フォト
2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
無料ブログはココログ

着物(子ども)

2019年2月17日 (日)

袴が届く!そろそろ中学入学準備も

娘が小学校の卒業式ではく袴をネットで注文し、早速届いたhappy01
一度きりなので、化繊の無地袴を購入。送料込みで3000円少々。色は臙脂色にした。Cimg9921_3この袴に合わせるのは、10歳の時に買った小紋。お茶会では何度か着て、今年は肩揚げも全部下した。Cimg9360_2帯は、どちらにしよう。紫の細帯は20代の時に買ったもの。裏面は雪輪。もう一本は、娘用に買ったものの、まだ一度も出番がない細帯。裏面のピンクもいいかも。
あとは、浴衣用の無地の半幅帯が黄色とオレンジとあるけどなあ。。。Cimg9922さて今日は、ようやく中学校の制服の採寸に行ったsmile娘のセーラー服姿を見ると、ちょっと感激shine

来週は、中学の入学説明会があるのだけど、母ちゃんはとんだ勘違いをしていたよsweat01
うちの小学校はマンモス校で、二つの中学校に分かれるのだけど、私が見ていたのは、もう一校のプリントで、説明会の日程も違うのだsign01

そうとは知らず、職場に早退願を出し、それでシフトも組んでもらっていたのに、数日前に気が付いて焦った~coldsweats02私、ポンコツやーんsweat01皆には笑われたけど、なんとかセーフdash

気付かぬまま中学に行って、誰もおらーんsign01ってことにならなくてよかったよかったcatface
実は、うちの中学のプリントをひと月半遅れでもらった時は、また配布sign02随分念の入ったことだなあと思ってスルーしたんだよねcoldsweats01
中学では迷子になっても困るので、友達と一緒に行くことにした。これで安心。

2019年2月 1日 (金)

卒業式の準備~袴に合わせる着物

一月は行き、今日から二月。小学校の卒業式まで、登校日はあと30日だってdashビックリです。
教室では、「卒業式まであと〇日」というカレンダーを児童が一人一枚ずつ書いたのを毎日黒板に張り出しているそうだ。

先日は、娘の友達を預かったので、彼女のお母さんとも話していた卒業式の袴に合わせる着物を羽織ってもらうことにhappy01うちの小学校は袴の着用率が高いのだ。

この着物は二年前、娘のお茶会用に新古品で買ったのだけど、ネットで見るのと実物では、色味があまりに異なった。赤地に白梅と思っていたのに、実際は朱色にクリーム色の梅。ブルーベースの娘には似合わず、それっきりたとう紙を開くことはなかった。仕付け糸もそのまんま。Img_20190120_181634_396だけど、友達には似合いそう。とりあえず、洋服の上から羽織ってもらった。Img_20190120_162514_044お母さんにもお嬢ちゃんにも気に入ってもらえたようで、よかったhappy01箪笥の肥やしがお役に立てるようで、幸いです。裄は短めなので、肩揚げも不要。これなら、袴は紺がいいかなあ。
娘は青い着物なので、臙脂の袴にする予定。・・・ってまだ買ってな~いcoldsweats01Cimg9456早いとこ用意して、そろそろ着付けの練習もしなきゃdash袴の着付けは習っていないのだcoldsweats01
髪はダウンスタイルがいいかなあ。。。私が大学の卒業式で使ったリボンの髪飾り(まだ取っているcatface)をつけてもいいし、時間があれば、つまみ細工を作ってもいいなnote

2019年1月 2日 (水)

親子で新春チャリティ茶会のお手伝いへ

お正月の二日は、天神の初売り。今年も天神地下街で毎年恒例、社中の新春チャリティ茶会のお手伝いに親子で伺った。Cimg9420小6の娘は、10歳から着ている小紋の肩揚げを取った。そして、お茶会のお手伝いは今年を最後にすると言っているsweat01Cimg9447思えば、娘がお茶を習っていたのは、2~3年生の一年程。2年生から6年生まで5年連続親子でお手伝いに伺った。私もお稽古をやめて早20年coldsweats01猫の手くらいにしかならないけれど、独身時代に振袖を着て、お点前をしていたお茶会に親子でお声が掛かるようになり、喜んでいたんだけどなあ。春には中学生になることだし、娘の意思は尊重しようcatface

でも、抹茶や和菓子は好きな娘なので、これからもキッチン流電気ポット派の抹茶女子sign02でいてほしいなあjapanesetea本日、先生に頂いた古帛紗と帛紗を初下ろし。Cimg9464今日は、20代の頃のお稽古友達が来てくれたhappy011546402315557映画「日々是好日」を観て、主人公がお稽古を始めた当時の我ら三人娘sign02と(そして樹木希林さん演じる先生がうちの先生と)かぶって見えたことよsmile

<本日の着物> 20代の頃、初めて自分で(月賦でmoneybag)誂えた付下げに振袖時代の袋帯(西陣織)。親子で参加するのは最後になるかと思い、娘の小紋と同系色にした。Cimg9399道行コートは斉藤三才。Cimg9462娘は全通のリサイクル袋帯をリメイクした半幅帯。Cimg9456_2水仙のつまみ細工は、私の手作り。小さい頃は着物が大好きだった娘shineそんな子どもの着物の仕度が忙しくも楽しみでもあったけど、この春の卒業式の袴が済んだら、次はいつ着てくれるかなあ。。。

2018年12月30日 (日)

肩揚げ卒業

お正月の恒例行事、親子でチャリティ茶会のお手伝いに伺う準備で、毎年、年末のこの忙しい時期の面倒な作業sign02肩揚げをし直さねばdash

四つ身は年の数ほど着て、もう着飽きたという娘に10歳の時、新古品で小さめの小紋を買った。毎年、肩揚げを調整しながら着ているけど、この一年で背も随分伸びたので、着物と長襦袢の裄丈チェックは欠かせないdash

おお、案の定手首ニョッキリやねeyeまあ、許容範囲内かなあとも思うけど・・・catfaceCimg9350どうするsign02裄は64センチと元々短め。去年の肩揚げは、もう気持ちほどだったしなあ。。。
この小紋は年が明けたら、お正月と小学校の卒業式と二回着る予定。Cimg9358子どもの着物は、十三参りまでは肩揚げをするものらしいけど、今の子どもは昔と比べ、発育もいいし、うちの地域では十三参りはしないし、(私も年末の仕事が減って助かるので)、取っちゃったよ~smile若干長めかしら。でも許容範囲内です。Cimg9360_2濃い色の着物だからか、何度も肩揚げをした跡がついてしまったeyeこれも成長の記録やね。Cimg9366_3思えば、三歳の七五三から、晴れ着に普段着キモノ(ミシンでダンガリー着物なども縫ったなあsmile)と毎年のように肩揚げをしてきたけど、それも卒業だな。私の着物は裄が66センチなので、娘に譲るのは、もう少し先だけどねsmile

私も中学に上がった頃から、母や叔母達四姉妹の若かりし日の着物をお正月に着せてもらったてたなあと懐かしく思い出した。

年が明けたら、卒業式用の袴も買わねばdashこの小紋に合わせるなら・・・臙脂色か辛子色か、はたまたグリーンかで今、迷ってるところ。やっぱり無難に臙脂色かなあ。。。

2018年1月 2日 (火)

新春チャリティ茶会

お正月の二日は、親子で毎年恒例の新春チャリティ茶会のお手伝いに伺った。
天神地下街に期間限定で設けられた日本庭園。
てんちかができた当初から続くこのお茶会は、今年で40回目sign01Cimg1553_2少なくとも私がお稽古をしていた20年前にはあったけど、まさかそんなに長い歴史があったとはsign01
当時は振袖を着てお点前をしていたこのお茶会。お稽古から離れて久しいけど、こうして親子で社中のイベントにお声が掛かり、ありがたいconfidentCimg1547_2お茶会が始まる前の子ども達shine右から二人目のお嬢ちゃんは、娘のお下がりで、私がミシンで縫った梅文様の着物を着て来てくれて、嬉かったhappy01Cimg1546この日、先生に頂いたばかりの古帛紗を初下ししてお運びをしま~す。Cimg1555_2今日は天神の初売り。買い物帰りのお客様がたくさんいらっしゃった。Cimg1586年末に娘の着物&長襦袢の肩揚げはしたものの、自分の晴れ着用の長襦袢の半襟を付け替えることをすっかり忘れており、前日の夜にバタバタしてしまったけどdashやはりお正月に晴れ着を着るのはいいなあと思ったsmileCimg1593_2家に帰る頃にはすっかり真っ暗。朝から9時間近く草履を履いてると、さすがに足が疲れた。
友達オススメのクッション草履というものを試してみようかな。あと半衿用両面テープもねsmile

<本日の着物> 道行コートは、斉藤三才。Cimg1601母のお下がりを染め替えた訪問着に袋帯も母のお下がりじゅらく。帯揚げは加藤萬。Cimg1615忙しかったけど、お正月らしい一日だったなあ。

2017年12月30日 (土)

今年の肩揚げ4cm

今年は、小5の娘に足のサイズは追いつかれてしまったsmile身長もこの一年で随分伸びた。

お正月は、親子でチャリティ茶会のお手伝いに伺うので、着物の肩揚げをしておかなきゃdash
こうゆう作業は苦手で、去年は横着して、長襦袢はざっくりなみ縫いにしたら、お茶会の途中で片方袖が落ちてきたのだcoldsweats01

娘の着物は、身丈150cm、裄64cm。今日、羽織らせてみたら、去年の肩揚げでは手首がニョッキリ。裄は60cmになっていた。Cimg1525来年の春には、六年生になる娘。母ちゃんは、卒業式には袴を着て欲しいなあと思っているnote
この小紋にチラッと見える半幅帯は黄色かオレンジで、合わせる袴は何色がいいかなあとあと一年楽しく思案しようっとsmile

2017年9月30日 (土)

お宮参り着の新たな行き先

娘が生まれた時、宮参り着は従妹のお下がりをお借りした。
本当は、私のお下がりを使いたかったけど、姪っ子の三歳の七五三用に肩揚げ、腰揚げをしてるからダメだと母に言われたためcatface

結婚式を挙げた櫛田神社にお宮参りに行ってから、もうすぐ11年になる。Cimg0466我が家で終わりだろうと聞いていたので、着物好きの娘は、その後もひな祭りに何度か袖を通し、最後に着たのは5歳の時。既に身幅は狭くなり、丈も対丈でギリギリだったcoldsweats01
(そんな娘ももう大人の着物を肩揚げして着るようになったのだ)P1110577さて、この宮参り着の新たな行き先が決まったshine

この夏、従弟(この着物の持ち主の兄)に女の子が生まれたのだ。
(そんなこともあろうかと大事に預かっていたのよ~)
暑い時期は避け、涼しくなってからお宮参りに行くとのことで、本日お返ししたconfident

送り先の叔母は、お饅頭が大好きなので、福岡限定sign01栗ひよ子を添えて。
(ひよ子は東京土産と思っている人が多いようだけど、福岡のお菓子なのだ)P1400097_2一枚の宮参り着で三人の赤ちゃんの健やかな成長を願うshine
久々にたとう紙を開きながら、着物っていいなあと改めて感じたconfident

余談だけど・・・我が家にはもう一枚宮参り着があった。
それは、亡き祖父母の家を解体した時に出てきた戦時中生まれの伯父の産着。
伯父は今年喜寿を迎えた。P1330493戦時中の大変な時代に仕立てられた産着は、今見てもモダン。処分するのは忍びないと私に託されたので、タペストリーにリメイクした。
まだハギレが残っているので、もう一枚何か形にしようと考え中note

<本日の和菓子> 期間限定shineひよ子の焼き餅のさつま金時。Cimg0483栗ひよ子も美味しそうだったけど、我が家にはアレルギーっ子がいるので、自宅用にはコレ。
期間限定の焼き餅シリーズでは一番好きかもdelicious

2017年1月 2日 (月)

天神チャリティ茶会

天神で初売りの二日に今年も親子で毎年恒例の新春チャリティ茶会のお手伝いに伺った。
お茶会が始まる前に友達と記念写真noteP1360072お運びの出番を待つ子ども達。P1360077_2先生に頂いたばかりの古帛紗を初下しして、お茶をお出しする。P1360102_3今年は会社の人も買い物帰りに寄ってくれた。
友達の妹ちゃんの双子っちが娘のお下がりの着物を着て来てくれたのは嬉しかったhappy01P1360085_2<本日の着物> 娘の小紋の色に合わせて、私は同系色の付下げにした。P1360295夕方帰る頃になって、娘が足が痛いと言う。そりゃあ一日よく頑張ったからねえと話すと、朝からずっと痛いのだそう。どうやら一年前に買ったこはぜの足袋が小さくなっていたようだsweat01
着物の肩揚げのことは気にかけていたのだけど・・・そっちがあったかcoldsweats01ごめ~ん。
今年は娘にラビットファーの襟巻を譲ったけど、ストレッチ足袋も譲ることにしようかな。

2016年12月30日 (金)

10歳の小紋

10歳になった娘は、そろそろ七歳の七五三の四つ身を卒業。・・・って言うか着飽きたそうだ。
既に年の数ほど着たので、母の思惑通りもう十分元は取ったしなあcatface

お正月のお茶会用に新古品で小さめサイズの小紋を買った。P1360034ブルーの花車文様で、着丈と裄が短いのはモチロンのこと、私が重視したのは56センチと長めの袖丈shineやはり、子どもはお袖が長い方がカワイイlovely

これは昔、お茶の先生に言われて気づいたこと。
お嬢ちゃんが長めのお袖をタラ~ンとさせてお点前をするのが可愛いのだそうだ。
その日の私は、叔母の若かりし頃の小紋を着てお稽古をしていたのだけど、袖丈が長めだったので。・・・モチロン、お嬢ちゃんと呼ばれる年ではなかったけれどcatface
その着物も袖丈をマイサイズに仕立て直してもらったのが、よかったのか悪かったのかsign02
若向きのお色で、その後一度しか袖を通しておらず、あのまま娘に譲ればよかったかなあと今更ながら思ったりcoldsweats01

今日は取り急ぎ、気掛かりだった肩揚げを済ませ、試しに着せてみた。合わせた帯はリメイク細帯P1360023長襦袢は洗えるように化繊にした。袖丈は合わないけど許容範囲内。P1360025この着物を選ぶ時に真っ先に思い浮んだのが、私が20代の頃に締めていた叔母のお下がりの椿の名古屋帯。これでふくら雀を結んだら可愛かろうね~とconfidentP1360026_2この小紋は、袴と合わせて卒業式に着て欲しいなあと思っている。
あと二年先の話なので、ちょっと気が早いかなsmile

2016年8月10日 (水)

つながる浴衣

夏休みで東京から帰省していた友達と都合を合わせ、一緒に友達の新居へ遊びに行ったhouse
餅まきにご招待頂いたこともあり、完成を楽しみにしていた憧れの一戸建てshine
プロジェクションクロックが面白~いhappy01P1320939三家族の子どもが揃うのは年に一、二度だけど、仲良くかくれんぼ等して遊ぶ。P1320935さて、今回は三歳の双子っちに着てもらえたらと娘の浴衣も持参したのだけど、帰宅後にかわいらしい着姿が届いたheart04Securedownload右のお嬢ちゃんはコンビミニの浴衣&兵児帯、左のお嬢ちゃんは私が縫ったしじら織&綿麻のクマちゃん帯。どちらも小学校に上がる頃まで着られるハズnote
二人ともよく似合っているhappy01脱ぎたくない~と言ってくれたそうだ。嬉しいなあconfident

二枚とも、思い出が詰まっている浴衣で、娘が双子っちと同じくらいの年に着始めた。
この浴衣は、3wayなので、ワンピースをスカートにして、小1まで着られた。P1020471しじら織をミシンで縫ったのも同じ頃。P1060382こちらは、肩揚げ&腰揚げをしながら、小三まで着たcatface最後の腰揚げは、本人のなみ縫い。P1150055去年のお稽古が着納めだった。P1250031うちは一人っ子なので、大事にしていたものをこうして着てもらえるなんて嬉しいなあconfident
娘に双子っちの浴衣の写真を見せたら、にんやりしてたsmile
ちょっとお姉ちゃん気分が味わえたかな。

より以前の記事一覧