちゃん見っけeyeCimg9635壁一面に貼られた写真が素敵だったhappy01Cimg9610さすがインスタの女王shineCimg9602直美ちゃんの世界観に浸れる楽しいイベントだったnoteよしもと天神ビブレホールで14日までdash

家族でお出掛け~NHKカジュアルクラシックコンサート

今年に入り二度目のアクロスシンフォニーホールnotes
金曜の夜は、主人と天神で待ち合わせ、家族でNHKカジュアルコンサートへ出掛けた。
主催はJ:COMとNHK福岡。入場無料のコンサートで、J:COMに加入していなくても応募可能なのが嬉しいhappy01Cimg9670NHK交響楽団のメンバーを中心とする演奏家による室内楽で、ピアノはボストンより帰国された高橋希さん、オーボエは小林裕さん、バイオリンは松田拓之さん、大宮臨太郎さん、ビオラは坂口弦太郎さん、チェロは山内俊輔さん。

「美しく青きドナウ」、「人生のメリーゴーランド」、「世界に一つだけの花」、「浜辺の歌」、「川の流れのように」など全12曲。

「チャールダーシュ(博多スペシャル)」では、ビオラの坂口さんが座った状態からのまさかのジャンプeye初めて聴いたアンダーソンの「舞踏会の美女」が好きだったshine
アンコールは、アンダーソンの「ワルツィングキャット」。演出も楽しいcat

知らない曲が続くと、退屈することもあるのだけど、トークも楽しく、最後まで楽しいコンサートだったhappy01このメンバーで、また機会があれば、聴きに行きたいな。

コンサート終了後は、アクロス近くのサイゼリヤへ。我が家のアレルギーっ子もここなら食べられるメニューが多く、楽しく食事できるのだdelicious

いつもは、仕事から帰ってバタバタ家事をしているけど、いい音楽を聴けて、夕飯の支度も片付けも無しで、夜更かしもできて、いい夜だったnight

2019年1月 9日 (水)

十日恵比須詣り

友達と十日恵比須神社の正月大祭へ行ってきた。
以前、博多券番さんのかち詣りを見たくて参拝したことはあったけど、同僚から色々と話を聞き、今年は純粋にお詣りしたいと思ったのだhappy01
神社に向かっていると、踊りながら練り歩く一行に遭遇。博多民踊協会さんだった。Cimg9508_2参道は、参拝者の列、列、列・・・。誘導する係員が、空いていては商売上、縁起が悪いので、どうぞ満員御礼で詰めてお並びくださいと、口上もさすが商売繁盛の神社ですsmileCimg9511並ぶこと30分少々、ようやく参拝の順番が回ってきた。Cimg9522手水舎は、恵比須様の鯛。口から水が出てきます。Cimg9529今回のお目当ては二つ。まずはえびす銭をお借りすることshine
この種銭を元手に商売し、ご加護により繁盛したお礼に借りたお金を倍にしてお返し、新たに借りていくという昔の風習によるものらしい。Cimg9545かわいらしい鯛釣り恵比須さんにも我が家へお越しいただきましたhappy01Cimg9537中村信喬さんの博多人形の干支の猪面をつけた恵比須様もとっても素敵だったheart04
日本伝統工芸展でもお馴染みの中村信喬さんshineこれは、娘ちゃんが亥年の友達が購入。
来年、年女の私はネズミ面の恵比須様がいいので、一年待つことにしま~すsmile
家族の干支の恵比須様を集めてみるのもいいなあ。

そして、もう一つのお目当て。参道の出店では、欲しかった熊手を購入happy01恵比須様と大黒様。しかも、今年のラッキーカラーの赤、白、ゴールド(ドクターコパ情報)なのですsign01
ハッピーカムカムshine早速、西に向けて玄関に飾りましたよーnoteCimg9658出店のお兄さんによると、来年、古い熊手を納めたら、これより高いものを買い、年々高いものにしていくのがいいそうだ。

帰りにマンションの前で、趣味で畑仕事をされているご近所さんにばったり会い、野菜をお裾分けして頂いた。しかもカブは、ラッキーカラーの赤と白sign01Cimg9655わーい、これって早速、恵比須様のご利益でしょうかhappy01ありがとうございま~すsign01

2019年1月 8日 (火)

阪急「ガラスの仮面展」

充実の6日(日)は、親子能楽鑑賞会、九響ニューイヤーコンサートの後、頑張って博多阪急へdash
連載40周年記念sign01美内すずえ先生の「ガラスの仮面展」を観に行った。だって7日までなんだもん。入り口には、紫のバラの人からのお花がheart04心憎い演出だなあhappy01Cimg9491私が漫画を読んでいたのは10代の頃。でも、連載が始まったのは、幼稚園の頃だとcoldsweats01
40代になって未だに続いていることを知り、娘の希望でインターネットカフェに行く時に「ガラスの仮面」を読むのが楽しみなのだhappy01それでも、まだ読んだことがないお話もあるはず。

漫画の生原稿がたっぷり展示されていて、名シーンを懐かしみながら、読み進んで行くので、なかなか前に進めない。修正ペンで消した跡、鉛筆で書き加えた跡もあり、貴重なものを拝見できたhappy01変色したテープの跡に時の長さを感じる。白目のコーナーもあり、にやけてしまったわsmile

そして、カラー原画の美しいことshine
私は速水真澄様が好きheart01 マヤちゃんと真澄様のコーナーはよかった~confident

「紅天女」の創作面もあった。昨年、博多座で梅若実さんの能「紅天女」を拝見したけど、今度は漫画でマヤちゃんの紅天女が見たいわnote

早く帰らねばーと思いつつ、じっくりと見入ってしまい、なんだかんだで一時間半滞在していた。一人で行くと、こうゆう顔はめパネルが出来ないのが残念coldsweats01Cimg9492美内先生、どうぞお元気で、完結編を早くsign01読ませてくださいね~。
ご本人のインタビューによると、良い結末になるようで、大いに期待して待ってま~すhappy01

帰る頃には、すっかり真っ暗になっており、博多駅のイルミネーションがキレイだった。Cimg9498朝から三つ掛け持ちして、あちこち動き回ったけど、主人に夕飯の支度を頼んでおいたので、時間を気にせず楽しめたnote年末年始は大掃除におせち作りに頑張ったので、これは自分へのご褒美なのだhappy01

より以前の記事一覧